一般カードの特典

【J-WESTカード エクスプレスの特典と口コミ】JR西日本や新幹線利用者がお得に!

J-WESTカード エクスプレスを持っていれば、東海道新幹線や山陽新幹線の料金が、通常よりもググっとお得になる特典が受けられます。

更に、新幹線に乗ることが多ければ多いほど、普通車指定席の料金でグリーン車に乗ることも可能になるのです。

その他にも、J-WESTカード エクスプレスだからこそ受けられるメリットや、特典・サービスが満載!

J-WESTカード エクスプレスに申し込もうかどうか迷っている方、カードの特徴をもっと知りたいあなたのために、J-WESTカード エクスプレスの特典をご紹介しましょう。

J-WESTカードにはベーシックもあるけど、どう違うの?

このような疑問がある方のために、J-WESTカード エクスプレスとベーシックの違いも比較します。

また、J-WESTカード エクスプレスの口コミもいくつかご紹介します。J-WESTカード エクスプレスをぜひとも手に入れて、お得な鉄道ライフを楽しみましょう。

気になる箇所をタップ
  1. J-WESTカード エクスプレスは東海道・山陽新幹線がよりお得に!
    1. 国際ブランドによってJ-WESTカード エクスプレスの利用可能枠が違う
    2. J-WESTカード エクスプレスの申し込み資格は満18歳以上
    3. J-WESTカード エクスプレスで貯まるのは『J-WESTポイント』!ポイントはSMART ICOCAにチャージしよう
  2. J-WESTカード エクスプレスに付帯している特典
    1. JR西日本ネット予約『e5489』で簡単予約&お得
    2. J-WESTカード エクスプレスの『EX予約』で東海道・山陽新幹線がグッとお得になる
    3. J-WESTカード エクスプレスならグリーンプログラムのポイントで座席をアップグレード!
    4. J-WESTプレミア・プログラムでボーナスポイントGET!
    5. SMART ICOCAにJ-WESTカード エクスプレスでクイックチャージすれば0.5%のポイント還元
    6. J-WESTカード エクスプレスならJ-WESTポイント優待加盟店で2倍から10倍獲得
    7. J-WESTカード エクスプレスは海外・国内旅行傷害保険付帯!
    8. ショッピング保険付帯のJ-WESTカード エクスプレスでお買い物も安心
    9. J-WESTカード エクスプレスのその他の特典
  3. J-WESTカード エクスプレスの口コミ
    1. 良くない口コミ1|J-WESTカード エクスプレスは年会費がかかる
    2. 良くない口コミ2|旅行傷害保険が自動付帯ではない
    3. 良い口コミ1|『e5489』と『EX予約』で新幹線が安くなる!
    4. 良い口コミ2|J-WESTカード エクスプレスを使えば年会費の元も取れる
    5. 良い口コミ3|J-WESTカード エクスプレスはグリーン車がお得になる
  4. J-WESTカード エクスプレスの気になるデメリット
    1. J-WESTカード エクスプレスは年会費がかかる
    2. J-WESTカード エクスプレスの旅行傷害保険は利用付帯
    3. J-WESTポイントの使い道が狭い
  5. J-WESTカード エクスプレスとJ-WESTカード ベーシックの違いを比較
    1. J-WESTカード ベーシックは実質年会費無料
    2. J-WESTカード エクスプレスは『EX予約』でJ-WESTカード ベーシックは『スマートEX』
  6. J-WESTカード エクスプレスの審査難易度や審査時間
    1. 金融事故を起こしていなければJ-WESTカード エクスプレスの審査難易度は高くない!?
    2. J-WESTカード エクスプレスの審査にかかる時間は最短1週間
    3. J-WESTカード エクスプレスの審査は西日本旅客鉄道と提携会社が行なっている
  7. J-WESTカード エクスプレスをお得に活用しよう!

J-WESTカード エクスプレスは東海道・山陽新幹線がよりお得に!

J-WESTカード エクスプレス
基本還元率 0.5%
年会費 1,100円(税込)
国際ブランド VISA,MasterCard,JCB
ETCカード 無料
家族カード 1,100円(税込)

J-WESTカード エクスプレスは、年会費が税込で1,100円かかりますが、その分JR西日本や東海道・山陽新幹線の乗車料金がかなりお得になります。

国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBの3つから選択できるので、あなたの好きなブランドを選びましょう。

ただし、国際ブランドによってカードの利用可能枠が変わるので、次の項目では、J-WESTカード エクスプレスの利用可能枠について解説しますね。

国際ブランドによってJ-WESTカード エクスプレスの利用可能枠が違う

J-WESTカード エクスプレスの国際ブランドは3種類ありますが、ブランドによって利用可能枠(利用限度額)が下記のように違います。

国際ブランド J-WESTカード エクスプレス 利用可能枠
VISA・MasterCard 10万円から100万円まで
JCB 10万円から300万円まで

実際手元に届くJ-WESTカード エクスプレスの利用可能枠は、申込書の内容を審査して決めるため、30万円になるかもしれないし、10万円になるかもしれません。

ただ、新幹線以外にもショッピングや各種支払いなど、J-WESTカード エクスプレスをメインカードとして使う予定の方は、利用可能枠の上限が100万円だと、限度枠いっぱいまで使ってしまうかもしれません。

毎月、なにかと100万円以上の支払いをしているから、カードの利用可能枠には余裕を持たせたいな

このように考えている方は、国際ブランドをJCBにしておくと安心かもしれませんね。

また、届いたJ-WESTカード エクスプレスの利用可能枠が思ったよりも低かったとしても、一時的に利用可能枠を増枠することもできますし、J-WESTカード エクスプレスを使っていくうちに利用可能枠が上がることもあります。

ただ、学生や未成年の方は、最初の利用可能枠が10万円であることが多いです。

手元にJ-WESTカード エクスプレスが届いたら利用可能枠を確認して、計画的にカードを使いこなして、修行する手もありですね。

さて、ここで『学生』『未成年』のキーワードが出てきましたが、どんな方がJ-WESTカード エクスプレスに申し込めるのかわかりませんよね。

そこで今度は、J-WESTカード エクスプレスの申し込み資格・条件についてご説明しましょう。

J-WESTカード エクスプレスの申し込み資格は満18歳以上

基本的に、J-WESTカード エクスプレスの申し込み資格は、満18歳以上(高校生不可)となっています。

つまり、満18歳以上という年齢をクリアしていれば、学生でもアルバイト・パートの方でも、申し込みは可能です。

ただ、申し込み方法に注意が必要なので、下記の表に注意事項をまとめました。

対象年齢 申し込み方法・注意事項
満18歳以上20歳未満 入会申込書
※親権者の同意が必要
満20歳以上 インターネット・入会申込書
※家族カード・ETCカードを同時に申し込む場合はインターネット不可

満18歳以上の未成年であるなら、インターネットでの申し込みはできませんので、JR西日本の駅や下記のJ-WESTカードデスクの電話をして入会申込書を手に入れ、必要事項を記入して申し込むことになります。

JCBカード
  • 大阪:06-6947-7730
  • 福岡:092-712-5570
VISAカード・マスターカード
  • 大阪:06-6569-6665
  • 福岡:092-273-2377
  • 受付時間:9時から17時まで
  • 休日:日曜日・祝祭日・年末年始

未成年が申し込みをする際は親権者の同意が必要になるので、あらかじめ了承しておきましょう。

満20歳以上の方なら、インターネットでの申し込みは可能です。

しかし、家族カードやETCカードを同時に申し込みたい場合は、未成年の申し込みと同じように、入会申込書を手に入れて、必要事項を記入して申し込みをしましょう。

さて、J-WESTカード エクスプレスに申し込みをして審査に通過すれば、カード決済ができるようになりますが、貯まるポイントが何なのか、貯まったポイントをどのように使ったらいいのかわからないと、ポイントの貯め甲斐がないですよね。

では次の項目で、J-WESTカード エクスプレスを使って貯まるポイントについて解説しましょう。

J-WESTカード エクスプレスで貯まるのは『J-WESTポイント』!ポイントはSMART ICOCAにチャージしよう

J-WESTカード エクスプレスでクレジット決済すると、『J-WESTポイント』が貯まります。

カードを使って貯めてきたJ-WESTポイントは、下記の使い方ができます。

中でもおすすめなのが、SMART ICOCAにポイントチャージすることです。J-WESTカード エクスプレスで貯まったポイントは、下記のレートでチャージできます。

  • J-WESTポイント:1,000ポイント ⇒ SMART ICOCA:1,000円
  • J-WESTポイント:3,000ポイント ⇒ SMART ICOCA:3,000円
  • J-WESTポイント:5,000ポイント ⇒ SMART ICOCA:5,000円

SMART ICOCAを使えばまたポイントが貯まるので、貯まったポイントをまたチャージすれば、もっと楽しいお買い物ができますよね。

でも、SMART ICOCAを使うと貯まるポイントはICOCAポイントだから、ポイントが管理しにくい

このように思った方もいることでしょう。その点はご心配なく!

SMART ICOCAに登録してあるクレジットカードが、J-WESTカード エクスプレスであるなら、SMART ICOCAで支払いをしても『J-WESTポイント』が貯まります。

クレジットカードも電子マネーも同じポイントが貯まるなら、ポイント管理がしやすいですよね。

J-WESTカード エクスプレスに付帯している特典

J-WESTカード エクスプレスを手に入れるなら、事前に特典内容を把握しておきたいですよね。

そこで、どんな特典やメリット・サービスがあるのかを下記にまとめました。

  • JR西日本ネット予約『e5489』で簡単予約&お得
  • EX予約』で東海道・山陽新幹線がグッとお得になる
  • グリーンプログラムのポイントで座席をアップグレード!
  • J-WESTプレミア・プログラムでボーナスポイントGET!
  • SMART ICOCAにクイックチャージで0.5%のポイント還元
  • J-WESTポイント優待加盟店で2倍から10倍獲得
  • 海外旅行傷害保険付帯
  • 国内旅行傷害保険付帯
  • ショッピング保険付帯 など

JR西日本や新幹線をよく利用する方なら、J-WESTカード エクスプレスを持っていないと損!と言える特典・サービスが満載ですね。

では、特典内容をご紹介していきましょう。

JR西日本ネット予約『e5489』で簡単予約&お得

JR西日本のネット予約サービス『e5489(いいごよやく)』を使えば、わざわざ駅に行かなくてもスマートフォンで簡単に予約が可能です。

更に、下記のように何度予約変更しても手数料が無料になるなどの特典があります。

  • 何度予約変更しても無料
  • 自分の好みの席を予約できる
  • 年中お得な値段で乗車可能!
    ⇒『eきっぷ
    ⇒『e早特
    ⇒『e早特1
  • J-WESTチケットレス』でスマートに乗車できる

中でも、年中お得な料金で乗車できるサービスは、ぜひとも覚えてもらいたい特典の一つですので、下記の表にサービス名と特典内容をまとめました。

サービス名 特典内容・詳細
eきっぷ 『e5489』や『JR九州インターネット列車予約』で購入できる紙の特急券
e早特 『e5489』専用割引サービス
・列車・区間・設備、席数限定
・早期購入割引(3日前までに予約・購入)
e早特1 『e5489』専用割引サービス
・期間・区間・席数限定
・早期購入割引(前日まで)
・専用の片道乗車券・e5489専用乗車券セット販売

特に『e早得』を使えば、列車や区間は限られますが、早期購入割引が受けられるため、通常よりもお得な料金で乗車できます。

e5489』が利用できるエリアは、下記の通りです。

  • 山陽・九州新幹線(新大阪~鹿児島中央)
  • 北陸新幹線(金沢~東京)
  • JR西日本
  • JR四国
  • JR九州エリアの特急列車(一部の快速列車含む)
  • JR東海・JR東日本の一部エリアの新幹線・特急列車など

新幹線だけでなく特急列車もネット予約可能で、連続乗継が最大4列車まで行なえるのもありがたいですね。

J-WESTカード エクスプレスの『EX予約』で東海道・山陽新幹線がグッとお得になる

J-WESTカード エクスプレスを持っていると、新幹線がお得になるエクスプレスカード限定の『EX予約』が可能になります。

EX予約』なら、下記のような特典があります。

  • インターネットで簡単予約!
  • 予約変更は何度やっても手数料無料
  • チケットレス乗車可能
  • 好みの座席が予約できる
  • 1年中いつでも会員価格
  • 早特商品あり

1年中会員価格で乗車できるのも嬉しいですし、早得を使って早めに予約しておけば更にお得になるのも大きなメリットですね。

では、『EX予約』の商品を下記の表にまとめましょう。

商品名 予約 利用人数 詳細
EX予約サービス(片道) 当日OK 1~6名
※子供設定可
・東海道・山陽新幹線の乗車券と特急券が一体化商品
・グリーン特典利用可
EX予約サービス(往復割引) 当日OK 1~6名
※子供設定可
・片道601キロ以上なら片道よりもずっとお得になる
・グリーン特典利用可
e特急券 当日OK 1~6名
※子供設定可
・エクスプレス予約の特急券のみ
・グリーン特典利用可
EX予約サービス(S Work席) 当日OK 1名 ・東海道・山陽新幹線『のぞみ』7号車に、ビジネスパーソン向け『S Work車両』を設定
EX早得 3日前まで 1~6名
※子供設定可
・『のぞみ』普通車指定席
・グリーン車がお得
・土休日はもっとお得
・グリーン特典利用可
EX早得21 21日前まで 1~6名 ・『のぞみ』普通車指定席がお得
※乗車駅6時台出発
※乗車駅11時から15時台出発
EXグリーン早得 3日前まで 1~6名 ・『のぞみ』東京~新神戸間の6時台出発のグリーン車がお得
・『ひかり』終日グリーン車がお得
EXこだまグリーン早得 3日前まで 1~6名 グリーン車がお得
EXのぞみファミリー早特 3日前まで 2~6名
※子供設定可
・土休日の『のぞみ』指定席あ&グリーン車がお得
・グリーン特典利用可
※期間限定平日OK(2022年3月31日まで)
EXこだまファミリー早特 3日前まで 2~6名
※子供設定可
・『こだま』指定席&グリーン車がお得

あなたの旅行プランや出張予定に合わせて、当日まで予約変更が手数料なしで何度でも行なえます。

さて、上記の表を見て、「グリーン特典って何?」と疑問を感じた方もいることでしょう。

実は、新幹線をよく利用する人ほどJ-WESTカード エクスプレスを愛用している理由が、グリーン特典が受けられる『グリーンプログラム』なのです。

新幹線を利用するのなら、このグリーンプログラムを知っておかないと損をしてしまうかもしれません。

そこで次の項目では、J-WESTカード エクスプレスのグリーンプログラムについてご説明しましょう。

J-WESTカード エクスプレスならグリーンプログラムのポイントで座席をアップグレード!

グリーンプログラム』とは、新幹線をどのくらいの区間乗ったか、どのサービスを利用したのかによって貯まっていくポイントプログラムです。

グリーンプログラムのポイントが貯まると、なんと普通車指定席の料金ででグリーン車に乗ることが可能になります。

グリーンプログラムは、J-WESTカード エクスプレスを持っていれば自動的にプログラム対象になるため、面倒な手続きや登録の必要はありません。

グリーンプログラムのポイントを貯める条件は、たったひとつ。

  • エクスプレス予約でICサービス、またはe特急券を購入すること

これだけです。もちろん決済はJ-WESTカード エクスプレスで行なって、J-WESTポイントもしっかり貯めます。

貯まったグリーンプログラムのポイントは、エクスプレス予約画面に『グリーン特典』の表示が出てくるので、予約したい画面を押すだけです。

ただし、グリーンプログラムは『みずほ』『さくら』『つばめ』のグリーン車は対象外になるので、この点だけ注意が必要です。

J-WESTプレミア・プログラムでボーナスポイントGET!

山陽新幹線・北陸新幹線をよく利用する人にぜひ知ってもらいたいのが、J-WESTカード限定特典『J-WESTプレミア・プログラム』です。

J-WESTカード エクスプレスを持っていれば、エントリーや登録なしで自動的にプログラムが適用されます。

J-WESTプレミア・プログラム』で貯まるのはポイントではなくスコアであり、新幹線に乗った区間や利用したサービス・設備によってスコアが計算されます。

つまり、たくさん新幹線に乗れば、スコアが増えていくのです。スコアは1年間で集計され、累計プレミアスコアによりクラスが決まります。

各クラスで特典内容が変わるので、累計スコア数や各クラスの特典を一覧表にまとめましょう。

プラチナクラス ゴールドクラス シルバークラス
累計プレミアスコア 15,000スコア以上 7,500スコア以上 4,500スコア以上
J-WESTポイント利用ボーナス 250% 200% 100%
年会費ポイントバック × ×
博多・小倉両駅プレミアルーム利用
限定イベント招待あり

J-WESTポイント利用ボーナスがもらえたり、博多・小倉のプレミアムルームが利用できる、プラチナクラスになれば年会費のポイントバックがあるなど、特典内容が豪華です。

プレミア・スコアはどうやって計算するのか…というと、計算式は下記の通りです。

  • 【区間スコア】×【設備倍率】×【EX・e5489倍率】×【利用人数】=【プレミア・スコア】

例えば、東京から金沢へ行ったとしましょう。グリーン車を『EX予約』で予約して、2人で利用した場合のスコアは、下記のようになります。

  • 【175スコア】×【125%】×【100%】×【200%】=【437スコア】

※小数点以下切り捨て

でも、1年間ではあまりスコアが貯まらなさそう…

このように感じたかもしれません。

しかし、家族や友人との旅行を車ではなく新幹線にしたり、出張のための移動を新幹線で行うなど、こまめに山陽新幹線・北陸新幹線を利用していけば、「いつの間にかスコアがガッツリ貯まっていた!」なんてこともあるかもしれませんね。

最高ランクを目指して、プレミアスコアをどんどん貯めていきたいですね。ただし、プレミアスコアの対象は下記のようになっています。

  • J-WESTカードによる『エクスプレス予約』または『e5489』の利用
  • 予約変更を電話で行うと、プレミアスコアの対象外

他の予約方法や予約変更を電話で行なうと、プレミアスコアの対象外になってしまいます。予約の際は、充分注意してくださいね。

SMART ICOCAにJ-WESTカード エクスプレスでクイックチャージすれば0.5%のポイント還元

SMART ICOCAを使うなら、J-WESTカード エクスプレス登録しないともったいない!

というのも、SMART ICOCAにJ-WESTカード エクスプレスを登録してクイックチャージを行なえば、0.5%のポイント還元!

0.5%って、お得感があまりない…

なんて思った方もいることでしょう。

世の中、色々な電子マネーが存在しますが、クレジットカードからチャージしてポイント還元が行なわれるカードは少ないのです。

その上、先の章でもお伝えしたように、1ポイントを1円としてSMART ICOCAにチャージすれば、これまたお得ですし、SMART ICOCAで貯まるポイントがJ-WESTポイントだから、管理もラクラク。

J-WESTカード エクスプレスは、SMART ICOCAをもっとスマートに使いこなす必須アイテム!ということですね。

J-WESTカード エクスプレスならJ-WESTポイント優待加盟店で2倍から10倍獲得

先の項目でもお伝えしたように、J-WESTカード エクスプレスのポイント還元率は0.5%ですよね。

還元率としては一般的であり、ガツガツとポイントが貯まるイメージはありません。

しかし、JR西日本の商品やお店(駅ナカ、駅チカなど)・ホテルでJ-WESTカード エクスプレスを使うと、ポイント還元率が2倍から10倍に跳ね上がるのです。

J-WESTポイント優待加盟店の一部をご紹介しましょう。

ポイント優待加盟店名 ポイント獲得倍率
ホテルヴィアイン名古屋新幹線口 3倍
ホテルグランヴィア京都 2倍
ホテルヴィスキオ大阪 2倍
広島ダイヤモンドホテル 3倍
大丸東京 2倍
ジェイアール京都伊勢丹 3倍
プリズム福井 2倍
FUKUNAGA901 3倍
プリコ六甲道 3倍
さんすて福山
(一部店舗除く)
2倍
駅レンタカー
(JR西日本エリア)
3倍
京都鉄道博物館ミュージアムショップ 3倍
嵯峨野観光鉄道 竹の道 嵯峨の庵 3倍
ジェイアール西日本商事
『トレインボックス』
3倍
日旅産業・インターネット物販サイト
『あるあるぷらざ』
10倍

上記のようなお店やサービスの支払いをJ-WESTカード エクスプレスにするだけで、通常の2倍から10倍のポイントが加算されるなら、カードをもっと活用していきたいですね。

J-WESTカード エクスプレスは海外・国内旅行傷害保険付帯!

あなたは、旅行中に病気になってしまったり、病院にいかなくてはいけない程のケガをしたことがありますか?病院に行くようなことがあると、治療費用が心配ですよね。

特に、海外で医療にかかると全額自己負担になりますし、国によっては高額な医療費になる可能性があります。

そんな場合でも強い味方になってくれるのが、J-WESTカード エクスプレスです。

J-WESTカード エクスプレスには国内および海外旅行傷害保険が付帯しているので、J-WESTカード エクスプレスで旅費を支払っていれば、下記の補償を受けられます。

海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険
死亡・後遺障害 最高2,000万円
※利用付帯
最高1,000万円
※利用付帯
傷害治療費用 100万円
疾病治療費用 100万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円
救援者費用 100万円
入院 1日につき2,000円
手術 2,000円×(10倍~40倍)

これだけの補償があれば、万が一入院することになっても、費用の面では安心できますよね。

国内・海外のどちらであっても、万が一のことを考えてJ-WESTカード エクスプレスで旅行費用を決済しましょう。

ショッピング保険付帯のJ-WESTカード エクスプレスでお買い物も安心

高額商品を購入して、「やっと手に入れた!」と喜んでいたのに、偶然の事故で破損してしまったり、盗難に遭ってしまったら…。

このように考えると、欲しい商品でも購入を迷ってしまいそうですよね。

J-WESTカード エクスプレスで商品を購入すれば、カードに付帯しているショッピング保険が、破損・盗難に遭った商品の金額を補償してくれます。

補償内容は、下記の通りです。

補償額 年間最高150万円まで
補償期間 商品購入から90日間
自己負担額 1事故につき3,000円
対象となる利用 国内・海外

海外で購入した商品だけでなく、国内で購入したものでもしっかり補償してくれるのです。自己負担額が1事故につき3,000円なので、3,000円以上の商品が補償対象になります。

万が一のことを考えて、購入から90日間はレシートを取っておきましょう。

J-WESTカード エクスプレスのその他の特典

J-WESTカード エクスプレスの便利でお得な特典を、たくさんご紹介してきました。実は、特典はこれだけではありません。もっとたくさんあるのです。

そこで、J-WESTカード エクスプレスのその他の特典を下記にまとめました。

  • 優待加盟店情報(J-WEST WORLD)』で食事も宿泊もお得!
  • 日本旅行各支店『赤い風船、マッハ・ベスト』をカードで決済すると次回利用券プレゼント
  • 岡山一番街・さんすて岡山・さんすて倉敷で5%OFF
  • 関西国際空港『ホテル日航関西空港』飲食料金10%OFF
  • 嵯峨野観光鉄道(トロッコ列車)乗車でオリジナルトロッコグッズプレゼント
  • 美術館『えき』KYOTO当日入館料金割引あり など

旅行や出張で日本全国を行き来する方に、嬉しい特典が満載です。

と、このように特典やメリットをご紹介しても、「実際カードを使ってみたら、思っていたのと違うな…」と感じるかもしれません。

そこで次の章では、J-WESTカード エクスプレスの口コミをいくつかご紹介しましょう。

あなたにとってピッタリなカードかどうか、ぜひ参考にしてくださいね。

J-WESTカード エクスプレスの口コミ

J-WESTカード エクスプレスを実際に使っている方は、本当にお得になっているのか気になりますよね。

そこで、どんな口コミがあるのか、J-WESTカード エクスプレスの口コミの一部を下記にまとめました。

  • 年会費がかかる
  • 旅行傷害保険が自動付帯ではない
  • e5489』で新幹線が安くなる
  • 安くなるのはJR西日本だけではない
  • 年会費の元が取れる
  • グリーン車がお得になる

では早速ご説明していきましょう。

良くない口コミ1|J-WESTカード エクスプレスは年会費がかかる

J-WESTカード エクスプレスは、年会費が税込で1,100円かかります。

しかし、『e5489』や『EX予約』で乗車料金が安くなりますし、J-WESTポイント優待加盟店でJ-WESTカード エクスプレスを使えば、ポイントもどんどん貯まっていきます。

1年に1回支払う年会費も、充分元は取れそうですよね。

良くない口コミ2|旅行傷害保険が自動付帯ではない

J-WESTカード エクスプレスに付帯している旅行傷害保険は、国内・海外共に利用付帯なので、旅行にかかる費用をJ-WESTカード エクスプレスで支払わないと、保険が適用されません。

といっても、旅行費用をJ-WESTカード エクスプレスで支払えばポイントが貯まりますし、もちろん保険も適用されます。

また、グリーンプログラムは登録やエントリーの必要がなく、J-WESTカード エクスプレスで新幹線に乗れば自動的にポイントが貯まるので、お得になるのは間違いありませんね。

良い口コミ1|『e5489』と『EX予約』で新幹線が安くなる!

J-WESTカード エクスプレスは『e5489』が利用できるので、通常よりも安い料金で乗車できるのがメリットです。

更に、安くなるのはJR西日本だけでなく、東海道新幹線や北陸新幹線もお得になるのです。

ではここで、J-WESTカード エクスプレスで安くなるサービスと利用可能区間を、下記の表にまとめてみましょう。

サービス名 利用可能区間
e5489 ・山陽新幹線
・九州新幹線(新大阪~鹿児島中央)
・北陸新幹線(金沢~東京)
・JR西日本
・JR四国
・JR九州エリアの特急列車(一部の快速列車含む)
・JR東海
・JR東日本の一部エリアの新幹線・特急列車など
EX予約 ・東海道新幹線
・山陽新幹線(東京~新大阪~博多)

これだけの区間が通常よりもお得に利用できるなら、J-WESTカード エクスプレスを発行しておかないと損をしてしまいそうですよね。

良い口コミ2|J-WESTカード エクスプレスを使えば年会費の元も取れる

最初の良くない口コミでもご説明しましたが、J-WESTカード エクスプレスの年会費は1,100円ですが、上手にカードを使っていけば、年会費の元を取ることは可能です。

特に他県に出張によく行く方なら、便利でお得なJ-WESTカード エクスプレスを作っておけば、事前に簡単予約&お得な料金&スムーズな乗車が可能になります。

また、今まで車で移動していた方も移動を電車や新幹線に変えれば、車よりも安くなるかもしれません。

ガソリン代や高速料金は、かさむと結構な額になりますよね。特に、燃費の良くない車であれば、高価なガソリンを何度も入れなければいけません。

その点、J-WESTカード エクスプレスを使って電車・新幹線を使えば、通常の乗車料金よりもお得になり、移動にかかる費用・労力が少なくて済みそうですね。

良い口コミ3|J-WESTカード エクスプレスはグリーン車がお得になる

J-WESTカード エクスプレスなら、グリーンプログラムでグリーン車にお得な金額で乗ることもできます。

旅行シーズンや大型連休などは混雑しますし、普通車ではゆっくりくつろぐこともできませんよね。

その点、J-WESTカード エクスプレスならグリーン車にお得に乗ることができるので、混雑する時期、でもあなたはきっと快適な移動が可能になることでしょう。

J-WESTカード エクスプレスの気になるデメリット

口コミにもチラッと出てきましたが、J-WESTカード エクスプレスにもデメリットがあります。

これだけの特典やメリットがあるなら、デメリットの説明はいらないのでは?

もしかしたら、あなたはこう考えているかもしれません。

しかし、どのクレジットカードでもメリットとデメリットがありますし、カードを申し込んだ後にデメリットに気付き、後悔することもあるかもしれないのです。

そこで今度は、J-WESTカード エクスプレスのデメリットを下記にまとめましょう。

  • 年会費がかかる
  • 旅行傷害保険が利用付帯
  • J-WESTポイントの使い道が狭い

では、より詳しくご説明しますね。

J-WESTカード エクスプレスは年会費がかかる

J-WESTカード エクスプレスの年会費は、税込で1,100円かかってしまいます。年会費が無料になる条件などもないため、毎年支払いが必要です。

とはいえ、J-WESTカード エクスプレスを使えばJ-WESTポイントが貯まりますし、年会費以上の特典やメリット・サービスがたくさんあるので、カードを手に入れて損になることはありませんね。

ただ、ポイントで年会費の元を取りたいなら、通常のポイント還元率が0.5%なので、ポイントが2倍から10倍貯まるJ-WESTポイント優待加盟店をできるだけ利用して、上手にポイントを貯めていきましょう。

J-WESTカード エクスプレスの旅行傷害保険は利用付帯

J-WESTカード エクスプレスに付帯している旅行傷害保険は、国内でも海外でも利用付帯なので、旅行費用をJ-WESTカード エクスプレスで支払う必要があります。

しかし、口コミでもお伝えしたように、旅行にかかる費用をJ-WESTカード エクスプレスで支払えば保険が適用されます。

また補償内容は下記のように充実しているので、旅先でも安心です。

海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険
補償額 最高2,000万円
※利用付帯
最高1,000万円
※利用付帯

そう考えてみると、旅行傷害保険の利用付帯は、大きなデメリットとは言えないかもしれませんね。

J-WESTポイントの使い道が狭い

先の章でもご紹介しましたが、J-WESTポイントの使い道は下記の通りです。

これを見て、「使い道が狭すぎる!」と感じた方がほとんどではないでしょうか。

しかし、『ポイント交換商品一覧』に掲載してある商品のほとんどは、JR西日本オリジナルなので、よそでは手に入らない商品もポイントで交換可能です。

特に、『ドクターイエ口ー』のお箸やマスクはお子様に人気ですし、『C57形蒸気機関車SLやまぐち号チョロQ』は、大人でも手に入れたくなる逸品です。

欲しい商品が見つからない場合は、SMART ICOCAにポイントチャージすれば、電車料金やお買い物の支払いに使えます。

欲しい商品目指してポイントを貯めるも良し!SMART ICOCAにチャージしてお得なショッピングをするも良しです。

あなたのライフスタイルに合わせて、上手にポイントを使っていきましょう。

J-WESTカード エクスプレスとJ-WESTカード ベーシックの違いを比較

J-WESTカードには、『エクスプレス』と『ベーシック』があります。

こちらではJ-WESTカード エクスプレスをご紹介してきましたが、ベーシックとは何が違うのか疑問ですよね。

J-WESTカード エクスプレス J-WESTカード ベーシック
年会費 1,100円(税込) 初年度:無料
2年目以降:1,100円(税込)
※年1回以上の利用で翌年度無料
ポイント還元率 0.50% 0.50%
国際ブランド VISA,MasterCard,JCB VISA,MasterCard,JCB
家族カード 1,100円(税込) 初年度:無料
2年目以降:1,100円(税込)
※年1回以上の利用で翌年度無料
ETCカード 無料 無料
e5489
スマートEX ×
EX予約 ×

パッと見てわかる通り、年会費に違いがありますね。他にも、カードで利用できるサービスも違います。

では、年会費の違いから見ていきましょう。

J-WESTカード ベーシックは実質年会費無料

基本的に、J-WESTカード エクスプレスとJ-WESTカード ベーシックの年会費は1,100円(税込)です。

しかし、J-WESTカード ベーシックの場合、初年度の年会費が無料で、2年目以降の年会費は、1年間に1回以上のカード利用があれば翌年度が無料になります。

新幹線を予約したりショッピングにカードを使えば、2年目以降の年会費無料の条件がクリアできるので、年会費はJ-WESTカード ベーシックの方がお得ですね。

でも、同じJ-WESTカードなのに、なんで年会費に違いがあるの?

このように感じた方もいることでしょう。その理由は、各カードで受けられるサービスに違いがあるからです。

そこで今度は、J-WESTカード エクスプレスとJ-WESTカード ベーシックのサービスを比較しましょう。

J-WESTカード エクスプレスは『EX予約』でJ-WESTカード ベーシックは『スマートEX』

どちらのカードも下記の『EX』のサービスが受けられますが、その中身が違います。

  • J-WESTカード エクスプレス
    ⇒『EX予約
  • J-WESTカード ベーシック
    ⇒『スマートEX

なんだか、どちらも似たような感じですよね。では、サービスの内容を下記の表で比較しましょう。

EX予約 スマートEX
利用できるカード名 J-WESTカード エクスプレス J-WESTカード ベーシック
予約方法 スマートフォン・パソコン スマートフォン・パソコン
チケットレス乗車 可能 可能
好みの座席 選択可能 選択可能
※一部選択不可
予約変更 可能
※手数料無料
※一部制限あり
可能
※手数料無料
※一部制限あり
グリーンプログラム あり
※『みずほ』『さくら』『つばめ』のグリーン車は利用不可
なし
取扱商品 ・EX予約サービス
(グリーン特典利用可)
・EX予約サービス(往復割引)
(グリーン特典利用可)
・e特急券
(グリーン特典利用可)
・EX予約サービス(S Work席)
・EX早得
(グリーン特典利用可)
・EX早得21
・EXグリーン早得
・EXこだまグリーン早得
・EXのぞみファミリー早特
(グリーン特典利用可)
・EXこだまファミリー早特
・スマートEXサービス
・EX早得
・EX早得21
・スマートEXサービス(往復割引)
・EXグリーン早得
・EXこだまグリーン早得
・スマートEX S Work席
・EXのぞみファミリー早特
・EXこだまファミリー早特

EX予約』と『スマートEX』は、どちらもスマートフォンやパソコンで予約ができますし、予約変更は何度でも無料でできたり、好きな座席を選択できます。

ところが、取り扱っている商品に大きな違いがあり、グリーンプログラムが付いているJ-WESTカード エクスプレスだけが一部の商品のグリーン特典を使うことが可能です。

J-WESTカード ベーシックにグリーンプログラムはありませんので、ここが年会費に違いが出る理由なのです。

新幹線で移動することが多いから、できるだけグリーン車をお得に乗りたい!

このような方は、グリーンプログラムがあるJ-WESTカード エクスプレスを持っていた方が、とても便利ですしお得にもなりますね。

電車の利用は多くないけど、もっと気軽にスマートに予約したい

という方は、J-WESTカード ベーシックを選択するといいでしょう。

さて、J-WESTカード エクスプレスの特典やメリット、気になる口コミやデメリットもご紹介してきました。

残る気になることと言えば、J-WESTカード エクスプレスの入会審査ですね。審査に通過できなければ、J-WESTカード エクスプレスを手に入れることはできません。

そこで次の章では、J-WESTカード エクスプレスの審査難易度について解説しましょう。

J-WESTカード エクスプレスの審査難易度や審査時間

どのクレジットカードを申し込むときでも、はやり気になるのは審査ですよね。

審査難易度が低ければいいのですが、あまりにも高いのなら手を出すのもためらってしまいます。

では、J-WESTカード エクスプレスの審査難易度はどのくらいなのかを、簡単に解説しますね。

金融事故を起こしていなければJ-WESTカード エクスプレスの審査難易度は高くない!?

クレジットカードは、大きく分けるといくつかの系統で審査難易度を区別できます。

J-WESTカード エクスプレスは、鉄道・交通系クレジットカードにあたるため、下記の表で見ると審査難易度は中間くらいです。

審査難易度 カード系統
低い




高い
・消費者金融系クレジットカード
・流通系クレジットカード
・信販系クレジットカード
・鉄道・交通系クレジットカード
・銀行系クレジットカード
・外資系クレジットカード

アコム発行のクレジットカードが『消費者金融系』、イオンカードやヤフーカードが『流通系』となるので、それらのカードと比較すると、『鉄道・交通系』であるJ-WESTカード エクスプレスの審査難易度は高めであることがわかります。

しかし、J-WESTカード エクスプレスの申し込み資格は満18歳以上なので、あまりにも審査難易度が高いと、若くて実績のない方は誰も入会できないことになりますよね。

J-WESTカード エクスプレスは、幅広い年齢層の方にたくさん利用してもらいたくて誕生したJR西日本のカードなので、カードの系統だと中間の難易度となりますが、そこまで厳しくないと言えます。

ただし、過去に下記のような金融事故を起こしたことがある方は、申し込みの際に注意が必要です。

  • クレジットカードの利用・キャッシング・その他借金の滞納・延滞・遅延
  • 携帯電話・スマートフォン本体の分割払いの滞納・遅延など
  • 奨学金の滞納・遅延など
  • 自己破産・個人再生などの債務整理
  • 完済前に行う過払い金請求 など

他の記事で詳しくご説明しますが、金融事故を起こしたことがある方は、最低5年の期間を空けてからJ-WESTカード エクスプレスに申し込んだ方がいいでしょう。

さて、審査難易度がわかりましたので、今度は審査にかかる時間をご説明しますね。

J-WESTカード エクスプレスの審査にかかる時間は最短1週間

どのクレジットカードを申し込んでも、審査結果がわかるまでは気が気ではありませんよね。

J-WESTカード エクスプレスの審査にかかる時間は、申し込み方法によってかかる時間が違うので、下記にまとめましょう。

申し込み方法 審査にかかる時間
インターネット 最短1週間
入会申込書 3週間から4週間

インターネットで申し込めば、最短1週間で審査結果がわかります。早い方なら、3日で結果が届いたという口コミもありました。

入会申込書の場合は、申込書を郵送して向こうに届いてから審査が開始されるため、どうしてもタイムロスが生じてしまいます。

満20歳以上の方で、家族カードやETCカードを同時発行しない方は、インターネットで申し込んだ方が、早く審査結果が届きますね

もし、審査結果が4週間経っても届かないときは、審査に落ちたってこと?

このように、どれだけ審査結果を待ってみても結果が届かない場合、審査に落ちたとは限りませんので、下記の番号に電話をして、審査結果を確認しましょう。

JCBカード
  • 大阪:06-6947-7730
  • 福岡:092-712-5570
VISAカード・マスターカード
  • 大阪:06-6569-6665
  • 福岡:092-273-2377
  • 受付時間:9時から17時まで
  • 休日:日曜日・祝祭日・年末年始

国際ブランドによって連絡先が違うので、あなたが選択した国際ブランドの電話番号に電話をしてください。

ここで、なんで電話番号が国際ブランドによって違うのかが気になりませんか?その答えを、次の項目でご説明しましょう。

J-WESTカード エクスプレスの審査は西日本旅客鉄道と提携会社が行なっている

ヤフーカードはワイジェイカード株式会社が審査を行ないますし、楽天カードは楽天カード株式会社が審査を行ないます。

それなら、J-WESTカード エクスプレスはJR西日本?

と、このように思いますよね。半分正解です。

実は、J-WESTカード エクスプレスはJR西日本のクレジットカードですが、カードを発行している会社は国際ブランドで違います。

では、J-WESTカード エクスプレスの審査はどこが行っているのか…というと、下記の表のようになります。

カード名
(国際ブランド名)
審査会社
J-WESTカード エクスプレス(VISA) 西日本旅客鉄道株式会社
三菱UFJニコス株式会社
J-WESTカード エクスプレス(MasterCard) 西日本旅客鉄道株式会社
三菱UFJニコス株式会社
J-WESTカード エクスプレス(JCB) 西日本旅客鉄道株式会社
JCB

J-WESTカード エクスプレスを入手するためには、両社の審査に通らなければいけないのです。

というと、なんだか難しそうな気がしますね。

しかし、先の項目でもお伝えした通り、申し込み資格・条件をクリアして、金融事故を起こしていなければ、審査に通過する可能性も上がります。

J-WESTカード エクスプレスの審査に無事通過して、快適でお得な旅を楽しみたいですね。

J-WESTカード エクスプレスをお得に活用しよう!

J-WESTカード エクスプレスには、新幹線の料金がお得になる特典や、便利なサービスがたくさんありましたね。

ではここで、もう一度特典をおさらいしましょう。

  • e5489』で簡単予約&お得
  • EX予約』利用可能
  • グリーンプログラム適用
  • J-WESTプレミア・プログラムあり
  • SMART ICOCAにクイックチャージで0.5%のポイント還元
  • J-WESTポイント優待加盟店で2倍から10倍
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯
  • ショッピング保険付帯 など

J-WESTカード エクスプレスには、年会費が1,100円かかるというデメリットもありましたが、年会費以上の特典をたくさん受けることができます。

新幹線をよく利用するのなら、J-WESTカード エクスプレスを発行しておいて損はありません!

口コミの章でも出てきたように、グリーンプログラムでグリーン車がお得に乗れるのも、見逃せないですよね。

また、J-WESTカード エクスプレスで予約できるエリアが広いのも、大きなメリットです。

あなたも、J-WESTカード エクスプレスを手に入れて、いつもの移動を快適なものにしましょう。

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレコミ】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪