プラチナカードの特典

【2022年版】アメックスのフリーステイギフトは無料宿泊の特典|泊まれるホテルや条件を解説

ホテルに無料宿泊?

思わずワクワクしてしまう特典ですよね。

ここでは、一部のアメックスのクレジットカードで得られるフリーステイギフトの特典について、泊まれる対象ホテルや条件を解説していきたいと思います。

  • どのクレジットカードにフリーステイギフトが付帯しているのか?
  • 無料宿泊特典の使い方や注意点

ホテルの無料宿泊が付帯しているクレジットカードはアメックスのごく一部。

ビジネスホテルではなく、ホテルで優雅に過ごす為や仕事で利用する方にとってはシティホテルなどの高級ホテルが無料で過ごせるのは大きな特典ですよね。

すでに対象のアメックスを所有しているという方はもちろんですが、これからアメックスの作成を考えているという方もぜひ、以下の内容に目を通してみてください。

【2021年版】アメックスのフリーステイギフトは無料宿泊の特典|泊まれるホテルや条件を解説高級ホテルに無料宿泊の特典!

» 公式サイトで詳しく見る

気になる箇所をタップ
  1. アメックスのフリーステイギフトとは?
    1. フリーステイギフトが得られるのはプラチナカード以上
    2. 誰もが憧れるアメックス・プラチナカード
    3. ANAカードの最高峰!ANAアメックス・プレミアムカード
    4. 入手困難!アメックス・センチュリオン
    5. フリーステイギフトが届く時期やタイミングはカード発行から2年目以降の2ヶ月後
  2. アメックスのフリーステイギフトで対象のホテルと特典・条件
    1. フリーステイギフトはアメックス・プラチナのみならず、ANAアメックスプレミアムカードなどの提携カードも対象
    2. ニーズに応じて上手にフリーステイホテルを選択する
  3. アメックスのフリーステイギフトを利用する方法・流れ
    1. フリーステイギフトの対象外になる日(ブラックアウト)もある
    2. 1名での利用の場合でも1泊しかできない
    3. カード会員を含めての利用でないと宿泊できない
    4. 3名の場合は追加料金を支払えば利用できるケースもある
  4. フリーステイギフトに追加料金で部屋のアップグレードも!
    1. アップグレードの詳細は利用するホテルによって異なる
    2. キャンペーンでエグゼクティブフロアにアップグレードできることも
  5. フリーステイギフトではないが、マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムも条件達成で毎年無料宿泊特典が使える!
    1. マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典で利用可能なホテル
    2. マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典を利用するまでの流れ
    3. マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典を利用する上での注意点
  6. ヒルトン・オナーズ アメックスやヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムもホテル無料宿泊特典有り!その条件とは?
    1. ヒルトンのウィークエンド無料宿泊の基本情報と利用条件
    2. ウィークエンド無料宿泊の対象ホテル
  7. フリーステイギフトで無料宿泊を楽しもう!

アメックスのフリーステイギフトとは?

アメックスのフリーステイギフトとは?年に一度2名まで高級ホテルの無料宿泊券がもらえる!

アメックスが行っているクレジットカード特典のフリーステイギフトはその名の通り、対象のホテルに無料で宿泊できる宿泊券のことです。

以下、フリーステイギフトに関する基本ルールを見てみましょう。

  • 保有しているだけで毎年もらえる
  • フリーステイギフト1枚で2名(会員含む)まで宿泊できる
  • フリーステイギフトが利用できない日程(ブラックアウト)もある

え、毎年もらえるんですか?

と目を輝かせている方もいるかもしれませんね。

ただし、全てのアメックスのクレジットカードに本特典が付帯しているわけではありませんよ。

フリーステイギフトが得られるのはプラチナカード以上

アメックスのフリーステイギフトの特典が得られるのは以下の通り、プラチナランク以上のクレジットカードです。

保有しているだけで毎年ホテルの宿泊券がもらえるのですから、プラチナカード以上に限定されているのも頷けます。

以下、それぞれのクレジットカードの基本情報について簡単に見ていきましょう。

誰もが憧れるアメックス・プラチナカード

アメックス・プラチナカード
還元率 1%~
年会費 143,000円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
新規発行手数料:935円(税込)
家族カード 4枚目まで無料

アメックス・プラチナカードは従来までインビテーションでしか入手できない招待制のカードでしたが、2019年4月から通常申込みが可能となりました。

通常申込みができるようになったとはいえ、そのステータス性は相変わらず抜群であり、カードを一瞥しただけであなたに敬意を払うようになる方もいることでしょう。

» 公式サイトで詳しく見る

ANAカードの最高峰!ANAアメックス・プレミアムカード

ANAアメックスプレミアムカード
基本還元率 1%~
年会費 165,000円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
新規発行手数料:850円(税抜)
家族カード 無料

ANAアメックス・プレミアムカードはANAマイルをザクザク貯めていきたい方には抜群の1枚です。

ANA航空券や機内販売に対しては4.5%還元でマイルを貯めていくことができる点を踏まえると、ANAマイル獲得という面においては他の追随を許さないステータスカードと言えるでしょう。

入手困難!アメックス・センチュリオン

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード
基本還元率 1%~
年会費 385,000円(税込)
初年度のみ入会費として550,000円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
家族カード 無料

入会費込みの年会費をご覧になって卒倒しそうになる方もいるかもしれませんが、センチュリオンはありとあらゆるクレジットカードの頂点とも言える存在で、幻のカードという異名を持つ招待制の1枚です。

当然、ステータスの高さに関しては文句をつけようがあるハズもなく、センチュリオンを所有することで周囲のあなたに対する印象は一瞬にして激変し、ビジネス・プライベートを問わず、ありとあらゆるシーンにおいて恩恵を享受することになるでしょう。

フリーステイギフトが届く時期やタイミングはカード発行から2年目以降の2ヶ月後

フリーステイギフトが届く時期やタイミングはカード発行から2年目以降の2ヶ年会費支払い後から2ヶ月!

フリーステイギフトはいつもらえるの?

と気になっている方もいるかと思いますが、フリーステイギフトが届くタイミングは2年目更新時から2ヶ月目となっています。

  • 2年目以降の年会費を支払ってからおよそ2ヶ月後

上記をご覧いただければお気づきかと思いますが、フリーステイギフトは残念ながら初年度に関しては付与されません。

あくまでもカード更新に対するギフトということですね。

アメックスのフリーステイギフトで対象のホテルと特典・条件

アメックスのフリーステイギフトで対象のホテルと特典・条件2年目以降の年会費を支払った2ヶ月後に届く!

どんなホテルが対象になっているのかが知りたいです!

と思われている方もいることでしょう。

そこでここでは、アメックスのフリーステイギフトで利用できるホテルと特典内容について見ていきたいと思います。

あなたのお気に入りのホテルや憧れのホテルが含まれていれば、対象のアメックスを更新する価値が一気に高まりますね。

無類のホテル好きの方にとっては嬉しいことに、アメックスのフリーステイギフトで宿泊可能なホテルがつい最近になって大幅に追加されました。

対象ホテルや部屋のタイプ、宿泊特典などを見てみましょう。

※はみ出ている場合は横スクロール推奨

ホテル名 お部屋タイプ 宿泊特典 対象外日
ホテルニューオータニ(東京) 新江戸スタンダード 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.7/22〜8/8
・12/28〜2022.1/3
ホテルニューオータニ(大阪) スーペリアツインルーム 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.7/22〜8/8
・12/28〜2022.1/3
ホテルニューオータニ(幕張) スーペリアルーム 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.7/22〜8/8
・12/28〜2022.1/3
ホテルニューオータニ(博多) エグゼクティブラージツイン 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.7/22〜8/8
・12/28〜2022.1/3
横浜ロイヤルパークホテル レギュラーフロア
デラックスツイン
シティービュー
2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.5/1〜5/4
・8/10〜8/14
・12/24〜2022.1/3
・1/17
ロイヤルパークホテル スタンダードフロア
スタンダードルーム
2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.5/1〜5/4
・8/11〜8/14
・12/24〜2022.1/3
・1/10
ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留 スタンダードフロア
スタンダードダブル
スタンダードツイン
2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.5/1〜5/3
・5/5
・12/24〜12/25
・12/30〜2022.1/1
ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋 スタンダードツイン 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
到着時の空室状況に応じてアーリーチェックイン
・2021.5/1〜5/3
・8/7〜8/8
・8/14〜8/15
・12/31〜2022.1/1
ウェスティン ルスツリゾート トラディショナル 1
ベッドルーム
2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/1〜4/28
・6/12〜6/14
・8/13〜8/16
・10/25〜11/26
・12/20〜2022.1/4
・1/28〜2/6
キロロ トリビュート ポートフォリオホテル 北海道 スーペリアツイン 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.5/15〜5/17
・11/1〜12/5
・12/17〜2022.1/9
ウェスティンホテル仙台 モデレートキング 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/10
・4/29〜5/4
・7/22〜8/16
・12/30〜2022.1/2
軽井沢マリオットホテル スーペリアルーム 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/29〜5/4
・7/22〜8/16
・12/30〜2022.1/2
コートヤード・バイ・マリオット 白馬 和洋室スーペリア 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/29〜5/4
・7/22〜8/31
・12/30〜2022.1/2
ウェスティンホテル東京 デラックスルーム 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・12/31〜2022.1/1
シェラトン都ホテル東京 スーペリアキング 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・12/31〜2022.1/3
東京マリオットホテル デラックスキングデラックスツイン 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
空室状況に応じてお部屋のアップグレード
・2021.4/18
・12/30〜2022.1/2
・3/19〜3/31
アロフト東京銀座 アロフトツインアロフトキング 2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
ACホテル・バイ・マリオット東京銀座 スタンダードキング
スタンダードツイン
2日目
5,000円分のホテル
クレジットつき
・12/31〜2022.1/3
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ スタンダードダブルルーム 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/29〜5/5
・7/17〜7/18
・8/11〜8/16
・9/18〜9/19
・109〜10/10
・12/23〜12/25
・12/29〜2022.1/3
・1/8〜1/9
・2/11〜2/12
・3/19〜3/20
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル スタンダードルーム 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/29〜5/5
・8/6〜8/15
・9/18〜9/23
・12/23〜2022.1/3
大阪マリオット都ホテル スーペリアツイン
スーペリアダブル
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.5/1〜5/4
・7/22〜7/24
・8/13〜8/15
・12/31〜2022.1/3
シェラトン都ホテル大阪 プレミアムツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.5/1〜5/3
・12/31〜2022.1/3
シェラトングランドホテル広島 デラックスツイン
デラックスキング
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/29〜5/5
・8/7〜8/15
・12/25〜2022.1/3
ホテルニセコビレッジ デラックスルーム ツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021/12/24〜2022.1/3
・1/30〜2/5
ヒルトン東京 ヒルトンツイン
ヒルトンキング
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ヒルトン東京ベイ ヒルトンツイン
ヒルトンダブル
5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ヒルトン小田原リゾート&スパ ヒルトンスーペリアツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ヒルトン名古屋 ヒルトンツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ヒルトン大阪 ヒルトンツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ヒルトン福岡シーホーク ヒルトンツインヒルトンダブル 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ヒルトン沖縄北谷リゾート スタンダードオーシャンビュールーム(ツインベッド) 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ヒルトン沖縄瀬底リゾート ツインゲストルーム(オーシャンビュー) 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.8/13〜8/16
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/1
・1/30〜2/5
ハイアット セントリック 金沢 キング/ツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/29〜5/4
・7/22〜7/24
・8/7〜8/14
・12/25〜2022.1/2
ハイアット リージェンシー 大阪 スタンダードルーム 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.5/1〜5/4
・7/22〜7/24
・8/13
・12/31〜2022.1/1
ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 スタンダードツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
・2021.4/30〜5/4
・7/22〜9/30
・12/27〜2022.1/3
ハイアット リージェンシー 東京 ゲストルームキング
ゲストルームツイン
・2021.5/1〜5/4
・7/19〜8/11
・10/16
・12/31〜2022.1/1
・3/5
ハイアット リージェンシー 東京ベイ キング/ツイン ・2021.12/31〜2022.1/1
ホテルJALシティ那覇 ツインルーム 館内利用券5.000円(1滞在1部屋につき)
※ホテル内レストラン『ボナペティ』の利用に限る
・2021.4/29〜5/4
・7/22〜7/24
・8/6〜8/8
・8/13〜8/15
・9/17〜9/19
・9/23〜9/25
・12/4〜12/5
・12/30〜2022.1/2
・1/7〜1/9
・2/11〜2/12
・3/18〜3/20
グランドニッコー東京 台場 スーペリアツイン
スーペリアダブル
館内運営レストラン10%割引券(朝食除く) ・2021.4/29〜5/4
・7/17〜8/14
・12/30〜2022.1/2
・1/30
ホテル日航大阪 スタンダードツイン 館内運営レストラン&バーラウンジ10%割引券 ・2021.5/1〜5/3
・7/22〜7/23
・7/31
・8/7
・9/18
・11/20
・11/27
・12/31〜2022.1/1
・3/19〜3/20
・3/26
ザ・プリンス 箱根芦ノ湖 本館ガーデンビューツインルーム 5,000円分のホテル
クレジットつき
到着時の空室状況に応じてアーリー・チェックイン/レイト・チェックアウト(13:00)
・2021.5/1〜5/4
・8/7〜8/22
・12/25〜2022.1/3
東京プリンスホテル スーペリアツイン
スーペリアキング
5,000円分のホテル
クレジットつき
到着時の空室状況に応じてレイト・チェックアウト(15:00)
・2021.7/20〜8/10
・12/31〜2022.1/2
函館大沼プリンスホテル モデレートツイン 5,000円分のホテル
クレジットつき
到着時の空室状況に応じてアーリー・チェックイン(14:00)/レイト・チェックアウト(13:00)
・2021.4/24〜5/4
・7/22〜7/24
ザ・プリンス 軽井沢 スーペリアツイン ・2021.5/1〜5/5
・7/22〜7/25
・8/13〜8/15
・9/18
・12/31〜2022.1/3
ザ・プリンス 京都宝ヶ池 デラックスツイン 到着時の空室状況に応じてレイト・チェックアウト(12:00) 2021.12/31〜2022.1/1
グランドプリンスホテル新高輪 スーペリアモダンツイン
スーペリアモダンキング
到着時の空室状況に応じてルームアップグレード/アーリー・チェックイン/レイト・チェックアウト(13:00)
客室内のWi-Fi無料
・2021.7/22〜8/8
・12/31〜2022.1/2
箱根仙石原プリンスホテル スーペリアツイン ・2021.5/1〜5/5
・8/11〜8/15
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/3
名古屋プリンスホテル スカイタワー スタンダードルーム 到着時の空室状況に応じてレイト・チェックアウト(13:00) ・2021.4/29〜5/4
・6/26
・7/17
・7/22〜7/24
・7/31
・8/7〜8/15
・8/21
・9/11
・9/18〜9/19
・10/2
・10/9
・10/16
・11/20
・12/18
・12/25
・12/31〜2022.1/3
・1/8〜1/9
・2/5
・2/11〜2/12
・2/19〜2/20
・3/12
・3/19〜3/20
・3/26
苗場プリンスホテル ツインルーム ・2021.8/20〜8/22
・12/28〜2022.1/3
・2/5〜2/26
その他季節休業によち利用できない場合有
軽井沢プリンスホテル イースト コテージ ・2021.5/1〜5/5
・7/22〜7/25
・8/13〜8/15
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/3
軽井沢プリンスホテル ウェスト コテージ ・2021.5/1〜5/5
・7/22〜7/25
・8/13〜8/15
・9/18〜9/19
・12/31〜2022.1/3
三井ガーデンホテル日本橋プレミア モデレートツイン ・2021.7/22〜8/8
・12/31〜2022.1/1
三井ガーデンホテル六本木プレミア スーペリアキングスーペリアキングType5
スーペリアツインスーペリアツインType5
・2021.7/22〜8/8
・12/31〜2022.1/1
ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京 スーペリアツイン ・2021.7/22〜8/8
・12/31〜2022.1/1

え!こんなに沢山のホテルの中から選べるの?

と胸を躍らせているかもしれませんね。

注意点として、フリーステイギフト利用時は、各ホテルで対象外の日程が用意されていることはチェックしておきましょう。

フリーステイギフトはアメックス・プラチナのみならず、ANAアメックスプレミアムカードなどの提携カードも対象

ANAアメックスプレミアムカードフリーステイギフトの特典は、アメックス・プラチナのみならず、ANAアメックスプレミアムカードなどの提携カードも対象となっています。

つまり、プラチナランクのアメックスなら、どのカードを選んでも、フリーステイギフトを享受できるというわけですね。

もちろん、どのプラチナカードに入会しても、フリーステイギフトの対象ホテルや条件は変わりません。

  • 提携カードもフリーステイギフトの対象
  • どのプラチナカードでもフリーステイギフトの対象ホテルや条件は変わらない

ちなみに、フリーステイギフトで宿泊可能なホテルは毎年変わります。

これから末長くアメックスのプラチナカードを利用されるおつもりの方は、対象ホテルの発表が毎年の楽しみになりそうですね。

ニーズに応じて上手にフリーステイホテルを選択する

ニーズに応じて上手にホテルを選択する多くのホテルから選べるのも嬉しいポイント!

あなたがどうしても利用したいホテルが決まっているのであれば悩むことではないかと思いますが、どのホテルを選ぶか悩ましいという方は、各ホテルの特典内容に目を向けてみましょう。

たとえばあなたが、宿泊先のホテルで夕食を楽しみたいということであれば、以下のようなホテルを選択するとお得感があります。

  • ホテルオークラ東京ベイ(1,000円分のレストラン利用券)
  • オークラアカデミアパークホテル(レストランでのグラスワイン1杯)
  • グランドニッコー東京 台場(レストラン10%割引)
  • ホテル日航大阪(レストラン10%割引)

一方、レストランは利用しないが、宿泊先でとにかくゆっくりしたいということであれば、アーリーチェックインやレイトチェックアウトが利用できる以下のようなホテルがおすすめと言えるでしょう。

ホテル名 アーリーチェックイン レイトチェックアウト
ホテルイースト21東京 なし 12:00
ホテルオークラ新潟 なし 12:00
ホテルオークラ神戸 なし 13:00
ホテル日航ノースランド帯広 なし 12:00
ホテル日航立川東京 なし 12:00
川崎日航ホテル なし 13:00
ホテル日航新潟 なし 12:00
ホテル日航金沢 なし 13:00
ホテル日航関西空港 なし 14:00
ホテル日航奈良 なし 13:00
ホテルJALシティ名古屋 錦 なし 13:00
横浜ロイヤルパークホテル なし 12:00
釧路プリンスホテル 12:00 なし
嬬恋プリンスホテル 12:00 なし
グランドプリンスホテル新高輪 12:00 なし
名古屋プリンスホテルスカイタワー 14:00 13:00
グランドプリンスホテル京都 なし 12:00

ただし、アーリーチェックインやレイトチェックアウトに関しては、あくまでも到着時の空室状況に応じてのサービスです。

場合によっては利用できないことがある点は理解しておきましょう。

アメックスのフリーステイギフトを利用する方法・流れ

アメックスのフリーステイギフトを利用する方法・流れフリーステイギフトの大まかな概要をご理解いただいたところで次に、フリーステイギフトを利用する方法や流れについて解説していきましょう。

アメックスのフリーステイギフトを利用する流れは以下の通りです。

  1. 宿泊を希望するホテルに直接連絡をする
  2. アメックスのフリーステイギフトを利用する旨を伝えて予約する
  3. チェックイン時に宿泊券およびカードを提示する

あれ?アメックスのコンシェルジュに依頼するのでは?

と思われた方もいるかもしれませんが、フリーステイギフトの予約窓口はあくまでもあなたが利用したいホテルであり、アメックスのコンシェルジュやサービスデスクではありません。

ちなみに、オークラホテルズ&リゾーツやニッコー・ホテルズ・インターナショナルなどはオンラインでも予約を入れることができますよ。

» アメックスのコンシェルジュサービスはこちら

フリーステイギフトの対象外になる日(ブラックアウト)もある

フリーステイギフトの対象外になる日(ブラックアウト)もある繁忙期などの除外日もあるので事前に確認しておこう!

フリーステイギフトを利用する際に最も注意しなければならない点としては、ブラックアウトが挙げられます。

つまり、いつでも好きな時に利用できるわけではないということです。

利用対象外となってしまう日はホテルによって異なりますが、以下のようなタイミングは利用できないことが多いと思っておきましょう。

  • 土曜
  • 休前日
  • ゴールデンウィーク
  • 年末年始

ちなみに、ブラックアウトがなく、いつでも好きな日に利用できるというホテルもあります。

以下にまとめておくので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

  • 川崎日航ホテル
  • ホテル日航新潟
  • ホテル日航高知 旭ロイヤル
  • ホテルJALシティ名古屋 錦
  • ホテルJALシティ那覇
  • 仙台ロイヤルパークホテル
  • 名古屋プリンスホテル スカイタワー

 

1名での利用の場合でも1泊しかできない

1名での利用の場合でも1泊しかできない1名だからといって、2泊できるわけではない…

フリーステイギフト1枚で2名利用できるということは、1名利用なら2日利用できるのでは?」と思う方もいるかもしれませんね。

こちらに関して、アメックスの窓口に問い合わせたところ、以下のような回答が得られました。

申し訳ございません。フリーステイギフトがご利用いただけるのは、宿泊される人数にかかわらず、1泊のみとなっております。

残念ながら、1人で2泊することはできないようです。

したがって、せっかくフリーステイギフトを利用するのであれば、1人ではなく、友人や恋人、配偶者などを誘い、2名で宿泊した方がお得感がありますね。

カード会員を含めての利用でないと宿泊できない

前述した通り、友人や恋人、配偶者などを誘い、2名でフリーステイギフトを利用することはできますが、以下のルールは覚えておく必要があります。

  • カード会員を含めての利用でなければフリーステイギフトは使えない

つまり、カード会員ではない人にフリーステイギフトを譲渡したり、カード会員ではない人同士でフリーステイギフトを利用することはできませんよ。

3名の場合は追加料金を支払えば利用できるケースもある

2名ではなく、3名で利用することは可能ですか?

という疑問を持っている方がいるかもしれません。

こちらに関してですが、対象のホテルによっては、追加料金を支払うことで3名での利用ができるケースもあります。

したがって、フリーステイギフトの予約をする際に、以下の項目について質問した上で、予約手続きに進むと良いでしょう。

  • 3名で利用ができるかどうか
  • 可能な場合、追加料金がいくら必要か

 

フリーステイギフトに追加料金で部屋のアップグレードも!

フリーステイギフトに追加料金で部屋のアップグレードも!せっかく良いホテルに宿泊するのであればアップグレードをしたい!

このように思われている方もいるかもしれませんね。

フリーステイギフトで利用可能な部屋のグレードは決まっていますが、実は追加料金を支払うことで、部屋のアップグレードができるケースもあります。

そこでここでは、フリーステイギフトとアップグレードを上手に併用する方法について解説していきたいと思います。

ワンランク上の空間を堪能したいという方はぜひ、こちらの内容もチェックしてみてください。

アップグレードの詳細は利用するホテルによって異なる

フリーステイギフトを利用する際にアップグレードを申請する場合、利用できるかどうかも含め、詳細は対象のホテルによって異なります。

以下、フリーステイギフトの利用規約の内容をまとめてみました。

  • フリーステイギフトで利用できる部屋のグレードは各施設のスタンダードカテゴリー
  • 差額を支払うことで、アップグレードできる場合もある
  • 詳細は各施設によって異なる

まずは利用したいホテルを決定し、アップグレードの希望がある場合はそのホテルに問い合わせをするという流れが一番ですね。

キャンペーンでエグゼクティブフロアにアップグレードできることも

フリーステイギフトでは定期的に、エグゼクティブフロアにアップグレードができるエグゼクティブプランというキャンペーンが展開されています。

大阪マリオット都ホテルのクラブラウンジ大阪マリオット都ホテルのクラブラウンジはとても充実!

追加料金として5,500円(税込)〜11,000円(税込)程度を支払うことにより、ワンランク上のサービスを享受することができるという内容です。

具体的にはどんなメリットがあるの?

という声が飛んできそうなので、エグゼクティブフロアにアップグレードすることで得られる特典の一部を記載しておきましょう。

  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • フィットネスクラブの利用可
  • 朝食無料
  • カフェサービス
  • ミニバー無料
  • ウェルカムドリンク
  • ウェルカムスイーツ

ご覧の通り、エグゼクティブプランでは朝食無料やカフェサービス、ミニバーの利用といった特典が付帯します。

食事が出ないというフリーステイギフトの弱点をカバーする意味でも、本キャンペーンは非常に活用しがいのあるプランと言えるでしょう。

フリーステイギフトではないが、マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムも条件達成で毎年無料宿泊特典が使える!

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアム
基本還元率 1~3%
年会費 49,500円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
新規発行手数料:935円(税込)
家族カード 1枚目:無料
2枚目以降:24,750円(税込)

» カードの特典を見る

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムは保有するだけで、Marriott Bonvoyの会員資格である『Marriott Bonvoy ゴールドエリート』になることができ、マリオットホテルやザ・リッツカールトンなどの高級ホテルで、以下のような優待を受けることができます。

マリオットのアカウントホテルに泊まるとポイントがどんどん貯まる!
  • 無料の客室アップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • 追加ボーナスポイント25%
  • ウェルカムギフト(250 or 500ポイント)

本来、ゴールドエリートを達成するには、対象のホテルで年間25泊以上の宿泊実績が必要であることを踏まえると、非常にお得感の強いクレジットカードと言えるでしょう。

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典で利用可能なホテル

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ神戸ベイシェラトンホテル

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの場合、フリーステイギフトと類似の特典として、年間150万円のカード利用で毎年1回、高級ホテルの無料宿泊特典を享受することができます。

みお
みお
50,000ポイント分で泊まれるホテルが対象ですが、プレミアムカードであれば更に15,000ポイントを追加して、最大65,000ポイントまでの宿泊が対象になりました!

本会員に加え、同伴も1名までなら宿泊可能です。以下、対象となっているホテルを見てみましょう。

  • シェラトン都ホテル大阪
  • 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
  • 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
  • ウェスティンホテル大阪
  • ウェスティン都ホテル京都
  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • 軽井沢マリオットホテル
  • シェラトン都ホテル東京
  • ウェスティンホテル東京
  • 東京マリオットホテル
  • 大阪マリオット都ホテル
  • ザ・リッツカールトン大阪
  • ザ・リッツカールトン沖縄

ちなみに本特典はフリーステイギフトとは異なり、ゴールデンウィークや年末年始、大規模なイベント開催期間中などにおいても、レギュラータイプの部屋の空きさえあれば利用できます。

大阪マリオット都ホテル大阪マリオット都ホテルはハルカスの上にあるので眺めも抜群!

繁忙期には宿泊料金が跳ね上がるため、本特典だけでマリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの年会費分以上のお得感が生じることも考えられますよ。

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典を利用するまでの流れ

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典も、2年目の年会費を支払ってから約2ヶ月後に付与されます。

こちらはチケットなどのかたちで実物が送られてくるわけではなく、マリオットのアカウント上で『最大50,000ポイントの無料宿泊』という名称で確認できる特典となっています。

みお
みお
マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムはこれにプラスして、貯めたポイントの最大15,000ポイントを使ってより良いホテルへ宿泊することができるようになりました!

利用方法については以下の通り、いずれかの方法で事前予約を入れた上で利用する流れとなります。

申込方法 流れ
web ①マリオットの『公式ホームページ』にアクセスする
②『ポイントの使用』にチェックを入れて、空室を検索する
③50,000ポイント以内のホテルを探す
④アワードの詳細に表示される無料宿泊特典にチェックを入れて申し込みを確定させる
※最大15,000ポイントを上乗せも可能に!
電話 ①以下の電話番号に連絡し、無料宿泊特典を利用する旨を伝える
0120-142-877
平日:9:00-18:00(土日祝および年末年始は休業)
②オペレーターの案内にしたがって、利用するホテルと滞在日の他、必要事項を伝える

ちなみに、マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典で利用できるのはレギュラータイプの部屋ですが、当日空室がある場合のみ、追加料金を支払ってアップグレードすることもできますよ。

» マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの
ホテル無料宿泊特典はこちら

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典を利用する上での注意点

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典を利用する上での注意点は以下の通りです。

  • 無料宿泊特典は、マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアム更新後、約2ヶ月で付与される
  • 無料宿泊特典の有効期限は、特典が付与されてから1年間
  • カード会員以外は無料宿泊特典を利用できない
  • 50,000ポイントで利用できるホテルのレギュラータイプの部屋が対象
    ※追加で最大15,000ポイントを加えることができる
  • 家族カードには無料宿泊特典は付帯しない
  • ホテルによっては、追加料金を支払うことで、3名の利用も可能
  • 幼い子供で添い寝であれば、追加料金がかからないホテルもある
  • 利用日前日18時以降のキャンセルは、キャンセル料金がかかる

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの無料宿泊特典は、カードを更新するだけで付与されるメリットですが、前日ギリギリのキャンセルに対しては、高額なキャンセル料がかかってしまう点には注意が必要です。

3名以上の利用や幼い子供の添い寝については、各ホテルによって対応が異なるため、予約を入れる前にホテルへ直接確認を入れておくのがベターでしょう。

» 公式サイトで詳しく見る

ヒルトン・オナーズ アメックスやヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムもホテル無料宿泊特典有り!その条件とは?

ヒルトン・オナーズ アメックスやヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムもホテル無料宿泊特典有り!その条件とは?カード利用額によって無料宿泊特典が付帯!

アメックスのフリーステイ・ギフトも素晴らしいですが、ヒルトン・オナーズ アメックスやヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムのウィークエンド無料宿泊もまた、至高の特典と言えます。

ウィークエンド無料宿泊はその名の通り、土日に宿泊可能な特典であり、除外日は特にありません。

GWや年末年始など、通常なら宿泊費用が高騰してしまうタイミングにおいても、スタンダードルームに空室さえあれば無料で利用できるのが素晴らしい点です。

以下、ウィークエンド無料宿泊の詳細について、もう少し深掘りしていきましょう。

ヒルトンのウィークエンド無料宿泊の基本情報と利用条件

ヒルトンのウィークエンド無料宿泊の基本情報と利用条件
対象カード ヒルトン・オナーズ アメックスやヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムの本カードのみ(家族カードは対象外)
特典の付与条件 ・2年目以降の年会費を支払う
・所定の年間利用額を達成する
特典の付与時期 カード更新後3ヶ月を目処に、ヒルトン・オナーズに登録のメールアドレスに特典交換コードが送信される
対象ホテル 世界中のヒルトン・オナーズ系列ホテルのスタンダードルーム
有効期限 特典発行から1年間
利用可能日 金/土/日の夜

上記の通り、ウィークエンド無料宿泊の取得条件は、2年目以降の年会費を支払うこと、そして年間利用額を達成することです。

ヒルトン・オナーズ アメックスの場合、カードの更新および年間150万円以上のカード利用で条件達成ですが、ヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムについてはカードの更新だけでウィークエンド無料宿泊が付帯します。

さらに、年間利用額で300万円を達成した場合、合計2泊のウィークエンド無料宿泊を享受できるという大判振る舞いです。

ちなみに、あくまで平均的な価格帯ですが、ヒルトン系列に正規料金で宿泊しようと思えば、一泊5〜6万程度はかかります。

まさに特別な日に清水の舞台に飛び込むような気持ちで選ぶホテルと言えますね。

超一流ホテルとして名高いヒルトン系列に無料で宿泊できるとなると、周囲の人につい自慢したくなるのは間違いないでしょう。

ウィークエンド無料宿泊の対象ホテル

ウィークエンド無料宿泊の対象ホテルは全世界で数千にものぼるため、ここで全てのホテルを列挙することはできません。

したがって、国内で利用可能な主な対象ホテルをリストアップしてみました。

エリア ホテル名
北海道 ヒルトンニセコビレッジ
関東 ヒルトン東京
コンラッド東京
ヒルトン東京ベイ
ヒルトン東京お台場
ヒルトン小田原リゾート&スパ
ヒルトン成田
中部 ヒルトン名古屋
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン
大阪 ヒルトン大阪
コンラッド大阪
九州 ヒルトン福岡シーホーク
沖縄 ヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン那覇
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
ヒルトン沖縄瀬底リゾート

ウィークエンド無料宿泊特典は、ほぼすべてのヒルトングループのホテルで使えます。

対象外のホテルは『All-Inclusive Properties』『Distinctive Properties』のごく一部のみですから、ヒルトン系列がお好きな方にとって、本特典が付帯するヒルトン・オナーズ アメックスやヒルトン・オナーズ アメックスプレミアムは非常に価値の高い一枚と言えるでしょう。

フリーステイギフトで無料宿泊を楽しもう!

アメックスのフリーステイギフトはワンランク上のステータスカードを持っている方だけが享受できる至高のメリットです。

ここで改めて、フリーステイギフトの基本ルールをおさらいしておきましょう。

  • 保有しているだけで毎年もらえる
  • フリーステイギフトが届くのは2年目以降の年会費を支払ってからおよそ2ヶ月後
  • フリーステイギフト1枚で2名(会員含む)まで宿泊できる
  • 1名で利用しても、フリーステイギフトが使えるのは1度だけ
  • 追加料金を支払うことで、3名の利用が可能な場合もある
  • 追加料金を支払うことで、アップグレードができる場合もある
  • フリーステイギフトが利用できない日程(ブラックアウト)もある
  • 享受できる特典内容やブラックアウトの日はホテルによって異なる

あなたもぜひ、本記事の内容を参考にしていただき、大切な人と極上のひとときを過ごしてみてくださいね。

ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。