【One Harmony VISAゴールドカードの特典と口コミ】ホテルニッコー系の優待が充実したゴールドカード!

One Harmony VISA ゴールドカード

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
初年度無料
(2023年2月28日まで)
11,000円
還元率 一般加盟店:0.5%
オークラ ニッコーホテルズ:1%
貯まるポイント One Harmonyポイント
1ポイントの価値 2円前後

ホテルニッコー系列やオークラ系列のOne Harmonyプログラムでロイヤルステータスが自動取得!

ゴールドカードの特典

One Harmony VISAゴールドカードの特典が知りたい!

One Harmony VISAゴールドカードが気になる!

そんなあなたにご覧いただきたいのが当記事の内容です。

One Harmony VISAゴールドカードはホテルオークラ系列をお得に利用できるクレジットカード。

保有するだけでOne Harmonyのロイヤルステータスが付与され、ボーナスポイントやボーナスマイル、ロイヤル・エクスクルーシィヴ会員料金、レイトチェックアウトなどさまざまな優待を利用できるようになります。

ホテルオークラ系列を定期的に利用する人なら、ぜひとも発行しておきたいゴールドカードといえるでしょう。

ここではOne Harmony VISAゴールドカードについて、基本情報や特典、デメリット、審査難易度など様々な切り口から解説を進めていきます。

ホテルオークラ系列を利用する機会がある人はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

気になる箇所をタップ
  1. One Harmony VISAゴールドカードの基本情報
    1. One Harmony VISAゴールドカードの利用限度額
    2. One Harmony VISAゴールドカードの申込対象者/必要書類
    3. One Harmony VISAゴールドカードのポイント仕様
  2. One Harmony VISAゴールドカードの口コミ総評
  3. 気になるOne Harmony VISAゴールドカードの特典|ホテル系カードの独自特典とは?
    1. カード利用額に応じて最大10,000ポイント付与
    2. 入会特典としてボーナスポイントがもらえる
    3. 全国の空港ラウンジサービスが付帯
    4. One Harmonyのロイヤルステータスが付与される
    5. オークラ ニッコーホテルズの利用でショッピングボーナスポイントが上乗せされる
    6. 最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯
    7. 最大300万円のお買物安心保険が付帯
  4. One Harmony VISAゴールドカードの気になるデメリット
    1. One Harmony VISAゴールドカードの基本還元率は高くない
    2. One Harmony VISAゴールドカードには三井住友カード共通の特典が付帯しない
  5. 【違いを比較】One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードはどっちがおすすめ?
    1. One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの対象年齢
    2. One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの年会費
    3. One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの利用限度額
    4. One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの入会特典
    5. One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの特典
    6. One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの補償内容
    7. One Harmony VISAゴールドカードがおすすめな人
    8. One Harmony VISAカードがおすすめな人
  6. One Harmonyの会員プログラムとその特典内容
    1. One Harmony VISAゴールドカードを持つことで得られる特典
  7. One Harmony VISAゴールドカードの審査難易度や審査時間|まずはOne Harmonyの会員登録から!
    1. One Harmony VISAゴールドカードの発行/審査会社は三井住友カード株式会社×株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
    2. One Harmony VISAカードからOne Harmony VISAゴールドカードにアップグレードする方法
    3. One Harmony VISAゴールドカードはおよそ1週間程度で発行できる
  8. ホテルニッコー系によく宿泊するならOne Harmony VISAゴールドカードを活用しよう!

One Harmony VISAゴールドカードの基本情報

One Harmony VISA ゴールドカード
基本還元率 一般加盟店:0.5%
オークラ ニッコーホテルズ:1%
年会費 初年度無料(2023年2月28日まで)
11,000円(税込)
国際ブランド Visa
ETCカード 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード なし

One Harmony VISAゴールドカードはホテルオークラ系列の利用で真価を発揮するゴールドカードです。

ホテルオークラ系列なら1%相当のポイント還元を得ることができるうえ、保有するだけでOne Harmonyのロイヤルステータスが付与されます。

ホテルオークラ系列にステイする機会が多い人は、One Harmony VISAゴールドカードを作成しておいて損はないでしょう。

One Harmony VISAゴールドカードの利用限度額

One Harmony VISAゴールドカードの利用限度額は下表のとおりです。

総利用枠 50〜200万円
カード利用枠(カードショッピング) 50〜200万円
リボ払い・分割払い利用枠 0〜200万円
キャッシング利用枠 申込者の希望をもとに、カード会社が決定

One Harmony VISAゴールドカードの会員は、最大200万円までのカード利用が可能です。

もちろん、クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて決定されるため、必ずしも希望額が付与されるとは限りません。

場合によっては、今ひとつ納得できない利用限度額からスタートを切る可能性も考えられます。

One Harmony VISAゴールドカードの利用限度額を拡大させたい人は、支払いの遅延に注意しつつ、あらゆるシーンでOne Harmony VISAゴールドカードを愛用するのがおすすめ。

カード会社からの信頼を獲得できる頃には、One Harmony VISAゴールドカードの利用限度額が上方修正されるでしょう。

One Harmony VISAゴールドカードの申込対象者/必要書類

One Harmony VISAゴールドカードは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 30歳以上
  • 安定した収入がある

下位カードのOne Harmony VISAカードの場合、高校生を除く18歳以上ならエントリー可能ですが、One Harmony VISAゴールドカードは30歳以上が対象となっています。

30歳を迎えていない人は、年会費1,375円(税込)のOne Harmony VISAカードを検討してみると良いでしょう。

必要書類は本人確認書類と口座情報を用意しておいてください。

One Harmony VISAカードの審査で申請できる主な本人確認書類は以下のとおりです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード

また、必要書類とは異なりますが、One Harmony VISAゴールドカードへの入会にはOne Harmony会員番号が必要です。

One Harmony会員

会員になっていない人はまず、『One Harmony公式サイト』からOne Harmony会員番号を取得しましょう。

One Harmony VISAゴールドカードのポイント仕様

One Harmony VISAゴールドカードのポイント仕様は以下のとおりです。

オークラ ニッコーホテルズの利用 2,000円(税込)の利用に対して10ポイントのOne Harmonyポイント
Visa一般加盟店の利用 2,000円(税込)の利用に対して5ポイントのOne Harmonyポイント
One Harmonyポイントの有効期限 翌年1月1日より起算し、25ヶ月後の1月末まで
One Harmonyポイントの主な使い道 ・ホテルオークラ系列ホテルの無料宿泊
・ホテルオークラ系列ホテルの客室アップグレード
・ホテルオークラ系列ホテルのオリジナルアワード(朝食やディナーなど)
・ホテルオークラ系列ホテルの商品券

One Harmonyポイントの価値は2円前後(利用先や時期によって変動)です。

有効期限はおよそ2〜3年程度で、じっくりポイントを貯めることができます。

One Harmonyポイントの使い道は無料宿泊や客室アップグレード、オリジナルアワード、商品券などさまざま。

商品券への交換は1ポイントの価値がやや下がってしまうため、2円前後で適用可能な無料宿泊や客室アップグレード、オリジナルアワードなどがおすすめです。

One Harmony VISAゴールドカードの口コミ総評

総評
0











  • おすすめ度









  • 還元率









  • 優待









  • 補償









  • ポイントの利便性









口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








気になるOne Harmony VISAゴールドカードの特典|ホテル系カードの独自特典とは?

気になるOne Harmony VISAゴールドカードの特典|ホテル系カードの独自特典とは?One Harmony VISAゴールドカードの特典はホテルステータスが目玉!

ホテルオークラ系列で多大なメリットを享受できるOne Harmony VISAゴールドカードですが、具体的にどのような特典が付帯するのでしょうか。

One Harmony VISAゴールドカードに入会することで得られる特典は以下のとおりです。

  • カード利用額に応じて最大10,000ポイント付与
  • 入会特典としてボーナスポイントがもらえる
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • One Harmonyのロイヤルステータスが付与される
  • オークラ ニッコーホテルズの利用でショッピングボーナスポイントが上乗せされる
  • 最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のお買物安心保険が付帯

One Harmony VISAゴールドカードの魅力はホテルオークラ関連の特典だけではありません。

早速、One Harmony VISAゴールドカードの特典を深掘りしていきましょう。

カード利用額に応じて最大10,000ポイント付与

One Harmony VISAゴールドカードでは現在、カード利用額に応じて最大10,000ポイントが付与されるキャンペーンが展開されています。

キャンペーン対象期間 2022年12月15日(木)~2023年2月28日(火)
カード利用期間 2022年12月15日(木)~2023年3月31日(金)
キャンペーン概要 カード利用期間における利用額に応じて、キャンペーンポイントがもらえる
・50,000円(税込)以上:2,000ポイント
・100,000円(税込)以上:5,000ポイント
・150,000円(税込)以上:10,000ポイント
キャンペーン特典の付与時期 2023年5月中に積算

10,000ポイントを地道に稼ごうと思うと、ホテルオークラ系列なら200万円、Visa一般加盟店なら400万円のカード利用が求められます。

利用先 10,000ポイントを貯めるのに必要なカード利用額
ホテルオークラ系列 200万円
Visa一般加盟店 400万円

本キャンペーンはまさに、千載一遇のチャンス。みすみす逃すのはいかにもったいないかがおわかりいただけることでしょう。

One Harmony VISAゴールドカードに入会するタイミングが早ければ早いほど、カード利用期間に猶予が生まれます。

本キャンペーンにピンときた人はぜひ、今すぐにでもOne Harmony VISAゴールドカードの申し込み手続きを進めてください。

入会特典としてボーナスポイントがもらえる

One Harmony VISAゴールドカードに新規で入会すると、500ポイントのボーナスポイントがもらえます。

通常のカード利用で500ポイントを貯める場合、10万円〜20万円のカード利用が求められるため、500ポイントボーナスはかなり大きいです。

利用先 500ポイントを貯めるのに必要なカード利用額
ホテルオークラ系列 10万円
Visa一般加盟店 20万円

ただし、以下のいずれかに該当する場合、ボーナスポイント付与の対象外となります。

  • 他のクレジットカードからの切り替えでOne Harmony VISAゴールドカードを発行した場合
  • One Harmony VISAゴールドカードを解約後に、改めて入会した場合

ボーナスポイントはあくまでも、新規でOne Harmony VISAゴールドカードを作成した人限定の特典と認識しておきましょう。

全国の空港ラウンジサービスが付帯

空港ラウンジオーサカ場所や時間によっては快適すぎる空間に!

ビジネスやプライベートを問わず、フライトを伴う旅の機会が多い人は注目。

One Harmony VISAゴールドカードの会員は、国内の主要な空港ラウンジを自由に利用できます。

対象の空港は次のとおりです。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 旭川空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 小松空港
  • 中部国際空港
  • 富士山静岡空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 出雲縁結び空港
  • 徳島空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 高知空港
  • 福岡空港
  • 北九州空港
  • 佐賀空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 宮崎空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港

空港ラウンジの利用には本来、1回あたり1,000円前後の費用がかかります。毎月2回、空港ラウンジを利用する人なら、年間で24,000円程度の出費です。

空港ラウンジサービスだけで24,000円の出費がなくなると思うと、非常に価値の高い特典といえます。

空の旅に出かける機会が多い人はぜひ、One Harmony VISAゴールドカードを作成してみてはいかがでしょうか。

One Harmonyのロイヤルステータスが付与される

One Harmony会員One Harmony VISAゴールドカードを所有すると、One Harmonyのロイヤルステータスが付与されます。

そもそも、One Harmonyのステータスは3種類。ロイヤルステータスを取得するには、年間5,000ポイント以上の獲得、もしくは10泊以上のホテルステイが必要です。

メンバー ロイヤル エクスクルーシィヴ
ステータス達成条件 なし ・年間5,000ポイント以上獲得、もしくは10泊以上
・One Harmony VISA ゴールドカードの保有
年間15,000ポイント以上獲得、もしくは30泊以上
レストラン優待特典
バースデー特典
新聞無料サービス
クイックチェックイン
ボーナスポイント ×
+25%

+50%
ボーナスマイル特典 ×
+10%

+30%
ロイヤル・エクスクルーシィヴ会員料金 ×
レイトチェックアウト ×
客室ワンランクアップグレード ×
余剰宿泊数・ポイント数の繰越し特典 ×
宿泊ご招待クーポン (50,000ポイント以上を獲得した会員限定) × ×

上記のとおり、メンバーからロイヤルにステータスアップするだけで、ボーナスポイントやボーナスマイル、ロイヤル・エクスクルーシィヴ会員料金、レイトチェックアウトなどさまざまな優待を利用できるようになります。

オークラ ニッコーホテルズに宿泊する機会が多い人なら、One Harmony VISAゴールドカードを作成する価値は大いにあるでしょう。

オークラ ニッコーホテルズの利用でショッピングボーナスポイントが上乗せされる

One Harmony VISAゴールドカードの基本還元率は0.5%ですが、オークラ ニッコーホテルズの利用においては、ショッピングボーナスポイントが上乗せされ、合計1%相当のポイントを獲得できます。

還元率1%の対象ホテルは以下のとおりです。

  • ホテルオークラ札幌
  • JRタワーホテル日航札幌
  • ホテル日航ノースランド帯広
  • ホテルJALシティ札幌 中島公園
  • ホテルJALシティ青森
  • ホテルJALシティ仙台
  • ホテル日航つくば
  • ホテルJALシティつくば
  • ホテルオークラ東京ベイ
  • オークラ アカデミアパーク ホテル
  • オークラ千葉ホテル
  • グランドニッコー東京ベイ 舞浜
  • ホテル日航成田
  • The Okura Tokyo
  • ホテル イースト21東京
  • フォレスト・イン 昭和館
  • グランドニッコー東京 台場
  • ホテル日航立川 東京
  • ホテルJALシティ東京 豊洲
  • ホテルJALシティ羽田 東京
  • 川崎日航ホテル
  • ホテルJALシティ関内 横浜
  • ホテルオークラ新潟
  • ホテル日航新潟
  • ホテル日航金沢
  • ホテル鹿島ノ森
  • ホテルJALシティ長野
  • オークラアクトシティホテル浜松
  • ニッコースタイル名古屋
  • ホテルJALシティ名古屋 錦
  • 京都ホテルオークラ
  • ホテル日航プリンセス京都
  • ホテル日航大阪
  • ホテル日航関西空港
  • ホテルオークラ神戸
  • ホテル日航姫路
  • ホテル日航奈良
  • ホテル日航高知 旭ロイヤル
  • ホテルオークラ福岡
  • ホテル日航福岡
  • ホテルオークラJRハウステンボス
  • ホテル日航ハウステンボス
  • ホテルJALシティ長崎
  • ホテル日航熊本
  • ホテル日航大分 オアシスタワー
  • ホテルJALシティ宮崎
  • SHIROYAMA HOTEL kagoshima
  • ホテル日航アリビラ/ヨミタンリゾート沖縄
  • ホテルJALシティ那覇

プライベートや出張でオークラ ニッコーホテルズを定期的に利用する人なら、One Harmony VISAゴールドカードで効率よくポイントを貯めることができます。

一般加盟店でもザクザクポイントを貯めたい人は、楽天カードやJCB カード W、リクルートカードなどの高還元のクレジットカードも作成しておくと良いでしょう。

最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯

One Harmony VISAゴールドカードには下表のとおり、最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険(利用付帯)
保険の内容 補償額
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
救援者費用 500万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 50万円
国内旅行傷害保険(利用付帯)
保険の内容 補償額
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
入院日額 5,000円/日
通院日額 2,000円/日
手術費用 20万円

One Harmony VISAゴールドカードの旅行傷害保険は国内外ともに利用付帯です。

旅行代金の一部を、以下のようなシーンで決済した場合に、旅行傷害保険が適用されます。

旅行傷害保険の種類 旅行傷害保険が適用される支払い事例
海外旅行傷害保険 ・カードでSuicaやPASMOなどにチャージし、空港に向かう交通費を支払った場合
・空港に向かうための新幹線やリムジンバス、タクシー代などをカード決済した場合
・旅行地に向かうための航空券をカード決済した場合
・宿泊+交通手段のパッケージツアー代金を合算でカード決済した場合
・現地で電車やバス、タクシー代などをカード決済した場合
国内旅行傷害保険 ・カードでSuicaやPASMOなどにチャージし、空港に向かう交通費を支払った場合
・旅行地に向かうための新幹線やバス、タクシー代などをカード決済した場合
・宿泊するホテルや旅館の宿泊代金をカード決済した場合
・旅行会社が企画するパッケージツアー(宿泊代金を含むツアー)の代金をカード決済した場合

旅行先ではいつ、どのようなトラブルに見舞われるかわかりません。

万が一のときに備え、旅行代金はしっかりとOne Harmony VISAゴールドカードで決済しておきましょう。

最大300万円のお買物安心保険が付帯

One Harmony VISAゴールドカードには下表のとおり、最大300万円のお買物安心保険が付帯します。

年間補償額 最大300万円
対象期間 購入日および購入日の翌日から200日間
対象の事故 偶然の事故による破損や盗難
対象の支払い方法 全ての支払い方法
自己負担 3,000円/件

下位カードのOne Harmony VISAカードの場合、年間補償額は上限100万円でかつ、国内はリボ払いもしくは3回以上の分割払いが条件となっています。

一方、One Harmony VISAゴールドカードは最大300万円の補償が用意されており、国内外ともに支払い条件はありません。

旅先で高価な商品を購入する際には、One Harmony VISAゴールドカードで決済しておくと安心です。

One Harmony VISAゴールドカードの気になるデメリット

One Harmony VISAゴールドカードの気になるデメリットゴールドカードは元々還元率が高いカードは少ない

オークラ ニッコーホテルズで多大なメリットを享受できるOne Harmony VISAゴールドカードですが、以下のようなデメリットには注意が必要です。

  • One Harmony VISAゴールドカードの基本還元率は高くない
  • One Harmony VISAゴールドカードには三井住友カード共通の特典が付帯しない

事前にOne Harmony VISAゴールドカードのデメリットを把握しておくことで、入会後のギャップを防ぐことができます。

早速、One Harmony VISAゴールドカードのデメリットに目を向けていきましょう。

One Harmony VISAゴールドカードの基本還元率は高くない

One Harmony VISAゴールドカードの基本還元率は0.5%とお世辞にも高いとはいえません。

オークラ ニッコーホテルズなら1%相当のポイント還元を得ることができますが、一般加盟店の利用ではなかなか節約効果が上がらないのがデメリットです。

オークラ ニッコーホテルズのみならず、一般加盟店でも効率よくポイントを稼ぎたいなら、以下のような高還元のクレジットカードを合わせて作成することをおすすめします。

クレジットカード 基本還元率 年会費
楽天カード 永年無料 1%
JCB カード W 永年無料 1%
リクルートカード 永年無料 1.2%

一般加盟店では高還元のクレジットカードを利用し、ホテルオークラ系列でOne Harmony VISAゴールドカードを活用すれば、節約効果の最大化が実現できるでしょう。

ちなみに楽天カードJCB カード Wリクルートカードなどはいずれも永年無料で保有できるため、ランニングコストの心配は不要です。

One Harmony VISAゴールドカードには三井住友カード共通の特典が付帯しない

One Harmony VISAゴールドカードは三井住友カード株式会社×株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントの提携カードですが、以下のような三井住友カード共通の特典は利用できないのがデメリットといえます。

  • 対象のコンビニや飲食店の利用で還元率アップ
  • ポイントUPモールの経由でネット通販の還元率アップ
  • ココイコ!の利用で実店舗の還元率アップ(ポイント還元もしくはキャッシュバック)
  • 選んだお店で+0.5%還元

残念ながらOne Harmony VISAゴールドカードはオークラ ニッコー ホテルマネジメント以外のシーンで、還元率をアップさせることはできません。

一般加盟店でもザクザクポイントを稼ぎたいなら、楽天カードやJCB カード W、リクルートカードなどの高還元カードが必須といえます。

【違いを比較】One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードはどっちがおすすめ?

【違いを比較】One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードはどっちがおすすめ?一般のクラシックカードとの差はどの程度あるのか比較!

当記事で紹介しているOne Harmony VISAゴールドカードの下位カードに、One Harmony VISAカードがあります。

One Harmony VISAゴールドカードの方が特典や補償が充実していることはいうまでもありませんが、One Harmony VISAカードのスペックも把握しておきたいですよね。

そこでここでは、One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの比較検討をしたいと思います。

まずは以下の比較表をご覧ください。

One Harmony VISAゴールドカード One Harmony VISAカード
対象年齢 30歳以上 18歳以上
基本還元率 一般加盟店:0.5%
オークラ ニッコーホテルズ:1%
一般加盟店:0.5%
オークラ ニッコーホテルズ:1%
年会費 初年度:無料(2023年2月28日まで)
11,000円(税込)
1,375円(税込)
国際ブランド Visa Visa
ETCカード 初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード なし なし
利用限度額 50万円〜200万円 10万円〜80万円
入会キャンペーン ・初年度年会費無料
・カード利用で最大10,000ポイント
カード利用で最大4,000ポイント
入会特典のボーナスポイント 500ポイント 250ポイント
空港ラウンジサービス ×
One Harmonyのロイヤルステータス ×
オークラ ニッコーホテルズの利用でショッピングボーナスポイント
補償内容 ・最大5,000万円の海外旅行傷害保険
・最大5,000万円の国内旅行傷害保険
・最大300万円のお買物安心保険
最大100万円のお買物安心保険

One Harmony VISAゴールドカードのアドバンテージは以下のとおりです。

  • 初年度無料で入会できる(2023年2月28日まで)
  • 利用限度額が50万円〜200万円
  • 入会キャンペーン特典が最大10,000ポイント
  • 入会特典のボーナスが500ポイント
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • One Harmonyのロイヤルステータスが付与される
  • 最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のお買物安心保険が付帯

一方、One Harmony VISAカードは18歳から入会できるうえ、1,375円(税込)の年会費で維持できるのが魅力といえます。

以下、それぞれのクレジットカードの相違点に注目しながら、考察を続けていきましょう。

One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの対象年齢

One Harmony VISAゴールドカード One Harmony VISAカード
対象年齢 30歳以上 18歳以上

One Harmony VISAゴールドカードは30歳以上が申し込み対象ですが、One Harmony VISAカードは18歳(高校生を除く)から審査のスタートラインに立つことができます。

現時点で30歳を迎えていない人は、必然的にOne Harmony VISAカードが候補です。

まずはOne Harmony VISAカードで実績をつみ、30歳になった時点でアップグレードするかどうかを考えると良いでしょう。

One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの年会費

One Harmony VISAゴールドカード One Harmony VISAカード
年会費 初年度:無料(2023年2月28日まで)
11,000円(税込)
1,375円(税込)
ETCカード 初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード なし なし

One Harmony VISAゴールドカードの年会費は11,000円(税込)ですが、2023年2月28日までにエントリーすれば、初年度無料で入会できます。

ゴールドカードを年会費無料で持ってみたい!

お試し感覚でOne Harmony VISAゴールドカードを使ってみたい!

そんな人はぜひ、2023年2月28日までにOne Harmony VISAゴールドカードの入会手続きをしてみてください。

もちろん、One Harmony VISAゴールドカードに対してそこまで価値を感じなければ、年会費1,375円(税込)のOne Harmony VISAカードにダウングレードすることも可能です。

みお
みお
還元率重視や、その他人気の高いゴールドカードはこちらです!

One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの利用限度額

One Harmony VISAゴールドカード One Harmony VISAカード
利用限度額 50万円〜200万円 10万円〜80万円

One Harmony VISAゴールドカードは最大200万円の利用枠が付与されますが、One Harmony VISAカードは上限80万円で頭打ちです。

より潤沢な利用限度額を求める人は、One Harmony VISAゴールドカードを作成すると良いでしょう。

もちろん、利用限度額は申込者の状況に応じて設定されるため、希望どおりの額面を獲得できるとは限りません。

支払いの遅延に注意しつつ、さまざまなシーンでカードを愛用していれば、自ずと利用限度額は見直しされます。

One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの入会特典

One Harmony VISAゴールドカード One Harmony VISAカード
入会キャンペーン ・初年度年会費無料
・カード利用で最大10,000ポイント
カード利用で最大4,000ポイント
入会特典のボーナスポイント 500ポイント 250ポイント

One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISA ゴールドカードは入会特典にも大きな差があります。

One Harmony VISAゴールドカードは初年度無料で入会できるうえ、カード利用に対して最大10,000ポイントのボーナスポイントが用意されています。

一方、One Harmony VISAカードのカード利用に対するボーナスは最大4,000ポイント。

One Harmonyポイントは1ポイント2円前後の価値があるため、10,000ポイントと4,000ポイントの差は、およそ12,000円相当の違いです。

ちなみに、キャンペーン特典を得るために必要なカード利用額の条件に差はありません。

カード利用額 One Harmony VISAゴールドカードのボーナスポイント One Harmony VISAカードのボーナスポイント
50,000円(税込) 2,000ポイント 1,000ポイント
100,000円(税込) 5,000ポイント 2,000ポイント
150,000円(税込) 10,000ポイント 4,000ポイント

より多くのキャンペーンポイントを稼ぎたいなら、One Harmony VISAゴールドカードがおすすめといえます。

One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの特典

One Harmony VISAゴールドカード One Harmony VISAカード
空港ラウンジサービス ×
One Harmonyのロイヤルステータス ×
オークラ ニッコーホテルズの利用でショッピングボーナスポイント

One Harmony VISAゴールドカードはゴールドカード限定の特典として、空港ラウンジサービスが付帯するほか、One Harmonyのロイヤルステータスが付与されます。

ロイヤルステータスの会員なら、ボーナスポイントやボーナスマイル特典が付与されるほか、ロイヤル・エクスクルーシィヴ会員料金が適用されます。さらには、レイトチェックアウトや客室のアップグレードも可能です。

ちなみに、ロイヤルステータスの称号を得るためには本来、年間5,000ポイント以上を獲得するか、年間10泊以上のホテルステイが求められます。

One Harmony VISAゴールドカードを保有するだけで、ロイヤルステータスに昇格できるのは非常に大きいです。

空港ラウンジサービスやロイヤルステータスに魅力を感じる人なら、One Harmony VISAゴールドカードを作成する価値があるでしょう。

One Harmony VISAゴールドカードとOne Harmony VISAカードの補償内容

One Harmony VISAゴールドカード One Harmony VISAカード
補償内容 ・最大5,000万円の海外旅行傷害保険
・最大5,000万円の国内旅行傷害保険
・最大300万円のお買物安心保険
最大100万円のお買物安心保険

One Harmony VISAゴールドカードは最大5,000万円の旅行傷害保険に加え、最大300万円のお買物安心保険が付帯します。

一方、One Harmony VISAカードの補償は最大100万円のお買物安心保険のみです。

ビジネスやプライベートを問わず、旅行に出かける頻度が多い人や、高価な商品を購入する機会がある人は、One Harmony VISAゴールドカードを作成すると良いでしょう。

One Harmony VISAゴールドカードがおすすめな人

One Harmony VISA ゴールドカードここまでの比較検討を踏まえ、One Harmony VISAゴールドカードがおすすめな人は次のとおりです。

  • 初年度無料でOne Harmony VISAゴールドカードを作成したい人
  • 入会キャンペーン特典でがっぽりポイントを稼ぎたい人
  • 空港ラウンジサービスを利用したい人
  • One Harmonyのロイヤルステータスに興味がある人
  • 充実した旅行傷害保険やお買物安心保険を備えておきたい人

上記のいずれかに該当する人は、One Harmony VISAゴールドカードを作成する価値があります。

One Harmony VISAゴールドカードの目玉はOne Harmonyのロイヤルステータスです。ぜひ積極的に、ホテルオークラ系列を活用してみてください。

One Harmony VISAカードがおすすめな人

One Harmony VISAカードここまでの比較検討を踏まえ、One Harmony VISAカードがおすすめな人は次のとおりです。

  • 30歳未満の人
  • とにかく年会費負担を抑えたい人
  • ほとんど旅行に出かける機会がない人

上記のいずれかに当てはまる人は、One Harmony VISAカードで満足できるでしょう。

One Harmony VISAゴールドカードと比較し、One Harmony VISAカードは8分の1の年会費で維持できるのが嬉しいポイントです。

One Harmonyの会員プログラムとその特典内容

One Harmonyの会員プログラムとその特典内容One Harmony系のホテルを利用するなら知っておこう!

オークラ ニッコーホテルズでは、One Harmonyという会員プログラムが用意されており、3つのステータスが存在します。

  • メンバー
  • ロイヤル
  • エクスクルーシィヴ

当記事でスポットを当てているOne Harmony VISAゴールドカードは、保有するだけでロイヤルステータスの称号が付与される一枚です。

One Harmony VISAゴールドカードを発行し、ロイヤルステータスに昇格することで得られる特典には、どのような種類があるのでしょうか。

One Harmony VISAゴールドカードを持つことで得られる特典

One Harmony会員One Harmonyの会員ステータスと特典の詳細は下表のとおりです。

One Harmony VISA ゴールドカードの会員には、無条件でロイヤルステータスの称号が与えられます。

メンバー ロイヤル エクスクルーシィヴ
ステータス達成条件 なし ・年間5,000ポイント以上獲得、もしくは10泊以上
・One Harmony VISA ゴールドカードの保有
年間15,000ポイント以上獲得、もしくは30泊以上
レストラン優待特典
バースデー特典
新聞無料サービス
クイックチェックイン
ボーナスポイント ×
+25%

+50%
ボーナスマイル特典 ×
+10%

+30%
ロイヤル・エクスクルーシィヴ会員料金 ×
レイトチェックアウト ×
客室ワンランクアップグレード ×
余剰宿泊数・ポイント数の繰越し特典 ×
宿泊ご招待クーポン (50,000ポイント以上を獲得した会員限定) × ×

メンバーからロイヤルに上がるだけで、一気に特典が充実します。

One Harmony VISAゴールドカードを持つことで得られる特典は次のとおりです。

  • +25%のボーナスポイント
  • +10%のボーナスマイル
  • ロイヤル・エクスクルーシィヴ会員料金
  • レイトチェックアウト
  • 客室ワンランクアップグレード
  • 余剰宿泊数/ポイント数の繰越し

One Harmony VISAゴールドカードの年会費は11,000円(税込)ですが、定期的にオークラ ニッコーホテルズを利用する人なら、年会費以上の節約効果を生み出すことができるでしょう。

ちなみに2023年2月28日までに入会すれば、One Harmony VISAゴールドカードを初年度無料で作成可能です。

ロイヤルステータスの恩恵に魅力を感じる人はぜひ、この機会にOne Harmony VISAゴールドカードに入会してみてください。

One Harmony VISAゴールドカードの審査難易度や審査時間|まずはOne Harmonyの会員登録から!

One Harmony VISAゴールドカードの審査難易度や審査時間|まずはOne Harmonyの会員登録から!当記事の最終項では以下のとおり、One Harmony VISAゴールドカードの審査難易度や審査時間について解説したいと思います。

  • One Harmony VISAゴールドカードの発行/審査会社は三井住友カード株式会社×株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
  • One Harmony VISAカードからOne Harmony VISAゴールドカードにアップグレードする方法
  • One Harmony VISAゴールドカードはおよそ1週間程度で発行できる

One Harmony VISAゴールドカードはゴールドランクのクレジットカードですが、一般的なゴールドカードと比較するとやや入会しやすいといえます。

具体的な根拠について、順にみていきましょう。

One Harmony VISAゴールドカードの発行/審査会社は三井住友カード株式会社×株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント

クレジットカードの審査難易度を考慮する上で、カードの発行/審査会社は1つのヒントになります。

One Harmony VISAゴールドカードの発行/審査会社は次のとおりです。

  • One Harmony VISAゴールドカードの発行会社:三井住友カード株式会社×株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
  • One Harmony VISAゴールドカードの審査会社:三井住友カード株式会社

三井住友カードの審査、厳しそう!

と思われた人もいることでしょう。確かにクレジットカードの系統のうち、銀行系は外資系と並び、厳格に審査が実施されます。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

ただし、One Harmony VISAゴールドカードは三井住友カード株式会社×株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントの提携カードです。

一般的に提携カードは、そこまで審査ハードルが高くないといわれています。

三井住友カード株式会社から発行されている三井住友カードと、三井住友カード株式会社×株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントの提携で発行されるOne Harmony VISAゴールドカードの比較なら、One Harmony VISAゴールドカードの方が入会しやすいといえるでしょう。

One Harmony VISAカードからOne Harmony VISAゴールドカードにアップグレードする方法

どうしてもOne Harmony VISAゴールドカードの審査が不安!

という人はまず、下位カードのOne Harmony VISAカードを発行し、利用実績を積み上げたうえで、One Harmony VISAゴールドカードに切り替えることをおすすめします。

支払いの遅延に配慮しつつ、さまざまなシーンでOne Harmony VISAカードを継続的に利用すれば、カード会社からの全幅の信頼を獲得できます。

カード会社からの信頼を獲得した状態であれば、One Harmony VISAゴールドカードの審査をクリアできる可能性も高まるでしょう。

One Harmony VISAカードからOne Harmony VISAゴールドカードにアップグレードする手順は次のとおりです。

  1. One Harmony VISAゴールドカードへのアップグレードページ』にアクセス
  2. お申し込みはこちら』をタップ
  3. IDとパスワードを入力してログイン
  4. 画面の案内にしたがって、必要事項を入力して送信
  5. One Harmony VISAゴールドカードの審査が実施される
  6. One Harmony VISAゴールドカードへのアップグレードが行われる

One Harmony VISAカードからOne Harmony VISAゴールドカードへのアップグレードに関しては、以下の注意点を把握しておきましょう。

  • 住所や勤務先などの登録情報はアップグレード手続きの前に更新しておく
  • アップグレードに伴い、会員番号および有効期限が変わる
  • 申し込み手続き完了後、1〜2週間程度でOne Harmony VISAゴールドカードが届く

One Harmony VISAカードで公共料金や各種サブスクリプションなどの継続的な支払いを行っていたり、Amazonや楽天市場などのショッピングサイトでカード情報を登録している人は要注意。

カード情報の変更手続きを忘れてしまうと、支払いが滞ってしまいます。

One Harmony VISAゴールドカードへのアップグレード後は速やかに、新カードの情報を各サービスに登録しておきましょう。

One Harmony VISAゴールドカードはおよそ1週間程度で発行できる

アップグレードではなく、直接One Harmony VISAゴールドカードにエントリーした場合、申し込みからおよそ1週間程度でOne Harmony VISAゴールドカードを発行できます。

One Harmony VISAゴールドカードへ入会するにはOne Harmony会員番号が必要です。

まずは『One Harmony公式サイト』からOne Harmony会員番号を取得し、以下の流れで申し込みしましょう。

  1. One Harmony VISAゴールドカードの公式ホームページ』にアクセス
  2. ゴールドカードのお申し込み』をタップ
  3. 画面の案内にしたがって、必要事項を入力して送信
  4. One Harmony VISAゴールドカードの審査が実施される
  5. One Harmony VISAゴールドカードが発行される

One Harmony VISAゴールドカードをよりスムーズに発行するためには、申請内容や必要書類に不備がないことが重要です。

入力内容や申請事項にミスがないよう、慎重に手続きを進めてください。

ホテルニッコー系によく宿泊するならOne Harmony VISAゴールドカードを活用しよう!

One Harmony VISA ゴールドカードホテルニッコー系で抜群の影響力を発揮するOne Harmony VISAゴールドカードについて、さまざまな切り口から解説してきました。

最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきます。

  • One Harmony VISAゴールドカードはホテルニッコー系の利用で還元率2倍
  • One Harmony VISAゴールドカードを保有するだけで、ロイヤルステータスが付与される
  • One Harmony VISAゴールドカードは初年度無料で入会可能(2023年2月28日まで)

One Harmony VISAゴールドカードの年会費は11,000円(税込)とやや高額ですが、2023年2月28日までなら初年度無料で入会可能です。

ぜひあなたもこの機会にOne Harmony VISAゴールドカードを作成していただき、ホテルニッコー系のホテルステイをさらに充実させてください。

カード基本情報

還元率 一般加盟店:0.5%
オークラ ニッコーホテルズ:1%
ポイントの種類 One Harmonyポイント
年会費 初年度 初年度無料
(2023年2月28日まで)
2年目以降 11,000円
申込み条件 30歳以上
安定した収入がある
国際ブランド Visa
家族カード 初年度 -
2枚目以降 -
ETCカード 初年度無料
2年目以降:550円
※前年に一度でもカード利用があれば無料
カード締め日 15日
カード支払い日 10日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 最大5,000万円
自動付帯 -
国内旅行 利用付帯 最大5,000万円
自動付帯 -
ショッピング 年間最大300万円まで

電子マネー

付帯電子マネー iD
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ 有り
プライオリティパス -

発行会社

会社名 三井住友カード株式会社
公式サイト https://www.smbc-card.com/index.jsp
所在地 東京都江東区豊洲二丁目2番31号 SMBC豊洲ビル
設立日 1967年12月26日
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。