一般カードの特典

【ヒルトン・オナーズ アメックスの特典】ヒルトンでの無料宿泊特典まで付いてくる!

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードの特典が気になる!

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードには無料宿泊特典が付帯するって本当?

当記事にアクセスされたあなたならきっと、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード(以下ヒルトン・オナーズ アメックス)の特典が気になっていることでしょう。

ここでは、ヒルトン・オナーズ アメックスの基本情報はもちろん、ヒルトン・オナーズ アメックスのメリットやデメリット、審査難易度などについて解説を進めていきたいと思います。

記事の後半では、ヒルトン・オナーズ アメックスの上位カードであるヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスとの比較についても考察しましたので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

ヒルトン・オナーズ アメックス

\今なら最大25,000ポイント/
» 公式サイトで詳しく見る

気になる箇所をタップ
  1. 満を持して登場!ヒルトン・オナーズ アメックスはヒルトンとアメックスの提携カード!
    1. ヒルトンオナーズポイントの使い道
    2. ヒルトン・オナーズ アメックスの利用限度額
    3. ヒルトン・オナーズ アメックスの申込み対象者
  2. ヒルトン・オナーズ アメックスの充実した特典
    1. カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊を1泊プレゼント
    2. ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが無条件で取得できる
    3. ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が優遇される
    4. 同伴者とともに空港ラウンジを利用できる
    5. 国内外の旅行傷害保険が付帯
    6. 最大200万円のショッピング・プロテクションが付帯
  3. ヒルトン・オナーズVISAカードやゴールドからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える方法
    1. ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードをそのまま所有することもできる
  4. ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの違いを比較してみよう
    1. ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの共通特典
    2. ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの還元率
    3. ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの年会費
    4. ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの特典
    5. ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの補償内容
    6. ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えることで得られるメリット
    7. ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える際に注意したいデメリット
  5. ヒルトン・オナーズ アメックスの気になるデメリット
    1. 家族カードには主要な特典が付帯しない
    2. 電子マネーへのクレジットチャージに対応していない
  6. ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの違いを比較|本当にお得なのはどっち?
    1. ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの共通特典
    2. ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの基本還元率
    3. ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの年会費
    4. ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの特典
    5. ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの補償内容
    6. ヒルトン・オナーズ アメックスがおすすめな人
    7. ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスがおすすめな人
  7. ヒルトン・オナーズ アメックスの審査難易度や審査時間
    1. ヒルトン・オナーズ アメックスの審査会社はアメックス
    2. ヒルトン・オナーズ アメックスの審査はイメージほど厳しくない
    3. ヒルトン・オナーズ アメックスは最短60秒で審査結果が出る
  8. ヒルトン・オナーズ アメックスを活用しよう!

満を持して登場!ヒルトン・オナーズ アメックスはヒルトンとアメックスの提携カード!

ヒルトン・オナーズ アメックス
基本還元率 一般加盟店:1%
ヒルトングループ:1.5%
年会費 16,500円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
新規発行手数料:935円(税込)
家族カード 1枚目:無料
2枚目以降:6,600円(税込)

ヒルトン・オナーズ アメックスはその名の通り、ヒルトンとアメックスが提携して発行しているクレジットカードです。

ヒルトン・オナーズ アメックスの利用では次の通り、ヒルトン・オナーズポイントを獲得できます。

  • 一般加盟店:100円の利用につき2ポイント
  • ヒルトングループ:100円の利用につき3ポイント

ヒルトン・オナーズポイントの価値は使い道によっても異なりますが、おおよそ1ポイント0.5円前後と認識しておくと良いでしょう。

つまり、一般加盟店では1%、ヒルトングループでは1.5%程度のポイント還元を享受できるというわけですね。

ヒルトンオナーズポイントの使い道

ヒルトンオナーズポイントの使い道ヒルトン等でお得に使うことができる!

ヒルトンオナーズポイントの主な使い道は次の通りです。

  • スタンダードルーム特典(無料宿泊)
  • プレミアムルーム特典(無料宿泊)
  • ポイント&マネー特典(ポイント+現金で宿泊)
  • バケーションパッケージ
  • オールインクルーシブリゾート
  • ヒルトンのハワイリゾート
  • エリート特典
  • エアライン/マイル
  • オンラインショッピング特典

上記の中でも特におすすめなのは無料宿泊特典やポイント&マネー特典に利用することです。

宿泊に必要なポイント数は空室によって異なりますが、5,000ポイント以上1,000ポイント単位で利用でき、1ポイントの価値はおよそ0.5円程度です。

ちなみに、ヒルトンオナーズポイントはANAマイルやJALマイルなどにも交換できますが、10,000ポイント→1,000マイルとレートは低く、あまりお得とは言えません。

ヒルトン・オナーズ アメックスの利用限度額

ヒルトン・オナーズ アメックスでは、一律の利用限度額は設けられていません。

したがって、あなたがどれくらいの利用限度額を獲得できるかは、実際にヒルトン・オナーズ アメックスに入会するまでのお楽しみということです。

ただし、ヒルトン・オナーズ アメックスをはじめとするアメックスブランドのクレジットカードにはデポジット制度があり、事前にアメックスに連絡の上、振込手続きを済ませておけば、カードの利用限度額はほぼ青天井になります。

  • ヒルトン・オナーズ アメックスでは一律の利用限度額は設けられていない
  • ヒルトン・オナーズ アメックスにはデポジット制度がある
  • 事前振込さえ済ませれば、ヒルトン・オナーズ アメックスの利用限度額は青天井になる

もしもあなたが高級車や宝石類などの買い物を一括で済ませたい場合には、ヒルトン・オナーズ アメックスのデポジット制度を活用すると良いですね。

限度額を増やす方法は『クレジットカードの限度額を引き上げる場合は審査が必要!発行後何ヶ月後に増枠申請が可能?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

ヒルトン・オナーズ アメックスの申込み対象者

ヒルトン・オナーズ アメックスの申込み対象者同時にヒルトン会員登録も!

いくらヒルトン・オナーズ アメックスに魅力を感じていても、そもそもの申し込み対象に当てはまっていなければお話になりません。

そこでここでは、ヒルトン・オナーズ アメックスの申込み対象者についてまとめておきたいと思います。

  • 20歳以上で定期収入がある人が申し込み可能
  • アルバイトやパート、学生の方は申し込みできない
  • 専業主婦の方でも申し込みできる

ここで言う定期収入に関してですが、収入の多寡よりも、毎月安定した収入が入ってくることが重要です。

そんなわけで残念ながら、アルバイトやパートで生計を立てている方は、ヒルトン・オナーズ アメックスの対象外となります。

ちなみに、専業主婦の方の場合、職業選択欄で『主婦』を選んだ上で世帯年収を申請しておけば、世帯年収を審査の材料として取り扱ってもらえますよ。

参考» 【生計を同一とする家族】とは?

ヒルトン・オナーズ アメックスの充実した特典

ヒルトン・オナーズ アメックスの充実した特典ヒルトンでの特典も含め、様々な優待・補償が付帯!

ヒルトン・オナーズ アメックスの基本スペックはご理解いただけたでしょうか。

続いてここでは、ヒルトン・オナーズ アメックスの充実した特典について、以下の項目を挙げながら解説していきたいと思います。

  • カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊を1泊プレゼント
  • ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが無条件で取得できる
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が優遇される
  • 同伴者とともに空港ラウンジを利用できる
  • 国内外の旅行傷害保険が付帯
  • 最大200万円のショッピング・プロテクションが付帯

上記の中でも特に、無料宿泊やゴールドステータスの特典が目を惹きますね

それでは早速、それぞれの特典の詳細を見ていきますよ。

\今なら最大25,000ポイント/
» 公式サイトで詳しく見る

カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊を1泊プレゼント

カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊を1泊プレゼント高級ホテルのヒルトンに無料宿泊できる!

ヒルトン・オナーズ アメックスの会員は、以下の2つの条件を満たすことで、ウィークエンド無料宿泊特典を享受できます。

  • 1年間で150万円以上のカード利用
  • 次年度もカードを継続する

本特典に関する注意事項も合わせて確認しておきましょう。

  • 初年度は適用外
  • 無料宿泊が利用できるのは金/土/日
  • 金/土/日ならいつでも利用可能でブラックアウト期間や利用除外日はなし
  • アメリカン・エキスプレスとヒルトン・オナーズとのお客様登録情報の照合が完了していない場合、本特典は適用されない

年末年始やGW期間などの繁忙期にも、金曜日〜日曜日ならいつでも利用できるのが嬉しいところです。

仮に年末年始にヒルトン東京に宿泊する場合、10万円を軽く超えます。

ヒルトン・オナーズ アメックスの年会費が16,500円(税込)である点を踏まえると、ウィークエンド無料宿泊がいかに素晴らしい特典であるかがお分かりいただけることでしょう。

その他、ホテル無料宿泊が可能なクレジットカードを『アメックスのフリーステイギフトは無料宿泊の特典|泊まれるホテルや条件を解説』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが無条件で取得できる

ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが無条件で取得できるゴールド会員の特典も豪華!無条件でゴールド会員に!

ヒルトン・オナーズ アメックスの会員は、通常1年間に20回の滞在または40泊が必要なヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスを無条件で取得できます。

ゴールドステータスの特典一例
  • 80%のエリートステータス・ボーナス
  • ルームアップグレード(空室状況による)
  • すべてのホテルでの朝食無料サービス
  • マイルストーンボーナス

ヒルトン系列のホテルで過ごせるだけでも十分に満足できそうですが、さらにワンランク上のサービスを受けられると思うと喜びもひとしおですね。

なお、本特典の注意事項は次の通りです。こちらも合わせてチェックしておいてください。

  • ゴールドステータスの登録/付与には本カードの発行後、通常4~6週間程度かかる
  • ヒルトン・オナーズ エリートステータスをお持ちの場合は、より上位のステータスが優先される
  • アメリカン・エキスプレスとヒルトン・オナーズとのお客様登録情報の照合が完了していない場合、本特典は適用されない
  • ゴールドステータスの付与時点で、カード会員を解約もしくは延滞となっている場合は、特典は提供されない

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が優遇される

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が優遇される

ヒルトン・オナーズ アメックスの会員は、年会費25,000円(税込)のヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(以下HPCJ)に10,000円(税込)で入会できる上、国内HPCJ対象ホテルで使える5,000円割引券が2枚(計10,000円分)プレゼントされます。

つまり、ヒルトン・オナーズ アメックスの会員になるだけで、実質無料でHPCJに入会できるというわけですね。

ちなみにHPCJは日本国内17ホテルと韓国2ホテルで、以下の優待が受けられる特典プログラムです。

  • 宿泊は25%割引
  • レストラン利用は最大20%割引

ヒルトン系列のホテルに宿泊したい方や、レストランの利用を考えている方にとって、HPCJは実にお得感のあるプログラムと言えるでしょう。

同伴者とともに空港ラウンジを利用できる

空港ラウンジ空港ラウンジの利用は旅をより快適にしてくれる

ヒルトン・オナーズ アメックスの会員は、同伴者1名とともに以下の主要空港ラウンジを利用できます。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台国際空港
  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 中部国際空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 徳島空港
  • 北九州空港
  • 福岡空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ハワイ ダニエル・K・イノウエ空港

現在ではなかなか気軽に空の旅を満喫できる状況ではありませんが、社会情勢が落ち着けば、本特典のありがたみがグンと上がることは間違いないでしょう。

国内外の旅行傷害保険が付帯

ヒルトン・オナーズ アメックスの会員は、以下の内容の旅行傷害保険を享受できます。

海外旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目 本会員の補償額 家族特約
傷害死亡/後遺障害 3,000万円 1,000万円
傷害治療費用 100万円 100万円
疾病治療費用 100万円 100万円
賠償責任 3,000万円 3,000万円
携行品損害 1旅行最大30万円 1旅行最大30万円
救援者費用 200万円 200万円
国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目 本会員の補償額 家族特約
傷害死亡/後遺障害 2,000万円 1,000万円

国内旅行傷害保険で入院・手術・通院などの費用が出ないのは少々気になりますが、国内外ともに、家族特約が用意されているのは嬉しいポイントです。

ヒルトン・オナーズ アメックスに付帯する旅行傷害保険は国内外いずれも利用付帯です。

したがって、海外旅行や国内旅行に出かける際には、必ず旅行代金の一部をヒルトン・オナーズ アメックスで決済しておきましょう。

最大200万円のショッピング・プロテクションが付帯

年間最大補償額 200万円
対象期間 購入日から90日間
自己負担額 10,000円

大切な商品に対して万が一の時の補償を備えておきたい。

そんな時に役立つのがヒルトン・オナーズ アメックスのショッピング・プロテクションです。

ショッピング・プロテクションを付帯させたい商品を購入する際に、ヒルトン・オナーズ アメックスで決済しておけば、購入日から90日間、最大200万円の補償を受けることができます。

ちなみに、ヒルトン・オナーズ アメックスのショッピング・プロテクションは、他のクレジットカードの場合は対象外となることが多いスマホやパソコンも補償対象となります。

ワンランク上のショッピング・プロテクションが付帯していると、高価な買い物をする際にも安心感がありますね。

ヒルトン・オナーズVISAカードやゴールドからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える方法

ヒルトン・オナーズVISAカードやゴールドからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える方法届いたメールから切り替えが可能!

あなたもおそらくすでにご存知の通り、ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードは、2022年にヒルトン・オナーズとのサービス提携が終了します。

現時点でヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードをお持ちの方は、ヒルトン・オナーズ アメックスへの切り替え案内メールがヒルトン・オナーズから届いていることでしょう。

もしもあなたがヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えしたい場合、以下の流れで手続きを進めることができます。

  1. ヒルトン・オナーズからの切り替え案内メールを確認する
  2. メールに記載されている専用申し込みページにアクセスする
  3. 画面の案内にしたがって手続きを進める
  4. ヒルトン・オナーズ アメックスが発行される

③ではヒルトン・オナーズ会員番号が必要です。

もしヒルトン・オナーズ会員番号を失念してしまった場合、『公式ホームページ』から新たに会員番号を取得してくださいね。

ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードをそのまま所有することもできる

ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードをそのまま所有することもできる切り替えで初年度無料に!

ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを今後も愛用したい場合、ヒルトン・オナーズ アメックスを新たに発行しつつも、ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを手元に残すこともできます。

ここで注意点を一つ。

あなたがヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約するしないにかかわらず、切り替え案内メールに添付されている専用申し込みページから手続きを進めるべきです。

なぜなら、専用申し込みページからヒルトン・オナーズ アメックスに入会する場合、16,500円(税込)の年会費が初年度のみ無料になるためです。

  • ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードは手元に残すこともできる
  • 専用申し込みページ経由なら、ヒルトン・オナーズ アメックスの年会費は初年度無料

切り替え案内メール経由での申し込み』=『ヒルトン・オナーズVISAカードやヒルトン・オナーズVISAゴールドカードの解約』を意味するわけではないと理解しておくと良いでしょう。

いずれにせよ、専用申し込みページを活用すれば初年度は無料でヒルトン・オナーズ アメックスを保有できますから、まずはお試し感覚で切り替え手続きを進めてみてください。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの違いを比較してみよう

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの違いを比較してみようAMEX発行になり、より特典が充実!

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスはどう違うの?

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスはどっちがお得?

このような疑問を抱えている方もいますよね。

そこでここでは以下の項目に沿って、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの違いを比較検討していきたいと思います。

  • ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの共通特典
  • ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの還元率
  • ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの年会費
  • ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの特典
  • ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの補償内容
  • ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えることで得られるメリット
  • ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える際に注意したいデメリット

注意していただきたいのは、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えることによって、一部のデメリットも発生することです。

換言すれば、デメリットが気にならないようなら、ノータイムでヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えると良いでしょう。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの共通特典

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの共通特典は次の通りです。

  • ヒルトン・オナーズのゴールド会員になれる
  • 国内の主要空港ラウンジを利用できる

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスのいずれについても、保有しているだけでヒルトン・オナーズのゴールド会員の資格が得られます。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員は本来、年20回の滞在もしくは40泊が必要なステータスであることを踏まえると、本特典だけでそれぞれのクレジットカードの年会費分を凌駕するほどの魅力があると言えますね。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの還元率

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード ヒルトン・オナーズ アメックス
0.5% 一般加盟店:1%
ヒルトン系列:1.5%

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードの会員は、1,000円のカード利用に対して10ポイントのヒルトン・オナーズポイントを獲得できます。

一方、ヒルトン・オナーズ アメックスの会員は、一般加盟店では100円の利用に対して2ポイントを獲得できる他、ヒルトン系列においては100円の利用で3ポイントを享受できます。

ヒルトン・オナーズポイントの1ポイントの価値はおよそ0.5円です。

したがって、それぞれのクレジットカードの基本還元率は上記の通りとなります。

ポイントの加算率だけで見れば、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードよりもヒルトン・オナーズ アメックスに軍配が上がりますね。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの年会費

クレジットカード ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード ヒルトン・オナーズ アメックス
年会費 14,150円(税込) 16,500円(税込)
ETCカード 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
無料
新規発行手数料:935円(税込)
家族カード 1枚目無料
2枚目以降:1,100円(税込)
1枚目無料
2枚目以降:6,600円(税込)

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードよりも、ヒルトン・オナーズ アメックスの年会費の方が若干高いです。

ただし、現時点でヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを所有している方の場合、初年度はヒルトン・オナーズ アメックスを年会費無料で保有できます。

つまり、仮にヒルトン・オナーズ アメックスをお試しで発行してみて、もしも年会費以上の価値を見出せない場合は、2年目に入る前に解約すれば、一切年会費の負担はないというわけですね。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの特典

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード ヒルトン・オナーズ アメックス
・ヒルトン・オナーズのゴールド会員になれる
・国内の主要空港ラウンジを利用できる
・電子マネーiDの機能を付帯できる
・ヒルトン・オナーズのゴールド会員になれる
・国内の主要空港ラウンジを利用できる
・年間150万円以上のカード利用でウィークエンド無料宿泊特典1泊分
・ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が税込10,000円に(通常税込25,000円)

ヒルトン・オナーズ アメックスの会員なら、年間150万円以上のカード利用を計上することで、ウィークエンド無料宿泊特典を享受できます。

したがって、もしもあなたが年間150万円以上のカード利用を見込めるのであれば、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードよりもヒルトン・オナーズ アメックスが断然お得と言えるでしょう。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードとヒルトン・オナーズ アメックスの補償内容

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード ヒルトン・オナーズ アメックス
・最大5,000万円の国内外の旅行傷害保険
・最大300万円のお買物安心保険
・最大3,000万円の海外旅行傷害保険
・最大2,000万円の国内旅行傷害保険
・最大200万円のショッピング・プロテクション

特典の華やかさではヒルトン・オナーズ アメックスに分がありますが、補償内容ではヒルトン・オナーズ アメックスよりも、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードに軍配が上がります。

万が一の時の備えを盤石にしたいという思いが強いのであれば、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードは解約せずに手元に残しておくと良いですね。

ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えることで得られるメリット

ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えることで得られるメリット年会費が高額なのに初年度無料で試せるのは大きなメリット!

ここまでの内容を踏まえ、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替えることで得られるメリットは次の通りです。

  • 初年度無料でヒルトン・オナーズ アメックスを保有できる
  • 年間150万円以上のカード利用でウィークエンド無料宿泊特典1泊分がもらえる
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が税込10,000円に(通常税込25,000円)になる

ヒルトン・オナーズ アメックスならではのアドバンテージとして、ウィークエンド無料宿泊特典やヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費優遇を享受できるのは大きいです。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからの切り替えであれば、初年度のみヒルトン・オナーズ アメックスを無料で持つことができるため、少なくとも1年間はヒルトン・オナーズ アメックスを活用してみることをおすすめしますよ。

ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える際に注意したいデメリット

ヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える際に注意したいデメリットここまでの内容を踏まえ、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える際に注意したいデメリットは次の通りです。

  • 年会費が高くなる
  • 国内外の旅行傷害保険の充実度が下がる
  • ショッピング保険の充実度が下がる

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメックスへ切り替える場合、初年度は無料ですが、2年目以降は16,500円(税込)の年会費がかかります。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードの年会費は14,150円(税込)ですから、差額は2,350円(税込)ですね。

また、国内外の旅行傷害保険やショッピング保険の充実度が下がってしまう点にも注意が必要です。

これらのデメリットを理解した上で、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメックスへの切り替え手続きを進めてくださいね。

ヒルトン・オナーズ アメックスの気になるデメリット

ヒルトン・オナーズ アメックスの気になるデメリットどんなクレジットカードも同様ですが、メリットの裏には必ずデメリットがあります。

実際に入会する前に、メリットだけではなく、デメリットを把握しておくことが重要と言えますね。

そんなわけでここでは、ヒルトン・オナーズ アメックスのデメリットに目を向けていきたいと思います。

  • 家族カードには主要な特典が付帯しない
  • 電子マネーへのクレジットチャージに対応していない

家族と一緒にヒルトン・オナーズ アメックスへの入会を検討している方や、主要な電子マネーを普段使いしている方は特に注目ですよ。

家族カードには主要な特典が付帯しない

ヒルトン・オナーズ アメックスの家族カードは1枚目無料と大盤振る舞いですが、残念ながら以下の特典は付帯していません。

  • ウィークエンド無料宿泊
  • ゴールドステータス

えー!それが目的だったのに!

とシャウトされた方もいるかもしれませんね。

とはいえ、1枚目に関しては年会費無料でウィークエンド無料宿泊やゴールドステータスを除く他の特典や補償を享受できると思えば申し分ありません。

もしもあなたが家族カードの発行を検討されている場合は、上記の2つの特典が付帯しないことをあらかじめ理解しておいてくださいね。

電子マネーへのクレジットチャージに対応していない

ヒルトン・オナーズ アメックスの基本還元率は1%〜1.5%と非常に優秀です。

ただ、電子マネーへのクレジットチャージには対応していないため、普段から電子マネーを様々なシーンで利用される方にとっては、少々物足りなさを感じるかもしれません。

このデメリットの対応策として、年会費無料のリクルートカードを合わせて発行することをおすすめします。

リクルートカードなら以下の主要な電子マネーへのチャージに対しても、満額の1.2%のポイント還元を享受できますよ。

リクルートカードの国際ブランド 対応している電子マネー
VISA/MasterCard 楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
JCB モバイルSuica

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの違いを比較|本当にお得なのはどっち?

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの違いを比較|本当にお得なのはどっち?もちろんプレミアムカードの方が充実しているが、比較してあなたに合った方を選びましょう!

当記事で紹介しているヒルトン・オナーズ アメックスの上位カードに、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスがあります。

せっかくヒルトン・オナーズ アメックスを検討しているのであれば、上位カードのスペックも知っておきたいですよね。

そこでここでは以下の項目に沿って、ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの違いを比較検討していきたいと思います。

  • ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの共通特典
  • ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの基本還元率
  • ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの年会費
  • ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの特典
  • ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの補償内容
  • ヒルトン・オナーズ アメックスがおすすめな人
  • ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスがおすすめな人

双方のクレジットカードの違いを理解していただいた上で、どちらのカードがどんな人におすすめかをまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

\今なら最大25,000ポイント/
» 公式サイトで詳しく見る

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの共通特典

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの共通項どちらのカードもゴールドステータス!
  • ゴールドステータスが無条件で付帯
  • 主要な空港ラウンジを利用できる

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスはいずれも、ゴールドステータスの特典および、空港ラウンジ特典を享受できます。

どちらのクレジットカードを選定すべきかは、上記の2つの特典以外に目を向けることで分かってきますね。

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの基本還元率

クレジットカード ヒルトン・オナーズ アメックス ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックス
基本還元率 一般加盟店:1%
ヒルトングループ:1.5%
一般加盟店:1.5%
ヒルトングループ:3.5%

各カードの利用で得られるヒルトン・オナーズポイントの価値を0.5円相当とした場合、それぞれのクレジットカードの基本還元率は上記の通りとなります。

ヒルトン・オナーズ アメックスでも十分ポイントは稼げますが、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスならさらにザクザクとポイントが貯まっていくでしょう。

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの年会費

クレジットカード ヒルトン・オナーズ アメックス ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックス
年会費 16,500円(税込) 66,000円(税込)
ETCカード 無料
新規発行手数料:935円(税込)
無料
新規発行手数料:935円(税込)
家族カード 1枚目:無料
2枚目以降:6,600円(税込)
3枚まで無料
4枚目以降:13,200円(税込)

さすがにプレミアムカードと言われるだけあり、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの年会費はヒルトン・オナーズ アメックスの4倍とかなり高額です。

ただし、家族カードに関して言うと、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスは3枚まで無料で発行できるのは大きいですね。

家族カード会員は残念ながら、ウィークエンド無料宿泊やゴールドステータスの特典は享受できないものの、ワンランク上のアメックスを無料で保有できるなら文句はないでしょう。

以上の年会費差を頭に入れた上で、次項の特典や補償内容の違いを読み進めてみてください。

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの特典

クレジットカード ヒルトン・オナーズ アメックス ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックス
特典 ・ウィークエンド無料宿泊(1泊)
・ゴールドステータス
・HPCJの年会費が優遇
・空港ラウンジ特典
・ウィークエンド無料宿泊(2泊)
・ゴールドステータス
・HPCJの年会費が初年度無料
・空港ラウンジ特典

あれ?特典内容同じ?

と思われたかもしれませんが、よくよく注視してみてください。

そう。ウィークエンド無料宿泊およびHPCJの特典内容が異なるのです。

ヒルトン・オナーズ アメックスは年間150万円のカード利用でウィークエンド無料宿泊(1泊)を享受できますが、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスなら年間300万円のカード利用を達成すれば、なんと2泊分のウィークエンド無料宿泊の権利を獲得できます。

また、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの場合、HPCJの年会費が初年度無料になることもアドバンテージと言えますね。

ヒルトン・オナーズ アメックスとヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの補償内容

※はみ出ている場合は横スクロール推奨

クレジットカード ヒルトン・オナーズ アメックス ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックス
特典 ・最大3,000万円の海外旅行傷害保険
・最大2,000万円の国内旅行傷害保険
・最大200万円のショッピング・プロテクション
・最大1億円の海外旅行傷害保険
・最大4万円の海外航空機遅延費用保険
・最大5,000万円の国内旅行傷害保険
・最大500万円のショッピング・プロテクション
・最大3万円のスマートフォン・プロテクション
・最大15万円のリターン・プロテクション
・最大10万円のキャンセル・プロテクション

補償内容は一瞥して分かるほどに両者で違いが明白です。

ヒルトン・オナーズ アメックスよりもヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの方が補償額が潤沢なのはもちろん、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスならではの保険が付帯することも注目ポイントです。

ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスならではの保険
  • 最大4万円の海外航空機遅延費用保険
  • 最大3万円のスマートフォン・プロテクション
  • 最大15万円のリターン・プロテクション
  • 最大10万円のキャンセル・プロテクション

これらの保険に対して価値を見出せるのであれば、ヒルトン・オナーズ アメックスよりもヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスをチョイスすると良いでしょう。

ヒルトン・オナーズ アメックスがおすすめな人

ヒルトン・オナーズ アメックス
  • とにかく年会費を抑えたい人
  • 審査にそこまで自信がない人
  • 最低限の補償があれば十分だと思う人

ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスはヒルトン・オナーズ アメックスの上位カードですから、特典や補償面でヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスの方が優れているのは当然です。

したがって、年会費を抑えたい人や審査にそこまで自信がない人などは、ヒルトン・オナーズ アメックスがおすすめと言えるでしょう。

\今なら最大25,000ポイント/
» 公式サイトで詳しく見る

ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスがおすすめな人

ヒルトン・オナーズ プレミアムアメックス
  • ワンランク上のステータスカードを持ちたい人
  • 2泊分のウィークエンド無料宿泊に魅力を感じる人
  • 盤石な保険を付帯させておきたい人

ヒルトン・オナーズ アメックスでも十分にステータス性は感じられますが、これがヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスになると、周囲を圧倒させてしまうほどの影響力があります。

プレミアムカードのステータス性を味方につけたい方や、2泊分のウィークエンド無料宿泊に魅力を感じる方、そして盤石な保険を付帯させたい方については、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスに軍配が上がるでしょう。

\今なら75,000ポイント付き/
» 公式サイトで詳しく見る

ヒルトン・オナーズ アメックスの審査難易度や審査時間

ヒルトン・オナーズ アメックスの審査難易度や審査時間さて、当記事最終項では、ヒルトン・オナーズ アメックスの審査や審査時間に対して不安を感じているあなたに向けて、以下の各項目を深掘りしていきたいと思います。

  • ヒルトン・オナーズ アメックスの審査会社はアメックス
  • ヒルトン・オナーズ アメックスの審査はイメージほど厳しくない
  • ヒルトン・オナーズ アメックスは最短60秒で審査結果が出る

アメックスのクレジットカードと言えば、ずいぶんと審査が厳しそうなイメージがありますが、あなたが思っているほど、ヒルトン・オナーズ アメックスの審査は厳しくないです。

なぜそう言えるのか。その根拠も含めて解説していきますよ。

ヒルトン・オナーズ アメックスの審査会社はアメックス

ヒルトン・オナーズ アメックスの審査会社はアメックス外資系でもアメックスの審査は柔軟に対応してくれる!

冒頭でもお伝えしましたが、ヒルトン・オナーズ アメックスはヒルトンとアメックスの提携カードです。

審査はどちらが担当するの?

という疑問がここで生じるかもしれませんが、クレジットカードの審査窓口はアメックス。

つまり、ヒルトン・オナーズ アメックスは外資系のカードに分類されるわけですね。

  • ヒルトン・オナーズ アメックスはヒルトンとアメックスの提携カード
  • ヒルトン・オナーズ アメックスの審査会社はアメックス

ここでクレジットカードの分類について補足しておきます。

クレジットカードには以下のような分類があり、それぞれの系統で審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

上記のうち、特に審査難易度が高いのは外資系と銀行系です。

この流れでいくと、ヒルトン・オナーズ アメックスの審査は厳しいという結論になりそうですが、他の要素を考慮に入れると、そうとも言えないのです。

ヒルトン・オナーズ アメックスの審査はイメージほど厳しくない

ヒルトン・オナーズ アメックスの審査はイメージほど厳しくない過去の失敗より今の状況を優先してくれる傾向!

ヒルトン・オナーズ アメックスの審査はイメージほど厳しくないと言える理由は次の通り。

  • ヒルトン・オナーズ アメックスは提携カード
  • アメックスの審査では過去よりも現状が重視される

まず、ヒルトン・オナーズ アメックスはプロパーカードではなく提携カードです。

一般的にプロパーカードと提携カードでは、プロパーカードの方が審査が厳しいとされています。

つまり、アメックス・グリーンやアメックス・ゴールドといったアメックスプロパーと比較すると、ヒルトン・オナーズ アメックスの審査ハードルはやや低いということですね。

また、アメックスの審査は過去よりも現状が重視される点も安心材料です。

仮にあなたが過去に支払いの遅延などでクレジットヒストリー(信用情報)に傷を残していたとしても、現状の支払い状況に問題がなければ、アメックスは大目に見てくれるということです。

以上を踏まえると、ヒルトン・オナーズ アメックスの審査難易度に対する印象が和らいだのではないでしょうか。

ヒルトン・オナーズ アメックスは最短60秒で審査結果が出る

ヒルトン・オナーズ アメックスの申し込みページにアクセスすると、『最短60秒でカードの審査状況をご案内します』と大きく記載されているのが目につきます。

え?本当にちゃんと審査してるの?

と思わずツッコミたくなりますが、最短60秒で結果が出るのであれば、アメックスは機械で自動的に進む審査を採用していることが分かりますね。

もちろん、全ての審査がスムーズに進むとは限りません。申請内容や必要書類に不備があれば当然、審査は長引いてしまいます。

少しでも早くヒルトン・オナーズ アメックスの審査を突破したいのであれば、申請内容や必要書類に注意を払いながら、申し込み手続きを進めることが重要ですよ。

ヒルトン・オナーズ アメックスを活用しよう!

ヒルトン・オナーズ アメックスここまでの内容をご覧になった方なら、ヒルトン・オナーズ アメックスはもちろん、ヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスに対する理解も深まったことでしょう。

ここで振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきます。

  • ヒルトン・オナーズ アメックスはヒルトンとアメックスの提携カード
  • ヒルトン・オナーズ アメックスでは一律の利用限度額が設けられていない
  • ヒルトン・オナーズ アメックスは20歳以上の安定した収入がある人が対象
  • ヒルトン・オナーズ アメックスの目玉はウィークエンド無料宿泊とゴールドステータス
  • 家族カードにはウィークエンド無料宿泊とゴールドステータスが付帯しない
  • ヒルトン・オナーズ アメックスは電子マネーへのチャージに対応していない
  • 上位カードのヒルトン・オナーズ プレミアム・アメックスも検討の余地あり
  • ヒルトン・オナーズ アメックスの審査会社はアメックス
  • ヒルトン・オナーズ アメックスの審査はイメージほど厳しくない
  • ヒルトン・オナーズ アメックスは最短60秒で審査結果が出る

ウィークエンド無料宿泊やゴールドステータス、HPCJの年会費が優遇されることなどを踏まえれば、ヒルトン・オナーズ アメックスは破格の一枚と言えます。

ぜひあなたもこれを機にヒルトン・オナーズ アメックスを入手していただき、ヒルトン系列を今まで以上にお得に利用してくださいね。

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカードレビュードットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪