【NTTファイナンスBizカード ゴールドの特典と口コミ】高還元のビジネスゴールドカード!

NTTファイナンス Bizカード ゴールド

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
11,000円 11,000円
還元率 1%
貯まるポイント NTTファイナンスBizカードのポイントサービス
1ポイントの価値 1円
法人カードの特典

高還元のビジネスカードが欲しい!

そんなあなたにチェックしていただきたいのがNTTファイナンスBizカード ゴールドです。

NTTファイナンスBizカード ゴールドはいつでもどこでも1%のポイント還元を享受できるパワフルな一枚。

世の中には様々なビジネスカードがありますが、安定して1%のポイントを獲得できるカードはなかなかありません。

もちろん、NTTファイナンスBizカード ゴールドの魅力は還元率のみにとどまらず、空港ラウンジ特典や盤石な旅行傷害保険なども付帯しているため、幅広いシーンで活躍させることができるでしょう。

ここでは、NTTファイナンスBizカード ゴールドの基本情報や特典、デメリット、審査などありとあらゆる側面から徹底的に解説を進めていきたいと思います。

少しでもNTTファイナンスBizカード ゴールドに関心をお持ちの方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

気になる箇所をタップ
  1. NTTファイナンスBizカード ゴールドの基本情報
    1. NTTファイナンスBizカード ゴールドの利用限度額
    2. NTTファイナンスBizカード ゴールドの申込対象者/必要書類
    3. NTTファイナンスBizカード ゴールドのポイント仕様
  2. NTTファイナンスBizカード ゴールドの口コミ総評
  3. NTTファイナンスBizカード ゴールドの特典
    1. ビジネスサポートサービスが付帯
    2. 全国の空港ラウンジ特典が付帯
    3. 出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得
    4. 倍増TOWNの経由でネット通販がお得
    5. 最大1億円の旅行傷害保険が付帯
    6. 最大300万円のショッピング保険が付帯
  4. NTTファイナンスBizカード ゴールドの気になるデメリット
    1. NTTファイナンスBizカード ゴールドは年会費がやや高額
    2. NTTファイナンスBizカード ゴールドはポイント交換までの道のりが長い
  5. 【違いを比較】NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーどっちを選ぶべき?
    1. NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーの年会費
    2. NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーの特典
    3. NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーの補償
    4. NTTファイナンスBizカード ゴールドがおすすめな人
    5. NTTファイナンスBizレギュラーがおすすめな人
  6. NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査難易度や審査時間
    1. NTTファイナンスBizカード ゴールドの発行/審査会社はNTTファイナンス
    2. NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査はイメージほど厳しくない
    3. NTTファイナンスBizカード ゴールドは最短1週間で発行できる
  7. NTTファイナンスBizカード ゴールドの高還元で経費節約に役立てよう!

NTTファイナンスBizカード ゴールドの基本情報

NTTファイナンス Bizカード ゴールド
基本還元率 1%~
年会費 11,000円(税込)
国際ブランド VISA
ETCカード 無料
使用者カード 2,200円(税込)

NTTファイナンスBizカード ゴールドは1%のポイント還元を享受できるビジネスカードです。

年会費は11,000円(税込)とやや高額ですが、事前にNTTファイナンスBizカード ゴールドのスペックを網羅しておけば、年会費以上の価値を生み出すことができるでしょう。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの利用限度額

NTTファイナンスBizカード ゴールドに入会すると、以下のいずれかの利用限度額が付与されます。

  • 100万円
  • 150万円
  • 200万円

さすがはゴールドカード。最低でも100万円の利用限度額を享受できるのは嬉しいですね。

ちなみにクレジットカードの利用限度額はブラックボックスになっていることが多く、NTTファイナンスBizカード ゴールドのように公表されているケースは稀です。

ビジネスオーナーや経営者にとって、入会する前にどれくらいの利用限度額を獲得できるかが目に見えているのは嬉しいですね。

なお、NTTファイナンスBizカード ゴールドの利用限度額を100万円から150万円、200万円と拡大していくためにはカード会社の信頼を得ることが重要です。

ぜひ積極的にNTTファイナンスBizカード ゴールドを愛用していただき、カード会社からの全幅の信頼を勝ち取ってみてください。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの申込対象者/必要書類

NTTファイナンスBizカード ゴールドは以下2つの条件を満たしている方がエントリーできます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

収入に関する記載がみられないことを踏まえると、まだまだ経営の波に乗れていない方でも、NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査を突破できる余地がありそうです。

気になる必要書類ですが、決算書などの経営状況を証明する書類は不要で、本人確認書類および決済口座で事足ります。

準備すべき決済口座の種類は次の通りです。

法人 法人名義口座
個人事業主 申込者の個人名義口座、
もしくは個人事業主(屋号)名の口座

法人の方は個人名義口座を利用できないため、あらかじめ法人名義口座を用意しておく必要があります。

また、法人の方がNTTファイナンスBizカード ゴールドに入会する場合、法人代表者が連帯保証人になる必要があることもおさえておいてください。

NTTファイナンスBizカード ゴールドのポイント仕様

NTTファイナンスBizカード ゴールドは以下の仕様でポイントが貯まります。

  • ショッピング月間利用額に対し、1,000円ごとに10ポイント
  • NTT系列の月間利用額に対し、200円ごとに2ポイント

NTTファイナンスBizカード ゴールドの利用で得られるポイントの価値は1ポイント1円相当。つまりNTTファイナンスBizカード ゴールドの還元率は1%というわけですね。

ポイントの使い道が知りたい!

という声が聞こえてきそうなので、交換先も記載しておきます。

交換先 交換に必要なポイント
キャッシュバック(10,000円分) 10,000ポイント
Amazonギフト券(10,000円分) 10,000ポイント
スターバックスカード(10,000円分) 10,000ポイント
楽天ポイント(10,000ポイント) 10,000ポイント
dポイント(10,000ポイント) 10,000ポイント
ANAマイル(4,000マイル) 10,000ポイント

上記の他、缶ビールやバルミューダのポット、デロンギのコーヒーメーカーなどの商品も用意されています。

あらかじめポイントの交換先を把握しておくと、ワクワクしながらNTTファイナンスBizカード ゴールドを使うことができそうですね。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの口コミ総評

総評
0











  • おすすめ度









  • 還元率









  • 優待









  • 補償









  • ポイントの利便性









口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








NTTファイナンスBizカード ゴールドの特典

NTTファイナンスBizカード-ゴールドの特典高還元のゴールドビジネスカード!

お待たせしました。

ここでは以下の通り、NTTファイナンスBizカード ゴールドの特典についてみていきたいと思います。

  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • 空港ラウンジ特典が付帯
  • 出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得
  • 倍増TOWNの経由でネット通販がお得
  • 最大1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピング保険が付帯

NTTファイナンスBizカード ゴールドに限った話ではありませんが、事前にスペックを知っているかどうかで、カードの価値に雲泥の差が生じます。

ぜひNTTファイナンスBizカード ゴールドの魅力を知っていただき、様々なシーンで使いこなしてみてください。

ビジネスサポートサービスが付帯

まずはビジネスカードならではの特典をご紹介します。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの会員は以下の通り、各種ビジネスサポートの恩恵を享受できます。

サポートの名称 サポート内容
Web明細編集サービス 用途によりWeb明細を分割して作成する機能やメモ入力が可能。
JR東海エクスプレス予約サービス 東海道・山陽新幹線(東京~博多間)のネット予約サービス&チケットレスサービス。
Amazon Business Visaセルフ登録ポータル経由で簡単登録が可能。
ツアー優待サービス ・海外ツアー最大8%オフ
・国内ツアー最大5%オフ

JR東海エクスプレス予約サービスの利用には年会費として1,100円(税込)が上乗せされますが、JR東海を頻繁に利用されている方なら十分に元が取れるでしょう。

雑務の簡素化や経費を削減できるチャンスがあればぜひ、上記のビジネスサポートを活用してみてください。

全国の空港ラウンジ特典が付帯

空港ラウンジ比叡日本の空港ラウンジが全国利用可能!

ビジネス出張でフライトが多い!

そんなあなたに活用していただきたいのが空港ラウンジ特典です。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの会員なら、以下の空港に設置されている空港ラウンジを自由に利用できます。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 旭川空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 小松空港
  • 関西国際空港
  • 伊丹空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 出雲縁結び空港
  • 米子鬼太郎空港
  • 山口宇部空港
  • 松山空港
  • 高松空港
  • 徳島阿波おどり空港
  • 北九州空港
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 鹿児島空港
  • 長崎空港
  • 那覇空港
  • ハワイ・ダニエル・K・イノウエ国際空港
  • ハワイ・ホノルルラウンジ

空港ラウンジの利用方法は実にシンプル。

当日の搭乗券の半券にNTTファイナンスBizカード ゴールドを添えて、空港ラウンジの受付に提示するだけです。

ワンランク上の落ち着いた空間でフライトを待つことができるのは、ゴールドカードならではの特権ですよ。

出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得

NTTファイナンスBizカード ゴールドの会員は、全国の出光興産系列のサービスステーションで以下の優待を享受できます。

出光SSでの月間利用額 ガソリンの割引 軽油の割引
1,000円以上10,000円未満 2円/ℓ 1円/ℓ
20,000円以上50,000円未満 4円/ℓ 2円/ℓ
50,000円以上100,000円未満 10円/ℓ 5円/ℓ
100,000円以上200,000円未満 20円/ℓ 10円/ℓ
200,000円以上 40円/ℓ 20円/ℓ

出光興産系列でNTTファイナンスBizカード ゴールドを利用すればするほど、ガソリンや軽油の割引額がアップするのは気持ち良いですね。

みお
みお
今はアポロステーションも対象です!

ちなみに上記の月間利用額としてカウントされる支払い方法は一括払いのみです。

2回払いやボーナス一括払い、リボ払い、分割払いなどの支払いは対象外となってしまうため注意が必要ですよ。

倍増TOWNの経由でネット通販がお得

倍増TOWN買い物前に経由するだけで還元率がアップ!

あなたは普段、ネットショッピングを利用するでしょうか。

NTTファイナンスBizカード ゴールドに入会すると、会員専用サイトの『倍増TOWN』を利用できるようになり、いつもの通販がよりお得になります。

構造はとてもシンプル。

倍増TOWN経由でお目当てのショップに訪れるだけで、ポイント還元率がアップするというシステムです。

以下、倍増TOWNの対象となっているショップと還元率の一例をご覧ください。

上乗せされる還元率 対象のネットショップ
+1% ・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・出前館
+2% ・イトーヨーカドーネット通販
・紀伊國屋書店
・HMV & BOOKS
特に優遇 ・さとふる(+3%)
・ニッセン(+3%)
・d fashion(+5%)
・Hotels.com(+5%)

上記で記載している還元率はあくまでもデフォルトの値で、タイミングによっては大幅なポイントアップキャンペーンが実施されていることもあります。

定期的に倍増TOWNをチェックしていれば、あなたのお気に入りのネットショップでがっぽりポイントを稼ぐことができるかもしれませんよ。

最大1億円の旅行傷害保険が付帯

NTTファイナンスBizカード ゴールドは還元率1%でガンガンポイントが貯まる一枚ですが、守りの側面もスキがありません。

NTTファイナンスBizカード ゴールドに付帯する旅行傷害保険の内容は下表の通りです。

海外旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 1億円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
救援者費用 400万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 100万円
国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
入院費用 5,000円/日
通院費用 2,000円/日

ビジネスやプライベートを問わず、旅行に出かける頻度が多い方にとって、盤石な保険が付帯するNTTファイナンスBizカード ゴールドは実に安心感の強い一枚ですね。

みお
みお
海外旅行保険が自動付帯なのは心強いですよね!

海外旅行傷害保険は自動付帯ですが、国内旅行傷害保険は利用付帯が条件となっています。

国内旅行の際には、旅行代金の一部をNTTファイナンスBizカード ゴールドで決済することをお忘れなく。

最大300万円のショッピング保険が付帯

NTTファイナンスBizカード ゴールドはショッピング保険も充実しています。

年間補償額 300万円
補償期間 購入日より90日間
対象の事故 偶然の事故による破損や盗難
対象の支払い方法 国内外問わず全ての支払いが対象
自己負担 10,000円/件

年間300万円の補償が付帯していれば、予想外のトラブルに見舞われても安心ですね。

大切に守っておきたい高価な商品を購入する際には、しっかりとNTTファイナンスBizカード ゴールドで決済をしておきましょう。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの気になるデメリット

NTTファイナンスBizカード ゴールドの気になるデメリット年会費はゴールドカードとして平均的な金額。

どんな人間にも長所と短所があるように、クレジットカードにもメリットとデメリットがあります。

NTTファイナンスBizカード ゴールドを発行する前に、以下のデメリットに対する理解を深めておきましょう。

  • NTTファイナンスBizカード ゴールドは年会費がやや高額
  • NTTファイナンスBizカード ゴールドはポイント交換までの道のりが長い

上記のデメリットに対して特に不安を覚えることがないなら、今すぐにでもNTTファイナンスBizカード ゴールドの作成手続きを進めてみてください。

一方で、まだまだNTTファイナンスBizカード ゴールドのデメリットを咀嚼できていない方は以下の内容を精読しておきましょう。

NTTファイナンスBizカード ゴールドは年会費がやや高額

NTTファイナンスBizカード ゴールドは年会費が11,000円(税込)となかなか高額です。

年会費無料にこだわってきた方や、一般カードしか保有した経験がない方にとっては、NTTファイナンスBizカード ゴールドに入会するかどうか迷うかもしれませんね。

ただし、NTTファイナンスBizカード ゴールドはいつでもどこでも1%還元を享受できる上、以下の充実した特典が付帯します。

  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • 空港ラウンジ特典が付帯
  • 出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得
  • 倍増TOWNの経由でネット通販がお得
  • 最大1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピング保険が付帯

NTTファイナンスBizカード ゴールドの魅力を上手に引き出すことさえできれば、年会費負担は気にならなくなるでしょう。

年会費以上の価値を生み出す自信が持てない方は、下位カードのNTTファイナンスBizレギュラー(年会費無料)を候補に入れてみるのも良いですね。

NTTファイナンスBizカード ゴールドはポイント交換までの道のりが長い

NTTファイナンスBizカード ゴールドは還元率は申し分ないですが、獲得したポイントを商品に交換するまでの道のりがやや険しいです。

ここで改めて、NTTファイナンスBizカード ゴールドの利用で得たポイントの交換先をおさらいしておきましょう。

交換先 交換に必要なポイント
キャッシュバック(10,000円分) 10,000ポイント
Amazonギフト券(10,000円分) 10,000ポイント
スターバックスカード(10,000円分) 10,000ポイント
楽天ポイント(10,000ポイント) 10,000ポイント
dポイント(10,000ポイント) 10,000ポイント
ANAマイル(4,000マイル) 10,000ポイント

ご覧の通り、原則として10,000ポイント集めなければ、主要なポイントやマイル、商品をゲットできません。

ちなみにNTTファイナンスBizカード ゴールドで10,000ポイントを貯めるには、100万円のカード利用が求められます。

毎月8万円強ほどカードを利用する方なら1年間でようやく貯まる計算です。

コツコツとポイントを集めるのが苦ではない方なら問題ありませんが、貯まったポイントをこまめに使いたい方にとっては、NTTファイナンスBizカード ゴールドの作成を慎重に検討することをおすすめします。

【違いを比較】NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーどっちを選ぶべき?

【違いを比較】NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーどっちを選ぶべき?通常利用なら一般のレギュラーカードを選択しよう!

当記事で紹介しているNTTファイナンスBizカード ゴールドの下位カードに、NTTファイナンスBizレギュラーがあります。

NTTファイナンスBizカード ゴールドへの入会を決める前に、NTTファイナンスBizレギュラーとの差は把握しておきたいですよね。

そこでここでは、NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーの比較検討を進めていきたいと思います。

まずは以下の比較表をご覧ください。

NTTファイナンスBizカード ゴールド NTTファイナンスBizレギュラー
基本還元率 1% 1%
年会費 11,000円(税込) 無料
国際ブランド VISA VISA
ETCカード 無料 550円(税込)
使用者カード 2,200円(税込) 無料
ビジネスサポートサービス
空港ラウンジ特典 ×
出光キャッシュバックシステム
倍増TOWN
旅行傷害保険 海外:最大1億円
国内:最大5,000万円
海外:最大2,000万円
国内:最大2,000万円
ショッピング保険 最大300万円 最大100万円

NTTファイナンスBizカード ゴールドのアドバンテージは、空港ラウンジ特典および、盤石な旅行傷害保険です。

対するNTTファイナンスBizレギュラーは年会費無料で保有できるのが最大の魅力と言えます。

以下、それぞれのビジネスカードの相違点にスポットライトを当てながら、考察を加えていきますよ。

NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーの年会費

NTTファイナンスBizカード ゴールド NTTファイナンスBizレギュラー
年会費 11,000円(税込) 無料
ETCカード 無料 550円(税込)
使用者カード 2,200円(税込) 無料

まずは年会費の違いに目を向けてみましょう。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの年会費は11,000円(税込)となかなかの額ですが、NTTファイナンスBizレギュラーは年会費無料で保有できます。

極力ランニングコストをおさえたい方なら、NTTファイナンスBizレギュラーを選ぶのも良いでしょう。

ただし、NTTファイナンスBizカード ゴールドは上手に活用すれば、年会費以上の価値が生まれますよ。

NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーの特典

NTTファイナンスBizカード ゴールド NTTファイナンスBizレギュラー
ビジネスサポートサービス
空港ラウンジ特典 ×
出光キャッシュバックシステム
倍増TOWN

続いて特典の差をみていきます。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの魅力はやはり、ゴールドカードならではの特典として、空港ラウンジを自由に利用できる店にあります。

ビジネスやプライベートでフライトを伴う旅に出かける頻度が多い方なら、NTTファイナンスBizカード ゴールドをチョイスしておいて間違いないですね。

逆に言えば、ほとんど飛行機に乗る機会がない方はNTTファイナンスBizレギュラーで十分に満足できるでしょう。

NTTファイナンスBizカード ゴールドとNTTファイナンスBizレギュラーの補償

NTTファイナンスBizカード ゴールド NTTファイナンスBizレギュラー
旅行傷害保険 海外:最大1億円
国内:最大5,000万円
海外:最大2,000万円
国内:最大2,000万円
ショッピング保険 最大300万円 最大100万円

最後に補償内容の比較です。

数字をご覧いただければ一目瞭然ですが、旅行傷害保険、ショッピング保険ともにNTTファイナンスBizカード ゴールドに軍配が上がります。

旅行の頻度が多い方や高価な商品を購入する機会がある方ならNTTファイナンスBizカード ゴールドで決まり。

ただし、ほとんど旅行に出かけない方や、高価な商品を購入するシーンがイメージできない方なら、NTTファイナンスBizカード ゴールドで問題ないでしょう。

NTTファイナンスBizカード ゴールドがおすすめな人

NTTファイナンス Bizカード ゴールドここまでの比較検討を踏まえ、NTTファイナンスBizカード ゴールドがおすすめな人は次の通りです。

  • 空港ラウンジ特典を利用したい人
  • 盤石な旅行傷害保険やショッピング保険を備えておきたい人
  • クレジットカードのステータスを気にする人

上記のいずれかの項目にピンときた方なら、NTTファイナンスBizカード ゴールドがぴったりの一枚と言えます。

ぜひ当記事を読み終えた後に、NTTファイナンスBizカード ゴールドの申し込み手続きを進めてみてくださいね。

NTTファイナンスBizレギュラーがおすすめな人

NTTファイナンス Bizカード レギュラーここまでの比較検討を踏まえ、NTTファイナンスBizレギュラーがおすすめな人は次の通りです。

  • 年会費無料のビジネスカードを持ちたい人
  • 空港ラウンジ特典を必要としない人
  • 旅行に出かける機会がほとんどない人
  • クレジットカードのステータスを気にしない人

ランニングコストを最小限におさえたい方や、あまり旅行に出かけることがない方なら、NTTファイナンスBizレギュラーで十分に満足できるはずです。

NTTファイナンスBizレギュラーは年会費無料で保有できるため、長期的に持ち続けるなら抜群の一枚と言えるでしょう。

\永年無料で高還元!/
» 公式サイトで詳しく見る

NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査難易度や審査時間

NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査難易度や審査時間NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査は厳しい?

NTTファイナンスBizカード ゴールドはどれくらいの期間で発行できる?

そんな疑問をお持ちのあなたにご覧いただきたいのが本項の内容です。

ここでは以下の項目に沿って、NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査難易度や審査時間について解説していきたいと思います。

  • NTTファイナンスBizカード ゴールドの発行/審査会社はNTTファイナンス
  • NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査はイメージほど厳しくない
  • NTTファイナンスBizカード ゴールドは最短1週間で発行できる

NTTファイナンスBizカード ゴールドはゴールドランクのビジネスカードですが、そこまで審査が厳格に実施されるわけではありません。

具体的な根拠について、以下で示していきますね。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの発行/審査会社はNTTファイナンス

NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査難易度を紐解く上で重要なのが、カードの発行元/審査会社に着目することです。

NTTファイナンスBizカード ゴールドはNTTファイナンスから発行されており、流通系のビジネスカードに分類されます。

流通系ってなに?

と思われた方に向けて補足しておきましょう。

クレジットカードには以下の系統があり、中でも外資系や銀行系は特に審査が厳しいとされています。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系←ココ!
  • 消費者金融系

対して信販系や流通系、消費者金融系の審査はそこまで厳しいわけではありません。

クレジットカードの系統からみると、NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査ハードルは高くないと判断できるわけですね。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査はイメージほど厳しくない

さらに安心材料を付け加えていきます。

実はNTTファイナンスBizカード ゴールドは赤字の経営者でもエントリーが可能です。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの申し込みフォームの年商の項目で、「設立一年目またはマイナスの場合、『0』万円とご入力ください」という記載があるのです。

もちろん、誰でも簡単にNTTファイナンスBizカード ゴールドの審査を突破できるわけではありませんが、発行元のNTTファイナンスは経営状況に対してかなり寛容であることは間違いないでしょう。

  • NTTファイナンスBizカード ゴールドは赤字の経営者でもエントリー可能
  • NTTファイナンスは申込者の経営状況に対してかなり寛容

以上の内容を踏まえると、NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査に対する心理的ハードルがぐんと下がったのではないでしょうか。

NTTファイナンスBizカード ゴールドは最短1週間で発行できる

NTTファイナンスBizカード ゴールドは最短1週間で発行できます。

とにかく急ぎでビジネスカードを発行したいとお考えの方にとってはありがたいですね。

ただし、法人でエントリーする場合は郵送手続きが必須となるため、カード到着までに2〜3週間が必要です。

  • NTTファイナンスBizカード ゴールド(個人事業主)は最短1週間で発行できる
  • NTTファイナンスBizカード ゴールド(法人)は2〜3週間程度の時間がかかる

ちなみにNTTファイナンスBizカード ゴールドの審査結果を少しでも早く得るためには、個人情報や必要書類の提出に不備がないことが重要です。

ぜひ個人情報や必要書類の申請には細心の注意を払いつつ、NTTファイナンスBizカード ゴールドにエントリーしてください。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの高還元で経費節約に役立てよう!

NTTファイナンス Bizカード ゴールドここまでの内容をご覧になった方なら、NTTファイナンスBizカード ゴールドに対する理解度がずいぶんと深まったのではないでしょうか。

最後に振り返りです。当記事のポイントを簡単にまとめておきます。

  • NTTファイナンスBizカード ゴールドは還元率1%の高還元カード
  • NTTファイナンスBizカード ゴールドのデメリットは年会費がやや高額であること
  • NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査はイメージほど厳しくない

NTTファイナンスBizカード ゴールドは数あるビジネスカードの中でも特に還元率に優れた一枚です。

NTTファイナンスBizカード ゴールドをスマートに使いこなすことができれば、あなたのビジネスはさらに加速することでしょう。

ぜひこの機会にNTTファイナンスBizカード ゴールドを入手してみてくださいね。

カード基本情報

還元率 1%
ポイントの種類 NTTファイナンスBizカードのポイントサービス
年会費 初年度 11,000円
2年目以降 11,000円
申込み条件 20歳以上
法人もしくは個人事業主
国際ブランド VISA
家族カード 初年度 使用者カード:2,200円
2枚目以降 使用者カード:2,200円
ETCカード 無料
カード締め日 月末締め
カード支払い日 翌月25日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 -
自動付帯 最大1億円
国内旅行 利用付帯 最大5,000万円
自動付帯 -
ショッピング 年間最大300万円まで

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ 有り
プライオリティパス -

発行会社

会社名 NTTファイナンス株式会社
公式サイト https://www.ntt-finance.co.jp/
所在地 〒108-0075 東京都港区港南1丁目2番70号 品川シーズンテラス
設立日 1985年4月11日
ABOUT ME
クレコミ編集部
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。