一般カードの特典

【DCカード Jizile(ジザイル)の特典と口コミ】高還元カードでも利用方法に注意!

DCカード Jizile(ジザイル)の特典内容は?

DCカード Jizile(ジザイル)の口コミは良好?

当記事にアクセスされたあなたはおそらく、高還元カードのDCカード Jizile(ジザイル)について情報をお求めのことでしょう。

DCカード Jizile(ジザイル)は年会費無料で保有でき、いつでもどこでも1.5%還元を享受できるパワフルな一枚です。

ただし、DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカードであるため、利用方法には注意が必要です。

ここでは、DCカード Jizile(ジザイル)について、特典や口コミの内容に加え、デメリットや審査周りの情報も合わせてシェアしていきたいと思います。

ぜひあなたも、慌ててDCカード Jizile(ジザイル)の申し込み手続きを進めてしまう前に、以下の内容を参考にしてみてください。

» 高還元率のおすすめクレジットカードはこちら

DCカード Jizile(ジザイル)は高還元クレジットカード!

DCカード Jizile(ジザイル)
基本還元率 1.5%
年会費 無料
国際ブランド MasterCard
ETCカード 無料
新規発行手数料:1,100円(税込)
家族カード 無料

DCカード Jizile(ジザイル)は永年無料で保有できる上、いつでもどこでも1.5%還元を享受できる高還元カードです。

何か裏があるんじゃないの?

と思われる方がいるのは当然ですよね。カードの基本スペックが良すぎます。

包み隠さず記載しますが、DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカードです。

利用方法によってはリボ払いの手数料で1.5%のポイント還元分が一気に相殺されてしまうでしょう。

DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカード

リボ払い専用?そんなカード怖くて持てない!

そんな声が聞こえてきそうです。

安心してください。DCカード Jizile(ジザイル)は初回支払い時については手数料や金利はかかりません。

つまり初回に全額を支払う設定にしておくことで、手数料なしで1.5%還元を享受できるというわけですね。

  • DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカード
  • DCカード Jizile(ジザイル)は初回支払い時については手数料や金利はかからない
  • 初回に全額を支払う設定にしておけば、ノーリスクで高還元カードを利用できる

世の中には、DCカード Jizile(ジザイル)がリボ払い専用クレジットカードであることを知らずに、ずいぶんと無駄な出費を発生させている方もいます。

あなたはぜひ、DCカード Jizile(ジザイル)の活用法には十分注意していただき、手数料を限りなくゼロに近づけてください。

なお、手数料を回避する具体的な手順は『DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカード』の項で詳しく解説しています。

DCカード Jizile(ジザイル)の利用限度額

DCカード Jizile(ジザイル)の利用限度額は次の通りです。

ショッピング利用可能枠 10万円〜100万円
内リボ払い 10万円〜100万円

あなたもご存知の通り、クレジットカードの利用限度額は人それぞれであり、申込者の状況に応じて柔軟に設定されます。

10万円からスタートを切る方もいれば、最初から潤沢な利用限度額を享受できる方もいるというわけです。

もちろん、DCカード Jizile(ジザイル)の利用限度額を拡大していくことは可能です。

様々なシーンでDCカード Jizile(ジザイル)を愛用し、遅延なき支払いを継続していれば、カード会社から信頼され、利用限度額にも反映されるでしょう。

前述した通り、DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカードですから、手数料にはしっかりと目を光らせておいてくださいね。

DCカード Jizile(ジザイル)の申し込み対象者

DCカード Jizile(ジザイル)の申し込み対象者は次の通りです。

本会員の申し込み資格 以下のいずれかに該当する方
・18歳以上で安定した収入のある方
・18歳以上で学生の方(高校生を除く)
※未成年者の方は親権者の同意が必要
家族会員の申し込み資格 ・本人会員の配偶者/親/子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本人会員が学生の場合は申し込み不可

学生なら高校生以外で18歳以上。社会人なら18歳以上で安定した収入を得ている方がDCカード Jizile(ジザイル)の申し込み対象です。

ここで言う安定した収入についてですが、決してバリバリ稼いでいる必要はありません。ポイントは毎月一定の収入があることです。

当然ながら、フリーターやパートではなく、正社員として勤務している方が、DCカード Jizile(ジザイル)の審査を有利に進めることができるでしょう。

DCカード Jizile(ジザイル)のポイント仕様

DCカード Jizile(ジザイル)のポイント仕様は次の通りです。

  • 1,000円のカード利用に対して3ポイントのDCハッピープレゼントポイント
  • 1ポイントの価値はおよそ5円
  • 基本還元率は1.5%

世の中にはありとあらゆるクレジットカードが存在しますが、いつでもどこでも安定的に1.5%のポイント還元を享受できるカードはそうそうありません。

基本還元率だけで言えば、DCカード Jizile(ジザイル)はトップに君臨する一枚と言って良いでしょう。

なお、DCカード Jizile(ジザイル)のDCハッピープレゼントポイントには、以下のような交換先があります。

交換先 交換に必要なDCハッピープレゼントポイント 交換後
楽天ポイント 100ポイント 300ポイント
nanacoポイント 100ポイント 300ポイント
WAONポイント 100ポイント 300ポイント
Pontaポイント 100ポイント 400ポイント
Tポイント 100ポイント 400ポイント
dポイント 100ポイント 400ポイント
ベルメゾンポイント 100ポイント 500ポイント
TOKYU POINT 100ポイント 500ポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント 100ポイント 500ポイント
JALマイル 100ポイント 200マイル
キャッシュバック 500ポイント 2,000円

上記の他、DCハッピープレゼントポイントは家電や日用品などの各種アイテムにも交換できます。

これだけ豊富な交換先が用意されていれば、DCハッピープレゼントポイントを貯めるのが楽しみになりますね。

DCカード Jizile(ジザイル)に付帯している特典

DCカード Jizile(ジザイル)に付帯している特典リボ払い専用でも大きな特典が充実!

ポイント還元率において、DCカード Jizile(ジザイル)の右に出る一枚はありません。

いつでもどこでも1.5%還元を享受できるだけでも魅力的ではありますが、DCカード Jizile(ジザイル)には以下のような特典や補償が付帯する点に注目です。

  • 海外アシスタントサービスが付帯
  • POINT名人.comの経由でネット通販がお得
  • 最大1,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 最大100万円のショッピング保険が付帯

ご覧の通り、安心の旅行傷害保険やショッピング保険など、守りの面も充実しています。

年会費無料でかつ、攻めと守りのバランスが取れたDCカード Jizile(ジザイル)にますます興味が湧いてきたのではないでしょうか。

それでは早速、DCカード Jizile(ジザイル)の特典について詳しく見ていきますよ。

海外アシスタントサービスが付帯

DCカード Jizile(ジザイル)の会員は、以下の海外アシスタントサービスを享受できます。

インフォメーションサービス ・フライト/航空会社/営業所の案内
・空港/入出国案内
・都市案内
・交通機関情報
・スポーツ/イベント/エンタメ情報
・ショッピング/免税店の案内
・ホテルの案内
・レストランの案内
リザベーションサービス ・航空券の予約/リコンファーム
・リムジン送迎手配(空港/ホテル/レストラン)
・ホテルの予約
・レストランの予約
・現地観光ツアーの案内
・観光ガイドの手配
・レンタカーの予約
・スポーツ/イベント/エンタメのチケットの手配
エマージェンシーサービス ・パスポート/トラベラーズチェックの紛失、盗難時の手続き
・事故、トラブル時の現地警察、医療機関、保険会社などへの手続き
・日本語医師・医療施設の紹介
・緊急時のアテンド手配
・事故時の各種アドバイス

右も左も分からぬ異国の地においては、電車で一駅移動するだけでも神経と体力を一気に消耗します。

そんな折に、DCカード Jizile(ジザイル)の海外アシスタントサービスを利用できれば、大船に乗った気持ちで海外をエンジョイできますね。

サービスによっては、一部手数料が発生する内容もあります。海外アシスタンスサービスを利用する際には、手数料の有無を確認した上で、有効活用してください。

POINT名人.comの経由でネット通販がお得

POINT名人.comでネット通販がお得ネット通販前に経由するだけで還元率がアップ!

DCカード Jizile(ジザイル)の会員は、専用サイトの『POINT名人.com』を経由することで、各種ネットショップでポイント還元の上乗せを享受できます。

合計で得られる還元率 対象店舗
2% ・Amazon
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・ベルメゾンネット
・Apple Store
・一休.com
・じゃらん
2.5% ・マルイウェブチャネル
・ビックカメラ.com
・JTB
・日本旅行
特に優遇 ・LOHACO(3%)
・タワーレコード(3%)
・ニッセン(3.5%)
・爽快ドラッグ(3.5%)
・グルーポン(3.5%)
・マツモトキヨシ(4%)
・エクスペディア(4%)
・BookLive!(6.5%)

DCカード Jizile(ジザイル)は基本還元率が1.5%と優秀ですから、ネットショッピングで享受可能なポイントも非常に充実します。

同じ商品を同じ価格で購入するなら、少しでも還元率が高い方が嬉しいですよね。ぜひネットショッピングの際には、POINT名人.comの経由を忘れないでください。

最大1,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

DCカード Jizile(ジザイル)の会員は、以下の内容の海外旅行傷害保険を自動付帯で享受できます。

保険の種類 補償金額
死亡・後遺障害 1,000万円
傷害治療費用 30万円
疾病治療費用 30万円
救援者費用 50万円
損害賠償 1,000万円
携行品損害 10万円

海外旅行傷害保険で最も利用頻度の高い傷害治療費用や疾病治療費用が少々寂しいですが、自動付帯で補償が付帯するのが嬉しいポイントです。

さらに盤石な保険を用意しておきたい方は、年会費無料で発行できるエポスカードや横浜インビテーションカードなども合わせて作成すると良いでしょう。

最大100万円のショッピング保険が付帯

DCカード Jizile(ジザイル)には、以下の内容のショッピング保険が付帯します。

年間補償額 100万円
対象期間 購入日から90日間
対象の支払い方法 国内外におけ全ての支払い
自己負担 10,000円/件

年会費無料のクレジットカードに、ショッピング保険が付帯するケースは稀です。

さらに言うと、一般カードのランクで得られるショッピング保険の多くは、国内加盟店での利用が対象外か、あるいは支払い方法に縛りがあります。

以上を踏まえると、DCカード Jizile(ジザイル)のショッピング保険はワンランク上の補償と言えます。

前述の海外旅行傷害保険とは異なり、ショッピング保険は利用付帯が条件です。大切な品物に補償を付帯させたい場合には、DCカード Jizile(ジザイル)での決済をお忘れなく。

DCカード Jizile(ジザイル)の口コミ

DCカード Jizile(ジザイル)の口コミ使い方次第で良いクレジットカードに!

頭ではDCカード Jizile(ジザイル)の魅力を理解していても、最後の一歩がなかなか踏み出せない方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたに向けてここでは、DCカード Jizile(ジザイル)の口コミを紹介したいと思います。

もちろん、DCカード Jizile(ジザイル)の最大のデメリットであるリボ払い専用カードに関する口コミも用意しました。

しっかりと目を通しておいてくださいね。

良い口コミ1|DCカード Jizile(ジザイル)のリボ払い手数料は回避できる

DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカードであることがたまにきずですが、活用次第でそのきずは回避できます。

以下、ユーザーの声を見てみましょう。

上記の口コミにもある通り、DCカード Jizile(ジザイル)の毎月の支払額を全額に変更しておけば、リボ払いの手数料を払う必要がなくなるのです。

DCカード Jizile(ジザイル)が手元に届いたらまず、毎月の支払額を変更することが節約上手の第一歩ですよ。

良い口コミ2|DCカード Jizile(ジザイル)の基本還元率は1.5%で圧倒的

DCカード Jizile(ジザイル)の最大の魅力はやはりその還元率にあります。

実際にDCカード Jizile(ジザイル)を利用している方々は、DCカード Jizile(ジザイル)の還元率に対してどのような印象を持っているのでしょうか。

ご覧の通り、様々なユーザーがDCカード Jizile(ジザイル)の1.5%還元に対して実にポジティブなコメントを残しています。

あなたも間違いなく、DCカード Jizile(ジザイル)の還元率の高さに満足することでしょう。

DCカード Jizile(ジザイル)の気になるデメリット

DCカード Jizile(ジザイル)の気になるデメリットリボ払いだけ注意を払えば素晴らしいクレジットカード!

人に長所と短所があるように、クレジットカードにもメリットとデメリットがあります。

ここではしっかりと、DCカード Jizile(ジザイル)のデメリットに目を向けておきましょう。

  • DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカード
  • DCカード Jizile(ジザイル)の海外旅行傷害保険は少々心もとない

これらのデメリットさえクリアできれば、DCカード Jizile(ジザイル)は一生使い倒せるほどに優れた一枚と言えます。

ぜひ以下の内容を把握していただき、十分な対策を講じた上で、DCカード Jizile(ジザイル)をスマートに使いこなしてくださいね。

DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカード

大事なことなので繰り返しお伝えします。DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカードです。

カードが届いた時点では、毎月の支払額が5,000円に設定されており、利用額が5,000円を超過した分に対して、リボ払いの手数料が加算されていきます。

場合によっては、DCカード Jizile(ジザイル)の利用で、借金地獄がスタートするような方もいることでしょう。

対策として、DCカード Jizile(ジザイル)が届いたら、いの一番に以下の手続きを済ませてください。

  1. DC Webサービスの公式ホームページ』にアクセスしてログイン
  2. リボお支払方法変更』を選択する
  3. 支払方法を変更したいカードでDCカード Jizile(ジザイル)を選択する
  4. 毎月のお支払金額を変更する

④で設定できる支払金額の最大値は50,000円です。50,000円の利用を超えた場合、改めて上記の①〜④の流れで手続きを進め、④で繰り上げ返済(全額払い)を選択すればOKです。

また、全国のコンビニや銀行のATMでも、手数料無料で追加返済が可能となっている他、コールセンターに連絡すれば、全額一括払いの設定に変更できます。

DCカードコールセンター
  • 東京:03-3770-1177
  • 大阪:06-6533-6633
  • 受付時間:9:00〜17:00(年末年始を除き年中無休)

少々手続きが面倒ですが、毎月の利用額さえきっちり変更しておけば、DCカード Jizile(ジザイル)は天下一品のクレジットカードに変貌を遂げますよ。

DCカード Jizile(ジザイル)の海外旅行傷害保険は少々心もとない

先ほどもお伝えした通り、DCカード Jizile(ジザイル)の海外旅行傷害保険は少々心もとない内容です。

保険の種類 補償金額
死亡・後遺障害 1,000万円
傷害治療費用 30万円
疾病治療費用 30万円
救援者費用 50万円
損害賠償 1,000万円
携行品損害 10万円

一際目立つのはやはり、海外旅行傷害保険で最も利用頻度の高い傷害治療費用および疾病治療費用の補償額ですよね。

あなたもご存知かもしれませんが、海外の医療費事情は日本の医療費事情とは比較にならないほどに厳しいです。

たった1週間程度、海外の病院でお世話になるだけで、サラリーマンの平均的な年収が一瞬にして消える可能性すらあります。

以上を踏まえると、「たった30万円の補償で何を補填できるの?」と思う気持ちがむくむくと芽生えてくることでしょう。

具体的なアクションプランとして、エポスカードや横浜インビテーションカードなど、充実した海外旅行傷害保険が自動付帯で享受できるカードを合わせて持っておくことをおすすめします。

エポスカードや横浜インビテーションカードはDCカード Jizile(ジザイル)と同様、永年無料のカードですから、保有に際して一切リスクはありませんよ。

DCカード Jizile(ジザイル)の審査難易度や審査時間

DCカード Jizile(ジザイル)の審査難易度や審査時間DCカード Jizile(ジザイル)は欲しいけど、審査に自信がない!

DCカード Jizile(ジザイル)はどれくらいで発行できるの?

このような思いを抱えているあなたに向けて、ここではDCカード Jizile(ジザイル)の審査難易度や審査時間について解説していきたいと思います。

  • DCカード Jizile(ジザイル)の発行/審査会社は三菱UFJニコス
  • DCカード Jizile(ジザイル)の審査は厳しくない
  • DCカード Jizile(ジザイル)は申し込みから1〜2週間程度で届く

結論だけ先出ししておくと、DCカード Jizile(ジザイル)の審査は決して厳しいわけではなく、早ければ申し込みから1週間でカードを入手できます。

あらかじめ審査難易度や審査スピードのイメージを掴んでおけば、DCカード Jizile(ジザイル)にエントリーした後、必要以上に不安を覚えることもないでしょう。

それでは以下、各項目について見ていきますね。

DCカード Jizile(ジザイル)の発行/審査会社は三菱UFJニコス

クレジットカードの審査難易度を考える上でまず注目したいのが、発行元の会社や審査の担当会社です。

ご存知の方もいるかもしれませんが、DCカード Jizile(ジザイル)は三菱UFJニコスから発行されており、審査も同社が担当しています。

つまり、DCカード Jizile(ジザイル)は銀行系に分類されるわけですね。

ひー!銀行系だと審査厳しいんじゃないの?

というあなたの心の悲鳴が聞こえてきそうです。でも安心してください。

確かにDCカード Jizile(ジザイル)は銀行系に分類される一枚ですし、クレジットカードには以下のような様々な系統がある中で、銀行系は特に審査が厳格とされています。

  • 外資系
  • 銀行系←ココ!
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

ただ、一方でDCカード Jizile(ジザイル)の審査が厳しくないと言える根拠も多数あります。次項で詳細を掘り下げていきますね。

DCカード Jizile(ジザイル)の審査は厳しくない

結論、DCカード Jizile(ジザイル)の審査は決して厳しいわけではありません。その根拠は次の通りです。

  • DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカード
  • DCカード Jizile(ジザイル)は年会費無料のクレジットカード
  • DCカード Jizile(ジザイル)は一般カード
  • 三菱UFJニコス系カードを持っている場合、DCカード Jizile(ジザイル)の審査が有利に進む

一般的なクレジットカードと比較し、リボ払い専用のクレジットカードはずいぶんと審査ハードルが低く設定されています。

DCカード Jizile(ジザイル)は銀行系に分類されるものの、他の銀行系カードと比較すると、圧倒的に入会しやすいことは間違いありません。

また、クレジットカードの年会費やクレジットカードのランクの高さは、審査難易度に比例します。

永年無料で保有でき、かつ一般カード(非ゴールドカード)に位置付けされるDCカード Jizile(ジザイル)は、厳しく審査される要素がほとんどないというわけですね。

最後に補足として、三菱UFJカード VIASOカードやENEOSカードなどの三菱UFJニコス系カードを現時点で所有している方は、DCカード Jizile(ジザイル)の審査をかなり有利に進めることができます。

カード会社からすると、すでに三菱UFJニコス系カードの審査を突破した方は安心感がありますし、何より自社のカードの愛用者はさらに優遇し、上顧客に育て上げたいという気持ちがあるためです。

以上を踏まえると、DCカード Jizile(ジザイル)の審査に対する心理的ハードルはほぼ払拭できたのではないでしょうか。

参考» クレジットカードの審査で知っておくべき6つのこと|甘いクレジットカードも紹介するよ!

DCカード Jizile(ジザイル)は申し込みから1〜2週間程度で届く

DCカード Jizile(ジザイル)は申し込みから1〜2週間で届きます。

これを早いと見るか遅いと見るかは人それぞれですが、少しでもスムーズにカード発行に至るためのポイントとして、以下2点を意識しておいてください。

  • 個人情報を正しく申請する
  • 必要書類を不備なく提出する

いずれかに落ち度があると、DCカード Jizile(ジザイル)の審査が足踏み状態となってしまい、場合によっては突破できる審査で滑ってしまう可能性も考えられます。

もったいない審査落ちだけは避けていただくためにも、個人情報の申請や必要書類の提出は慎重に進めてくださいね。

DCカード Jizile(ジザイル)で効率よくポイントを貯めよう!

DCカード Jizile(ジザイル)ここまでの内容をご覧になった方なら、DCカード Jizile(ジザイル)に対する理解がずいぶんと深まったことでしょう。

最後に振り返りとして、当記事のポイントをまとめておきます。

  • DCカード Jizile(ジザイル)は年会費無料の高還元クレジットカード
  • DCカード Jizile(ジザイル)は高校生を除く18歳以上で電話連絡の取れる方が申し込み対象
  • DCカード Jizile(ジザイル)の口コミは良好
  • DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用のクレジットカード
  • DCカード Jizile(ジザイル)は活用次第でリボ払いの手数料を回避できる
  • DCカード Jizile(ジザイル)の海外旅行傷害保険は少々心もとない
  • DCカード Jizile(ジザイル)の発行/審査会社は三菱UFJニコス
  • DCカード Jizile(ジザイル)の審査は厳しくない
  • DCカード Jizile(ジザイル)は申し込みから1〜2週間程度で届く

DCカード Jizile(ジザイル)は年会費無料でいつでもどこでも1.5%還元を享受できる高還元カードです。

ぜひこちらで記載している内容を参考にしていただき、様々なシーンでDCカード Jizile(ジザイル)を使い倒してくださいね。

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカードレビュードットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪