一般カードの特典

【JTB旅カードの特典】旅好きには持っておきたい特典が豊富!

コロナで足止めされた分、とにかく旅に出たくてたまらない!

せっかく旅するなら、旅行好きにピッタリのクレジットカードを備えておきたい!

このようにお考えのあなたにぜひチェックしていただきたいのがJTB旅カードです。

ここでは、JTB旅カードの特典の他、気になるデメリットや審査関連の情報についてもシェアしていきたいと思います。

ちなみに、JTB旅カードと一口に言っても、その種類は多岐にわたりますから、ぜひ以下の内容を参考にしていただき、あなたのニーズにマッチした一枚を選定してみてくださいね。

JTB旅カード

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

JTB旅カードの基本情報

JTB旅カード
基本還元率一般加盟店:1%
JTBグループ:1.5%〜2%
年会費1,600円(税抜)
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード年会費無料
発行手数料:1,000円(税抜)
家族カード500円(税抜)

JTB旅カードはその名の通り、JTBグループにおいて真価を発揮する一枚です。

JTB旅カードにはいくつかの種類がありますが、当記事では主にJTB旅カード(VISA/mastercard)について考察しつつも、その他のJTB旅カードについても簡単に触れていきたいと思います。

JTB旅カードの利用限度額

JTB旅カードの利用限度額は、公式ホームページ上に明記されていません。

したがってここからの内容は憶測の域を出ませんが、JTB旅カードが一般カードであることを踏まえると、100万円程度が上限と考えられます。

もちろん、JTB旅カードに入会してすぐに、潤沢な利用限度額が設けられるとは限りません。

JTB旅カードに限った話ではありませんが、クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて設定されると覚えておきましょう。

  • JTB旅カードの利用限度額は、公式ホームページ上に明記されていない
  • JTB旅カードは一般カードであるため、利用限度額の上限は100万円程度と予想できる
  • クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて決定される

もしもあなたがより潤沢な利用限度額を望むのであれば、様々なシーンで積極的にJTB旅カードを活用し、カード会社からの信頼を勝ち取ることが重要と言えますね。

クレジットカードの限度額を上げる方法は『クレジットカードの限度額を引き上げる場合は審査が必要!発行後何ヶ月後に増枠申請が可能?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

JTB旅カードには色んな種類がある

JTB旅カードには色んな種類があるJTB旅カードは幅広い選び方ができる!

先ほどもチラリと触れた通り、JTB旅カードには色んな種類があります。

当記事はJTB旅カードの一般カードにスポットを当てていますが、ここではゴールドランクのカードも含め、各カードの特徴を簡単に紹介していきたいと思います。

  • JTB旅カード JCB GOLD
  • JTB旅カード Visa ゴールド
  • JTB旅カードJMB
  • JTB旅カードVisa/Mastercard
  • JTB旅カードVisaスーパーロード/Mastercard®スーパーロード

一般カードを検討していたあなたも、「なるほど!ゴールドの選択肢もあるのか!」と思われたのではないでしょうか。

以下、それぞれのクレジットカードの基本情報について比較していきますよ。

各種JTB旅カードの特徴

各種JTB旅カードの特徴を、年会費やスペックなどの項目ごとに見ていきましょう。

年会費
本会員家族会員
JTB旅カード JCB GOLD15,000円(税抜)2,000円(税抜)
JTB旅カード Visa ゴールド15,000円(税抜)2,000円(税抜)
JTB旅カードJMB2,000円(税抜)1,000円(税抜)
JTB旅カードVisa/Mastercard1,600円(税抜)500円(税抜)
JTB旅カードVisaスーパーロード/Mastercard®スーパーロード2,000円(税抜)1,000円(税抜)
還元率および入会キャンペーンポイント
基本還元率入会キャンペーンポイント
※1ポイント1円相当
JTB旅カード JCB GOLD1.50%8,000ポイント
JTB旅カード Visa ゴールド1.50%3,000ポイント
JTB旅カードJMB1%4,000ポイント
JTB旅カードVisa/Mastercard1%1,600ポイント
JTB旅カードVisaスーパーロード/Mastercard®スーパーロード1%1,600ポイント
旅行傷害保険
海外旅行傷害保険(自動付帯)国内旅行傷害保険(利用付帯)
JTB旅カード JCB GOLD5,000万円5,000万円
JTB旅カード Visa ゴールド5,000万円5,000万円
JTB旅カードJMB1,000万円1,000万円
JTB旅カードVisa/Mastercard1,000万円1,000万円
JTB旅カードVisaスーパーロード/Mastercard®スーパーロード1,000万円1,000万円
空港ラウンジサービス
JTB旅カード JCB GOLD付帯
JTB旅カード Visa ゴールド付帯
JTB旅カードJMBなし
JTB旅カードVisa/Mastercardなし
JTB旅カードVisaスーパーロード/Mastercard®スーパーロードなし

一般カードとゴールドカードの主な違いとしては、空港ラウンジサービスの有無と、旅行傷害保険の充実度です。

旅カードに関心を持っているあなたならきっと、旅行頻度もそれなりに高いでしょうから、JTB旅カード JCB GOLDやJTB旅カード Visa ゴールドといったワンランク上のカードにも目を向けてみると良いですね。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

JTB旅カードの充実した特典

JTB旅カードの充実した特典ここまではJTB旅カードの基本情報を見てきましたが、ここではより具体的に、JTB旅カードの魅力について深掘りしていきたいと思います。

JTB旅カードを入手することで得られる特典は次の通りです。

  • JTBグループでは還元率が飛躍
  • 国内外の旅行傷害保険が付帯
  • ショッピングガード保険が付帯
  • ロードサービスが付帯

ご覧の通り、JTB旅カードは旅行の際だけ使えるカードではなく、その他のシーンにおいても輝きを見せる瞬間があります。

早速、それぞれの特典について解説していきますよ。

JTBグループでは還元率が飛躍

JTB旅カードの基本還元率は1%ですが、JTBグループでは還元率が飛躍します。

  • 一般加盟店:1%
  • JTBグループ:1.5%〜2%

旅行の際にはいつもJTBにお世話になっている!

旅行に行くなら少しでも還元率にこだわりたい!

このように思われている方にとって、JTB旅カードは非常に活用しがいのあるクレジットカードと言えます。

ちなみに、クレジットカードの標準的な還元率が0.5%であることを踏まえると、JTB旅カードはJTBグループ以外でも安定的にポイントを稼ぐことができる優れモノですよ。

国内外の旅行傷害保険が付帯

JTB旅カードには以下の内容の旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目補償内容
傷害死亡・後遺障害1,000万円
傷害治療費用150万円
疾病治療費用150万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
携行品損害なし
国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目補償内容
傷害死亡・後遺障害1,000万円
入院費用なし
手術費用なし
通院費用なし

国内旅行傷害保険において、入院や手術、通院に対する費用が用意されていないのは少々寂しいですが、一般カードの場合はそもそも、国内旅行傷害保険が付帯していないことがほとんどです。

ちなみに海外に足をのばす際には、旅行代金の一部をJTB旅カードで決済していなくても、自動的に上記の補償が付帯します。

備えあれば憂いなしですね。

ショッピングガード保険が付帯

JTB旅カードには以下の内容の旅行傷害保険が付帯します。

年間補償額150万円
対象期間購入日から90日
対象となる支払い方法全ての支払い方法
自己負担額3,000円

クレジットカードに精通している方ならご存知の通り、一般カードに付帯するショッピングガード保険のほとんどに、国内はリボ払いか分割払いの条件が付帯しています。

この点を踏まえると、国内を含め、全ての支払い方法においてショッピングガード保険が適用されるJTB旅カードは頭一つ抜けていると言えるでしょう。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

JTB旅カードの気になるデメリット

JTB旅カードの気になるデメリットどんなクレジットカードを選ぶ上でも、メリットだけではなく、デメリットについても目を向けておく必要があります。

そこでここでは、JTB旅カードの気になるデメリットについて解説していきたいと思います。

  • 年会費が必ず発生する
  • JTBの利用頻度が高くない方はポイントを消化しにくい

現時点でJTB旅カードの発行を検討している方は、事前に以下の内容をきちんと把握しておいてください。

その上で特に問題がなければ、迷うことなくJTB旅カードにエントリーすると良いでしょう。

年会費が必ず発生する

JTB旅カードは初年度から必ず年会費が発生するのが気になるところです。

  • 年会費:1,600円(税抜)
  • 家族会員の年会費:500円(税抜)

世の中には実に様々なクレジットカードが存在し、年会費無料で1%の還元率を誇るカードも数多くあります。

この点を踏まえると、「JTB旅カードの年会費、ちょっと高いんじゃないの?」というご意見を持つ方もいることでしょう。

ただし、JTB系列においては他の追随を許さない強さを秘めているのがJTB旅カードの魅力であり、合わせて盤石なロードサービスも享受したいという方にとって、JTB旅カードは十分に元を取ることができる一枚であることは間違いないでしょう。

JTBの利用頻度が高くない方はポイントを消化しにくい

JTB旅カードの利用で獲得できるポイントはJTBトラベルポイントであり、その名の通りJTB系列で1ポイント1円として利用できます。

JTBを定期的に利用している方なら、JTBトラベルポイントをガンガン有効活用できますが、JTBを利用する頻度がそこまで高くない方にとっては、なかなかポイントを使う機会が巡ってこない点は理解しておかなければなりません。

ここで気になるのがJTBトラベルポイントの有効期限です。

JTBトラベルポイントの有効期限はポイント積算日の翌年末(12/31)までで、ざっくり言うと1年~2年の猶予となります。

ちなみにJTBトラベルポイントは100ポイントからJTBのWebサイトやJTBグループの実店舗で利用できるため、使い勝手も申し分ないと言えるでしょう。

  • JTBトラベルポイントの有効期限は約1〜2年
  • JTBトラベルポイントは100ポイントから利用できる

以上を踏まえると、1年〜2年に一度でもJTBを利用する機会があるなら、このデメリットは気にすることはありませんね。

JTB旅カードの審査難易度や審査時間

JTB旅カードの審査難易度や審査時間JTB旅カードが気になるけど、審査難易度はどうなの?

できるだけ早く、JTB旅カードを入手したい!

このように思われているあなたにご覧いただきたいのが本項の内容です。

ここでは以下の項目を挙げながら、JTB旅カードの審査難易度や審査時間について解説していきたいと思います。

  • JTB旅カードの審査はそこまで厳しくない
  • JTB旅カードは最短1週間程度で届く

良かった!審査は厳しくないんだ!

と胸をなでおろされているかもしれませんね。それでは早速、審査難易度および、カード発行までの目安時間について見ていきましょう。

JTB旅カードの審査はそこまで厳しくない

JTB旅カードの審査はそこまで厳しくない審査は厳しくない!

結論から言うと、JTB旅カードの審査はそこまで厳しいわけではありません。その理由としては、以下の項目を挙げることができます。

  • JTB旅カードは一般カード
  • JTB旅カードは信販系カード

信販系カードとは?

と疑問を持たれた方のために簡単に説明しておきます。

クレジットカードにはそもそも、以下のような分類があり、それぞれの系統で審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系
    ※上から厳しい順

なんとなくイメージがつくと思いますが、外資系や銀行系は審査難易度が高く、その他の系統に関してはそこまで厳しく見られることはありません。

ちなみに当記事のテーマとなっているJTB旅カードの発行元はセディナカードであるため、JTB旅カードは信販系のカードに該当します。

以上の内容を踏まえると、JTB旅カードの審査に対して、そこまで構える必要はないと結論づけることができるというわけです。

あなたもぜひ、自信を持ってJTB旅カードにエントリーしてみてくださいね。

JTB旅カードは最短1週間程度で届く

JTB旅カードは申し込み方法によって、カードが到着するまでの時間が異なります。

  • JTBグループの実店舗での申し込み(タブレット入会):申し込みから7日〜10日程度
  • オンラインで入会:申し込みから2週間程度
  • 郵送での申し込み:申し込みから2週間〜4週間

もちろん、上記はあくまでも目安であり、たとえば申請内容に不備があった場合には、余分に時間がかかってしまいます。

JTB旅カードを申し込みする際には、申請内容や必要書類などに不備がないかどうかをしっかりと確認しながら手続きを進めてくださいね。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

旅好きならJTB旅カードを活用しよう!

JTB旅カードここまででJTB旅カードについて様々な観点から解説してきましたが、旅好きでかつ、普段からJTBを利用している方なら、確実に満足していただける一枚と言えるでしょう。

ここで振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきたいと思います。

  • JTB旅カードには色んな種類がある
  • JTB旅カードで貯まるポイントはJTB系列専用であることには注意が必要
  • JTB旅カードの審査はそこまで厳しくない
  • JTB旅カードは最短1週間程度で届く

JTB旅カードは一般カードでかつ、信販系に分類されるため、審査のハードルは決して高くないです。

あなたもぜひこの機会にJTB旅カードに入会していただき、JTB系列でじゃんじゃんポイントを稼いでみてくださいね。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカードレビュードットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪