ゴールドカードの特典

【MUFGカード ゴールドプレステージの特典】MUFGが誇るMUFGゴールドとも比較

MUFGカード ゴールドプレステージが気になる!

MUFGカード ゴールドプレステージには具体的にどんな特典があるの?

このように思われている方にご覧いただきたいのが当記事の内容です。

ここでは、MUFGカード ゴールドプレステージの基本情報や特典などはもちろん、気になるデメリットや審査難易度についても触れていきたいと思います。

MUFGカードの中には、MUFGゴールドもありますが、MUFGカード ゴールドプレステージはMUFGゴールドよりもワンランク上の位置付けです。

せっかくゴールドカードを持つなら、上位カードを所有したい!

というあなたにピッタリなのが、MUFGカード ゴールドプレステージというわけですね。

それでは早速、MUFGカード ゴールドプレステージの詳細に迫っていきましょう。

MUFGカード ゴールドプレステージの基本情報

MUFGカードゴールドプレステージ
基本還元率0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降:11,000円(税込)
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB/AMEX
ETCカード無料
家族カード無料

MUFGカード ゴールドプレステージはその名の通り、MUFGカードが発行しているゴールドランクのクレジットカードです。

年会費は11,000円(税込)とそれなりの額ですが、空港ラウンジ特典や充実度の高い旅行傷害保険が付帯しています。

そのため、MUFGカード ゴールドプレステージを申し込みする価値は十分に見込めるでしょう。

MUFGカード ゴールドプレステージの利用限度額

MUFGカード ゴールドプレステージの利用限度額は次の通りです。

利用可能枠50万円〜300万円
内リボ払い・分割払い50万円〜100万円

さすがはゴールドカードといったところでしょうか。

一般カードでは到底享受できない利用可能枠が用意されていますね。

ただし、誰でもかれでも上限である300万円の枠を与えられるわけではありません。

あなたもご存知の通り、クレジットカードの利用限度額は申込者の年収やカードの利用状況に応じて決定されますから、まずはMUFGカードから信頼を獲得することがスタートラインです。

MUFGカード ゴールドプレステージの発行後は、様々なシーンで積極的にMUFGカード ゴールドプレステージを活用し、着実に利用実績とクレヒスを積み重ねていきましょう。

MUFGカード ゴールドプレステージにはAMEXブランドもある

MUFGカード ゴールドプレステージamexMUFGカード ゴールドプレステージにはVISAやMasterCard、JCBの他、AMEXブランドもあります。

AMEXブランドはその他の国際ブランドと比較し、敷居が高そうな雰囲気が漂いますが、MUFGカード ゴールドプレステージに関してはそうでもなく、年会費も11,000円(税込)と同額の設定です。

気になるスペックの違いとしては、AMEXブランドを選択した場合、以下のアドバンテージが得られます。

  • 国内初年度ポイント2倍
  • 海外加盟店ではポイント1.5倍
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる

逆にAMEXブランドを選択するデメリットとしては、VISAとMasterCardと比較して、やや利用可能な店舗数が減ることですが、そこまで不便さを感じるほどではないでしょう。

MUFGカード ゴールドプレステージの充実した特典

MUFGカード ゴールドプレステージの充実した特典MUFGカードには様々な種類がありますが、その中でもMUFGカード ゴールドプレステージはワンランク上のゴールドカードであり、当然のことながらカード会員が享受できる特典も充実しています。

そこでここでは、MUFGカード ゴールドプレステージで得られる具体的な特典の内容について解説していきたいと思います。

  • 楽ペイの利用で年会費を軽減できる
  • 還元率が優遇されるチャンスが豊富
  • ATM利用手数料が優遇される
  • 国内外の旅行傷害保険が充実
  • ショッピングパートナー保険が充実
  • 空港ラウンジ特典が利用できる
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる

特に注目していただきたいのが、国内外の旅行傷害保険の補償額や空港ラウンジ特典です。

それでは早速、各特典の詳細を紐解いていきましょう。

楽ペイの利用で年会費を軽減できる

MUFGカード ゴールドプレステージの年会費は11,000円(税込)ですが、楽ペイを利用することで、年会費が税込価格から3,000円優遇されます。

つまり、MUFGカード ゴールドプレステージの場合は11,000円の年会費負担が8,000円に軽減されるというわけですね。

楽ペイとは?

と疑問に思われた方のために簡単に解説しておくと、楽ペイは毎月の支払金額を自分の都合にあわせて自由に設定・変更できる登録型のリボ払いサービスです。

リボ払いですから当然、手数料は発生してきますが、3,000円の年会費軽減に魅力を感じる方は、楽ペイの利用を視野に入れると良いでしょう。

還元率が優遇されるチャンスが豊富

MUFGカード ゴールドプレステージの基本還元率は0.5%ですが、以下のような特典を活用すれば、MUFGカード ゴールドプレステージの還元率を高めることができます。

アニバーサリーポイント入会時にあなたが指定した月はポイント2倍
グローバルPLUS・年間利用額が50万〜100万円で還元率0.6%
・年間利用額が100万円以上なら還元率0.75%

アニバーサリーポイントは、誕生月や長期休暇のタイミングに指定することでにより、大きな買い物でごっそりポイントを稼ぐことができそうですね。

グローバルPLUSに関しては、カードの年間利用額が50万円や100万円前後になりそうな場合、きっちりと50万円もしくは100万円のボーダーライン超えができるように調整すると良いでしょう。

ATM利用手数料が優遇される

MUFGカード ゴールドプレステージの会員は、以下の各条件を満たすことで、ATM利用手数料において優遇を享受できます。

手数料優遇を享受するための条件
  • 三菱UFJ銀行の『スーパー普通預金』を利用している
  • 三菱UFJダイレクト』の契約および初回登録(パスワード・Eメールアドレスの登録)を行っている
  • MUFGカード ゴールドプレステージの支払口座を三菱UFJ銀行に指定し、利用代金の引き落としがある
優遇される内容
  • 三菱UFJ銀行のATM利用手数料が無料(回数上限なし)
  • 三菱UFJ銀行の提携先コンビニATMの利用手数料が無料(月2回まで)

あなたはまさか、未だにATMを利用する際に、手数料を払っていませんでしょうか。

少々厳しい物言いになりますが、ATM手数料は無駄な出費以外の何者でもありません。

ぜひともMUFGカード ゴールドプレステージへ入会すると共に上記の条件を満たし、ATM手数料ゼロライフをスタートさせましょう。

国内外の旅行傷害保険が充実

MUFGカード ゴールドプレステージの会員は、以下の内容の旅行傷害保険を享受できます。

海外旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目補償内容家族特約
傷害死亡・後遺障害5,000万円1,000万円
傷害治療費用200万円200万円
疾病治療費用200万円200万円
賠償責任3,000万円3,000万円
救援者費用200万円200万円
携行品損害100万円100万円
国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目補償内容家族特約
傷害死亡・後遺障害5,000万円1,000万円
入院費用5,000円/日5,000円/日
手術費用5,000円/日5,000円/日
通院費用2,000円/日2,000円/日

ご覧の通り、本会員のみならず、会員の家族に対しても充実した補償が用意されているのが、MUFGカード ゴールドプレステージの素晴らしい点ですね。

ただし、国内旅行傷害保険については利用付帯となっているため、必ず旅行代金の一部をMUFGカード ゴールドプレステージで決済しておきましょう。

ショッピングパートナー保険が充実

MUFGカード ゴールドプレステージには、以下の内容のショッピングパートナー保険が付帯しています。

年間補償額300万円
対象期間商品の購入から90日間
対象となる支払い方法全ての支払いが対象
自己負担額3,000円

一般カードに付帯しているショッピング保険の場合、せいぜい補償額は年間100万円程度が限度です。

この点を踏まえると、やはりゴールドランクに君臨するMUFGカード ゴールドプレステージは安心感が強いですね。

空港ラウンジ特典が利用できる

空港ラウンジ空港ラウンジの利用は旅をより快適にしてくれる

MUFGカード ゴールドプレステージの会員はフライト待ちの際に、国内の主要空港ラウンジでゆったりとしたひとときを過ごすことができます。

一度でも空港ラウンジを利用されたことのある方なら首肯していただけると思いますが、人口密度の高いエリアで待ち時間を過ごすのと、静謐かつゆったりとした空間でドリンク片手に時間の流れを感じるのでは雲泥の差です。

なお、MUFGカード ゴールドプレステージで利用可能な空港は次の通りです。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 旭川空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 富士山静岡空港
  • 中部国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 小松空港
  • 関西国際空港
  • 伊丹空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 出雲空港
  • 山口宇部空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 徳島空港
  • 北九州空港
  • 福岡空港
  • 熊本空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 宮崎空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港

これだけ幅広い空港が網羅されていれば、毎回の旅で極上のひとときを堪能できるでしょう。

ちなみに、MUFGカード ゴールドプレステージのワンランク下のMUFGゴールドの場合、対象の空港は国内の主要空港6つとダニエル・K・イノウエ国際空港に限定されますよ。

アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる

アメリカン・エキスプレス・コネクトAMEXの優待も活用しよう!

MUFGカード ゴールドプレステージのAMEXブランドを選択した場合、アメリカン・エキスプレス・コネクトの優待を享受できます。以下、主な優待内容を見てみましょう。

  • スターバックス ビジネスギフトセンターでポイント最大10倍
  • ウェスティンホテル東京内の5つのレストランで5,000円キャッシュバック
  • エクスペディアのウェブ表示価格から8%オフ

冒頭でもお伝えした通り、たとえMUFGカード ゴールドプレステージのAMEXブランドを選んでも、年会費は他の国際ブランドと変わりません。

したがって、上記のような特典に関心のある方は、MUFGカード ゴールドプレステージのAMEXブランドがおすすめと言えますね。

MUFGカード ゴールドプレステージとMUFGゴールドの違いを比較

MUFGカード ゴールドプレステージとMUFGゴールドの違いを比較ゴールドランクのMUFGカードには、MUFGカード ゴールドプレステージに加え、ワンランク下のMUFGゴールドがあります。

どちらもゴールドカードですが、年会費や特典、補償内容などで決して無視できない差がありますので、ここでまとめておきたいと思います。

クレジットカードMUFGカードゴールドプレステージMUFGゴールド
年会費11,000円(税込)2,095円(税込)
家族カードの年会費無料1人目:無料
2人目初年度:無料
2人目2年目以降:440円(税込)
グローバルPLUSポイント還元率が最大2倍に優遇ポイント還元率が最大1.5倍に優遇
申込資格20歳以上で、本人に安定した収入のある方(学生を除く)18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)
国内外の旅行傷害保険最大5,000万円最大2,000万円
ショッピングパートナー保険最大300万円最大100万円
空港ラウンジ国内28の主要空港および、ハワイの空港が対象国内6の主要空港および、ハワイの空港が対象
カード利用可能枠50万円〜300万円10万円〜200万円

ご覧の通り、やはり空港ラウンジ特典および、旅行傷害保険の充実度において、大きな差が見られますね。

換言すれば、空港ラウンジ特典や旅行傷害保険のグレードに対して、年会費11,000円(税込)を支払う価値を見出せるかどうかが分かれ目と言えます。

それぞれのクレジットカードがおすすめな人

MUFGカード ゴールドプレステージとMUFGゴールドの違いを踏まえた上で、それぞれのクレジットカードがおすすめな人について整理しておきましょう。

MUFGカード ゴールドプレステージがおすすめな人
  • ワンランク上のステータスカードを持ちたい人
  • より充実した旅行傷害保険を備え、毎回の旅行に安心感をプラスしたい人
  • より幅広い空港で、空港ラウンジ特典を利用したい人
MUFGゴールドがおすすめな人
  • クレジットカードの年会費負担を極力抑えたい人
  • 最低限の旅行傷害保険で安心感を享受できる人
  • 関西国際空港た成田空港など、主要な空港の空港ラウンジ特典だけで事足りる人

以上を踏まえた上で、どちらのゴールドカードを選ぶかじっくり検討してみてくださいね。

MUFGゴールドカードについては『どこよりもわかる【MUFGカードゴールドの特典と口コミ】格安でステータスも抜群なゴールドカード!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

MUFGカード ゴールドプレステージの気になるデメリット

MUFGカード ゴールドプレステージの気になるデメリットどんなに素晴らしいクレジットカードでも、一つの隙も見当たらないということはなく、メリットの裏には必ずデメリットが存在します。

もちろん、MUFGカード ゴールドプレステージも例外ではありません。

というわけでここでは、MUFGカード ゴールドプレステージの気になるデメリットについて解説を進めていきたいと思います。

MUFGカード ゴールドプレステージを持つ上で注意したいポイントは次の通りです。

  • 基本還元率が低い
  • 年会費が高い
  • 各種電子マネーとの相性がよくない

もしもあなたが以下の内容をご覧いただいた上で、MUFGカード ゴールドプレステージのデメリットがさほど気にならないと思えば、迷うことなくMUFGカード ゴールドプレステージを発行すると良いでしょう。

それでは早速、それぞれの項目の内容を深掘りしていきますね。

基本還元率が低い

MUFGカード ゴールドプレステージの基本還元率は0.5%であり、お世辞にも高いとは言えません。

もちろん、アニバーサリーポイントやグローバルPLUSといった還元率が優遇されるサービスも用意されていますが、せいぜい1%で頭打ちです。

世の中には年会費無料でいつでもどこでも常に1%以上のポイント還元を享受できるカードもありますから、やはり基本還元率の低さはMUFGカード ゴールドプレステージの弱点と認めざると得ないでしょう。

さて、それではどのようにこの弱点を補填するかですが、おすすめはやはり、以下のような基本還元率に優れたクレジットカードを合わせて作成することです。

上記のカードはいずれも、永年無料で持つことができるため、保有に際して一切リスクはありませんよ。

年会費が高い

MUFGカード ゴールドプレステージの年会費は11,000円(税込)となかなか高額で、特典の素晴らしさが頭で分かっていても、「えいや!」と踏み出す勇気が出ない方もいることでしょう。

そんな場合にはぜひ、今一度MUFGカード ゴールドプレステージとMUFGゴールドの比較に立ち返っていただきたいです。

クレジットカードMUFGカードゴールドプレステージMUFGゴールド
年会費11,000円(税抜)2,095円(税込)
家族カードの年会費無料1人目:無料
2人目初年度:無料
2人目2年目以降:440円(税込)
グローバルPLUSポイント還元率が最大2倍に優遇ポイント還元率が最大1.5倍に優遇
申込資格20歳以上で、本人に安定した収入のある方(学生を除く)18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)
国内外の旅行傷害保険最大5,000万円最大2,000万円
ショッピングパートナー保険最大300万円最大100万円
空港ラウンジ国内28の主要空港および、ハワイの空港が対象国内6の主要空港および、ハワイの空港が対象
カード利用可能枠50万円〜300万円10万円〜200万円

じっくりと上記の比較表を眺めていただきつつ、実際にカードを持った時にどのように活用するかをありありとイメージしましょう。

きっと、あなたのニーズがだんだんと具体化していき、どちらがあなたのニーズに沿っている一枚かが選定できるはずです。

ポイントはやはり空港ラウンジ特典および旅行傷害保険の充実度ですから、旅行の頻度が重要な判断基準となりそうですね。

各種電子マネーとの相性がよくない

MUFGカード ゴールドプレステージは各種電子マネーとの相性が悪く、クレジットチャージにおいてポイント還元を享受できません。

一方で、年会費無料で作成可能なリクルートカードは各種電子マネーと親和性が高く、クレジットチャージで1.2%のポイント還元を得られますから、MUFGカード ゴールドプレステージの弱点を埋めるパートナーとしては最適です。

ちなみに、リクルートカードは国際ブランドによって電子マネーの相性が異なるため、事前にしっかりと確認しておきましょう。

  • リクルートカード(VISA/MasterCard):楽天Edy/モバイルSuica/SMART ICOCA
  • リクルートカード(JCB):モバイルSuica

MUFGカード ゴールドプレステージの審査難易度や審査時間

MUFGカード ゴールドプレステージの審査難易度や審査時間MUFGカード ゴールドプレステージは欲しいけど、正直審査は自信ない…

MUFGカード ゴールドプレステージは申し込みしてからどれくらいで届く?

このように思われているあなたにチェックしていただきたいのが本項の内容です。

ここでは以下の項目を挙げながら、MUFGカード ゴールドプレステージの審査難易度や審査時間について解説していきたいと思います。

  • MUFGカード ゴールドプレステージの審査は少々厳格
  • MUFGカード ゴールドプレステージは申し込みから最短翌営業日に発送される

やっぱり審査厳しいんだ…諦めようかな…

と思われたそこのアナタ!諦めたらそこで試合終了です。

実際に申し込みしてみないと、審査に通過するかどうかは分からないですよね。

まずは以下の内容をご覧いただき、なぜMUFGカード ゴールドプレステージの審査難易度が少々厳しいと言えるのかを理解していただきたいと思います。

それでは早速、それぞれの項目について具体的に説明していきますよ。

MUFGカード ゴールドプレステージの審査は少々厳格

MUFGカード ゴールドプレステージの審査に自信がない方にとっては少しプレッシャーになるかもしれませんが、MUFGカード ゴールドプレステージの審査は少々厳格です。

厳格と考えられる理由としては、以下の項目を挙げることができます。

  • MUFGカード ゴールドプレステージはワンランク上のゴールドカード
  • MUFGカード ゴールドプレステージは銀行系に分類されるクレジットカード

前述した通り、MUFGカードのゴールドカードには二種類あり、MUFGカード ゴールドプレステージはMUFGゴールドの上位カードでしたね。

これに加え、MUFGカード ゴールドプレステージは銀行系に該当することも、審査難易度を上げている要因の一つです。

クレジットカードにはそもそも、以下のような様々な分類が存在し、系統ごとで審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

信販系や流通系、消費者金融系なら比較的気軽に審査に臨めるのですが、外資系や銀行系は比較的審査のハードルが高いのが特徴です。

とはいえ、MUFGカード ゴールドプレステージを諦めることはありません。

せっかく当記事をご覧いただいたあなたには、以下のポイントを踏まえた上で、堂々とMUFGカード ゴールドプレステージの入会手続きを進めて欲しいのです。

仮に上記の注意事項に該当してしまうと、たとえあなたにMUFGカード ゴールドプレステージの審査を突破できるだけの信用があったとしても、あえなく審査落ちしてしまう可能性が濃厚となるため注意が必要ですよ。

MUFGカード ゴールドプレステージは申し込みから最短翌営業日に発送される

一日でも早くMUFGカード ゴールドプレステージが欲しい!

MUFGカード ゴールドプレステージの審査ではどれくらい待たされるんだろう?

このように思われているあなたにとって気になるのが、MUFGカード ゴールドプレステージを申し込みしてから実際にカードが届くまでの大まかな時間ですよね。

実はMUFGカード ゴールドプレステージは国際ブランドごとに、カードが届くまでに要する時間が若干異なります。

詳細は次の通りです。

  • VISA/MasterCard:申し込みから最短翌営業日でカード発行
  • JCB:申し込みから最短2営業日でカード発行
  • AMEX:申し込みから最短3営業日でカード発行

もちろん、上記はスムーズに審査が進んだ場合の話であり、審査で足止めをくらわない為のポイントは、申請内容や必要書類に不備がないことです。

ぜひMUFGカード ゴールドプレステージを申し込みする際には、申請内容や必要書類などに十分注意を払いながら、申し込み手続きを進めてくださいね。

MUFGカード ゴールドプレステージを活用しよう!

MUFGカードゴールドプレステージここまでの内容をご覧いただいたあなたなら、MUFGカード ゴールドプレステージの魅力が十分にご理解いただけたのではないでしょうか。

ここで振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきたいと思います。

  • MUFGカード ゴールドプレステージはMUFGゴールドの上位カード
  • MUFGカード ゴールドプレステージにはAMEXブランドもある
  • MUFGカード ゴールドプレステージは年会費を軽減できる
  • MUFGカード ゴールドプレステージなら国内の主要空港ラウンジを利用可能
  • MUFGカード ゴールドプレステージは旅行傷害保険が充実している
  • MUFGカード ゴールドプレステージの弱点は還元率が低いこと
  • MUFGカード ゴールドプレステージの審査は少々厳格
  • MUFGカード ゴールドプレステージは申し込みから最短翌営業日に発送される

MUFGカード ゴールドプレステージの審査は少々厳格ですが、他社からの借入状況を整理した上で、クレジットカードの多重申し込みや虚偽の申請をしなければ、きっと活路は開けます。

ぜひあなたもMUFGカード ゴールドプレステージを入手していただき、当記事の内容を参考にしながら、MUFGカード ゴールドプレステージを使い倒してみてくださいね。

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカードレビュードットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪