【ゆめゴールドカードの特典と口コミ】まさかの年会費無料ゴールドカードに?!

ゆめゴールドカード

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
5,500円
※インビテーション、もしくは前年50万円以上利用で永年無料
5,500円
※インビテーション、もしくは前年50万円以上利用で永年無料
還元率 一般加盟店:0.5%
値引積立加盟店:1%
ゆめタウン/ゆめマート:1.5%
貯まるポイント 値引積立額
1ポイントの価値 0.5円~1.5円

年間50万円以上利用で翌年以降の年会費が永年無料に!

ゴールドカードの特典

ゆめゴールドカードってどんなクレジットカード?

ゆめゴールドカードのスペックや特典が知りたい!

そんなあなたにご覧いただきたいのが当記事です。

ゆめゴールドカードはゆめタウンやゆめマートなどの店舗で高還元を得られるほか、空港ラウンジ特典や充実した旅行傷害保険が付帯します。

インビテーションを受けて入会した場合や、年間50万円以上のカード利用を計上した人はなんと、ゆめゴールドカードの年会費が永年無料で保有できる点にも注目です。

ここでは、ゆめゴールドカードについて、基本情報や特典、口コミ、デメリット、審査難易度など様々な角度から解説を進めていきます。

以下の内容をご覧いただければ、よりスマートにゆめゴールドカードを使いこなせるようになりますよ。

気になる箇所をタップ
  1. ゆめゴールドカードの基本情報
    1. ゆめゴールドカードの利用限度額
    2. ゆめゴールドカードの申込対象者/必要書類
    3. ゆめゴールドカードの還元仕様
  2. ゆめゴールドカードの口コミ総評
  3. ゆめゴールドカードのネット上の口コミ
    1. ゆめゴールドカードは年会費無料で保有可能
  4. ゆめゴールドカードの特典|年会費無料になるゴールドカードでこれだけの特典!
    1. ゆめゴールドカードは年会費無料で保有可能
    2. カード利用額に応じてボーナスポイントを獲得できる
    3. 全国の空港ラウンジ特典が付帯
    4. ワンランク上の優待加盟店で10%割引を享受できる
    5. ゆめタウンやゆめマートで1.5%還元
    6. 値引積立加盟店の利用で1%還元
    7. 様々なキャンペーンの利用で値引積立額が飛躍
    8. 最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯
    9. 最大200万円のショッピング・プロテクション保険が付帯
  5. ゆめゴールドカードの気になるデメリット
    1. ゆめゴールドカードの基本還元率は高くない
    2. JCBブランドは一部の店舗やオンラインショップで利用できないケースがある
  6. 【違いを比較】ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードはどっちがおすすめ?
    1. ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの基本還元率
    2. ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの年会費
    3. ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの国際ブランド
    4. ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの特典
    5. ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの補償内容
    6. ゆめゴールドカードがおすすめな人
    7. エポスゴールドカードがおすすめな人
  7. ゆめゴールドカードの審査難易度や審査時間|即時発行の手順も解説
    1. ゆめゴールドカードの審査はイメージほど厳しくない
    2. ゆめゴールドカードの発行/審査会社は株式会社ゆめゴールドカード
    3. ゆめゴールドカードを即日発行する手順
    4. ゆめゴールドカードを通常発行する手順
  8. ゆめタウンやゆめマートを利用するならゆめゴールドカードを活用しよう!

ゆめゴールドカードの基本情報

ゆめゴールドカード
基本還元率 一般加盟店:0.5%
値引積立加盟店:1%
ゆめタウン/ゆめマート:1.5%
年会費 5,500円(税込)
※インビテーションの場合は永年無料
※前年に50万円以上のカード利用があれば翌年は無料
国際ブランド JCB
ETCカード 永年無料
家族カード 永年無料

ゆめゴールドカードはゆめタウンやゆめマートなどの店舗で還元率がグンとアップするゴールドカードです。

インビテーション経由で発行した場合は永年無料、自己申込みで作成した人は年間50万円以上のカード利用を計上することで、翌年の年会費が無料になりますよ。

ゆめゴールドカードの利用限度額

ゆめゴールドカードの利用限度額に関する公式情報は見当たりません。したがってここから先でお伝えする内容は、一般的な目安として受け取ってください。

ゆめゴールドカードが年会費5,500円(税込)のゴールドカードであることを踏まえると、利用限度額の上限はおよそ100万円〜200万円程度と考えられます。

具体的な額面は入会するまでわかりませんが、ゆめゴールドカードの利用限度額は申込者の状況によって設定される仕様です。

クレジットヒストリー(信用情報)が美しい人でかつ、安定した収入を得ている人なら最初から十分な利用限度額を享受できるかもしれません。

一方で、入会時点では今ひとつ満足できない利用枠からスタートを切る可能性もあるでしょう。

もしもあなたがゆめゴールドカードの利用限度額を拡大させたいなら、様々なシーンでカードを愛用してみてください。

カード会社から全幅の信頼が得られる頃には、ゆめゴールドカードの利用限度額が上方修正されるはずです。

  • ゆめゴールドカードの利用限度額に関する公式情報は見当たらない
  • ゆめゴールドカードの利用限度額の上限はおよそ100万円〜200万円程度と考えられる
  • ゆめゴールドカードを愛用していれば、自ずと利用限度額が上方修正される

言うまでもありませんが、くれぐれも支払いの遅延には気をつけましょう。

たとえどれだけゆめゴールドカードをフル活用していても、毎月の支払いがルーズになっていると本末転倒。

いつまで経ってもカード会社からの信頼を勝ち取ることはできませんよ。

ゆめゴールドカードの申込対象者/必要書類

ゆめゴールドカードは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 20歳以上で安定した収入のある人(またはその配偶者)
  • 電話連絡が可能な人

ゆめゴールドカードは20歳以上の社会人が申込み対象です。残念ながら学生さんはエントリーできません。

自分自身に安定した収入がなくても、配偶者が定期収入を得ている主婦(主夫)ならゆめゴールドカードを発行可能です。

必要書類は本人確認書類と口座情報を用意しておいてください。

本人確認書類は運転免許証や健康保険証、マイナンバーカード、パスポートなどが有効ですよ。

ゆめゴールドカードの還元仕様

ゆめゴールドカードの利用においては下表の通り、値引積立額が貯まります。

利用する場所 クレジット決済 電子マネー『ゆめか』決済 現金払い
ゆめタウン/ゆめマート 100円につき1.5円の値引積立額 100円につき1円の値引積立額
ゆめタウン/ゆめマート以外の値引積立加盟店 100円につき1円の値引積立額
一般加盟店 100円につき0.5円の値引積立額

ゆめゴールドカードの利用で獲得した値引積立額の利用方法は以下の通りです。

  • 500円分の値引き券に交換する
  • 電子マネーゆめかにチャージする

値引き券はゆめタウンやゆめマートの直営売場で発行され、ゆめタウンやゆめマートにおける買い物に利用できます。

電子マネーゆめかはゆめタウンやゆめマートに設置されているゆめかステーションか、もしくは『ゆめアプリ』で電子マネーへの移行手続きが可能です。

ゆめタウンやゆめマートに普段からお世話になっている人なら、値引積立額の使い道に困る心配はないでしょう。

ゆめゴールドカードの口コミ総評

総評
0











  • おすすめ度









  • 還元率









  • 優待









  • 補償









  • ポイントの利便性









口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








ゆめゴールドカードのネット上の口コミ

ゆめゴールドカードのネット上の口コミネット上の口コミもチェック!

クレジットカードに限った話ではありませんが、どんな商品やサービスを検討する上でも、事前にユーザーの口コミは拾っておきたいもの。

そんなわけでここでは、ゆめゴールドカードのネット上の口コミに目を向けてみたいと思います。

ゆめゴールドカードの口コミは決して数が多いわけではありませんが、年会費に関する好評の声が目立っていますよ。

ゆめゴールドカードは年会費無料で保有可能

世の中には数多くのゴールドカードがありますが、ゆめゴールドカードは年会費無料で持つことができる希少価値の高い一枚です。

ゆめゴールドカードを年会費無料で保有する方法は2つ。

  • インビテーションを受けてゆめゴールドカードを作成する(永年無料)
  • ゆめゴールドカードで年間50万円以上の利用実績を作る(翌年無料)

カード会社からのインビテーションがきたら、とりあえず作成しておいて損はありません。

自己申込みでゆめゴールドカードを入手した場合は、年間50万円以上のカード利用を目標に掲げつつ、ゆめゴールドカードを積極的に利用してみてください。

ゆめゴールドカードの特典|年会費無料になるゴールドカードでこれだけの特典!

ゆめゴールドカードの特典|年会費無料になるゴールドカードでこれだけの特典!ゴールドカードの優待は大きい!

本項では以下の通り、ゆめゴールドカードの特典について紹介したいと思います。

  • 年会費無料で保有可能
  • カード利用額に応じてボーナスポイントを獲得できる
  • 空港ラウンジ特典が付帯
  • ワンランク上の優待加盟店で10%割引を享受できる
  • ゆめタウンやゆめマートで1.5%還元
  • 値引積立加盟店の利用で1%還元
  • 様々なキャンペーンの利用で値引積立額が飛躍
  • 最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大200万円のショッピング・プロテクション保険が付帯

年会費無料で持てるのに、こんなに特典が豊富なの?

と驚きを隠せない人もいるのではないでしょうか。早速、ゆめゴールドカードの特典を深掘りしていきましょう。

ゆめゴールドカードは年会費無料で保有可能

先ほど口コミの項でも紹介しましたが、ゆめゴールドカードは以下いずれかの方法で年会費が無料になります。

  • インビテーションを受けてゆめゴールドカードを作成する(永年無料)
  • ゆめゴールドカードで年間50万円以上の利用実績を作る(永年無料)

インビテーションを獲得するための基準については公式情報はありませんが、下位カードのゆめカードを徹底的に愛用し、遅延なき支払いを継続することがインビテーションへの鍵です。

年間50万円以上のカード利用が難しそうな人は、ゆめカードからスタートを切り、ゆめゴールドカードへのインビテーションを狙うのも良いでしょう。

みお
みお
同じような年会費無料のイオンゴールドカードも、年間50万円の利用で永年無料になるので、検討しておきたいところ!

カード利用額に応じてボーナスポイントを獲得できる

ゆめゴールドカードの基本還元率は0.5%ですが、カード利用額に応じて下表の通り、ボーナスポイントを獲得できます。

年間利用額 ボーナスポイント
50万円以上 2,500ポイント
100万円以上 5,000ポイント
200万円以上 10,000ポイント

ゴールドカードの中には、どれだけ利用額を高めても特に優遇が得られないケースもあります。

クレジットカードを利用する機会が多い人なら、ゆめゴールドカードでガンガン節約効果を高められるハズです。

ちなみに年間利用額の集計期間はカード発行日から翌年の当月末日までです。以降は翌月からの1年間が集計対象期間になります。

ボーナスポイントは集計期間終了から3ヵ月後の中旬に付与されることも覚えておきましょう。

全国の空港ラウンジ特典が付帯

空港ラウンジオーサカ場所や時間によっては快適すぎる空間に!

ゆめゴールドカードの会員は全国に点在する主要な空港ラウンジを自由に利用できます。

以下、利用対象となっている空港ラウンジをご覧ください。

  • 旭川空港
  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 富士山静岡空港
  • 富山空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 小松空港
  • 新潟空港
  • 大阪国際空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山桃太郎空港
  • 高松空港
  • 広島空港
  • 徳島空港
  • 米子空港
  • 松山空港
  • 出雲空港
  • 山口宇部空港
  • 高知空港
  • 福岡空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 宮崎ブーゲンビリア空港
  • 北九州空港
  • 鹿児島空港
  • 佐賀空港
  • 長崎空港
  • 那覇空港
  • ダニエル・K・イノウエ・国際空港

空港ラウンジの利用には本来1,000円前後の費用がかかりますが、ゆめゴールドカードを持っていれば何度でも無料で空港ラウンジにアクセス可能です。

ビジネスやプライベートを問わず、フライトの機会が多い人にとって、ゆめゴールドカードは非常に重宝するでしょう。

ワンランク上の優待加盟店で10%割引を享受できる

ゆめゴールドカードを保有していると、以下のワンランク上の優待加盟店で10%の割引を享受できます。

  • ホテルニューオータニ博多
  • 嬉野温泉 大正屋
  • ホテルヨーロッパ
  • 山鹿温泉 清流荘
  • 日田温泉 旅籠かやうさぎ
  • 玉造温泉 佳翠苑 皆美
  • 三朝温泉 依山楼岩崎
  • 萩温泉 萩の宿 常茂恵
  • 宮浜温泉 宮島離れの宿IBUKU
  • グランドプリンスホテル広島
  • リーガロイヤルホテル広島
  • 城崎温泉 西村屋ホテル招月庭
  • 琴平温泉 琴参閣
  • 鳴門温泉 アオアヲナルトリゾート
  • 吉祥CAREN
  • つるや吉祥亭
  • 吉祥やまなか
  • かがり吉祥亭

ニューオータニやグランドプリンス、リーガロイヤルに城崎温泉など著名なホテルや旅館に10%オフで宿泊できるのはかなり大きいです。

たとえば通常の宿泊代金が20,000円だった場合、ゆめゴールドカードの提示で一気に2,000円の節約効果が生まれます。

上記に記載したホテルや旅館に少しでも憧れの気持ちを抱いている人は、今すぐにでもゆめゴールドカードを作成しておきましょう。

みお
みお
特に中国地方の優待に特化したゴールドカードというイメージです!

ゆめタウンやゆめマートで1.5%還元

ゆめゴールドカードの基本還元率は0.5%ですが、ゆめタウンやゆめマートなどの店舗では1.5%還元を享受できます。

  • ゆめゴールドカードの基本還元率:0.5%
  • ゆめゴールドカードの還元率(ゆめタウン/ゆめマート):1.5%

ゴールドカードやプラチナカードを含め、クレジットカードの標準的な還元率が0.5%であることを踏まえると、ゆめタウンやゆめマートにおける1.5%還元はまさに破格の仕様。

少しでもゆめタウン/ゆめマートを利用する機会がある人なら、ゆめゴールドカードを作成しない理由がありませんね。

値引積立加盟店の利用で1%還元

ゆめゴールドカードの会員は、中国・四国・九州を中心に点在するおよそ1,300箇所以上の値引積立加盟店においても還元率の優遇が得られます。

値引積立加盟店を利用する際の還元率は原則1%ですが、値引積立加盟店によっては還元率が異なるところもあるようです。

  • ゆめゴールドカードの基本還元率:0.5%
  • ゆめゴールドカードの還元率(値引積立加盟店):原則1%

1,300箇所以上も値引積立加盟店があれば、普段から知らず知らずのうちにお世話になっているところもあるかもしれません。

少しでも気になった人はぜひ『値引積立加盟店』をチェックしてみてください。

様々なキャンペーンの利用で値引積立額が飛躍

ゆめゴールドカードの会員は、ゆめタウンやゆめマートで実施されている様々なキャンペーンを利用できます。

キャンペーン名称 キャンペーン実施日 キャンペーン内容
ゆめタウンデー 毎月1日と20日 ゆめゴールドカードで決済(電子マネー含む)すると5.5%還元
ゆめかの日 毎月25日 ゆめゴールドカードで電子マネー決済すると5.5%還元
ゆめかプラス
※60歳以上の人が対象
毎月5日・15日・25日 ゆめゴールドカードで電子マネー決済すると5.5%還元

ゆめタウンデーはゆめゴールドカードのクレジット決済および電子マネー決済に対して5.5%還元、ゆめかの日とゆめかプラスについては、ゆめゴールドカードの電子マネー決済のみが5.5%還元の対象となっています。

各キャンペーンのタイミングを把握しているかどうかで、節約効果に雲泥の差が生まれることは間違いありません。

注意点として、キャンペーンの実施日は店舗によって若干異なる場合があることは理解しておきましょう。

最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯

ゆめゴールドカードには下表の通り、最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険(利用付帯)
補償内容 補償額
傷害死亡/後遺障害 5,000万円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 30万円
救援者費用 200万円
国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償内容 補償額
傷害死亡/後遺障害 3,000万円
入院費用 5,000円/日
手術費用 入院日額×倍率
通院費用 3,000円/日

旅行傷害保険が付帯するクレジットカードは珍しくないですが、ゆめゴールドカードのように海外旅行傷害保険で最も重要な傷害治療費用や疾病治療費用のほか、国内旅行傷害保険の入院/手術/通院費用までがしっかり網羅されているカードは数少ないです。

国内外問わず、旅行に出かける機会が多い人にとって、ゆめゴールドカードは安心感のあるゴールドカードと言えるでしょう。

最大200万円のショッピング・プロテクション保険が付帯

ゆめゴールドカードには下表の通り、最大200万円のショッピング・プロテクション保険が付帯します。

年間補償額 200万円
補償期間 購入から180日間
対象の事故 偶然の事故による破損/盗難/火災
対象の支払い方法 国内外問わず、ゆめゴールドカードで決済した5,000円以上200万円以下の商品
自己負担 なし

クレジットカードに付帯するショッピング保険の多くは、補償期間が90日間で3,000円〜10,000円の自己負担がかかります。

一方、ゆめゴールドカードなら最大180日間の補償期間が設定されており、自己負担もなしと非常に優秀です。

高価な買い物をする機会がある人にとって、ゆめゴールドカードは抜群のゴールドカードと言って良いでしょう。

ゆめゴールドカードの気になるデメリット

ゆめゴールドカードの気になるデメリットJCBが決済できないお店はそんなに多くないので、大きなデメリットではない

あらゆるクレジットカードに共通することですが、メリットの裏には必ずデメリットがあります。

ここでは以下の通り、ゆめゴールドカードの気になるデメリットについてみていきましょう。

  • ゆめゴールドカードの基本還元率は0.5%と高くない
  • JCBブランドは一部の店舗やオンラインショップで利用できないケースがある

事前にゆめゴールドカードの弱点を把握しておけば、適切な対策を講じることができますね。

それでは早速、ゆめゴールドカードのデメリットに迫っていきますよ。

ゆめゴールドカードの基本還元率は高くない

ゆめゴールドカードの基本還元率は0.5%とお世辞にも高いとは言えません。

世の中には楽天カードJCBカードWリクルートカードなど年会費無料でかつ、還元率1%以上のクレジットカードが多数あります。

ゆめゴールドカードの基本還元率に今ひとつ満足できない人もいることでしょう。

ただし、ゆめゴールドカードは以下の店舗において還元率の優遇を得られます。

  • ゆめタウン/ゆめマート:1.5%
  • 値引積立加盟店:1%

上記のほか、ゆめゴールドカードはカード利用額に応じて最大10,000ポイントのボーナスポイントが付与されることも忘れてはいけません。

年間利用額 ボーナスポイント
50万円以上 2,500ポイント
100万円以上 5,000ポイント
200万円以上 10,000ポイント

ゆめタウン/ゆめマート、値引積立加盟店を普段使いされている人や、クレジットカードの利用額に自信のある人は、ゆめゴールドカードの基本還元率に対してそこまで気にする必要はありません。

もちろん、一般加盟店においても無駄なくポイントを稼ぎたいなら、楽天カードやJCBカードW、リクルートカードなどを合わせて作成することをおすすめします。

JCBブランドは一部の店舗やオンラインショップで利用できないケースがある

ゆめゴールドカードに付帯するJCBブランドは国内で幅広く利用可能ですが、以下のようなシーンでは決済できないケースもあります。

  • 一部の海外加盟店
  • 一部のオンラインショップ

おそらくあなたもご存知の通り、クレジットカード決済はVisaもしくはMastercard®に限定されている店舗がまだまだ多いのが実情です。

現時点でVisaかMastercard®を持っていないなら、ぜひこの機会に作成しておきましょう。

みお
みお
国内で利用する上ではそこまで困ることは多くないですが、海外も考えるとJCB一枚では難しいですよね。。

先ほど紹介した楽天カードやリクルートカード、エポスカード、横浜インビテーションカードなら、VisaかMastercard®をチョイスできますよ。

【違いを比較】ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードはどっちがおすすめ?

【違いを比較】ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードはどっちがおすすめ?同じ年会費無料になるゴールドカードの魅力の違いとは?

当記事で紹介しているゆめゴールドカードと同じように、条件クリアで年会費が無料になる有名なゴールドカードとして、エポスゴールドカードも優秀な一枚。

ここではゆめゴールドカードとエポスゴールドカードについて比較検討を進めていきたいと思います。

まずは以下の比較表をご覧ください。

ゆめゴールドカード エポスゴールドカード
基本還元率 一般加盟店:0.5%
値引積立加盟店:1%
ゆめタウン/ゆめマート:1.5%
一般加盟店:0.5%
マルイ/モディ:1%
年会費 5,500円(税込)
※インビテーションの場合は永年無料
※前年に50万円以上のカード利用があれば翌年は無料
5,000円(税込)
※インビテーションの場合は永年無料
※前年に50万円以上のカード利用があれば翌年以降は永年無料
国際ブランド JCB Visa
ETCカード 永年無料 永年無料
家族カード 永年無料 なし
ワンランク上の優待加盟店で割引
ホテルニューオータニ博多やリーガロイヤルホテル広島などで10%オフ
×
空港ラウンジ特典
年間利用額に応じたボーナスポイント
・50万円以上:2,500ポイント
・100万円以上:5,000ポイント
・200万円以上:10,000ポイント

・50万円以上:2,500ポイント
・100万円以上:10,000ポイント
※上記に加え、最大3,000ポイントのファミリーボーナス
選べるポイントアップショップで還元率アップ ×
家族会員のゴールドカードを無料で発行できる ×
年4回マルイで10%オフ ×
エポトクプラザの利用で10,000以上の店舗で優待 ×
たまるマーケットの経由でネット通販がお得 ×
補償内容 ・最大5,000万円の海外旅行傷害保険
・最大3,000万円の国内旅行傷害保険
・最大200万円のショッピング保険
・最大1,000万円の海外旅行傷害保険

ゆめゴールドカードはゆめタウン/ゆめマート、値引積立加盟店などで還元率がアップするほか、ホテルニューオータニ博多やリーガロイヤルホテル広島などを始めとするワンランク上の優待加盟店で10%割引を享受できる点が強みです。

エポスゴールドカードはマルイで年4回10%オフで買い物できることに加え、家族会員のゴールドカードを無料で発行でき、ファミリーボーナスポイントを獲得できる点がアドバンテージと言えます。

早速、それぞれのゴールドカードの相違点に注目しつつ、考察を進めていきましょう。

ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの基本還元率

ゆめゴールドカード エポスゴールドカード
基本還元率 一般加盟店:0.5%
値引積立加盟店:1%
ゆめタウン/ゆめマート:1.5%
一般加盟店:0.5%
マルイ/モディ:1%

まずは還元率の違いをみていきます。

ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの基本還元率はいずれも0.5%ですが、それぞれのゴールドカードで還元率がアップする加盟店が異なります。

ゆめタウンやゆめマート御用達の人はゆめゴールドカード、マルイやモディを普段使いしている人はエポスゴールドカードがぴったりと言えるでしょう。

ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの年会費

ゆめゴールドカード エポスゴールドカード
年会費 5,500円(税込)
※インビテーションの場合は永年無料
※前年に50万円以上のカード利用があれば翌年以降は永年無料
5,000円(税込)
※インビテーションの場合は永年無料
※前年に50万円以上のカード利用があれば翌年以降は永年無料
ETCカード 永年無料 永年無料
家族カード 永年無料 永年無料(本カードが無料の場合)

続いて年会費の差に目を向けていきます。

結論からいうと年会費はエポスゴールドカードに軍配があがります。

まずゆめゴールドカードの年会費が5,500円(税込)であるのに対し、エポスゴールドカードは5,000円(税込)で保有可能です。

さらに年間50万円以上のカード利用をした場合、ゆめゴールドカードは翌年の年会費が無料になりますが、エポスゴールドカードなら翌年以降は永年無料になるという太っ腹仕様となっています。

たった一度でも50万円のハードルをクリアできればいいと思うと、非常に気楽ですよね。

ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの国際ブランド

ゆめゴールドカード エポスゴールドカード
国際ブランド JCB Visa

ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードでは選択可能な国際ブランドに差があります。

JCBは国内の幅広い加盟店で利用できますが、一部の海外加盟店やオンラインショップでは決済できないケースも。

一方でVisaは世界中のありとあらゆるシーンで決済が可能な国際ブランドです。

海外加盟店や様々なオンラインショップを利用する機会が多い人は、エポスゴールドカードを検討してみても良いでしょう。

ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの特典

ゆめゴールドカード エポスゴールドカード
ワンランク上の優待加盟店で割引
ホテルニューオータニ博多やリーガロイヤルホテル広島などで10%オフ
×
空港ラウンジ特典
年間利用額に応じたボーナスポイント
・50万円以上:2,500ポイント
・100万円以上:5,000ポイント
・200万円以上:10,000ポイント

・50万円以上:2,500ポイント
・100万円以上:10,000ポイント
※上記に加え、最大3,000ポイントのファミリーボーナス
選べるポイントアップショップで還元率アップ ×
家族会員のゴールドカードを無料で発行できる ×
年4回マルイで10%オフ ×
エポトクプラザの利用で10,000以上の店舗で優待 ×
たまるマーケットの経由でネット通販がお得 ×

気になる特典の違いは上表の通りです。

ゆめゴールドカードの魅力はホテルニューオータニ博多やリーガロイヤルホテル広島などのワンランク上の優待加盟店で10%オフを享受できること。

対するエポスゴールドカードの強みはマルイで年4回10%オフで買い物できることに加え、無料で家族会員をエポスゴールドカードへ招待でき、年間利用額に応じて最大3,000ポイントのファミリーボーナスポイントを獲得できる点です。

どの特典に対して魅力を感じるかを考慮すれば、自ずと適切なゴールドカードがわかりますね。

ゆめゴールドカードとエポスゴールドカードの補償内容

ゆめゴールドカード エポスゴールドカード
補償内容 ・最大5,000万円の海外旅行傷害保険
・最大3,000万円の国内旅行傷害保険
・最大200万円のショッピング保険
・最大1,000万円の海外旅行傷害保険

最後に補償内容の差を比較しておきましょう。

ご覧の通り、補償の充実度はゆめゴールドカードに軍配が上がります。

ただし、エポスゴールドカードの海外旅行傷害保険は自動付帯で、最も重要な傷害治療費用/疾病治療費用については300万円の補償が用意されています。

海外旅行傷害保険
保険の種類 ゆめゴールドカードの補償額(利用付帯) エポスゴールドカードの補償額(自動付帯)
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用 300万円 300万円
疾病治療費用 300万円 300万円
賠償責任 3,000万円 2,000万円
携行品損害 30万円 20万円
救援者費用 200万円 100万円

国内外を問わず旅行に出かける人ならゆめゴールドカードで決まりですが、国内旅行傷害保険に特にこだわりのない人は、エポスゴールドカードを選んでも良いですね。

ゆめゴールドカードがおすすめな人

ゆめゴールドカードここまでの比較検討を踏まえ、ゆめゴールドカードがおすすめな人は次の通りです。

  • ゆめタウン/ゆめマート、値引積立加盟店を普段使いしている人
  • ホテルニューオータニ博多やリーガロイヤルホテル広島などの優待加盟店で10%オフを享受したい人
  • スキのない旅行傷害保険やショッピング・プロテクションを備えておきたい人

上記のいずれかの項目に当てはまる人は、ノータイムでゆめゴールドカードを選んでください。

対象の加盟店にお世話になっている人や、旅行へ出かける機会が多い人はゆめゴールドカードがぴったりです。

エポスゴールドカードがおすすめな人

エポスゴールドカードここまでの比較検討を踏まえ、エポスゴールドカードがおすすめな人は次の通りです。

  • マルイやモディを普段使いしている人
  • 家族に無料でエポスゴールドカードへの招待を出したい人
  • 家族とともにファミリーボーナスを獲得したい人

上記のいずれかの項目に該当する人なら、ゆめゴールドカードよりエポスゴールドカードの方が相性が良いでしょう。

エポスゴールドカードはたった一度でも年間50万円以上のカード利用をクリアすれば、翌年以降は永年無料でエポスゴールドカードを保有できますよ。

ゆめゴールドカードの審査難易度や審査時間|即時発行の手順も解説

ゆめゴールドカードの審査難易度や審査時間|即時発行の手順も解説即時発行も可能なのですぐに利用できる!

当記事最終項では以下の通り、ゆめゴールドカードの審査に関するテーマに沿って解説を進めていきたいと思います。

  • ゆめゴールドカードの審査はイメージほど厳しくない
  • ゆめゴールドカードの発行/審査会社は株式会社ゆめゴールドカード
  • ゆめゴールドカードを即日発行する手順
  • ゆめゴールドカードを通常発行する手順

数あるゴールドカードの中でも、ゆめゴールドカードの審査は易しい方です。

また、とにかく急ぎでゆめゴールドカードを作成したい人にとっては嬉しいことに、ゆめゴールドカードは即日発行に対応しています。

早速、それぞれの項目についてみていきましょう。

ゆめゴールドカードの審査はイメージほど厳しくない

ゆめゴールドカードの審査は以下の理由につき、特に厳しいわけではありません。

  • ゆめゴールドカードは無料で保有可能なクレジットカード
  • ゆめゴールドカードは流通系のクレジットカード

クレジットカードの審査難易度は概ね、年会費の額面に比例します。

ゆめゴールドカードの年会費は5,500円(税込)ですが、インビテーション経由なら永年無料で入会できますし、年間50万円以上のカード利用を達成すれば翌年は無料です。

高額な年会費が請求されるゴールドカードと比較すると、ゆめゴールドカードの審査ハードルは高くないと考えられます。

また、ゆめゴールドカードは流通系のクレジットカードであることも安心材料の一つ。

流通系とは?」と思われた人は次項の内容をご覧ください。

ゆめゴールドカードの発行/審査会社は株式会社ゆめゴールドカード

ゆめゴールドカードは流通系に分類される株式会社ゆめゴールドカードから発行されています。

さて、ここでクレジットカードの分類について補足しておきましょう。クレジットカードには以下のような分類があり、系統ごとで審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

上記のうち、外資系と銀行系は特に審査ハードルが高いですが、信販系や流通系、消費者金融系はそこまで審査が厳しいわけではありません。

つまり流通系のゆめゴールドカードは、カードの系統からみても審査は易しいと言えるわけです。ぜひ自信を持ってエントリーしてみてください。

ゆめゴールドカードを即日発行する手順

ゆめゴールドカードは引き落とし口座までの登録をWebで済ませれば、最短即日に発行できます。

ゆめゴールドカードを即日発行する手順は次の通りです。

  1. ゆめゴールドカードの公式ホームページ』にアクセスする
  2. カードのお申込みはこちら』をタップ
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信
  4. ゆめゴールドカードの審査が実施される
  5. ゆめアプリをインストールし、ゆめゴールドカードの情報を登録して利用開始

ゆめゴールドカードはゆめアプリを活用することで、申込みから最短5分で利用可能です。もちろん、プラスチックのリアルカードは後日、あなたのご自宅に届きますよ。

ゆめゴールドカードを通常発行する手順

ゆめゴールドカードを通常発行する手順は次の通りです。

  1. ゆめゴールドカードの公式ホームページ』にアクセスする
  2. カードのお申込みはこちら』をタップ
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信
  4. ゆめゴールドカードの審査が実施される
  5. 1週間程度でゆめゴールドカードがあなたのご自宅に届く

そこまで急いでいない人や、口座情報の登録でWeb上で手続きできない人は、上記の流れでゆめゴールドカードを作成しましょう。

ゆめゴールドカードにエントリーする際は、申請内容や必要書類に不備がないことを十分に確認してください。

申請内容や必要書類で何かしらのミスがあると、ゆめゴールドカードの審査が滞ってしまい、カード発行までに時間がかかってしまいますよ。

ゆめタウンやゆめマートを利用するならゆめゴールドカードを活用しよう!

ゆめゴールドカードゆめゴールドカードについてあらゆる切り口から解説してきました。最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきます。

  • ゆめゴールドカードはゆめタウンやゆめマートで還元率アップ
  • ゆめゴールドカードは空港ラウンジ特典や旅行傷害保険が充実
  • ゆめゴールドカードは年会費無料で保有可能
  • ゆめゴールドカードの口コミは良好
  • ゆめゴールドカードの審査はイメージほど厳しくない上、最短5分で発行できる

ゆめゴールドカードは下位カードのゆめカードで利用実績を積めば、インビテーションを受けることができ、永年無料で持つことができます。

また、自己申込みでも年間50万円以上のカード利用で翌年の年会費は無料です。

ぜひ当記事の内容を大いに参考にしていただき、様々なシーンでゆめゴールドカードをフル活用してください。

カード基本情報

還元率 一般加盟店:0.5%
値引積立加盟店:1%
ゆめタウン/ゆめマート:1.5%
ポイントの種類 値引積立額
年会費 初年度 5,500円
※インビテーション、もしくは前年50万円以上利用で永年無料
2年目以降 5,500円
※インビテーション、もしくは前年50万円以上利用で永年無料
申込み条件 20歳以上で安定した収入のある人(またはその配偶者)
電話連絡が可能な人
国際ブランド JCB
家族カード 初年度 永年無料
2枚目以降 永年無料
ETCカード 永年無料
カード締め日 10日
カード支払い日 4日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 最大5,000万円
自動付帯 -
国内旅行 利用付帯 最大3,000万円
自動付帯 -
ショッピング 年間最大200万円まで

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ 有り
プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社ゆめカード
公式サイト https://www.youmecard.jp/
所在地 〒732-8570 広島県広島市東区二葉の里3-3-1
設立日 1983年7月15日
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。