【インヴァストカードの特典と口コミ】ポイントで投資ができるカード!

インヴァストカード

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
無料 1,375円
※前年に一度でもカード利用があれば無料
還元率 1%
貯まるポイント インヴァストカードポイント
1ポイントの価値 1円
一般カードの特典

インヴァストカードの特典が気になる!

インヴァストカードの口コミが知りたい!

このように思われている方にご覧いただきたいのが当記事の内容です。インヴァストカードは年会費無料で維持できる投資専用のクレジットカードです。

たとえ軍資金がなくても、インヴァストカードに入会すれば、資産運用をスタートできます。

ノーリスクで投資を始めたい方にとってぴったりなのが、インヴァストカードというわけですね。

そんなインヴァストカードに関して、ここでは基本情報や特典、口コミ、デメリットなど様々な観点から解説していきたいと思います。

現時点で少しでもインヴァストカードに関心をお持ちの方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

インヴァストカードの基本情報

インヴァストカード
基本還元率 1%
年会費 初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
国際ブランド VISA
ETCカード 永年無料
家族カード 初年度無料
2年目以降:440円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料

インヴァストカードは年会費無料で維持できる投資専用のクレジットカードです。

クレジットカードに年会費は極力かけたくない!

投資を始めたいけどリスクは抱えたくない!

そんな方にとって、インヴァストカードは最適な一枚と言えるでしょう。

インヴァストカードの利用限度額

インヴァストカードの利用限度額に関する公式情報はありません。したがってここで記載する内容は、あくまでも目安として受け取ってください。

インヴァストカードが一般カード(非ゴールドカード)であることを踏まえると、インヴァストカードの利用限度額の上限はおよそ100万円程度と予測できます。

もちろん、あなたもご存知の通り、クレジットカードの利用枠は申込者の状況に応じて柔軟に設定されます。

入会時に潤沢な利用枠を獲得できるケースもあれば、満足のいかない利用枠からのスタートを切る可能性もあるというわけですね。

ただし、インヴァストカードを様々なシーンで積極的に利用していれば、カード会社からの信頼が構築され、利用枠は自然と拡大していくでしょう。

逆にカード会社からの信用を失墜するようなことがあれば、利用枠が縮小する可能性も考えられます。

  • インヴァストカードの利用限度額に関する公式情報はない
  • インヴァストカードの利用限度額は申込者の状況に応じて設定される
  • カード会社からの信頼を勝ち取れば、利用枠の拡大を見込める

最も注意していただきたいのはやはり、毎月の遅延なき支払いを励行することです。

どれだけインヴァストカードの利用額や利用頻度を高めたとしても、支払いにルーズだといつまで経ってもカード会社からの信用を得ることはできませんよ。

参考» クレジットカードの限度額を引き上げる場合は審査が必要!発行後何ヶ月後に増枠申請が可能?

インヴァストカードの申込対象者

インヴァストカードの申込対象者は次の通りです。

  • 年齢20歳以上(高校生を除く)で電話連絡可能な方

残念ながら未成年の方はインヴァストカードにエントリーできませんが、20歳以上の方なら学生や主婦の方でもスタートラインに立てます。

年収に関する記載もないため、インヴァストカードの審査では、年収の多寡はそこまで厳しく見られないことが推測できますね。

インヴァストカードのポイント仕様

インヴァストカードのポイント仕様は次の通りです。

  • 100円のカード利用につき1ポイントのインヴァストカードポイントが貯まる
  • インヴァストカードポイントは1ポイント1円相当
  • インヴァストカードポイントは毎月自動的にインヴァスト証券の銀行口座にキャッシュバックされる

ポイントの管理が面倒な方や、ポイントの有効期限を忘れてしまいがちな人でも、インヴァストカードなら心配不要。

カード利用分はもれなく自動的にキャッシュバックされ、ポイントが失効する恐れは一切ありません。

投資に不慣れな方でも、キャッシュバック分を元手資金に自動売買投資が利用できるスタイルなら安心ですね。

気になるインヴァストカードの特典

気になるインヴァストカードの特典ポイントで投資できるのが一番の魅力!

インヴァストカードの基本情報についてはご理解いただけたでしょうか。続いてここでは、気になるインヴァストカードの特典について紹介していきたいと思います。

  • ポイントで自動売買投資が利用できる
  • JACCSモールの経由でネット通販がお得になる
  • J’sコンシェルの優待を享受できる
  • 最大1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯

インヴァストカードの最大の特徴はやはりポイントで自動売買投資ができる点ですが、他にも特典は用意されています。

ぜひ以下の内容をご覧いただき、様々なシーンでインヴァストカードを活躍させてくださいね。

ポイントで自動売買投資が利用できる

世の中には実に多種多様なクレジットカードが存在しますが、インヴァストカードのようにポイントで自動売買投資が利用できる一枚は超がつくほどのレアカードです。

ノーリスクで投資ができる!

と聞くとなんだか怪しい雰囲気が漂いますが、カード利用で得たポイントを元手に投資ができるインヴァストカードなら、ずいぶんと安心して投資をスタートできますね。

ここで改めて、インヴァストカードで自動売買投資をするまでの流れを確認しておきましょう。

  1. 全世界に点在するVISA加盟店でインヴァストカードを利用する
  2. 100円の利用に対して1ポイントのインヴァストカードポイントが貯まる
  3. インヴァストカードポイントは自動的にインヴァスト証券の銀行口座にキャッシュバックされる
  4. キャッシュバック分を元手資金に自動売買投資が利用できる

ご覧の通り、特に複雑な内容はありません。自動売買投資に関するより具体的な詳細については、『インヴァスト証券の公式ホームページ』を参照してみてください。

JACCSモールの経由でネット通販がお得になる

JACCSモールネット通販の買い物前に経由するだけ!

インヴァストカードのユーザーは、会員専用サイトの『JACCSモール』を経由すると、ネット通販でポイントの上乗せを享受できます。

以下、JACCSモールの対象となっている主な店舗と還元率について見てみましょう。

合計で得られる還元率 対象店舗
1.5% ・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・ベルメゾンネット
・じゃらんnet
2% ・LOHACO
・イトーヨーカドーネットスーパー
特に優遇 ・マツモトキヨシ(3%)
・i Tunes Store(4.5%)
・エクスペディア(4.5%)

たった一手間、JACCSモールの経由をすることで、いつものお買い物がよりお得になるのは嬉しいですね。

ちなみに上記で記載している還元率はあくまでデフォルトの値です。

JACCSモールでは、常にどこかしらの店舗でポイント大幅還元のキャンペーンが実施されています。

JACCSモールを定期的に覗いていれば、あなたのお気に入りのショップでがっぽりポイントを稼げるかもしれませんよ。

J’sコンシェルの優待を享受できる

J’sコンシェルインヴァストカードのユーザーは、WEB会員サービスの『インターコムクラブ会員』に登録すると、『J’sコンシェル』の優待を享受できます。

どんな優待?

という質問が飛んできそうなので、ほんの一部ではありますが、主な優待を記載しておきます。

優待を受けることができる施設 優待内容
ベネフィット・ステーション
パッケージツアーデスク
国内・海外のパッケージツアー基本旅行代金より3%〜8%オフ
109シネマズ&ムービル シネマチケット(一般)
1,900円⇒1,400円
カラオケルーム歌広場 グループ全員室料20%オフなど
てもみんグループ 利用チケット(1枚)
1,100円⇒880円
日産レンタカー 一般料金より12%〜50%オフ

J’sコンシェルでは旅行やレジャー、癒しなど様々なカテゴリーのサービスをお得に利用できます。

本特典の活用有無で、節約効果が大きく異なってくるのは言うまでもありません。

ぜひ公式ホームページも合わせて参考にしていただき、J’sコンシェルの優待内容を使い倒してみてください。

最大1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯

インヴァストカードには以下の内容の国内旅行傷害保険が付帯しています。

国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 1,000万円
入院 5,000円/日
手術 5万円/10万円/20万円
通院 3,000円/日

年会費無料で保有可能なクレジットカードにもかかわらず、入院/手術/通院などの項目を含め、充実した国内旅行傷害保険が付帯しているカードは実にレアです。

ビジネス、プライベートを問わず、国内旅行に出かける際にはぜひ、旅行代金の一部をインヴァストカードで決済しておきましょう。

インヴァストカードの口コミ総評

総評
0











  • おすすめ度









  • 還元率









  • 優待









  • 補償









  • ポイントの利便性









口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending







CAPTCHA



インヴァストカードのネット上の口コミ

インヴァストカードのネット上の口コミ口コミもしっかりとチェックしよう!

年会費無料で発行できるとはいえ、最後の一歩を踏み出すのは少し勇気がいります。そこでご覧いただきたいのがインヴァストカードのネット上の口コミです。

食べログで良い評価がついていると初めての飲食店でも入りやすくなるように、実際のユーザーが評価しているクレジットカードなら、気軽に入会手続きを進められますよね。

インヴァストカードに対しては、ポイントによる資産運用の他、カードデザインに関する良好な口コミが目立ちます。

早速、どんな口コミが寄せられているか見てみましょう。

インヴァストカードの利用だけで自然と資産が増える

まずはインヴァストカードの目玉特典の自動売買投資に関する口コミです。

実際のユーザーがインヴァストカードの投資システムにどのような意見を持っているのかご覧ください。

投資は興味があるけどリスクはかけたくない!

投資に関してはあまり詳しくない!

そんな方でもインヴァストカードなら気軽に資産運用をスタートできることが改めてお分かりいただけたかと思います。

普段の生活で発生する様々な支払いをインヴァストカードに集約するだけで、自然と資産が積み上がるのはなんだかワクワクしますね。

インヴァストカードのデザインはカッコ良い

クレジットカードはスペックが最も重要ですが、加えてカードフェイスがかっこいいと申し分ないですよね。

以下、インヴァストカードのデザインに対するユーザーの口コミをどうぞ。

長く使いたくなるカードはデザインも大事。まさにその通りですね。

もしもまだインヴァストカードのデザインをご覧になっていない方はぜひ、『インヴァストカードの公式ホームページ』でチェックしてみてください。

インヴァストカードの気になるデメリット

インヴァストカードの気になるデメリットどんな人にも長所と短所があるように、クレジットカードにもメリットの裏にデメリットがあります。

インヴァストカードの発行手続きを進める前に必ず、以下のデメリットに対しても目を向けておきましょう。

  • ポイントの使い道は自動売買投資のみ
  • 海外旅行傷害保険が付帯しない

これらのデメリットが気にならないようなら、今すぐにでもインヴァストカードにエントリーすると良いでしょう。

逆に少しでも引っかかる場合は、以下の内容をしっかりと精読していただき、各デメリットの対策を確認しておいてくださいね。

ポイントの使い道は自動売買投資のみ

インヴァストカードの最大の魅力は、カード利用で得たポイントが自動的にキャッシュバックされ、自動売買投資に利用できる点です。

ただし、逆の見方をすれば、インヴァストカードのポイントの使い道が自動売買投資しかないとも言えます。

一般的にクレジットカードの利用で獲得したポイントには、以下のような交換先があります。

  • 他社ポイント
  • マイル
  • 様々なカテゴリーの商品

ところがインヴァストカードでどれだけポイントを稼いでも、他社ポイントやマイル、商品に交換できる日は訪れません。

したがって、インヴァストカードは自動売買投資専用の一枚と理解していただき、他社ポイントやマイルを貯めたい方は、以下のような高還元率のカードに目を向けると良いでしょう。

上記はいずれも年会費無料のクレジットカードです。

インヴァストカードもそうですが、ノーリスクでハイスペックなクレジットカードを保有できるのはやはり安心感がありますね。

海外旅行傷害保険が付帯しない

インヴァストカードには国内旅行傷害保険が付帯しますが、海外旅行傷害保険は用意されていません。

海外旅行傷害保険なしで日本を離れるのは少し怖いですよね。リアルな話をすると、海外の病院で1週間ほどお世話になっただけで、サラリーマンの平均的な年収が一瞬にして吹っ飛んでしまいます。

え!無理!海外行けない!

とシャウトしてしまった方もいるのではないでしょうか。

少しでも海外に訪れる機会がある方はぜひ、以下のような海外旅行傷害保険に強いクレジットカードを合わせて発行しておきましょう。

  • 楽天カード
  • エポスカード
  • 横浜インビテーションカード

これらはもちろん年会費無料で発行できます。

特にエポスカードや横浜インビテーションカードは自動付帯で充実の海外旅行傷害保険が付帯するためおすすめですよ。

インヴァストカードの審査難易度や審査時間

インヴァストカードの審査難易度や審査時間インヴァストカードの審査は厳しい?

インヴァストカードはどれくらいの時間で発行できる?

このような疑問をお持ちの方に向けて、ここでは以下の項目を挙げながら、インヴァストカードの審査難易度や審査時間について解説しておきたいと思います。

  • インヴァストカードの発行/審査会社は信販系のジャックス
  • インヴァストカードの審査は厳しくない
  • インヴァストカードは1〜2週間程度で発行できる

ご覧の通り、インヴァストカードの審査は厳しくない上、早ければ1週間でカードを入手できます。

あらかじめ審査難易度や審査時間のイメージを把握しておけば、エントリーした後にソワソワする必要もなさそうですね。

それでは早速、それぞれの項目について補足していきますよ。

インヴァストカードの発行/審査会社は信販系のジャックス

クレジットカードの審査難易度を考える上で、カードの発行/審査会社は大きなヒントになります。

インヴァストカードの発行/審査会社は次の通りです。

  • インヴァストカードの発行会社:ジャックス
  • インヴァストカードの審査会社:ジャックス

すぐにピンときた方もいるかもしれませんが、ジャックスと言えば日本を代表する大手信販会社ですね。

さて、ここでクレジットカードの系統と審査難易度の関係について言及しておきます。クレジットカードには以下のような分類があり、系統ごとで審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

上記のうち、外資系や銀行系のカードは審査が厳しいことで有名ですが、その他の系統のカードはそこまで厳しく審査されるわけではありません。

つまり、信販系会社から発行されているインヴァストカードは、カードの系統からみると、審査のハードルは低いと考えられるわけです。

参考» クレジットカードの審査で知っておくべき6つのこと|甘いクレジットカードも紹介するよ!

インヴァストカードの審査は厳しくない

インヴァストカードの審査が厳しくないと言える根拠は他にもあります。注目ポイントは年会費の額面とカードランクです。

この機会にぜひ覚えていただきたい指標として、以下2点が挙げられます。

  • クレジットカードの年会費と審査難易度は比例する
  • クレジットカードのランクの高さと審査難易度は比例する

すでに何度もお伝えしている通り、インヴァストカードは年会費無料で保有できる一枚でしたね。加えてインヴァストカードのカードランクは、最も審査が易しい一般カードです。

以上を踏まえると、インヴァストカードの審査に対するイメージはずいぶんと和らいだのではないでしょうか。

ぜひあなたも自信を持って、インヴァストカードの審査に臨んでみてください。

インヴァストカードは1〜2週間程度で発行できる

インヴァストカードは以下の流れで申し込みでき、1〜2週間程度で発行されます。

  1. インヴァストカードの公式ホームページ』にアクセスする
  2. 今すぐ申し込む』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信する
  4. インヴァストカードの審査が実施される
  5. インヴァストカードがあなたのご自宅に届く

よりスピーディにインヴァストカードを発行するポイントは次の通りです。

  • 申請内容や必要書類に不備がないことを念入りに確認する
  • 週末よりも平日に申し込み手続きを完了する

申請内容や必要書類に不備があると、審査が足踏み状態に陥ってしまいます。

また、インヴァストカードの審査は土日は実施されないため、週末にエントリーするより、週はじめの平日に申し込み手続きをする方が、よりスムーズに審査完了に至りますよ。

インヴァストカードの特典でポイント生活を充実させよう!

インヴァストカード

ここまでの内容をご覧いただいた方なら、インヴァストカードに対する理解がグンと深まったことでしょう。

最後に当記事のポイントを端的にまとめておきます。

  • インヴァストカードは年会費無料で維持できる投資専用のクレジットカード
  • インヴァストカードの口コミは良好
  • インヴァストカードの審査は厳しくない上、1〜2週間で発行できる

ノーリスクかつ気軽に投資をスタートする上で、インヴァストカード以上に相応しい一枚はありません。

ぜひこの機会にインヴァストカードを入手していただき、コツコツと資産を積み上げてくださいね。

カード基本情報

還元率 1%
ポイントの種類 インヴァストカードポイント
年会費 初年度 無料
2年目以降 1,375円
※前年に一度でもカード利用があれば無料
申込み条件 20歳以上(除く高校生)で電話連絡可能な方
国際ブランド VISA
家族カード 初年度 無料
2枚目以降 440円
※前年に一度でもカード利用があれば無料
ETCカード 永年無料
カード締め日 末日
カード支払い日 翌月27日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
国内旅行 利用付帯 最大1,000万円
自動付帯 -
ショッピング -

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ -
プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社ジャックス
公式サイト https://www.jaccs.co.jp/
所在地 東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート
設立日 1954年6月29日
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。