【DMMカードの特典と口コミ】DMM系を利用するなら必須のお得カード!

DMMカード

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
無料 無料
還元率 一般加盟店:1%
DMM系列サービス:4%〜10%
貯まるポイント DMMポイント
1ポイントの価値 1円

DMM系サービスを利用するなら持って損は無いカード!

一般カードの特典

DMM系のサービスにはいつもお世話になっている!

そんなあなたにぜひ検討していただきたいのがDMMカードです。

DMMカードの会員はDMM系のサービス利用で4%のポイント還元が得られる上、一般加盟店でも1%のポイントを享受できます。

毎月1〜3日は3Daysキャンペーンが実施されており、DMM系サービスの利用額に応じて最大10%還元を勝ち取れるチャンスも。

普段からDMM系列を利用されている方なら、DMMカードを作成しておかないと確実に損ですね。

ここでは、DMM系列サービスの利用でお得になるDMMカードについて、基本情報や特典、口コミ、デメリット、審査難易度など様々な角度から解説を進めていきます。

少しでもDMMカードに興味関心をお持ちの方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

DMMカードの基本情報

DMMカード
基本還元率 一般加盟店:1%
DMM系列サービス:4%〜10%
年会費 無料
国際ブランド JCB
ETCカード 無料
新規発行手数料:1,100円(税込)
家族カード なし

DMMカードは完全無料で保有できる上、DMM系サービスの利用でガンガン節約効果が上がる一枚です。

特に毎月1〜3日は最大10%が還元されるキャンペーンが実施されているため、DMM系列にお世話になっている方は要チェックですよ。

DMMカードの利用限度額

ショッピング 〜200万円
キャッシング 〜150万円

ご覧の通り、DMMカードの会員は最大200万円の利用限度額を享受できます。

一般カードの利用限度額は100万円程度が上限とされているケースが多いですが、DMMカードはゴールドカード並の利用枠が用意されていますね。

もちろん、クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて設定されるため、誰でも潤沢な利用枠を勝ち取れるとは限りません。

場合によっては、今ひとつ満足できない額でスタートを切る可能性もあるでしょう。

もしもあなたがDMMカードの利用枠を拡大したいなら、様々なシーンでDMMカードを愛用することをおすすめします。

カード会社からの全幅の信頼を得られる頃には、DMMカードの利用限度額が見直しされますよ。

DMMカードの申込対象者/必要書類

DMMカードは以下3つの条件を満たす人が入会できます。

  • 18歳以上
  • 電話連絡が可能
  • 安定した収入を得ている

安定した収入ってどれくらい?」と気になる方もいると思いますが、DMMカードは一般カードでそこまで審査も厳しくないため、200万円〜300万円もあれば十分に審査を突破できるでしょう。

必要書類は本人確認書類と口座情報を用意しておいてください。本人確認書類は運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどが有効ですよ。

DMMカードのポイント仕様

DMMカードのポイント仕様は次の通りです。

  • DMM系列:100円の利用に対して4%のDMMポイント(うち1%は即時反映)
  • 一般加盟店:100円の利用に対して1%のDMMポイント
  • DMMポイントの価値は1ポイント1円相当

DMMカードのポイントは基本、月間利用額に対する判定が行われますが、DMM系列サービスを利用した場合のみ、4%のうち1%は即時反映されます。

DMMポイントはどんなふうに使えるの?

という質問が飛んできそうなので、DMMポイントが適用可能な主なDMM系列サービスも記載しておきましょう。

  • DMM動画
  • DMM GAMES
  • DMM DVD/CD
  • DMMブックス
  • DMM英会話
  • DMM通販
  • 動画見放題ch

上記の通り、DMMポイントは動画やゲーム、本などの購入に加え、英会話にも使うことができます。DMM系列においては万能ですよ。

DMMカードの口コミ総評

総評
0











  • おすすめ度









  • 還元率









  • 優待









  • 補償









  • ポイントの利便性









口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








DMMカードのネット上の口コミ

DMMカードのネット上の口コミユーザーの口コミもチェックしておこう!

飲食店を決める際に食べログやInstagramをチェックするように、クレジットカードを選定する上でもやはり、ユーザーの口コミが気になりますよね。

そこでここでは、DMMカードのネット上の口コミに目を向けていきたいと思います。

DMMカードの作成を前向きに検討されている方はもちろん、すでにDMMカードの発行を決めている方もぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

良い口コミ1|DMMカードのデザインはかっこいい

クレジットカードは還元率や特典などのスペックが第一ですが、カードデザインも無視できません。

いくらハイスペックでも、人前で堂々と提示できないカードなら、作成するのも躊躇しますよね。

さて、DMMカードのデザインに対してユーザーはどのように感じているのかみてみましょう。

DMMカード届いてた!審査ガバガバの癖にカードだけシンプルでかっこいい

引用:Twitter

シンプルでかっこいい。デザインに対する最大の称賛ではないでしょうか。

DMMカードのデザインをまだご覧になってない方はぜひ『公式ホームページ』でチェックしてみてください。

DMMカードの審査は爆速かつ厳しくない

DMMカードの審査スピードや審査難易度に不安を覚えている方。

安心してください。DMMカードの審査がスピーディでかつ厳しくないことは、ユーザーが口を揃えて主張しています。

おや、DMMカードの審査通ったぞ勤続1ヶ月、現住所の居住歴1ヶ月というクソみたいなステータスで申請したのにw

引用:Twitter

上記の口コミを見れば、DMMカードの審査に対する不安も吹き飛びますね。

ぜひあなたも自信を持って、DMMカードの審査にチャレンジしてみてください。

高還元!DMMカードの特典

高還元!DMMカードの特典DMM系サービスを利用するなら高還元のDMMカード!

お待たせしました。ここでは以下の項目に沿って、DMMカードの特典について解説していきます。

  • DMM系列サービスの利用で4%還元
  • 毎月1〜3日はDMM系列サービスの利用で最大14%還元
  • 最短即日でDMMカードの決済機能を利用可能
  • 国内外のパッケージツアーが最大8%オフ
  • 全国の提携レンタカー会社を優待料金で利用できる

DMMカードの魅力はDMM系列における還元率だけではありません。

以下の内容をしっかりと把握していただければ、様々なシーンでDMMカードを活躍させることができますよ。

DMM系列サービスの利用で4%還元

DMMカードはいつでもどこでも1%還元を享受できる優秀な一枚ですが、DMM系列の利用に対しては4%のポイントを獲得できます。

  • 一般加盟店におけるDMMカードの還元率:1%
  • DMM系列におけるDMMカードの還元率:4%

クレジットカードの標準的な還元率が0.5%であることを踏まえると、DMMカードの還元率は文句のつけようがなく、ガンガン節約効果が伸びるのは間違いありません。

注意点としては、DMMカードの利用で貯まるDMMポイントは、DMM系列以外では利用できないことがネックです。

DMMポイントを全て、DMM系列で使い切る自信のある方なら、迷うことなくDMMカードを作成すると良いでしょう。

毎月1〜3日はDMM系列サービスの利用で最大10%還元

え?10%も還元されるの?

と前のめりになった方もいるのではないでしょうか。

DMMでは毎月1〜3日にお得なキャンペーンが実施されており、DMMサイト内におけるDMMカードの利用額に応じて、還元率の大幅な上乗せを享受できます。

DMMサイト内におけるDMMカードの利用額
(対象期間は毎月1〜3日)
上乗せされる還元率 合計で得られる還元率
10,000円以上 2% 6%
20,000円以上 4% 8%
30,000円以上 6% 10%

DMM系列における元々の還元率が4%であることも大きいですが、最大10%の還元を享受できるビッグチャンスが毎月到来するのは実に嬉しいですね。

ぜひ毎月1〜3日は上記の表を参考にしながら、DMMカードを上手に活用してください。

最短即日でDMMカードの決済機能を利用可能

DMMカードの即時発行即時発行可能ですぐDMMで利用できる!

今すぐお得にDMMのサービスを利用したい!

そんなあなたに朗報です。

以下のいずれかの必要書類でDMMカードを申し込みすれば、最短即日にDMMカードが利用できます。

DMMカードが手元に届いていなくても問題ありません。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード

DMM系列の商品で欲しいものを見つけたらすぐ入会手続きをすることで、DMMカードの4%還元を享受できるというわけですね。

ちなみに口コミの項でも触れましたが、DMMカードの審査は実にスピーディでかつ、審査ハードルも全く高くないですよ。

国内外のパッケージツアーが最大8%オフ

ポケットカードトラベルセンター旅行好きな方は必見。DMMカードに入会すると、国内外のパッケージツアーを最大8%割引で利用できるようになります。

冷静に考えてみてください。旅行代金の8%オフはかなり大きいです。その上、何が素晴らしいかといえば、本特典はカード会員はもちろん、同行者も享受できることです。

たとえば恋人と一緒に100,000円のパッケージツアーに申し込みした場合、一人8,000円、つまり2人で16,000円が浮きます。

16,000円で何ができるかと妄想するとワクワクしてきますよね。

  • DMMカードの会員は国内外のパッケージツアーを最大8%割引で利用できる
  • 最大8%割引はカード会員および会員の同伴者にも適用される

ぜひあなたも大切な人に声をかけて、お得なパッケージツアーを活用してみてください。

全国の提携レンタカー会社を優待料金で利用できる

DMMカードの会員は以下の通り、提携レンタカー会社を優待料金で利用できます。

提携レンタカー会社 優待内容
タイムズカーレンタル 基本料金最大15%割引
ニッポンレンタカー 基本料金5%割引
日産レンタカー 基本料金5%割引
オリックスレンタカー 基本料金5%割引
トヨタレンタリース 基本料金5%割引

基本料金から5%安くなるレンタカー会社がほとんどですが、タイムズカーレンタルに関しては最大15%割引と大盤振る舞いです。

レンタカーをちょくちょく利用される方や、旅行が好きな方はぜひ、本特典を積極的に活用しましょう。

DMMカードの気になるデメリット

DMMカードの気になるデメリットDMM系を利用しない人にとっては不要なカード

DMMカードはDMM系列における還元率は文句なしですが、以下のようなデメリットには注意が必要です。

  • DMMカードには旅行傷害保険が付帯しない
  • DMMポイントはDMM系列サービス以外で利用できない

DMMカードの作成を決めている方はぜひ、本項の内容を十分に理解した上で、入会手続きを進めてください。

DMMカードには旅行傷害保険が付帯しない

DMMカードには旅行傷害保険の類が一切付帯しません。

全く旅行する機会がない方なら気にしなくて良いですが、休みさえあれば飛び立ちたいと願っている方にとって、旅行傷害保険なしは心配ですよね。

特に海外旅行の頻度が多い方は要注意。

海外の医療費は実にシビアで、たった数日病院にお世話になっただけで、サラリーマンの平均的な年収が吹っ飛ぶ可能性もあります。

旅行傷害保険なしで海外旅行に行くのは、ハーネスなしでロッククライミングにチャレンジするようなもの。

万が一のトラブルに対して補償を備えておきたいなら、以下のような海外旅行傷害保険に強いカードを合わせて作成しておきましょう。

上記はいずれも年会費無料で入会できます。

また、エポスカードや横浜インビテーションカードは自動付帯で充実した海外旅行傷害保険を享受できるため、お財布に忍ばせておくだけで安心ですよ。

DMMポイントはDMM系列サービス以外で利用できない

DMMカードの基本還元率は以下の通り、文句のつけようがありません。

  • DMM系列:100円の利用に対して4%のDMMポイント(うち1%は即時反映)
  • 一般加盟店:100円の利用に対して1%のDMMポイント

※毎月1〜3日はDMM系列で最大10%還元のチャンス

ただ、DMMカードの利用で獲得できるDMMポイントは他社ポイントやマイル、商品などに交換できず、DMM系列でしか使えない点がデメリットです。

ポイントにはお金と同じだけの価値があります。DMMカードに入会するなら、DMMポイントを持て余してしまわないように注意したいですね。

なお、DMMカードの決済で獲得したDMMポイントの有効期限は半年とそこまで長くないので、DMMポイントの有効期限には常に目を光らせておきましょう。

DMMカードの審査難易度や審査時間

DMMカードの審査難易度や審査時間最短即日で審査結果がわかる!

DMMカードの審査を突破できるか不安!

DMMカードは入手までにどれくらい時間がかかる?

そんなあなたにご覧いただきたいのが本項の内容です。

ここでは以下の項目に沿って、DMMカードの審査難易度や審査時間について考察を進めていきます。

  • DMMカードの発行/審査会社はポケットカード株式会社
  • DMMカードの審査は厳しくない
  • DMMカードは最短即日から利用可能

まずは安心してください。

DMMカードの審査は厳しくない上、最短即日で利用可能となります。

クレジットカードの審査に自信がない方や、とにかく急ぎでクレジットカードを入手したい方にとって、DMMカードは抜群の一枚というわけですね。

早速、それぞれの項目についてみていきましょう。

DMMカードの発行/審査会社はポケットカード株式会社

クレジットカードの審査難易度を知る上で、カードの発行/審査会社は大きなヒントになります。

DMMカードはポケットカード株式会社から発行されています。

ポケットカード株式会社といえば、ファミマカードやP-oneカードなどを発行している流通系会社として有名です。

さて、ここでクレジットカードの系統と審査難易度の関係について補足させてください。

クレジットカードには以下のような系統があり、外資系や銀行系は特に審査が厳しいとされています。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

ところが信販系や流通系、消費者金融系の審査はそこまで厳しいわけではありません。

カードの系統からみると、DMMカードの審査ハードルは高くないと言えるわけですね。

DMMカードの審査は厳しくない

DMMカードの審査が厳しくないと言える根拠は他にもあります。次に注目したいのが年会費とカードランクです。

一般的にクレジットカードの年会費とカードランクは審査難易度と比例します。

高額な年会費が要求されるカードや、ゴールドやプラチナといったステータスカードの審査はいかにも厳しいイメージがありますよね。

さて、それではDMMカードはどうでしょうか。

  • DMMカードの年会費:無料
  • DMMカードのランク:一般カード

ご覧の通り、全く審査ハードルの高さを感じさせません。

また、口コミの項でもお伝えした通り、DMMカードの審査ハードルの低さがうかがえる声もあります。

おや、DMMカードの審査通ったぞ勤続1ヶ月、現住所の居住歴1ヶ月というクソみたいなステータスで申請したのにw

引用:Twitter

他のクレジットカードの審査を突破できなかった方でも、DMMカードならすんなり入会できるかもしれませんよ。

DMMカードは最短即日から利用可能

急ぎの方にとってはありがたいことに、DMMカードは最短即日から利用可能です。

以下、DMMカードの申し込み〜カード発行に至るまでの流れをみてみましょう。

  1. DMMカードの公式ホームページ』にアクセスする
  2. お申込みはこちらから』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信
  4. DMMカードの審査が実施される(最短即日で審査結果が届く)
  5. DMMカードが利用できるようになる
  6. DMMカードがあなたのご自宅に届く

一般的なクレジットカードの場合、カードが手元に届くまで利用できないわけですが、DMMカードなら審査を突破した時点で「DMM.comサイト」で利用可能となります。

ただし、DMMカードの最短即日利用は、以下のいずれかの本人確認書類を提出した方の特権です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード

すぐにでもDMMカードを活用したい方は、必要書類の種類にも注意を払いながら、DMMカードの申し込み手続きを進めてくださいね。

DMMカードでDMM系列をお得に堪能しよう!

DMMカードここまでの内容をご覧になった方なら、DMMカードに対する理解度がぐんと深まったのではないでしょうか。

最後に振り返りです。当記事のポイントを端的にまとめておきます。

  • DMMカードはDMM系列で4%還元を享受できる
  • 毎月1〜3日はDMM系列で最大10%還元のチャンス
  • DMMカードの口コミは非常に良好
  • DMMカードの審査は厳しくない上、最短即日で利用できる

DMMカードは年会費無料で入会できます。DMM系列を少しでも利用される方なら、DMMカードを持っておいて損はありません。

ぜひあなたもこの機会にDMMカードを作成していただき、ガンガン節約効果をアップさせてくださいね。

カード基本情報

還元率 一般加盟店:1%
DMM系列サービス:4%〜10%
ポイントの種類 DMMポイント
年会費 初年度 無料
2年目以降 無料
申込み条件 18歳以上
電話連絡が可能
安定した収入を得ている
国際ブランド JCB
家族カード 初年度 -
2枚目以降 -
ETCカード 無料
新規発行手数料:1,100円
カード締め日 1日
カード支払い日 翌月1日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
国内旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
ショッピング -

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ -
プライオリティパス -

発行会社

会社名 ポケットカード株式会社
公式サイト https://www.pocketcard.co.jp/
所在地 〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー
設立日 1982年5月25日
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。