一般カードの特典

【ソラチカカードの特典】数ある口コミを紹介|ソラチカカードを使い倒そう!

ソラチカカードってどんな特典があるの?

ソラチカカードって口コミはどうなのかな?

このようなことが気になっている方もいるかもしれませんね。

ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO(以下ソラチカカード)はPASMOと一体型で発行できるクレジットカードであり、ANAマイルを効率よく貯める上でおすすめの1枚です。

当記事ではそんなソラチカカードについて、以下のような項目を挙げながら解説していきたいと思います。

  • ソラチカカードの基本情報
  • ソラチカカードの充実した特典
  • ソラチカカードの口コミは良好
  • ソラチカカードの審査はそこまで厳しくない
  • ソラチカカードは最短1週間程度で入手できる

現段階で少しでもソラチカカードに関心を寄せている方はぜひ、以下の内容に目を通してみてくださいね。

ソラチカカードの基本情報

ソラチカカード
基本還元率0.5%~
年会費初年度:無料
2年目以降:2,000円(税抜)
国際ブランドJCB
ETCカード無料
家族カード初年度:無料
2年目以降:1,000円(税抜)

ソラチカカードはANAマイルを効率よく貯める上で非常におすすめの1枚です。

基本還元率としては0.5%という設定ですが、ボーナスマイルや各種ポイントモールの活用などによって、どんどん還元率を高めていくことができますよ。

ソラチカカードの年会費

ソラチカカードの年会費は以下の通りです。

  • 本会員:初年度無料/2年目以降:2,000円(税抜)
  • 家族会員:初年度無料/2年目以降:1,000円(税抜)

これは何もソラチカカードに限った話ではありませんが、新しいクレジットカードを持つのは多少なりとも不安がありますから、初年度無料で持つことができるのは嬉しいですね。

ソラチカカードを実際に発行し、1年間利用してみて仮に合わないなと感じたら、ノーリスクで解約することも可能ですよ。

ソラチカカードの利用限度額

ソラチカカードの利用限度額は、申し込みする方の状況に応じてクレジットカード会社が決定します。

メモ

こうした一般カードの限度額が10~100万円程度になることが多いです。

もし、反映された利用限度額をより高めたいということであれば、以下のポイントを意識しながらソラチカカードを利用すると良いでしょう。

  • ソラチカカードの利用額を高める
  • ソラチカカードの利用頻度を増やす
  • ソラチカカードを様々なシーンで利用する
  • 毎月の支払いに遅延しない

 

人気だったソラチカルートは廃止された

ソラチカカードに関して非常に残念なのが、ソラチカルートは廃止になってしまったことです。

ソラチカルートってなに?

と疑問に思われている方もいるかもしれませんので簡単に解説しておきます。

ソラチカルートは各種ポイントサイトのポイントを複数回経由し、最終的にANAのマイルにする方法です。

以下の通り、4回交換手続きを踏む必要がありますが、ANAマイルへの還元率81%と驚異の数値を誇るため、マイラーにとっては見逃し厳禁の裏技と言えます。

  • 各種ポイントサイトのポイント→Gポイント
  • Gポイント→LINEポイント
  • LINEポイント→メトロポイント
  • メトロポイント→ANAマイル

今回、LINEポイント→メトロポイントの交換が2019年12月までで終了されることになったため、それ以降はソラチカルートは使えません。

ソラチカカードをこれから作成しようと思われている方は、ソラチカルートが廃止されることも踏まえた上で申し込み手続きを進めましょう。

ソラチカカードが人気となっている理由

ソラチカカードが人気となっている大きな理由としては以下の項目が挙げられます。

  • ソラチカルートでANAマイルを大量にゲットできる
  • ボーナスマイルや各種ポイントモールの利用で効率よくANAマイルを稼げる

やはりソラチカカードと言えば、ANAマイルを貯める為に入手するというイメージが強いのではないでしょうか。

残念ながらソラチカルートは2019年12月までですが、ソラチカルートが廃止された後も、ソラチカカードで沢山のメリットを享受することができますよ。

嬉しいソラチカカードの特典はこれだけある!

嬉しいソラチカカードの特典はこれだけある!陸マイラーこそソラチカカードの特典を使い倒そう!

具体的には、ソラチカカードにどんなメリットがあるんですか?

と気になっている方もいますよね。

そこでここでは以下の通り、ソラチカカードの特典について解説を進めていきたいと思います。

  • 入会・継続・搭乗でボーナスマイルが貯まる
  • PASMO一体型として発行できる
  • 東京メトロ乗車でメトロポイントが貯まる
  • ANAカード特約店でマイルが貯まる
  • ANAカード系列で割引を享受できる
  • To Me CARDの割引を享受できる
  • 各種ポイントモールでネット通販がお得
  • Apple PayやGoogle Payに対応

早速、それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

入会・継続・搭乗でボーナスマイルが貯まる

ソラチカカードの会員は以下の通り、入会・継続・搭乗のタイミングでそれぞれ、ボーナスマイルを獲得することができます。

  • 入会:1,000マイル
  • 継続:1,000マイル
  • 搭乗:区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%

え、てことはカードを持っているだけでも、更新時にボーナスマイルがもらえるってことですか?」と思われた方もいることでしょう。

極端な話、一切飛行機に乗らなくても、マイルを貯めることは可能です。

この点を踏まえれば、気軽にソラチカカードを持つことができる方も多いのではないでしょうか。

PASMO一体型として発行できる

電子マネーPASMOのユーザーならありがたいことに、ソラチカカードはPASMO一体型として発行することができるクレジットカードです。

PASMOとクレジットカードを分けて持つ必要がなくなるのは嬉しいですね。

お財布がスッキリすると気分も上がります。

また、ソラチカカードはPASMOへのオートチャージが可能となっており、オートチャージでもポイント還元を得ることができます。

  • ソラチカカードはPASMO一体型
  • ソラチカカードはPASMOへのオートチャージでもポイントが得られる

その都度PASMOにチャージするのが億劫だ!

と思われている方にとって、ソラチカカードは抜群の1枚と言えるでしょう。

東京メトロ乗車でメトロポイントが貯まる

ソラチカカードを発行したら、To Me CARDの会員サイトか多機能券売機で『メトロポイントPlus』という制度に申し込みをしておきましょう。

これで東京メトロの乗車に対し、以下の仕様でメトロポイントを貯めることができます。

  • 平日:1乗車5ポイント(5円相当)
  • 休日:1乗車15ポイント(15円相当)

ちなみに、一般的なTo Me CARDの場合、平日乗車で2ポイント、休日でも6ポイントしか貯まりません。

東京メトロを普段使いしている方であれば、ソラチカカードを選ばない理由がありませんね。

ANAカード特約店でマイルが貯まる

ソラチカカードは1,000円の利用に対し、1ポイントのOki Dokiポイント(5円相当)が付与される仕組みですが、以下のようなANAカード特約店では、Oki Dokiポイントに加え、0.5%〜1%のANAマイルを享受することができます。

  • ANA航空券/機内販売
  • セブンイレブン
  • ENEOS
  • 出光
  • エッソ/モービル/ゼネラル
  • ニッポンレンタカー
  • スターバックス
  • マツモトキヨシ
  • 阪急百貨店
  • 阪神百貨店
  • サカイ引越センター
  • 東京無線タクシー

こうしたちょっとした知識を備えておくだけで、マイルの貯まり方は随分と変わるものです

。ソラチカカードを活用するのであればぜひ、上記の特約店を意識しておきましょう。

ANAカード系列で割引を享受できる

ソラチカカードの会員は、以下のようなANA関連の店舗やサービスにおいて、会員限定の特別優待を受けることができます。

割引率対象店舗
5%・A-style
・旅行商品
・空港免税店
・高島屋SHILLA&ANA
10%・機内販売
・ANA FESTA
15%・ビジネス公開講座

ついつい機内販売で買い物してしまう!

免税店を利用しない理由がない!

このように思われている方にとって、ANA系列における5%〜10%の割引は非常に大きいと言えるでしょう。

旅行へ出かける頻度が多い方はぜひ、空港免税店などを積極的に活用してみてください。

To Me CARDの割引を享受できる

ソラチカカードの会員は、前述したANA系列における割引に加え、以下のTo Me CARDの割引も合わせて享受することができます。

対象店舗・サービス特典内容
タイムズカーレンタル乗車ワゴン・マイクロバス:30%オフ
上記以外の車種:25%オフ
タイムズカープラス入会時のカード発行手数料(1,650円)が無料
月額基本料金が3ヶ月無料
三越(銀座・日本橋)メトロ・エム後楽園1,000円の利用につき5メトロポイントプレゼント
新宿メトロ食堂街ワンドリンク等の各種サービス
椿山荘ロイヤルパークホテル対象レストラン・バー・ラウンジの飲食代10%割引
東京国立博物館当日券が前売券価格に

へー!そんなサービスもあるんだ!

と思われた方もいるのではないでしょうか。

レンタカーや三越、飲食、ホテル、博物館、よしもとなど様々なシーンでお得になると考えれば、ソラチカカードの2年目以降の年会費も気にならなくなってきますね。

各種ポイントモールでネット通販がお得

ソラチカカードの会員は、以下の各種ポイントモールを経由することで、いつものネット通販をよりお得に利用することができます。

Oki Dokiランド
Oki Dokiポイントが0.5%〜上乗せ
合計還元率対象店舗
1%・楽天市場
・LOHACO
・Yahoo!ショッピング
・セブンショッピング
・イトーヨーカドーネットスーパー
・マツモトキヨシ
・FANCL
・爽快ドラッグ
・Apple Store
・ひかりTVショッピング
・TSUTAYAオンライン
・エクスペディア
・グルーポン
・マルイウェブチャネル
・ジーユーオンラインストア
・JINS
・ABC-MART.net
特に優遇・Amazon(1.5%)
・ベルメゾンネット(1.5%)
・JAL日本航空(2.5%)
・アップルワールド(5%)

 

ANAマイレージモール
優遇内容対象店舗
300円の利用につき
1マイルが上乗せ
・Yahoo!ショッピング
・ヤフオク!
・ユニクロオンラインストア
200円の利用につき
1マイルが上乗せ
・楽天市場
100円の利用につき
1マイルが上乗せ
・LOHACO
・セブンネットショッピング
・ベルメゾンネット

Oki Dokiポイントの上乗せならOki Dokiランド、ANAマイルを集中的に貯めたいのであればANAマイレージモールを活用すると良いですね。

なお、Oki Dokiポイントには以下のような交換先があります。こちらも合わせて参考にしてみてください。

交換先必要なOki Dokiポイント交換後
nanacoポイント200ポイント1,000ポイント
楽天スーパーポイント200ポイント800ポイント
WAONポイント200ポイント800ポイント
Tポイント500ポイント2,000ポイント
dポイント200ポイント800ポイント
ビックポイント200ポイント1,000ポイント
スターバックスカードへのチャージ200ポイント800ポイント
JALマイル500ポイント1,500マイル
ANAマイル500ポイント1,500マイル

 

Apple PayやGoogle Payに対応

ソラチカカードは、Apple PayやGoogle Payに対応しているクレジットカードです。

Apple PayもしくはGoogle Payにソラチカカードを登録しておくと、以下のようなマークがある店舗なら、どこでもスマホ一台でスイスイ決済ができるようになります。

もちろん、登録料や利用手数料は一切かかりません。

具体的にはどんな店舗で決済ができるの?

と疑問に思われる方もいると思うので、利用可能な主な店舗を記載しておきます。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン
  • イオン
  • ENEOS
  • すき家
  • マツモトキヨシ
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • ヨドバシカメラ
  • 日本交通

もちろん、上記以外にも沢山の加盟店が対象になっています。人によっては、ソラチカカードを持ち歩く必要がなくなる方もいることでしょう。

ソラチカカードの気になるデメリット

ソラチカカードの気になるデメリットどんなクレジットカードを持つ上でも、事前にそのカードのデメリットを把握しておくことは非常に重要です。

ここでは、ソラチカカードの気になるデメリットとして、以下の項目を挙げながら解説していきたいと思います。

  • 基本還元率が低い
  • 旅行傷害保険が今ひとつ

旅行へ出かける頻度が多い方は特に要注意です。

早速、それぞれのデメリットについて詳しく見ていきますよ。

基本還元率が低い

ソラチカカードの基本還元率は0.5%と正直そこまで高くないのが残念です。

ただし、このデメリットは以下のメリットを踏まえてカードを利用すれば、ある程度解消することができます。

  • 東京メトロ乗車でメトロポイントが貯まる
  • ANAカード特約店でマイルが貯まる
  • 各種ポイントモールでネット通販がお得

少しでも節約効果を高めたい方は、東京メトロやANAカード特約店、各種ポイントモールを積極的に利用することで、基本還元率の低さという弱点をカバーしていきましょう。

旅行傷害保険が今ひとつ

ソラチカカードには海外旅行傷害保険が自動付帯していますが、その内容は以下の通り今一つです。

補償項目補償額
傷害死亡・後遺障害1,000万円
傷害治療費用なし
疾病治療費用なし
賠償責任なし
携行品損害なし
救援者費用100万円

なんだか寂しい保険内容ですね。」と思われる方もいるかもしれません。

海外旅行の頻度が多い方は、最も利用頻度の高い傷害治療費用や疾病治療費用が使えないのは心許ないため、以下のようなクレジットカードを合わせて発行しておくことをおすすめします。

これらはいずれも年会費無料で気軽に作成できるカードであり、旅行傷害保険の内容も申し分ありません。

ぜひ、万が一に備えての準備を万全に整えておきましょう。

ソラチカカード利用者の口コミ

ソラチカカード利用者の口コミソラチカカード利用者の口コミが気になる!

と思われている方もいますよね。

そこでここでは、ソラチカカード利用者の口コミについて考察を加えていきたいと思います。

これからソラチカカードを作成しようとお考えの方にとって、ユーザーの口コミほど刺さる情報はないでしょう。

ぜひ、ソラチカカードの申し込み手続きをする前に、以下の内容もチェックしておいてくださいね。

良い口コミ1|ソラチカカードはANAマイルが効率よく貯まる

普段から空の旅が多い方や、大きな旅行計画に向けてマイルを貯めたいという方の大いなる味方になってくれるのがソラチカカードです。

え!たった1年で14万マイル?どういうこと?

と驚かれた方もいることでしょう。

ソラチカカードは活用次第で、ガンガンANAマイルを貯めていくことができるクレジットカードなのです。

ぜひ、継続・搭乗ボーナスマイルに加え、東京メトロやANAカード特約店、各種ポイントモールなど、ポイントやマイルアップのチャンスを総動員し、どんどん還元率を高めていきましょう。

良い口コミ2|ソラチカカードはオートチャージが便利

続いて以下は、ソラチカカードで利用可能なオートチャージに関する口コミです。

チャージという行為自体はそこまで煩雑ではありませんが、やはり残高がなくなる度にチャージしなければならないのは面倒だと感じる方も多いでしょう。

そんな方が病みつきになってしまうのが、ソラチカカードで利用可能なオートチャージ機能です。

一度設定してしまえば、文字通り自動的にチャージされていくため、毎回のチャージにかける時間と手間を節約することができます。

もちろん、ポイントもきちんと付与されるため、便宜性を求めるなら利用しない手はありませんよ。

ソラチカカードの審査難易度と発行までにかかる時間

ソラチカカードの審査難易度と発行までにかかる時間オンライン口座設定で発行までがスムーズに!

ソラチカカードは気になるけど、審査が正直不安。

急ぎでカードを発行したいんだけど、ソラチカカードはどれくらいで届くのかな?

このように思われている方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、ソラチナカードの審査や発行までの時間について解説を進めていきたいと思います。

  • ソラチカカードの審査はそこまで厳しくない
  • ソラチカカードは最短1週間程度で入手できる

早速、それぞれの項目について深掘りしていきますよ。

ソラチカカードの審査はそこまで厳しくない

ソラチカカードの審査はJCBによって行われますが、結論から述べるとソラチカカードの審査はそこまで厳しいわけではありません。

その理由としては、以下の内容が挙げられます。

  • 一般カードである
  • 18歳から作成できる
  • 年会費がそこまで高くない

ソラチカカードは18歳の方でも発行可能な非ゴールドカードです。

また、初年度無料で作成可能と金銭的な負担も少ないため、年収の多寡も厳しく見られることはないでしょう。

したがって、クレヒスに大きな傷がない限りは、堂々とエントリーしても良い1枚と言えます。

クレジットカードの審査についてもっと知りたい方は『クレジットカードの審査基準や審査に甘いカードを紹介|審査に落ちない為のチェックポイント』の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

ソラチカカードは最短1週間程度で入手できる

ソラチカカードが発行されるまでの期間としては、以下のようなことが言えます。

  • 最短3営業日発行
  • 最短1週間でお届け

どうやったら最短でカードが手に入るのでしょうか?

と気になっている方もいることと思いますが、こちらに関しては引き落とし口座の設定までを含め、オンラインで手続きを進めることによって最短3営業日発行(最短1週間で入手)を実現できます。

一方で、口座設定を郵送手続きで行った場合、必要書類がカード会社に届いてから1週間程度かかってしまうので注意しましょう。

したがって、少しでも早くソラチカカードを入手したい場合は、口座設定までをオンラインで済ませてしまうと良いでしょう。

今すぐソラチカカードをフル活用しよう!

ソラチカカードソラチカルートは2019年12月で終了してしまいますが、それ以降も十分にソラチカカードを利用する価値はあります。

ここで改めて、ソラチカカードの魅力について振り返ってみましょう。

  • 入会・継続・搭乗でボーナスマイルが貯まる
  • PASMO一体型として発行できる
  • 東京メトロ乗車でメトロポイントが貯まる
  • ANAカード特約店でマイルが貯まる
  • ANAカード系列で割引を享受できる
  • To Me CARDの割引を享受できる
  • 各種ポイントモールでネット通販がお得
  • Apple Payに対応

PASMOユーザーや東京メトロユーザーの他、ANAマイルを効率よく貯めていきたい方にとって、ソラチカカードはぜひとも作成しておきたい1枚です。

ぜひ、本記事の内容を参考にしていただき、ソラチカカードをフル活用することで、ガンガン節約効果を高めていってくださいね。