目的別おすすめクレジットカード

【おすすめの法人カードを厳選比較】年会費無料から高還元率まで事業用カードを厳選紹介!

法人カードを発行したいけどどれが良いか検討すらつかない!

法人カードをスマートに選定する方法が知りたい!

そんなあなたに向けて、当記事ではありとあらゆる法人カードのうち、厳選に厳選を重ねた法人カードを基本情報やスペックとともに紹介していきたいと思います。

法人カードの種類は多岐に渡りますが、選定基準を明確にしておけば、あっという間にドンピシャの一枚が浮き彫りになってきます。

法人カードの必要性を少しでも感じている法人や個人事業主の方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

みお
みお
法人カードそれぞれのお得な入会特典情報は、下記記事で詳しく紹介しています♪

気になる箇所をタップ
  1. 【年会費無料】法人カードを比較しておすすめできる厳選クレジットカード6枚を比較!
    1. 起業したばかりでもOK!三井住友カード ビジネスオーナーズ
    2. 実は優秀クレカ!NTTファイナンス Bizカード レギュラー
    3. 特定のお店で高還元!JCBカードBiz
    4. キャッシュフローに余裕が生まれる!コーナンPRO BusinessCard
    5. 常に1.5%の高還元ならこれ!Airカード
    6. アメックスブランドで永年無料!セゾンコバルト・ビジネス・アメックス
  2. 年会費を支払ってでも豊富な優待を得たい人におすすめの法人カードを比較
    1. 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
    2. ステータスあるビジネスカード!アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
    3. ゴールドカードで更に優待が豊富!JCBカードBiz ゴールド
    4. メタル製で更に輝くアメックス・ゴールド・ビジネス・カード
    5. ポイント還元派に!NTTファイナンス Bizカード ゴールド
    6. 憧れのダイナースクラブ・ビジネスカード
    7. オリコの格安ビジネスカード!EX Gold for Biz S
    8. 経費でも楽天ポイントを貯めるなら!楽天ビジネスカード
    9. 経費でANAマイルが貯まる!ANA JCB法人カード
  3. 法人カードにもステータスが欲しい人におすすめのプラチナカードを比較
    1. セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
    2. 年会費14万超えのステータス!アメックス・プラチナ・ビジネス・カード
    3. 三井住友が誇るプラチナ法人カード!三井住友ビジネスプラチナカード for Owners
    4. 法人カードのJCBプラチナ!JCBカードBiz プラチナ
    5. ビジネス優待も豊富なfreeeセゾンプラチナビジネスカード
    6. 三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックス
    7. シックな金属製カード!法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)
  4. 法人カードを利用するメリットとは?法人カードを活用して得られるもの
    1. 法人カードによって経費精算を簡素化できる
    2. 法人カード決済のポイント付与で経費削減や時間の節約につながる
    3. キャッシュフローにゆとりが生まれる
    4. 法人カード独自のビジネスサポートを享受できる
  5. 法人カードの選び方の基準|申し込む前に知っておきたい知識
    1. 還元率で法人カードを選ぶ
    2. 年会費で法人カードを選ぶ
    3. 法人設立からの期間で選ぶ
    4. 上限の限度額で選ぶ
    5. 従業員に発行できる追加カードの枚数で選ぶ
  6. 法人カードの審査に不安?!起業したばかりの人でも安心して申し込める
    1. 多くの法人カードはスタートアップでもエントリー可能
    2. 年会費とカードランクは審査難易度に比例する
    3. 審査が不安なら信販系や流通系の法人カードがおすすめ
  7. 法人カードは主要取引銀行や取引のある信用金庫・商工カードを作る方が良い?
  8. 法人名義と法人代表者名義のクレジットカードは別物
    1. ビジネス用として利用できるのは同じ
  9. 法人カード比較のまとめ

【年会費無料】法人カードを比較しておすすめできる厳選クレジットカード6枚を比較!

【年会費無料】法人カードを比較しておすすめできる厳選クレジットカード6枚を比較!法人を立ち上げたり、個人事業主として開業したらまず選びたいおすすめカード!

まずは年会費無料で気軽に入会できる法人カードとして、以下6枚を紹介していきたいと思います。

  • 三井住友カード ビジネスオーナーズ
  • NTTファイナンス Bizカード レギュラー
  • JCBカードBiz
  • コーナンPRO BusinessCard
  • Airカード
  • セゾンコバルト・ビジネス・アメックス

とにかくランニングコストを抑えたい!

まずはお試しで法人カードを作ってみたい!

そんな経営者の方は必見です。早速、それぞれの法人カードの基本情報やスペックについて見ていきましょう。

起業したばかりでもOK!三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友カード ビジネスオーナーズ
基本還元率 0.5~1.5%
年会費 永年無料
国際ブランド Visa/Mastercard®
ETCカード 初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
パートナーカード 永年無料

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会&カード利用で最大8,000円相当のポイントプレゼント
  • 個人カードとの2枚持ちなら特定の加盟店で1.5%還元を享受できる
  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • Reluxを優待価格で利用できる
  • ポイントUPモールの経由でネット通販がお得になる
  • ココイコ!の事前エントリーでリアル店舗の利用がお得になる
  • SBI証券の利用でVポイントが貯まる
  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

三井住友カード ビジネスオーナーズの申込条件/必要書類

三井住友カード ビジネスオーナーズは以下の2つの条件を満たす方が発行できます。

  • 20歳以上
  • 法人代表者/個人事業主

クレジットカードの申込条件には、「安定した収入」などのワードが含まれていることが多いですが、三井住友カード ビジネスオーナーズの申込条件には収入に関する文言が見当たりません。

また、三井住友カード ビジネスオーナーズは決算書や登記簿謄本なしで入会できるため、必要書類は以下の本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば十分です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

まだまだ経営が安定していない方でも、三井住友カード ビジネスオーナーズの審査を突破できる見込みは十分にあるでしょう。

ビジネスサポートサービスが付帯

三井住友カード ビジネスオーナーズの会員は、ビジネスカードならではの優待として、各種ビジネスサポートサービスを利用できます。

ビジネスサポートの名称 ビジネスサポート内容
アスクルサービス オフィスの必需品をスピーディにお届け
日産レンタカー/タイムズカーレンタル お得な価格で営業車を利用できる
アート引越センター 引越し基本料金(車両費+人件費)30%割引
サカイ引越センター 引越し基本料金(車両費+人件費)25%割引
ラク越/引越革命 引越し基本料金(車両費+人件費)30%割引
GVA 法人登記サービス すべての変更登記で2,000円オフ
Custella Trend 無料レポートサービス 世の中の最新消費トレンドを毎月お届けする無料レポートサービス

ビジネスシーンでは毎日のように様々な経費が発生します。

当然ながら、正規価格で各種サービスを利用する場合と、優待価格でビジネスサポートを利用する場合では、節約効果に雲泥の差が生じるのは言うまでもありません。

ぜひ上記の表を参考にしながら、あらゆるシーンでビジネスサポートサービスをフル活用してください。

三井住友カード ビジネスオーナーズのポイント還元仕様

三井住友カード ビジネスオーナーズのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 200円のカード利用に対して1ポイントのVポイント
  • 200円のカード利用に対して3ポイントのVポイント(個人カードと2枚持ちの場合)
  • Vポイントの価値は1ポイント1円相当
  • Vポイントの有効期限はポイント獲得月から2年間

三井住友カード ビジネスオーナーズの基本還元率は0.5%ですが、個人カードと2枚持ちをすれば、還元率が一気に1.5%まで跳ね上がる点は見逃せません。

三井住友カード ビジネスオーナーズの利用で獲得したVポイントはVポイントアプリへのチャージを通じ、実店舗やオンラインショップでも利用可能ですが、以下のような商品に交換するのもおすすめです。

交換先 交換に必要なVポイント 交換後
Vポイントアプリへのチャージ 1ポイント 1円
キャッシュバック 5ポイント 3円
Pontaポイント 500ポイント 500ポイント
dポイント 500ポイント 400ポイント
Tポイント 500ポイント 400ポイント
nanaco 500ポイント 400ポイント
Amazonギフト券 500ポイント 400円分
スターバックスカード 500ポイント 400円分
VJAギフトカード 5,500ポイント 5,000円分

ご覧の通り、Vポイントの用途は他社ポイントやマイル、各種ギフトカードなど実に幅広く、使い道には全く困りません。

実は優秀クレカ!NTTファイナンス Bizカード レギュラー

NTTファイナンス Bizカード レギュラー
基本還元率 1%
年会費 永年無料
国際ブランド Visa
ETCカード 550円(税込)
使用者カード 永年無料

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • ビジネスサポートサービスが充実
  • 出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得
  • 最大2,000万円の国内外の旅行傷害保険が付帯
  • 最大100万円のショッピング保険が付帯
  • 倍増TOWNの経由でネット通販がお得になる

NTTファイナンス Bizカード レギュラーの申込条件/必要書類

NTTファイナンス Bizカード レギュラーは、満20歳以上の法人もしくは個人事業主が申し込み対象です。

たとえビジネスオーナーの立場であっても、未成年の方はNTTファイナンス Bizカード レギュラーにエントリーできません。

必要書類は下表の通り、法人と個人事業主で種類が異なります。

組織形態 法人 個人事業主
必要書類 ・法人の本人確認書類(発行日より6ヶ月以内の登記事項証明書)
・法人代表者の本人確認書類
個人事業主の本人確認書類
本人確認書類の住所と申込書ご記入住所が異なる場合 補完書類 補完書類

本人確認書類として有効な書類は下記の通りです。

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • マイナンバーカード

補完書類は以下のいずれかから選ぶことができます。

  • 公共料金の領収証書(電気・ガス・水道・NHKのいずれかひとつ)
  • 社会保険料の領収証書
  • 国税・地方税の領収証書または納税証明書
  • 印鑑証明書
  • 住民票

上記を参考にした上で、あらかじめ必要な書類を用意しておきましょう。

ビジネスサポートサービスが充実

NTTファイナンス Bizカード レギュラーの会員は、以下のビジネスサポートサービスを利用できます。

サポートの名称 サポート内容
Web明細編集サービス 用途によりWeb明細を分割して作成する機能やメモ入力が可能
Amazon Business Visaセルフ登録ポータル経由で簡単登録が可能
Visaビジネスオファー 各種ビジネス関連のサービスを優待価格で利用できる
リロの旅デスク優待 ・海外ツアー最大8%オフ
・国内ツアー最大5%オフ

NTTファイナンス Bizカード レギュラーは本カード、追加カードともに永年無料にもかかわらず、各種ビジネスサポートの優待を享受できるのは嬉しいものです。

NTTファイナンス Bizカード レギュラーを発行したらぜひ、上記のビジネスサポートを積極的に活用してください。

NTTファイナンス Bizカード レギュラーのポイント還元仕様

NTTファイナンス Bizカード レギュラーのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円ごとに10ポイント
  • NTT系列の利用額に対し、200円ごとに2ポイント
  • ポイントの有効期限は2年間

NTTファイナンス Bizカード レギュラーの利用で貯まったポイントには下表の通り、様々な使い道があります。

交換先 交換に必要なポイント 交換後の価値
キャッシュバック 10,000ポイント 10,000円分
VJAギフトカード 10,500ポイント 10,000円分
Amazonギフト券 10,000ポイント 10,000円分
nanacoギフト 10,000ポイント 10,000円分
楽天Edy 10,000ポイント 10,000円分
dポイント 10,000ポイント 10,000円分
Tポイント 10,000ポイント 10,000円分
Pontaポイント 10,000ポイント 10,000円分
スターバックスカード 10,000ポイント 10,000円分
ANAマイル 10,000ポイント 4,000マイル

NTTファイナンス Bizカード レギュラーのポイントは10,000ポイント〜交換可能となっています。

10,000ポイントが貯まるまでには還元率1%で100万円のカード利用が求められるため、有効期限に気をつけながら、ポイントを有効活用してください。

特定のお店で高還元!JCBカードBiz

JCB CARD Biz
基本還元率 0.5%~
年会費 初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
国際ブランド JCB
ETCカード 永年無料
追加カード なし

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会&カード利用でもれなく、最大20,000円分のAmazonギフト券(電子タイプ)プレゼント
  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • 年間利用額に応じて還元率アップ
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー(特約店)の利用で還元率が飛躍する
  • Oki Dokiランドの経由でネット通販がお得になる
  • 最大3,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大3,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大100万円の海外ショッピングガード保険が付帯

JCBカードBizの申込条件/必要書類

JCBカードBizは以下2点の条件を満たす人が入会できます。

  • 18歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

JCBカードBizの魅力は申し込み時に法人関連の書類を求められないこと。

つまり必要書類は以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておくだけでOKです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

JCBカードBizの申込条件には収入に関する記載が特に見られない上、経営状況の証明書も必要ないため、スタートアップの経営者でも発行する余地があるでしょう。

ビジネスサポートサービスが付帯

JCBカードBizには下表の通り、ビジネスに役立つ各種サポートサービスが付帯します。

サービス名称 サービス内容 キャンペーン
弥生 初めての方でも、日々の記帳から確定申告までが簡単にできる。 ・『弥生会計 オンライン』の利用料が2年間無料
・『やよいの青色申告 オンライン』が初年度無料
freee会計 簿記知識のない方の仕訳から、慣れている方の手入力まで、会計業務を効率化できる。
ソリマチ 利用明細を自動で記帳可能。手間のかかっていた会計業務を一発で解決できる。
ANA Biz 年会費・使用料無料の法人向けインターネット出張手配システム
JCB de JAL ONLINE 便出発直前まで予約・発券・変更・取消が可能な国内出張サービス。
JR東海『エクスプレス予約』サービス 東海道・山陽・九州新幹線(東京~鹿児島中央)のネット予約&チケットレス乗車サービス。
じゃらんコーポレートサービス 国内最大級の宿泊予約サイトである『じゃらんnet』で提供している宿泊プランの他、法人限定の安価なシークレットプラン『JCS限定プラン』を利用できる。
KINTO トヨタ/レクサスの新車に乗ることができるクルマのサブスクサービス。
クロスオフィス 働き方に合わせて、コワーキングスペースを利用できる。 1ヶ月利用料無料
JCBトラベル JCB会員専用の旅行会社を利用できる。
福利厚生倶楽部 低料金で充実した福利厚生サービスを利用できる。
ASKUL 事務用品からオフィス家具まで、仕事場の必需品をリーズナブルに購入できる。

毎年の確定申告でバタバタしてしまう経営者や個人事業主の方は要チェック。

JCBカードBizでは2022年10月現在、日々の記帳から確定申告までがサクサク進む弥生会計ソフトを無料で利用できるキャンペーンが実施されています。

JCBカードBizを一枚発行するだけで、一気に節約効果が飛躍するのみならず、日々の雑務も最小限に抑えることができそうですね。

JCBカードBizのポイント還元仕様

JCBカードBizのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円ごとに1ポイントのOki Dokiポイント
  • Oki Dokiポイントの価値は1ポイント5円相当
  • Oki Dokiポイントの有効期限は2年間

JCBカードBizの利用で獲得したOki Dokiポイントには下表の通り、様々な交換先が用意されています。

交換先 交換に必要なOki Dokiポイント 交換後
nanacoポイント 200ポイント 1,000ポイント
楽天ポイント 200ポイント 800ポイント
Pontaポイント 200ポイント 800ポイント
WAONポイント 200ポイント 800ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
スターバックスカードへのチャージ 200ポイント 800円分
Amazonで買い物 1ポイント 3.5円分
ANAマイル 500ポイント 1,500マイル
JALマイル 500ポイント 1,500マイル
キャッシュバック 1ポイント 3円分

交換先の商品によって還元率が変わる点には注意が必要です。

特に還元率の高いnanacoポイントや、レバレッジがかかるANAマイル/JALマイルはおすすめと言えるでしょう。

キャッシュフローに余裕が生まれる!コーナンPRO BusinessCard

コーナンPRO Business Card
基本還元率 0.5%~
年会費 永年無料
国際ブランド Mastercard®
ETCカード 新規発行手数料:1,100円(税込)
有効期限更新手数料:1,100円(税込)
従業員カード 永年無料
主な特典
  • 3ヶ月の支払い猶予がある
  • エネクスフリート直営店の利用で3円/ℓ引き
  • MasterCard T&E Savingsの優待を享受できる
  • ポケットカードの各種優待を享受できる

コーナンPRO BusinessCardの申込条件/必要書類

コーナンPRO BusinessCardは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 18歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

20歳以上でなければ入会できないビジネスカードも多い中、法人または個人事業主であれば18歳でもスタートラインに立てるのは嬉しいですね。

入会に必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類
  • 事業実績確認書類
  • 口座情報

事業実績確認書類は個人事業主と法人で内容が異なります。詳細は『公式ホームページ』に記載されているため、入会手続きを進める前にチェックしておきましょう。

3ヶ月の支払い猶予がある

え!3ヶ月の猶予?」と前のめりになってしまった経営者もいるのではないでしょうか。

コーナンPRO BusinessCardのショッピング1回払いの利用額は、翌々々月の1日に引き落としされます。

たとえば1月の利用分は4月1日に引き落としがかかるイメージです。

資金繰りに奔走している経営者にとって、3ヶ月の支払い猶予はどんな特典や補償よりも魅力的に感じるかもしれません。

注意点として、1回払い以外の支払いについては翌々月の1日に請求されることを理解しておいてください。

  • ショッピング1回払い:翌々々月の1日に引き落とし
  • ショッピング1回払い以外:翌々月の1日に引き落とし

あなたもご存知の通り、クレジットカードの利用分は翌月に請求されることがほとんどです。

本特典は他社の法人カードでは決して得ることのできない稀有なメリットと言えるでしょう。

コーナンPRO BusinessCardのポイント還元仕様

コーナンPRO BusinessCardのポイント仕様は次の通りです。

  • 1,000円のカード利用に対して1ポイントのポケット・ポイント
  • ポケット・ポイントは1ポイント5円相当

コーナンPRO BusinessCardの利用で獲得したポケット・ポイントの用途は幅広く、以下のような商品に交換できます。

交換先 交換に必要なポケット・ポイント 交換後の価値
Amazonギフト券 330ポイント 1,000円分
FamiPayギフト 250ポイント 1,000円分
ファミリーマートクーポン 250ポイント 1,000円分
QUOカードPay 250ポイント 1,000円分
イオンシネマ映画鑑賞券 800ポイント 2枚
キャッシュバック 300ポイント 900円分
dポイント 300ポイント 900ポイント
Pontaポイント 300ポイント 900ポイント
JALマイル 300ポイント 450マイル or 900マイル
※マイルの登録コースによって異なる
コーナン商品券 200ポイント 1,000円分

上記のうち、特に還元率が高いのがコーナン商品券です。

キャッシュフローを安定させたい経営者はもちろん、コーナンを普段使いしているビジネスオーナーにとっても、コーナンPRO BusinessCardは実に相性の良いビジネスカードと言えますね。

常に1.5%の高還元ならこれ!Airカード

Airカード
基本還元率 1.5%
年会費 5,500円(税込)
国際ブランド JCB
ETCカード 永年無料
使用者カード 3,300円(税込)

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会で本カードおよび使用者カードの年会費がキャッシュバックされる
  • 新規入会/利用で最大8,000円相当のポイントプレゼント
  • いつでもどこでも1.5%還元が得られる
  • リクルート系列の利用で還元率アップ
  • 弥生やfreeeなどの会計ソフトと連携できる
  • 最大100万円の海外ショッピングガード保険が付帯

Airカードの申込条件/必要書類

Airカードは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 18歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

20歳を迎える前に、一足早く作成できるのがAirカードの魅力です。

必要書類は本人確認書類と口座情報に加え、以下の書類が必要となります。

  • 法人:発行日から半年以内の登記簿謄本(コピー可)
  • 個人事業主:個人事業の開業届出書の写し

あらかじめ必要な書類をまとめておくと、Airカードの申し込み手続きがよりスムーズに進むでしょう。

弥生やfreeeなどの会計ソフトと連携できる

Airカードはビジネスカードらしいメリットとして、以下の会計ソフトと連携できます。

  • 弥生:無料期間が1年間と長い
  • freee:スマホ一台で確定申告ができる

やよいの青色申告オンラインは1年間の無料お試し期間が付帯しており、全ての機能を使うことができます。

ちなみにやよいの白色申告オンラインに至っては、永年無料の大盤振る舞いです。

一方、freeeはスマホ一台で確定申告が完了してしまう点が大きなアドバンテージ。

いずれも確定申告に頭を抱えてしまう経営者にとって、神的ツールであることは間違いありません。

ぜひ『Airカード×優秀な会計ソフト』のコンボで、毎年の確定申告を爽やかに乗り切ってください。

Airカードのポイント還元仕様

Airカードのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、200円ごとに3ポイントのリクルートポイント
  • リクルートポイントの価値は1ポイント1円相当
  • リクルートポイントの有効期限は最終ポイント加算日から12ヶ月後の月末まで

Airカードの利用で獲得したリクルートポイントは、1ポイント1円としてローソンやポンパレモール、ホットペッパーなどのリクルート系列で使うことができます。

また、リクルートポイントは1ポイント単位で、dポイントやPontaポイントなどに等価交換も可能です。

リクルート系列の店舗でポイントを使う予定がない場合は、dポイントやPontaポイントに交換することで、一気に使い道が広がるでしょう。

アメックスブランドで永年無料!セゾンコバルト・ビジネス・アメックス

セゾンコバルト・ビジネスアメックス
基本還元率 国内加盟店:0.5%
海外加盟店:1%
年会費 永年無料
国際ブランド AMEX
ETCカード 永年無料
追加カード 9枚まで永年無料
10枚目以降:1,100円(税込)

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会/カード利用で最大8,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント
  • ビジネス・アドバンテージで各種優待を享受できる
  • セゾンコバルト・ビジネス・アメックスならではの特別優待を享受できる
  • 特定加盟店の利用で永久不滅ポイント4倍
  • セゾンポイントモールの経由でネット通販がお得になる
  • 全国25,000箇所でセゾンカード会員向けの優待を享受できる
  • tabiデスクの利用で大手旅行会社のパッケージツアーが最大8%オフ
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • トク買いで様々なサービスを優待価格で利用できる
  • 格安オプション保険のSuper Value Plusが付帯

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスの申込条件/必要書類

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスは高校生を除く個人事業主またはフリーランス、経営者の方が申し込み対象です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスの魅力は登記簿謄本や決算書など、法人関連の書類が求められないこと。

つまり以下のような本人確認書類に加え、口座情報さえ用意しておけば、セゾンコバルト・ビジネス・アメックスにエントリーできます。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスの申込条件には年収に関する記載が見られない上、経営状況を証明する書類も必要ないため、まだまだ波に乗れていない経営者でも発行できる可能性は見込めるでしょう。

ビジネス・アドバンテージで各種優待を享受できる

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスの会員は下表の通り、ビジネス・アドバンテージの優待を利用できます。

会社名 優待内容
ハーツレンタカー アフォーダブル料金(事前予約割引料金)よりさらに10%オフ
ベルシステム24 電話代行サービス『e秘書』月額基本業務料を12%オフ
DHL DHLエクスプレスワールドワイド輸送料金10%オフ
TKP 『TKP研修ネット』宿泊研修プラン5%オフまたは
『TKP貸会議室ネット』会議室室料10%オフ
オフィスデポ 商品代金3%オフ
プレジデント 年間購読料46%オフ
ダイヤモンド 『週刊ダイヤモンド』年間定期購読の優待
法人向けモバイルWi-Fi『No.1MOBILE』 【10GBプラン】
・端末代込 月額2,519円(税込)
【80GBプラン】
・端末代込 月額3,729円(税込)
G-Searchデータベースサービス 月会費330円(税込)が1年間無料
エクスプレス予約サービス(プラスEX会員) 東海道・九州新幹線(東京~鹿児島中央間)のネット予約&チケットレス乗車サービス『エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)』を利用できる

健全なビジネスを展開していく上で、経費削減は欠かすことができません。

あちこちのサービスを正規料金で利用している経営者と、セゾンコバルト・ビジネス・アメックスのビジネス・アドバンテージをスマートに活用する経営者では、必要経費に雲泥の差が生じるのは火を見るより明らかです。

ピンときたサービスがあればぜひ、積極的に利用してみてください。

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスのポイント還元仕様

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円の利用につき1ポイントの永久不滅ポイント
  • 永久不滅ポイントの価値は1ポイント5円相当
  • 永久不滅ポイントの有効期限はなし

永久不滅ポイントはその名の通り、有効期限がありません。

通常、クレジットカードの利用で貯まるポイントは有効期限が1〜2年であるケースが多いため、永久不滅ポイントは非常に優秀と言えます。

以下、永久不滅ポイントの主な交換先も確認しておきましょう。

交換先 交換に必要な永久不滅ポイント 交換後の価値
Amazonギフト券 200ポイント 1,000円分
スターバックスカード 100ポイント 450円分
dポイント 100ポイント 500ポイント
pontaポイント 100ポイント 500ポイント
nanacoポイント 200ポイント 920ポイント
ANAマイル 200ポイント 500マイル
JALマイル 200ポイント 600マイル

特に還元率に優れているAmazonギフト券やJALマイルなどが交換先としておすすめです。

上記のほか、永久不滅ポイントは食料品や生活用品、家電など様々なカテゴリーのアイテムにも交換できますよ。

年会費を支払ってでも豊富な優待を得たい人におすすめの法人カードを比較

年会費を支払ってでも豊富な優待を得たい人におすすめの法人カードを比較年会費がかかっても充実した優待・ビジネスサポートが付帯しているクレカ選びならコレ!

多少の年会費を支払ってでも、優秀な法人カードを持ちたい!

そんなあなたにおすすめしたい法人カードが以下の9選です。

  • 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • JCBカードBiz ゴールド
  • アメックス・ゴールド・ビジネス・カード
  • NTTファイナンス Bizカード ゴールド
  • ダイナースクラブ・ビジネスカード
  • EX Gold for Biz S
  • 楽天ビジネスカード
  • ANA JCB法人カード

先ほど紹介した年会費無料で保有可能な法人カードと比較すると、本項でおすすめするワンランク上の法人カードはより秀逸な特典や補償が付帯します。

ぜひあなたが法人カードに対して何を求めるかを明確にした上で、以下の内容を読み進めてみてください。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールド
基本還元率 0.5~1.5%
年会費 5,500円(税込)
※年間100万円以上のカード利用で翌年以降は永年無料
国際ブランド Visa/Mastercard®
ETCカード 初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
パートナーカード 永年無料

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会キャンペーンで最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • 個人カードとの2枚持ちなら特定の加盟店で1.5%還元を享受できる
  • 年間100万円以上のカード利用で年会費永年無料&10,000円相当のVポイントプレゼント
  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • Reluxを優待価格で利用できる
  • ポイントUPモールの経由でネット通販がお得になる
  • ココイコ!の事前エントリーでリアル店舗の利用がお得になる
  • SBI証券の利用でVポイントが貯まる
  • 最大2,000万円の国内外の旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のお買物安心保険が付帯

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドの申込条件/必要書類

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

残念ながらどれだけバリバリと実績をあげている方でも、20歳未満の未成年はスタートラインに立つことができません。

逆に言えば、20歳以上の方ならビジネスをスタートして間もない方でも、三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドの審査にチャレンジできます。

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドの入会にあたり、登記簿謄本や決算書などの法人関連の書類は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば準備万端です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドはゴールドランクのビジネスカードですが、経営状況を証明する必要がないのはありがたいですね。

年間100万円以上のカード利用で年会費永年無料&10,000円相当のVポイントプレゼント

ワンランク上のビジネスカードを永年無料で保有する。なんとも素晴らしい響きですよね。

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドの会員は年間100万円のカード利用に対し、以下の特典を享受できます。

  • 翌年以降の年会費が永年無料
  • 10,000円相当のVポイントプレゼント

年会費が永年無料になるだけでも嬉しいですが、さらに10,000ポイントがもらえるとなると、何がなんでも100万円のカード利用を目指したくなりますね。

本来、10,000ポイントを自力で貯めるには、0.5%還元で200万円のカード決済が求められる計算です。

本特典を享受するかどうかで、節約効果に雲泥の差が生まれるのは間違いありません。

年間100万円のカード利用さえ計上し続ければ、10,000ポイントのボーナスは毎年獲得できます。

ぜひ100万円のボーダーラインを意識しつつ、三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドを様々なシーンで使い倒してください。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドのポイント還元仕様

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドのポイント仕様は次の通りです。

  • 200円のカード利用に対して1ポイントのVポイント
  • 200円のカード利用に対して3ポイントのVポイント(個人カードと2枚持ちの場合)
  • Vポイントの価値は1ポイント1円相当
  • Vポイントの有効期限はポイント獲得月から3年間

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドの基本還元率は0.5%ですが、個人カードと2枚持ちの場合、還元率が1.5%まで跳ね上がる点に注目です。

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドの利用で獲得したVポイントは、Vポイントアプリへのチャージを経由し、1ポイント1円として実店舗やオンラインショップで利用可能です。

また、Vポイントには以下のような交換先も用意されています。

交換先 交換に必要なVポイント 交換後
Vポイントアプリへのチャージ 1ポイント 1円
キャッシュバック 5ポイント 3円
Pontaポイント 500ポイント 500ポイント
dポイント 500ポイント 400ポイント
Tポイント 500ポイント 400ポイント
nanaco 500ポイント 400ポイント
Amazonギフト券 500ポイント 400円分
スターバックスカード 500ポイント 400円分
VJAギフトカード 5,500ポイント 5,000円分

キャッシュバックは便利ですが、レートが少し下がってしまうのが難点です。

Vポイントアプリへのチャージか、Pontaポイントへの交換は還元率が優れているため、おすすめの交換先と言えるでしょう。

ステータスあるビジネスカード!アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメックス・グリーンビジネス
基本還元率 1%
年会費 13,200円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 550円(税込)
追加カード 6,600円(税込)

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • ビジネスカード限定のサービスを利用できる
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • ボーナスポイント・パートナーズ(特約店)の利用で還元率アップ
  • メンバーシップ・リワード・プラス(税込3,300円)への加入でポイント/マイル移行レートが優遇される
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • 最大5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピング・プロテクションが付帯
  • 最大15万円のリターン・プロテクションが付帯

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの申込条件/必要書類

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

アメックスのビジネスカードと聞くと非常に敷居が高そうですが、なんとアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードにエントリーする際、登記簿謄本や決算書などの法人関連の書類は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば入会手続きが可能となります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ただし、数あるビジネスカードの中でも、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードはステータスが高く、審査は厳格に実施されることが予想されます。

特に個人でのクレジットヒストリー(信用情報)や他社からの借り入れ状況には十分に注意した上で、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの審査に臨んでください。

ビジネスカード限定のサービスを利用できる

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの会員は下表の通り、ビジネスカードならではのサービスを利用できます。

サービスの名称 サービスの概要
クラウド会計ソフト『freee会計』へのデータ連携 ビジネス・カードの利用情報を『freee会計』へ自動的に取り込むことができる。
ペイフレックス あとリボ® for Business ビジネス目的のカード利用分のうち、必要な分だけリボ払いに変更できる。突然のビジネス・チャンスやスタートアップ時の資金需要に役立つサービス。
ビジネス・セービング 宅配便の料金などのコスト削減等に役立つ優待特典を利用できる。
補助金・助成金検索サービス ・個人事業主や中小企業経営者が受給できる主な補助金/助成金を自動診断するウェブサイトを利用可能。
・補助金/助成金の申請書類作成および申請代行を依頼する場合には、様々な補助金・助成金のコンサルティング費用を割引価格で利用できる。
調査・コンサルティング 顧問料や利用料金などを決済できるプロフェッショナル・サービス(社労士/会計士/税理士/弁護士/弁理士)の一例を紹介してもらえる。
ビジネス情報サービス『ジー・サーチ』 入札や落札公告情報、企業情報、新聞/雑誌記事、人物情報などが幅広く収録された日本最大級のビジネス情報データベースサービスを年会費無料で利用できる。
ビジネス情報調査代行サービス 国内外の企業の情報、マーケティング情報などの検索/調査を依頼し、結果をレポート形式で報告してもらえる。
ライフサポート・サービス『クラブオフ』 国内外20万ヶ所以上の施設を特別優待料金で利用可能な福利厚生プログラムの年間登録料が無料。
OFFICE PASS 全国300カ所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースの自由席を最大10%オフで利用できる。

確定申告がスムーズに進むfreee会計へのデータ連携を始め、かゆいところに手が届くビジネスサポートが満載です。

あらかじめビジネスカードならではの優待内容を把握しておけば、ありとあらゆるシーンでアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードを有効活用できるのは間違いないでしょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのポイント還元仕様

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 毎回のカード利用に対し、100円ごとに1ポイントのメンバーシップ・リワードポイント
  • メンバーシップ・リワードポイントの価値は0.3円〜1円相当と利用方法によって様々
  • メンバーシップ・リワードポイントの有効期限は最長3年間(一度交換すると無期限になる)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの利用で獲得したメンバーシップ・リワードポイントは、対象の加盟店で支払いに利用できるほか、以下のようなマイルや他社ポイントに交換することも可能です。

交換先 交換に必要なポイント 交換後の価値
ANAマイル 2,000ポイント 1,000マイル(1,000ポイント→1,000マイル)
JALマイル 3,000ポイント 1,000マイル(2,500ポイント→1,000マイル)
提携航空会社のマイル 2,000ポイント 1,000マイル(1,250ポイント→1,000マイル)
ヒルトン・オナーズポイント 2,000ポイント 1,250ポイント(1,000ポイント→1,250ポイント)
マリオット・ボンヴォイ・ポイント 2,000ポイント 990ポイント(1,000ポイント→990ポイント)
楽天ポイント 3,000ポイント 900ポイント(3,000ポイント→1,400ポイント)

カッコ内はメンバーシップ・リワード・プラス(税込3,300円)に加入した場合のレートです。

マイルやポイントを効率よく貯めたい場合は、メンバーシップ・リワード・プラスへの加入手続きを済ませておくと良いでしょう。

ゴールドカードで更に優待が豊富!JCBカードBiz ゴールド

JCBカードBizゴールド
基本還元率 国内加盟店:0.5%
海外加盟店:1%
年会費 初年度無料
2年目以降:11,000円(税込)
国際ブランド JCB
ETCカード 無料
追加カード なし

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会&カード利用でもれなく、最大25,000円分のAmazonギフト券(電子タイプ)プレゼント
  • LoungeKeyで世界1,100ヶ所の空港ラウンジが利用可能
  • 国内の主要な空港ラウンジを利用できる
  • 全国250店舗で飲食代金が20%オフ
  • ドクターダイレクト24でいつでもプロに健康相談ができる
  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • 年間利用額に応じて還元率アップ
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー(特約店)の利用で還元率が飛躍する
  • Oki Dokiランドの経由でネット通販がお得になる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピングガード保険が付帯
  • 最大4万円の航空機遅延保険が付帯

JCBカードBiz ゴールドの申込条件/必要書類

JCBカードBiz ゴールドは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

下位カードのJCBカードBizは18歳以上が対象ですが、JCBカードBiz ゴールドは20歳以上であることが最低条件です。

JCBカードBiz ゴールドの申し込みにおいて、法人関連の書類は必要ありません。したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

JCBカードBiz ゴールドはゴールドランクの法人カードですが、発行元は信販系の株式会社ジェーシービーであるため、審査はそこまで厳しくないでしょう。

全国250店舗で飲食代金が20%オフ

JCBカードBiz ゴールドの会員は、全国250店舗のレストランで飲食代金が20%オフになります。

一般カードでは利用できないゴールドカードならではのグルメ特典です。

ビジネスを効率よく進める上で、会食のセッティングは欠かすことができません。

毎回の接待を正規料金で乗り切る経営者と、20%オフでスマートに節約する経営者では、接待費用に目も当てられないほどの差が生まれます。

仮に1回の会食にかかる費用が20,000円だった場合、JCBカードBiz ゴールドを保有していれば4,000円の節約効果が得られる計算です。

もちろん、ビジネスシーンのみならず、プライベートでも本特典は大いに活用できますね。

JCBカードBiz ゴールドのポイント還元仕様

JCBカードBiz ゴールドのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円ごとに1ポイントのOki Dokiポイント
  • Oki Dokiポイントの価値は1ポイント5円相当
  • Oki Dokiポイントの有効期限は2年間

JCBカードBiz ゴールドの利用で獲得したOki Dokiポイントには下表の通り、様々な交換先が用意されています。

交換先 交換に必要なOki Dokiポイント 交換後
nanacoポイント 200ポイント 1,000ポイント
楽天ポイント 200ポイント 800ポイント
Pontaポイント 200ポイント 800ポイント
WAONポイント 200ポイント 800ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
スターバックスカードへのチャージ 200ポイント 800円分
Amazonで買い物 1ポイント 3.5円分
ANAマイル 500ポイント 1,500マイル
JALマイル 500ポイント 1,500マイル
キャッシュバック 1ポイント 3円分

上記のうち、特に還元率に優れているのはnanacoポイントとANAマイル/JALマイルです。

特にマイルはレバレッジがかかり、1マイルの価値が飛躍することは珍しくないため、フライトを利用する機会が多い人は、各種マイルへの交換がおすすめと言えます。

メタル製で更に輝くアメックス・ゴールド・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
基本還元率 1%
年会費 36,300円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 550円(税込)
追加カード 13,200円(税込)

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 200万円以上のカード利用で30,000ボーナスポイントプレゼント
  • ビジネスカード限定のサービスを利用できる
  • 追加カード含め、メタル製カードを発行できる
  • ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポンの利用で高級レストランのコース料理が1名分無料
  • 24時間365日無料で食事/運動/健康維持に関する相談ができる
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • ボーナスポイント・パートナーズ(特約店)の利用で還元率アップ
  • メンバーシップ・リワード・プラス(税込3,300円)への加入でポイント/マイル移行レートが優遇される
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピング・プロテクションが付帯
  • 最大10万円のキャンセル・プロテクションが付帯
  • 最大15万円のリターン・プロテクションが付帯
  • 最大4万円の国内航空機遅延費用が付帯

アメックス・ゴールド・ビジネス・カードの申込条件/必要書類

アメックス・ゴールド・ビジネス・カードは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

下位カードのアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードと同様に、エントリーの際に登記簿謄本や決算書などの法人関連の書類は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば入会手続きが可能となります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ただし、審査の状況によっては追加で登記に関する書類の提出が求められるケースもあります。不安な人は念のため、必要な書類を手元に準備しておくと良いでしょう。

ビジネスカード限定のサービスを利用できる

アメックス・ゴールド・ビジネス・カードの会員は下表の通り、ビジネスカード限定のサービスを利用できます。

サービスの名称 サービスの概要
クラウド会計ソフト『freee会計』へのデータ連携 ビジネス・カードの利用情報を『freee会計』へ自動的に取り込むことができる。
ペイフレックス あとリボ® for Business ビジネス目的のカード利用分のうち、必要な分だけリボ払いに変更できる。突然のビジネス・チャンスやスタートアップ時の資金需要に役立つサービス。
ビジネス・セービング 宅配便の料金などのコスト削減等に役立つ優待特典を利用できる。
補助金・助成金検索サービス ・個人事業主や中小企業経営者が受給できる主な補助金/助成金を自動診断するウェブサイトを利用可能。
・補助金/助成金の申請書類作成および申請代行を依頼する場合には、様々な補助金・助成金のコンサルティング費用を割引価格で利用できる。
調査・コンサルティング 顧問料や利用料金などを決済できるプロフェッショナル・サービス(社労士/会計士/税理士/弁護士/弁理士)の一例を紹介してもらえる。
ビジネス情報サービス『ジー・サーチ』 入札や落札公告情報、企業情報、新聞/雑誌記事、人物情報などが幅広く収録された日本最大級のビジネス情報データベースサービスを年会費無料で利用できる。
ビジネス情報調査代行サービス 国内外の企業の情報、マーケティング情報などの検索/調査を依頼し、結果をレポート形式で報告してもらえる。
ライフサポート・サービス『クラブオフ』 国内外20万ヶ所以上の施設を特別優待料金で利用可能な福利厚生プログラムの年間登録料が無料。
OFFICE PASS 全国300カ所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースの自由席を最大10%オフで利用できる。
DELL Technologies 優待特典 対象期間内にDELL Technologiesの対象店舗でアメックス・ゴールド・ビジネス・カードを利用すると、各期間最大7,000円がキャッシュバックされる。
名刺管理サービス『Eight Team』 新規申込で名刺を高速で登録できるスキャナーがもらえる。
日経電子版Pro ・月額利用料が1ヶ月無料
・税込6,600円/1ライセンス 毎月5%オフ

一口にビジネス関連のサービスと言っても、その種類は多岐に渡ります。

あらかじめアメックス・ゴールド・ビジネス・カードに付帯するビジネスサポートを把握しておけば、いざという時に大きく節約効果を伸ばすことができるでしょう。

アメックス・ゴールド・ビジネス・カードのポイント還元仕様

アメックス・ゴールド・ビジネス・カードのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 毎回のカード利用に対し、100円ごとに1ポイントのメンバーシップ・リワードポイント
  • メンバーシップ・リワードポイントの価値は0.3円〜1円相当と利用方法によって様々
  • メンバーシップ・リワードポイントの有効期限は最長3年間(一度交換すると無期限になる)

アメックス・ゴールド・ビジネス・カードの利用で獲得したメンバーシップ・リワードポイントは、対象の加盟店で支払いに利用できるほか、以下のようなマイルや他社ポイントにも交換できます。

交換先 交換に必要なポイント 交換後の価値
ANAマイル 2,000ポイント 1,000マイル(1,000ポイント→1,000マイル)
JALマイル 3,000ポイント 1,000マイル(2,500ポイント→1,000マイル)
提携航空会社のマイル 2,000ポイント 1,000マイル(1,250ポイント→1,000マイル)
ヒルトン・オナーズポイント 2,000ポイント 1,250ポイント(1,000ポイント→1,250ポイント)
マリオット・ボンヴォイ・ポイント 2,000ポイント 990ポイント(1,000ポイント→990ポイント)
楽天ポイント 3,000ポイント 900ポイント(3,000ポイント→1,400ポイント)

カッコ内は税込3,300円のメンバーシップ・リワード・プラスに加入した場合の交換レートです。

よりスムーズに他社ポイントやマイルを稼ぎたい人はぜひ、メンバーシップ・リワード・プラスへの加入も検討してみてください。

ポイント還元派に!NTTファイナンス Bizカード ゴールド

NTTファイナンス Bizカード ゴールド
基本還元率 1%
年会費 11,000円(税込)
国際ブランド Visa
ETCカード 永年無料
追加カード 2,200円(税込)

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • 空港ラウンジ特典が付帯
  • 出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得
  • 倍増TOWNの経由でネット通販がお得
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピング保険が付帯

NTTファイナンス Bizカード ゴールドの申込条件/必要書類

NTTファイナンス Bizカード ゴールドは、満20歳以上の法人もしくは個人事業主が申し込み対象です。

必要書類は下表の通り、法人と個人事業主で種類が異なります。

組織形態 法人 個人事業主
必要書類 ・法人の本人確認書類(発行日より6ヶ月以内の登記事項証明書)
・法人代表者の本人確認書類
個人事業主の本人確認書類
本人確認書類の住所と申込書ご記入住所が異なる場合 補完書類 補完書類

本人確認書類として有効な書類は下記の通りです。

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • マイナンバーカード

補完書類は以下のいずれかから選ぶことができます。

  • 公共料金の領収証書(電気・ガス・水道・NHKのいずれかひとつ)
  • 社会保険料の領収証書
  • 国税・地方税の領収証書または納税証明書
  • 印鑑証明書
  • 住民票

入会に必要な書類を早めに集めておけば、実際の申し込み手続きがスムーズに進むでしょう。

最大1億円の旅行傷害保険が付帯

ビジネスで海外出張の機会が多い人は注目。NTTファイナンス Bizカード ゴールドには下表の通り、最大1億円の旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 1億円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
救援者費用 400万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 100万円

海外の医療費事情は実にシビアで、たった数日程度の入院でもサラリーマンの平均的な年収が吹っ飛ぶ可能性もあります。

NTTファイナンス Bizカード ゴールドの海外旅行傷害保険なら、傷害治療費用や疾病治療費用に対しても300万円の補償が用意されているため、万が一のことがあっても安心です。

もちろん、国内旅行傷害保険も申し分なく、入院費用や通院費用もしっかり網羅されています。

国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
入院費用 5,000円/日
通院費用 2,000円/日

ビジネスやプライベートを問わず、旅行に出かける頻度が多い方にとって、盤石な保険が付帯するNTTファイナンス Bizカード ゴールドは実に心強い一枚ですね。

NTTファイナンス Bizカード ゴールドのポイント還元仕様

NTTファイナンス Bizカード ゴールドのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円ごとに10ポイント
  • NTT系列の利用額に対し、200円ごとに2ポイント
  • ポイントの有効期限は2年間

NTTファイナンス Bizカード ゴールドの利用で貯まったポイントには下表の通り、様々な使い道が用意されています。

交換先 交換に必要なポイント 交換後の価値
キャッシュバック 10,000ポイント 10,000円分
VJAギフトカード 10,500ポイント 10,000円分
Amazonギフト券 10,000ポイント 10,000円分
nanacoギフト 10,000ポイント 10,000円分
楽天Edy 10,000ポイント 10,000円分
dポイント 10,000ポイント 10,000円分
Tポイント 10,000ポイント 10,000円分
Pontaポイント 10,000ポイント 10,000円分
スターバックスカード 10,000ポイント 10,000円分
ANAマイル 10,000ポイント 4,000マイル

NTTファイナンス Bizカード ゴールドのポイントは交換単位が10,000ポイント〜と少し道のりが長いですが、Amazonギフト券やキャッシュバック、スターバックスカードなど使い勝手の良い交換先が用意されています。

ぜひ10,000ポイント獲得を目指して、様々なシーンでNTTファイナンス Bizカード ゴールドを愛用してください。

憧れのダイナースクラブ・ビジネスカード

ダイナースクラブビジネスカード
基本還元率 1%
年会費 27,500円(税込)
国際ブランド Diners Club
ETCカード 永年無料
追加カード 永年無料
※2枚まで

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 無料でビジネスコンパニオンカードを追加できる
  • ビジネスカードならではの特典を享受できる
  • 空港ラウンジサービスを始めとするトラベル関連の特典を利用できる
  • 料亭プランを始めとするワンランク上のダイニング特典を利用できる
  • ダイナースクラブポイントモールの経由でネット通販がお得になる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大1億円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピング・リカバリーが付帯
  • 最大300万円のゴルファー保険が付帯

ダイナースクラブ・ビジネスカードの申込条件/必要書類

ダイナースクラブビジネスカードは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 27歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

18歳や20歳以上で入会可能なビジネスカードが多い中、ダイナースクラブビジネスカードは27歳以上であることが最低条件となっています。

ただし、ダイナースクラブビジネスカードにエントリーする際、登記簿謄本や決算書の提出は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば準備OKです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

登記簿謄本や決算書などの法人関連の書類が不要であることを踏まえると、まだまだ経営が順風満帆ではない方でも、ダイナースクラブビジネスカードの審査を突破できるかもしれません。

ビジネスカードならではの特典を享受できる

ダイナースクラブ・ビジネスカードの会員は下表の通り、ビジネスカードならではの特典を享受できます。

ビジネスカード限定の特典 特典の詳細
追加カード発行無料&ポイントの集約が可能 従業員用の追加カードを2枚まで無料で発行できる。
さらに各カードにつき1枚ずつ、ETCカードも無料で発行可能。
追加カード利用分は、基本カードの利用分としてポイントが合算される。
会計ソフトfreeeの優待 カードの利用データをクラブ・オンラインから取り込むことができ、青色申告や決算書の作成がスイスイ進む。
会計ソフトfreeeの初年度有料プランが通常より2ヵ月分お得に利用可能。
ダイナースクラブ ビジネス・ラウンジ ダイヤモンド経営者倶楽部の活動拠点として、『銀座サロン』を利用できる。
ダイナースクラブ ビジネス・オファー 加盟店の優待プログラムを利用できる。
ビジネスエアポート 快適な空間かつ、充実したサービス/設備でビジネスライフをサポートする会員制シェアオフィスを入会事務手数料無料で利用できる。
ゴルフサービス ・名門ゴルフ場、約100コースでプレイ
・プリンスゴルフリゾーツ特別優待
・最大300万円のゴルファー保険
・ゴルフ練習場優待
・プライベートレッスン優待
・ゴルフレッスン優待
・フィッティングサービス優待
・ゴルフコンペ/プレープラン

ダイナースクラブ・ビジネスカードはゴルフ関連の優待が特に充実しています。

敏腕の経営者にはゴルフ好きが多いため、ダイナースクラブ・ビジネスカードの優待を上手に活用すれば、ワンランク上の出会いに恵まれることもあるでしょう。

ダイナースクラブ・ビジネスカードのポイント還元仕様

ダイナースクラブ・ビジネスカードのポイント仕様は次の通りです。

  • 毎回のカード利用に対し、100円ごとに1ポイントのリワードポイント
  • リワードポイントの価値は0.3円〜1円相当と利用方法によって様々
  • リワードポイントの有効期限はなし

クレジットカードの利用で貯まるポイントの有効期限は1〜2年が一般的ですが、ダイナースクラブ・ビジネスカードのリワードポイントに有効期限はありません。

デッドラインを気にすることなく、ザクザクとポイントを積み上げていけるのは嬉しいですね。

以下、ダイナースクラブ・ビジネスカードのリワードポイントの交換先をご覧ください。

交換先 交換に必要なリワードポイント 効果後
Amazonギフト券 5,000ポイント 2,000円分
JCBギフトカード 13,000ポイント 5,000円分
JTB旅行券 13,000ポイント 5,000円分
ANA旅行券 13,000ポイント 5,000円分
スターバックスカード 13,000ポイント 5,000円分
スターバックスカード チャージ 5,000ポイント 2,000円分
楽天ポイント 4,000ポイント 1,000ポイント
Tポイント 2,500ポイント 1,000ポイント
ANAマイル 1,000ポイント 1,000マイル
JALマイル 2,500ポイント 1,000マイル

ご覧の通り、交換先によって還元率に大幅な差が生まれます。特にお得度合いが高いのはレバレッジが期待できるANAマイルです。

ANAマイルを効率よく貯めたい人にとって、ダイナースクラブ・ビジネスカードは非常に優秀なビジネスカードと言えるでしょう。

オリコの格安ビジネスカード!EX Gold for Biz S

EX Gold for Biz S
基本還元率 0.6%
年会費 初年度:無料
2年目以降:2,200円(税込)
国際ブランド Visa/Mastercard®
ETCカード 永年無料
追加カード なし

» 特典を見る

主な特典
  • 各種ビジネスサポートを享受できる
  • 国際ブランドに応じて優待を享受できる
  • 空港ラウンジ特典が付帯
  • 会計ソフトfreeeの有料プランが3ヶ月無料
  • 年間利用額に応じて還元率がアップ
  • Orico Club Offでありとあらゆるサービスを優待価格で利用できる
  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大100万円のショッピング保険が付帯

EX Gold for Biz Sの申込条件/必要書類

EX Gold for Biz Sは以下3つの条件を満たしている方が入会できます。

  • 18歳以上
  • 安定した収入がある
  • 個人事業主(副業/フリーランス含む)

EX Gold for Biz Sの親戚とも言えるビジネスカードにEX Gold for Biz M(法人代表者向け)があります。

どちらもスペックは同様で、個人事業主として申し込みするならEX Gold for Biz S、法人代表者としてエントリーする場合はEX Gold for Biz Mを選んでください。

EX Gold for Biz SとEX Gold for Biz Mはいずれも、登記簿謄本や決算書などの書類を用意する必要なく、以下のような本人確認書類と口座情報だけで準備はOKです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ただし、キャッシング機能を付帯する場合は、収入を証明する書類が求められるケースがあることを理解しておきましょう。

会計ソフトfreeeの年額プランが3ヶ月無料

EX Gold for Biz Sの会員は、当記事でも何度か紹介している会計ソフト『freee』の年額プランを3ヶ月無料で利用できます。

freeeは以下の特徴を有するサービスで、会計の知識がゼロの人でもストレスフリーで導入可能です。

  • 簡単に帳簿がつけられる
  • ネット環境があればいつでもどこでも利用できる
  • ビジネスの状況が一目でわかる

ちなみにfreeeの標準プランは月あたり3,980円です。つまり3ヶ月無料なら10,000円以上の節約になります。

EX Gold for Biz Sは初年度無料の法人カードですが、会計ソフトの利用で10,000円以上もお得になるのは嬉しいですね。

EX Gold for Biz Sのポイント還元仕様

EX Gold for Biz Sのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間のカード利用額に対し、1,000円ごとに1.2スマイルが付与される(小数点以下は切り上げ)
  • 1スマイルの価値は5円相当
  • スマイルの有効期限は獲得した月から2回目に迎えるカード会員の誕生月まで

EX Gold for Biz Sの利用においては小数点のスマイルが発生しますが、小数点以下は切り上げ計算されるのが嬉しいところ。

以下、スマイルにどのような用途があるのか見てみましょう。

交換先 交換に必要なスマイル
5オリコポイント 1スマイル
2,000ベルメゾンポイント 400スマイル
キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆセット 500スマイル
ボスコギフトセット 700スマイル
ヱビスビールセット350ml×12本 800スマイル
サントリー伊右衛門特茶500ml×24本 1,000スマイル
マジカリーノ シリコーンバッグ(S) 300スマイル
ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ シンプル 1,200スマイル
やきまるⅡ 1,900スマイル
Smart Auto Cooker スマートオートクッカー 4,800スマイル
トップスーパーNANOXギフト 500スマイル
ワイヤレスイヤホン 3,300スマイル
パナソニック衣類スチーマー 3,000スマイル
Shark 充電式サイクロンスティッククリーナー CH966J 5,000スマイル
パナソニック フェリエ フェイス用 700スマイル
タニタ 非接触体温計 900スマイル
パナソニック ヘアードライヤー イオニティ 1,200スマイル
メディリフト アイ 5,500スマイル
BRUNO 蓋つきステンレスマグ tall 400スマイル
コールマンクイックアップIGシェード(ネイビー/グレー) 1,700スマイル
八景島シーパラダイスアクアリゾーツパスペアプラン 1,600スマイル
加賀屋 東京有明店 2名様ランチ 2,500スマイル
シノワ唐紅花&鉄板フレンチ蒔絵(浅草ビューホテル)2名様ランチ 2,400スマイル
ホテルオークラ東京ベイ2名様/平休日宿泊プラン(1泊朝食付) 6,900スマイル
ホテルモントレ京都2名様/平休日宿泊プラン(1泊朝食付) 6,600スマイル
プレミアリゾート夕雅 伊勢志摩 2名様/平休日宿泊プラン(1泊2食付) 6,600スマイル

ご覧の通り、スマイルはオリコポイントやベルメゾンポイントと交換できるほか、飲料水やビール、高級家電、ペアランチ券などバラエティ溢れる商品にも交換可能です。

ぜひお目当ての商品を妄想しながら、ガンガンスマイルを貯めていってください。

経費でも楽天ポイントを貯めるなら!楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカード
基本還元率 1%~
年会費 2,200円(税込)
国際ブランド Visa
ETCカード 1枚目:永年無料
2枚目以降:550円(税込)
追加カード なし

» 特典を見る

主な特典
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)の利用でポイント最大16倍
  • 楽天ポイントカードの機能が付帯
  • 特約店の利用で還元率アップ
  • 世界中の空港ラウンジにアクセス可能なプライオリティ・パスが無料
  • 国内の主要な空港ラウンジを利用できる
  • 選べる3つのコースで優待を享受できる
  • 誕生月に楽天市場の利用で還元率アップ
  • 最大5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピング保険が付帯
  • 【楽天ビジネスカードの特典】
  • ETCカードを何枚でも発行できる
  • Visaビジネスオファーを利用できる
    ※楽天プレミアムカードの特典も含まれています

楽天ビジネスカードの申込条件/必要書類

楽天ビジネスカードは単体では申し込みできず、楽天プレミアムカード(税込11,000円)に紐付けするかたちで入会します。

楽天ビジネスカードは以下2つの条件を満たしている人が入会できます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

法人代表者として楽天ビジネスカードを申し込みする場合、本人確認書類と口座情報のほかに、発行より6ヶ月以内の登記簿謄本が必要です。

個人事業主としてエントリーするなら、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておくだけで十分です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

年会費11,000円(税込)の楽天プレミアムカードをすでに入手している経営者ならおそらく、楽天ビジネスカードの審査は難なくクリアできるでしょう。

Visaビジネスオファーを利用できる

楽天ビジネスカードの会員は下表の通り、Visaビジネスオファーの優待を利用できます。

サービスの名称 優待内容
ヤフー株式会社 Yahoo!広告の新規申し込みで、広告費用5,000円分プレゼント
サーブコープジャパン ・サーブコープバーチャルオフィスを3ヶ月間50%割引で利用できる
・サーブコープの役員会議室を20%割引で利用できる
・コワーキングスペースのホットデスクを一日無料で利用可能
ユーゴ/印刷サイト『スプリント』 プリントサービスを5%割引
日本交通 ハイヤーを安心の料金で利用可能
※2時間または30kmが12,810円(税込)〜
オプティVAT登録代行サービス ・VAT登録手数料の50%優待
・VAT申告手数料の20%優待
ブラザーダイレクトクラブ 全商品10%オフ
マネーフォワード クラウド会計・確定申告 特定プランの契約で利用開始から3ヶ月無料
エグゼクティブセンター ・高級感のあるデザインと機能的なデスク・チェアを備えたサービスオフィス:12ヶ月以上の契約で20%割引
・柔軟な働き方に最適なコワーキング・バーチャルオフィス:6ヶ月以上の契約で1ヶ月無料
・利用会議/セミナー/Web会議に最適な高品質会議室の利用料金を20%割引
スマイルワークス 【SmileWorks – Lite】
初期費用:10,000円⇒5,000円
月額費用:9,000円⇒7,200円
【SmileWorks – Std】
初期費用:30,000円⇒15,000円
月額費用:18,000円⇒14,400円
【SmileWorks – Pro】
初期費用:50,000円⇒25,000円
月額費用:45,000円⇒36,000円
メリービズ バーチャル経理アシスタント サービス料金から10%割引
ナバジス(NAVAGIS) Google Cloudプラットフォーム(GCP)またはGoogle Mapsプラットフォーム(GMP)のクレジット5,000ドルをプレゼント

ご覧の通り、楽天ビジネスカードを一枚作成しておくだけで、ありとあらゆるビジネスシーンをお得に乗り越えることができます。

上記の各種ビジネスオファーを有効活用すれば、楽天ビジネスカードの年会費分(税込2,200円)は一瞬にしてペイできそうですね。

楽天ビジネスカードのポイント還元仕様

楽天ビジネスカードのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 毎回のカード利用に対し、100円ごとに1ポイントの楽天ポイント
  • 楽天ポイントの価値は1ポイント1円相当
  • 楽天ポイントの有効期限はポイントが付与された月の翌年同月の前月末日まで

楽天ポイントの有効期限は新たにポイントを獲得するたびに延長されます。

したがって、定期的に楽天ポイントを獲得していれば、半永久的に有効期限が訪れることはありません。

ほぼ有効期限を無視して利用可能な楽天ポイントは、1ポイント1円として楽天市場を始めとする楽天系列で利用できるほか、以下のような交換先も用意されています。

交換先 交換に必要なポイント 交換後の価値
楽天Edy 10ポイント 10円分
ANAマイル 50ポイント 25マイル
JALマイル 50ポイント 25マイル

他社カードの場合、ANAマイルやJALマイルに交換する際はある程度まとまったポイントが求められることも多いですが、楽天ポイントなら50ポイント〜交換可能です。

コンスタントにANAマイルやJALマイルに交換できる点が、楽天ポイントならではの魅力と言えるでしょう。

経費でANAマイルが貯まる!ANA JCB法人カード

ANA JCB法人カード
基本還元率 一般加盟店:0.5%
ANAカード特約店:1%〜1.5%
年会費 初年度無料
2年目以降:2,475円(税込)
国際ブランド JCB
ETCカード 無料
追加カード 825円(税込)
※本会員の年会費が無料の場合は無料

» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会&カード利用で最大21,000マイル相当プレゼント
  • ビジネスサポートサービスが付帯
  • ANAカード特約店の利用で還元率アップ
  • 年間利用額に応じて還元率アップ
  • 入会/継続/搭乗時にボーナスマイルが付与される
  • 割引運賃でフライトを利用できる
  • ANAカードの会員優待を享受できる
  • Oki Dokiランドの経由でOki Dokiポイントの上乗せを獲得できる
  • ANAマイレージモールの経由でマイルの上乗せを獲得できる
  • 最大1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大100万円の海外ショッピングガード保険が付帯

ANA JCB法人カードの申込条件/必要書類

ANA JCB法人カードは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 18歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

経営の舵を切っているなら、18歳という若さでもANA JCB法人カードを申し込みできるのは嬉しいポイントです。

ANA JCB法人カードに入会する際、登記簿謄本や決算書などの書類を用意する必要はありません。

以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば十分です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ANA JCB法人カードの申込条件には収入に関する記載がありません。

まだまだ経営が安定していない法人代表者や個人事業主でも、ANA JCB法人カードの審査にチャレンジする価値は十分にあるでしょう。

ビジネスサポートサービスが付帯

ANA JCB法人カードには下表の通り、ビジネスサポートサービスが付帯します。

サービス名称 サービス内容 キャンペーン
弥生 初めての方でも、日々の記帳から確定申告までが簡単にできる。 ・『弥生会計 オンライン』の利用料が2年間無料
・『やよいの青色申告 オンライン』が初年度無料
freee会計 簿記知識のない方の仕訳から、慣れている方の手入力まで、会計業務を効率化できる。
ソリマチ 利用明細を自動で記帳可能。手間のかかっていた会計業務を一発で解決できる。
ANA Biz 年会費・使用料無料の法人向けインターネット出張手配システム
JCB de JAL ONLINE 便出発直前まで予約・発券・変更・取消が可能な国内出張サービス。
JR東海『エクスプレス予約』サービス 東海道・山陽・九州新幹線(東京~鹿児島中央)のネット予約&チケットレス乗車サービス。
じゃらんコーポレートサービス 国内最大級の宿泊予約サイトである『じゃらんnet』で提供している宿泊プランの他、法人限定の安価なシークレットプラン『JCS限定プラン』を利用できる。
KINTO トヨタ/レクサスの新車に乗ることができるクルマのサブスクサービス。
クロスオフィス 働き方に合わせて、コワーキングスペースを利用できる。 1ヶ月利用料無料
JCBトラベル JCB会員専用の旅行会社を利用できる。
福利厚生倶楽部 低料金で充実した福利厚生サービスを利用できる。
ASKUL 事務用品からオフィス家具まで、仕事場の必需品をリーズナブルに購入できる。

確定申告を徹底的にサポートしてくれる弥生やfreeeを始め、旅行の予約やコワーキングスペースの利用、オフィス用品の補充に役立つサービスなど、まさに至れり尽くせりのビジネス優待です。

ANA JCB法人カードのビジネスサポートサービスをフル活用すれば、面白いほどに節約効果が伸びていくのは間違いありません。

ANA JCB法人カードのポイント還元仕様

ANA JCB法人カードのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円ごとに1ポイントのOki Dokiポイント
  • Oki Dokiポイントの価値は1ポイント5円相当
  • Oki Dokiポイントの有効期限は2年間

ANA JCB法人カードの利用で貯まったOki Dokiポイントは、1ポイント→10マイルのレートでANAマイルに交換できます。

ただし、交換手続きを行った年度は5,500円(税込)の手数料が発生する点には注意が必要です。

Oki Dokiポイントの有効期限は2年間となっているため、2年に1回の頻度でANAマイルへの交換手続きをすれば、交換手数料を最小限に抑えることができるでしょう。

以下、Oki Dokiポイントの交換先をまとめておきます。

交換先 交換に必要なOki Dokiポイント 交換後
ANAマイル 1ポイント 10マイル
※交換した年度は5,500円(税込)の手数料が発生
JALマイル 500ポイント 1,500マイル
nanacoポイント 200ポイント 1,000ポイント
楽天ポイント 200ポイント 800ポイント
Pontaポイント 200ポイント 800ポイント
WAONポイント 200ポイント 800ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
スターバックスカードへのチャージ 200ポイント 800円分
Amazonで買い物 1ポイント 3.5円分
キャッシュバック 1ポイント 3円分

マイル以外の交換先としてはnanacoポイントの還元率が優秀ですが、やはりレバレッジがかかる点を踏まえると、ANA JCB法人カードで貯めたOki DokiポイントはANAマイルに交換するのがお得と言えます。

法人カードにもステータスが欲しい人におすすめのプラチナカードを比較

法人カードにもステータスが欲しい人におすすめのプラチナカードを比較プラチナクラスのおすすめ法人カードはコレだ!

せっかくなら最高峰の法人カードを作成してみたい!

そんなあなたに検討していただきたいのが以下の法人カードです。

  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
  • アメックス・プラチナ・ビジネス・カード
  • 三井住友ビジネスプラチナカード for Owners
  • JCBカードBiz プラチナ
  • freeeセゾンプラチナビジネスカード
  • 三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックス
  • 法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)

本項で紹介する法人カードにはいずれも、抜群の特典や補償が備わっています。

ビジネスサポートのみならず、それぞれの法人カードのスペックをフル活用することで、ビジネスがこれまで以上に加速するのは間違いありません。

それでは早速、ステータス抜群の法人カードを見ていきましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナビジネスAMEX
基本還元率 国内加盟店:0.5%
海外加盟店:1%
JALマイル還元率:1.125%
年会費 初年度無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間200万円以上の利用があれば半額
国際ブランド AMEX
ETCカード 永年無料
※最大5枚まで発行可能
追加カード 3,300円(税込)
※最大9枚まで発行可能

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • ビジネス関連の優待を享受できる
  • 24時間365日対応のコンシェルジュ・サービスが付帯
  • SAISON MILE CLUBが自動付帯でマイル還元率1.125%
  • 世界中の空港ラウンジにアクセス可能なプライオリティ・パスが無料
  • 国内の主要な空港ラウンジを利用できる
  • セゾンポイントモールの経由でネット通販がお得になる
  • 全国25,000箇所でセゾンカード会員向けの優待を享受できる
  • tabiデスクの利用で大手旅行会社のパッケージツアーが最大8%オフ
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • トク買いで様々なサービスを優待価格で利用できる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピング保険が付帯
  • 格安オプション保険のSuper Value Plusが付帯

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申込条件/必要書類

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 20歳以上(学生を除く)
  • 法人もしくは個人事業主

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに入会する際、登記簿謄本や決算書などの書類を用意する必要はありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはプラチナランクのビジネスカードですが、発行元が信販系のクレディセゾンであるため、銀行系や外資系のビジネスカードよりは審査をクリアしやすいと言えます。

ビジネス関連の優待を享受できる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの会員は下表の通り、ビジネス関連の優待を享受できます。

会社名 優待内容
ハーツレンタカー アフォーダブル料金(事前予約割引料金)よりさらに10%オフ
ベルシステム24 電話代行サービス『e秘書』月額基本業務料を12%オフ
DHL DHLエクスプレスワールドワイド輸送料金10%オフ
TKP 『TKP研修ネット』宿泊研修プラン5%オフまたは
『TKP貸会議室ネット』会議室室料10%オフ
オフィスデポ 商品代金3%オフ
プレジデント 年間購読料46%オフ
ダイヤモンド 『週刊ダイヤモンド』年間定期購読の優待
flier(フライヤー) 読み放題プラン(ゴールドプラン)に申込すると、以下の優待を享受できる。
・30日間無料
・月額利用料金が永久に15%オフ
経理担当者向けのクラウド型経費精算サービス『Staple(ステイプル)』 6ヶ月分の無料クーポンプレゼント
エックスサーバー エックスサーバー(スタンダード、プレミアム、ビジネス)個人向けプラン
・初回の利用料金から3,300円(税込)を割引
Xserverビジネス(スタンダード、プレミアム、エンタープライズ)法人向けプラン
・初回の利用料金から16,500円(税込)を割引
法人向けモバイルWi-Fi『No.1MOBILE』 【10GBプラン】
・端末代込 月額2,519円(税込)
【80GBプラン】
・端末代込 月額3,729円(税込)
G-Searchデータベースサービス 月会費330円(税込)が2年間無料
エクスプレス予約サービス(プラスEX会員) 東海道・九州新幹線(東京~鹿児島中央間)のネット予約&チケットレス乗車サービス『エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)』を利用できる
リーガルプロテクト 月額費用通常3,980円(税込)→3,480円(税込)

顧問弁護士を利用できるリーガルプロテクトの優待は、プラチナランクのセゾンカードのみに付帯する特典です。

ぜひ上記の表を参考にしていただき、様々なシーンで積極的に各種ビジネスサポートを有効活用してください。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのポイント還元仕様

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円の利用につき1ポイントの永久不滅ポイント
  • 永久不滅ポイントの価値は1ポイント5円相当
  • 永久不滅ポイントの有効期限はなし

通常、クレジットカードの利用で貯まるポイントは有効期限が1〜2年であるケースが多いため、有効期限が存在しない永久不滅ポイントは非常に優秀です。

以下、永久不滅ポイントの主な交換先も確認しておきましょう。

交換先 交換に必要な永久不滅ポイント 交換後の価値
Amazonギフト券 200ポイント 1,000円分
スターバックスカード 100ポイント 450円分
dポイント 100ポイント 500ポイント
pontaポイント 100ポイント 500ポイント
nanacoポイント 200ポイント 920ポイント
ANAマイル 200ポイント 500マイル
JALマイル 200ポイント 600マイル

特にレートが優れている交換先として、Amazonギフト券やdポイント、Pontaポイント、JALマイルなどがおすすめです。

永久不滅ポイントは上記のほか、食料品や家電などを始めとするバラエティ豊かな商品に交換することもできますよ。

年会費14万超えのステータス!アメックス・プラチナ・ビジネス・カード

アメックス・プラチナ・ビジネス・カード
基本還元率 1%
年会費 143,000円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 550円(税込)
追加カード 4枚まで永年無料
5枚目以降:13,200円(税込)

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • ビジネスカード限定のサービスを利用できる
  • プラスチック製のセカンド・ビジネス・プラチナ・カードを発行できる
  • 24時間365日対応のプラチナ・セクレタリー・サービスが付帯
  • 毎年フリー・ステイ・ギフトで対象ホテルに無料で宿泊できる
  • 世界中の空港ラウンジにアクセス可能なプライオリティ・パスが無料
  • 国内の主要な空港ラウンジを利用できる
  • ポイント/マイル移行レートが優遇されるメンバーシップ・リワード・プラスが無料
  • ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポンの利用で高級レストランのコース料理が1名分無料
  • 24時間365日無料で食事/運動/健康維持に関する相談ができる
  • ボーナスポイント・パートナーズ(特約店)の利用で還元率アップ
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピング・プロテクションが付帯
  • 最大50万円のキャンセル・プロテクションが付帯
  • 最大15万円のリターン・プロテクションが付帯
  • 最大6万円の国内航空機遅延費用が付帯
  • ホームウェア・プロテクションが付帯
  • ワランティ・プラスが付帯

アメックス・プラチナ・ビジネス・カードの申込条件/必要書類

アメックス・プラチナ・ビジネス・カードは以下2つの条件を満たす人がエントリーできます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

下位カードのアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードやアメックス・ゴールド・ビジネス・カードなどと同様、エントリーの際に登記簿謄本や決算書などの法人関連の書類は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば入会手続きが可能となります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ただし、審査の状況によっては追加で登記に関する書類の提出が求められるケースもあるため、不安な人はあらかじめ必要な書類を用意しておくと良いでしょう。

24時間365日対応のプラチナ・セクレタリー・サービスが付帯

ビジネスを効率よく進める上では、迅速に仕事をこなす秘書のような存在が欠かせません。

アメックス・プラチナ・ビジネス・カードには24時間365日対応のプラチナ・セクレタリー・サービスが付帯しているため、好きな時に電話で洗練されたコンシェルジュにオーダーができます。

一般的なクレジットカードで何かしらの問い合わせをする際、総合窓口に電話をかけて数分、あるいは10分以上待たされることはざらにあります。

ところがアメックス・プラチナ・ビジネス・カードのプラチナ・セクレタリー・サービスの場合、ほぼ待たされることなくスムーズにコンシェルジュにつながり、ストレスフリーでサクサク用件を片付けることが可能です。

猫の手も借りたいほどに忙しい経営者はぜひ、プラチナ・セクレタリー・サービス付帯のアメックス・プラチナ・ビジネス・カードを作成してみてはいかがでしょうか。

アメックス・プラチナ・ビジネス・カードのポイント還元仕様

アメックス・プラチナ・ビジネス・カードのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 毎回のカード利用に対し、100円ごとに1ポイントのメンバーシップ・リワードポイント
  • メンバーシップ・リワードポイントの価値は0.3円〜1円相当と利用方法によって様々
  • メンバーシップ・リワードポイントの有効期限は最長3年間(一度交換すると無期限になる)

アメックス・プラチナ・ビジネス・カードの利用で獲得したメンバーシップ・リワードポイントは、対象の加盟店で支払いに利用できるほか、以下のようなマイルや他社ポイントにも交換できます。

交換先 交換に必要なポイント 交換後の価値
ANAマイル 1,000ポイント 1,000マイル
JALマイル 2,500ポイント 1,000マイル
提携航空会社のマイル 1,250ポイント 1,000マイル
ヒルトン・オナーズポイント 1,000ポイント 1,250ポイント
マリオット・ボンヴォイ・ポイント 1,000ポイント 990ポイント
楽天ポイント 3,000ポイント 1,400ポイント

※上記はメンバーシップ・リワード・プラス適用後の交換レート

アメックス・プラチナ・ビジネス・カードの会員は、ポイントやマイル付与率が優遇されるメンバーシップ・リワード・プラスを無料で利用できます。

下位カードのアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードやアメックス・ゴールド・ビジネス・カードよりもずいぶんお得感がありますね。

三井住友が誇るプラチナ法人カード!三井住友ビジネスプラチナカード for Owners

三井住友ビジネスプラチナカード for Owners
基本還元率 0.5%
年会費 55,000円(税込)
国際ブランド Visa/Mastercard®
ETCカード 永年無料
パートナー会員 5,500円(税込)

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 豊富なビジネスサポートサービスが付帯
  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスが付帯
  • プラチナグルメクーポンの利用で高級レストランのコース料理が1名分無料
  • メンバーズセレクションで毎年ワンランク上のプレゼントがもらえる
  • 年間利用額に応じて最大3万円分のVJAギフトカードがもらえる
  • 対象のコンビニで+2%還元
  • 選んだ店舗で+0.5%還元
  • ドクターコール24でいつでもプロに健康相談ができる
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • Reluxを優待価格で利用できる
  • ポイントUPモールの経由でネット通販がお得になる
  • ココイコ!の事前エントリーでリアル店舗の利用がお得になる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大1億円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のお買物安心保険が付帯
  • 最大4万円の航空便遅延保険が付帯

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersの申込条件/必要書類

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersは以下2つの条件を満たす人がエントリーできます。

  • 20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

ありがたいことに、三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersに入会する際、登記簿謄本や決算書などの法人関連の書類は不要です。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば入会手続きが可能となります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersは銀行系のプラチナカードに相当するため、審査は厳格に実施されることが予測されます。

クレジットヒストリー(信用情報)や他社からの借り入れ状況などには十分気をつけておきましょう。

豊富なビジネスサポートサービスが付帯

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersには下表の通り、ビジネスシーンに役立つ様々なサポートが付帯します。

サービスの名称 サービスの概要
プラチナホテルズ 国内約50のホテルと旅館で優待料金と併せ、部屋もしくは料理などのアップグレードが可能。さらに、国内約10のホテルのスイートルームを50%オフで利用できる。
プラチナグルメクーポン 国内およそ180店舗の一流レストランで2名以上のコース料理を利用する際、会員1名分が無料になる。
プラチナワインコンシェルジュ ワイン界で圧倒的な知名度を誇る、田崎真也氏が厳選したワインを優待価格で入手できる。
Visaプラチナ空港宅配
※Visa限定
国際線のフライトを利用する際、自宅と空港間で往路および復路、それぞれVisaプラチナ会員優待価格で荷物を運んでもらえる。
Visaプラチナ海外Wi-Fiレンタル
※Visa限定
Wi-Fiルーターレンタルサービスをお得な優待価格で利用できる。
プレミアムカーレンタル
※Visa限定
全国で展開されるプレミアム輸入車のレンタルサービスを、一般料金から15%オフで利用できる。
Visaプラチナ ホテルダイニング
※Visa限定
ホテル内レストランなどで利用可能な3,000円相当の割引クーポンがもらえる。
Visaプラチナ ラグジュアリーダイニング 星付の高級店をはじめ、有名シェフが腕を振るうレストランや一度は訪れたい名店などで利用可能な5,000円相当の割引クーポンがもらえる。
Visaプラチナゴルフ 国内有名ゴルフコースの優待を利用できる。
Visaゴールド国際線クローク(一時預かり)
※Visa限定
国際線を利用する際、手荷物を通常料金より15〜20%オフで預けることができる。
国際線手荷物無料宅配
※Mastercard®限定
国際線を利用する際、出発および帰国時の荷物を2個まで無料で届けてもらえる。
空港クローク優待サービス
※Mastercard®限定
通常料金より1着につき10%オフでコートなどの防寒具を預かってもらえる。
海外用携帯電話・WiFiレンタルサービス
※Mastercard®限定
海外用の携帯電話とWiFiルーターを優待価格で利用できる。

ご覧の通り、一般カードやゴールドカードでは利用できないプラチナ会員限定の特典が光っています。

VisaとMastercard®で享受可能な優待が異なるため、上記の表を参考にした上で、国際ブランドの選定に役立ててください。

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersのポイント還元仕様

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 200円のカード利用に対して1ポイントのVポイント
  • Vポイントの価値は1ポイント1円相当
  • Vポイントの有効期限はポイント獲得月から4年間

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersの利用で獲得したVポイントは、Vポイントアプリへのチャージを経由し、実店舗やオンラインショップで利用できますが、以下のような商品に交換するのもおすすめです。

交換先 交換に必要なVポイント 交換後
Vポイントアプリへのチャージ 1ポイント 1円
キャッシュバック 5ポイント 3円
Pontaポイント 500ポイント 500ポイント
dポイント 500ポイント 400ポイント
Tポイント 500ポイント 400ポイント
nanaco 500ポイント 400ポイント
Amazonギフト券 500ポイント 400円分
スターバックスカード 500ポイント 400円分
VJAギフトカード 5,500ポイント 5,000円分

Amazonギフト券やスターバックスカードなど日常的に使いやすい商品が揃っていますね。

交換先によって若干レートが異なるため、損をしないような使い方を意識してみてください。

法人カードのJCBプラチナ!JCBカードBiz プラチナ

JCBカードBizプラチナ
基本還元率 国内加盟店:0.5%
海外加盟店:1%
年会費 33,000円(税込)
国際ブランド JCB
ETCカード 無料
追加カード なし

» 公式サイトを見る» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会&カード利用でもれなく、最大30,000円分のAmazonギフト券(電子タイプ)プレゼント
  • 豊富なビジネスサポートサービスが付帯
  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスが付帯
  • グルメ・ベネフィットの利用で高級レストランのコース料理が1名分無料
  • 世界中の空港ラウンジにアクセス可能なプライオリティ・パスが無料
  • LoungeKeyで世界1,100ヶ所の空港ラウンジが利用可能
  • 国内の主要な空港ラウンジを利用できる
  • 全国250店舗で飲食代金が20%オフ
  • ドクターダイレクト24でいつでもプロに健康相談ができる
  • 年間利用額に応じて還元率アップ
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー(特約店)の利用で還元率が飛躍する
  • Oki Dokiランドの経由でネット通販がお得になる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大1億円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピングガード保険が付帯
  • 最大4万円の航空機遅延保険が付帯

JCBカードBiz プラチナの申込条件/必要書類

JCBカードBiz プラチナは以下2つの条件を満たす人が入会できます。

  • 25歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

下位カードのJCBカードBizは18歳以上、JCBカードBizゴールドは20歳以上が対象となっていますが、JCBカードBiz プラチナは25歳以上であることが最低条件です。

JCBカードBiz プラチナの申し込みにおいて、登記簿謄本や決算書などの法人関連の書類は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

JCBカードBiz プラチナはプラチナランクのビジネスカードですが、発行元は信販系の株式会社ジェーシービーであるため、銀行系や外資系のビジネスカードと比較すると、審査はそこまで厳しくないでしょう。

グルメ・ベネフィットの利用で高級レストランのコース料理が1名分無料

ビジネスで会食の機会が多い人に必須とも言えるのがグルメ・ベネフィット。

JCBカードBiz プラチナの会員は、高級レストランの対象コース料理を2名以上でオーダーした際、1名分が無料になります。

仮に毎月1回、ビジネスシーンで2万円のコース料理を提供するレストランを利用すると想定した場合、2万円×12ヶ月でなんと、24万円の節約効果が生まれる計算となります。

ちなみに同一レストランの利用は半年に1回までですが、トータルの利用回数に制限はないため、ほぼ青天井で節約効果を伸ばすことも可能です。

もちろん、ビジネス以外のプライベートでもグルメ・ベネフィットは大活躍すること間違いなし。

グルメに目がない人はぜひ、積極的にグルメ・ベネフィットを活用してみてください。

JCBカードBiz プラチナのポイント還元仕様

JCBカードBiz プラチナのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円ごとに1ポイントのOki Dokiポイント
  • Oki Dokiポイントの価値は1ポイント5円相当
  • Oki Dokiポイントの有効期限は2年間

JCBカードBiz プラチナの利用で獲得したOki Dokiポイントには下表の通り、様々な交換先が用意されています。

交換先 交換に必要なOki Dokiポイント 交換後
nanacoポイント 200ポイント 1,000ポイント
楽天ポイント 200ポイント 800ポイント
Pontaポイント 200ポイント 800ポイント
WAONポイント 200ポイント 800ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
スターバックスカードへのチャージ 200ポイント 800円分
Amazonで買い物 1ポイント 3.5円分
ANAマイル 500ポイント 1,500マイル
JALマイル 500ポイント 1,500マイル
キャッシュバック 1ポイント 3円分

レートが高い交換先としてはnanacoポイントやANAマイル、JALマイルなどがおすすめです。

Oki Dokiポイントは上記のほか、食料品や家電などを始めとするバラエティ豊かなアイテム群に交換することもできますよ。

ビジネス優待も豊富なfreeeセゾンプラチナビジネスカード

freeeセゾンプラチナビジネスカード
基本還元率 0.5%~
JALマイル:1.125%
年会費 初年度:無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間100万円以上のカード利用で
次年度年会費半額
国際ブランド AMEX
ETCカード 永年無料
追加カード 3,300円(税込)
※9枚まで発行可能

» 特典を見る

主な特典
  • 新規入会/カード利用で最大5,000円相当のポイントプレゼント
  • プラチナ会員限定の優待を享受できる
  • 24時間365日対応のコンシェルジュ・サービスが付帯
  • SAISON MILE CLUBが自動付帯でマイル還元率1.125%
  • 世界中の空港ラウンジにアクセス可能なプライオリティ・パスが無料
  • 国内の主要な空港ラウンジを利用できる
  • セゾンポイントモールの経由でネット通販がお得になる
  • 全国25,000箇所でセゾンカード会員向けの優待を享受できる
  • tabiデスクの利用で大手旅行会社のパッケージツアーが最大8%オフ
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • トク買いで様々なサービスを優待価格で利用できる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピング保険が付帯
  • 格安オプション保険のSuper Value Plusが付帯

freeeセゾンプラチナビジネスカードの申込条件/必要書類

freeeセゾンプラチナビジネスカードは以下2つの条件を満たす人がエントリーできます。

  • 20歳以上(学生を除く)
  • 法人もしくは個人事業主

ありがたいことに、freeeセゾンプラチナビジネスカードに入会する際、登記簿謄本や決算書などの書類は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

freeeセゾンプラチナビジネスカードはプラチナランクのビジネスカードですが、発行元が信販系のクレディセゾンであるため、銀行系や外資系のビジネスカードと比較すると、やや審査を突破しやすいと言えるでしょう。

プラチナ会員限定の優待を享受できる

freeeセゾンプラチナビジネスカードの会員は下表の通り、プラチナ会員限定の優待をビジネスシーンに生かすことができます。

会社名 優待内容
セゾンプレミアムセレクション byクラブ・コンシェルジュ 一見さんお断りの老舗料亭や、祇園でのお茶屋遊び、美食家が足繫く通う名店からの料理人派遣など、予約の取り難い美食店の特別リザーブを依頼できる。
Tablet®️ Hotels Tablet®️ Hotelsはミシュランお墨付きの世界ホテルガイド。通常年会費9,900円(税込)の『Tablet Plus(タブレット・プラス)』を無料で利用できる。
オントレ entrée 一流ホテルをはじめ、ダイニングやスパ、ショッピングなど上質な時間を過ごせる特別な優待サービスが利用可能。
セゾンプレミアムゴルフサービス 憧れの名門コースでのプレーを始め、コースレッスン会やプロを招いたイベントなどのゴルフサービスを優待料金で利用できる。

お得意様を一見さんお断りの老舗料亭や美食家が足繫く通う名店などに招待すれば、一気にビジネスの商談がまとまるかもしれません。

心理学でもランチョンテクニックと呼ばれる手法があり、一緒に食事をすると相手に好印象を与えることができるそうです。

ぜひセゾンプレミアムセレクション byクラブ・コンシェルジュを始めとするプラチナ会員限定の特典をフル活用し、さらなるビジネスの拡大に役立ててください。

freeeセゾンプラチナビジネスカードのポイント還元仕様

freeeセゾンプラチナビジネスカードのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円の利用につき1ポイントの永久不滅ポイント
  • 永久不滅ポイントの価値は1ポイント5円相当
  • 永久不滅ポイントの有効期限はなし

クレジットカードの利用で得られるポイントの有効期限は1〜2年であることがほとんどですが、freeeセゾンプラチナビジネスカードの永久不滅ポイントはその名の通り、期限切れで失効することがありません。

有効期限を一切気にすることなく、ザクザクポイントを貯めていけるのは嬉しいですね。

みお
みお
更に、SAISON MILE CLUBへの登録も無料なので、JALマイルが貯まります!

以下、永久不滅ポイントの主な交換先も確認しておきましょう。

交換先 交換に必要な永久不滅ポイント 交換後の価値
Amazonギフト券 200ポイント 1,000円分
スターバックスカード 100ポイント 450円分
dポイント 100ポイント 500ポイント
pontaポイント 100ポイント 500ポイント
nanacoポイント 200ポイント 920ポイント
ANAマイル 200ポイント 500マイル
JALマイル 200ポイント 600マイル

Amazonギフト券やJALマイルは特に交換レートが優秀です。

永久不滅ポイントは上記のほか、食料品や家電を始めとする様々なカテゴリーの商品にも交換できますよ。

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックス

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメック
基本還元率 国内加盟店:0.5%(初年度は0.75%)
海外加盟店:1%
年会費 22,000円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 永年無料
追加カード 3,300円(税込)

» 特典を見る

主な特典
  • プラチナカード限定の秀逸な優待を享受できる
  • 24時間365日対応のプラチナ・コンシェルジュサービスが付帯
  • プラチナ・グルメ・セレクションの利用で高級レストランのコース料理が1名分無料
  • 世界中の空港ラウンジにアクセス可能なプライオリティ・パスが無料
  • 国内の主要な空港ラウンジを利用できる
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • 年間利用額に応じて還元率アップ
  • POINT名人.comの経由でネット通販がお得になる
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピング保険が付帯
  • 最大1,000万円の犯罪被害傷害保険が付帯
  • 最大2万円の渡航便遅延保険が付帯

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスの申込条件/必要書類

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスは、原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主が入会できます。

数あるビジネスカードの中でも、業歴や黒字決算について具体的な条件が明示されているケースは非常にレアです。

お察しの通り、三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスにエントリーする際は、登記簿謄本や決算書などの書類が求められます。

あらかじめ以下のような本人確認書類や口座情報に加え、法人関連の書類も準備しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスは銀行系の三菱UFJニコスから発行されるプラチナカードです。

したがって、審査はやや厳格に実施されることが予想されます。クレジットヒストリー(信用情報)や他社からの借り入れ状況などには十分気をつけてください。

プラチナカード限定の秀逸な優待を享受できる

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスの会員は下表の通り、プラチナカード限定の秀逸な優待を様々なビジネスシーンに活用できます。

優待の名称 優待の概要
スーペリア・エキスペリエンス 一流ホテルや厳選された上質なダイニングやスパなどで、プラチナ会員のみが利用可能な特別な優待を享受できる。
プラチナ・グルメセレクション 国内の厳選されたレストランの所定コースを2名以上で利用した場合、1名分のコース料理が無料になる。
プラチナ・ホテルセレクション 厳選した国内40以上のホテルにて、以下の優待を享受できる。
・部屋のアップグレード
・朝食無料
・100米ドル相当分のホテル内クレジット

出張ではスーペリア・エキスペリエンスやプラチナ・ホテルセレクションが大いに役立ちますし、会食ならプラチナ・グルメセレクションが抜群です。

旅行やグルメが好きなビジネスオーナーにとって、三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスは非常に相性の良いビジネスカードと言えるでしょう。

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスのポイント還元仕様

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスのポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、1,000円につき1ポイントのグローバルポイント
  • グローバルポイントの価値は1ポイント3円〜5円相当
  • グローバルポイントの有効期限は2年間

三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスの利用で獲得できるグローバルポイントは下表の通り、様々なポイントやマイルなどに交換できます。

交換先 必要なポイント 交換後
キャッシュバック 500ポイント 2,000円
nanacoポイント 200ポイント 600ポイント
楽天ポイント 200ポイント 800ポイント
Pontaポイント 200ポイント 800ポイント
Tポイント 200ポイント 800ポイント
WAONポイント 200ポイント 600ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
ビックポイント 500ポイント 2,500ポイント
ベルメゾンポイント 500ポイント 2,500ポイント
JALマイル 200ポイント 400マイル

グローバルポイントの価値を最大化するならビックポイントやベルメゾンポイント、JALマイルなどに交換するのがおすすめです。

特にマイルにはレバレッジがかかるため、1マイルの価値が驚くほどに飛躍するかもしれませんよ。

シックな金属製カード!法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)
基本還元率 1.25%
年会費 110,000円(税込)
国際ブランド Mastercard®
ETCカード 永年無料
追加カード 27,500円(税込)

» 特典を見る

主な特典
  • ラグジュアリーカード限定の特別優待を利用できる
  • 24時間365日対応のラグジュアリーコンシェルジュサービスが付帯
  • 各種トラベル関連の優待を享受できる
  • 新生銀行のプラチナ会員資格を享受できる
  • アプラスモールの経由でネット通販がお得になる
  • 最大1億2,000万円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピングガーディアン保険が付帯

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)の申込条件/必要書類

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)は以下2つの条件を満たす人がエントリー可能です。

  • 学生を除く20歳以上
  • 法人もしくは個人事業主

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)は最高峰の法人カードですが、エントリーする際に登記簿謄本や決算書などの書類は必要ありません。

したがって、以下のような本人確認書類に加え、口座情報を用意しておけば準備は整います。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ただし、法人代表者の方で共同代表により、本人会員名義と異なる口座名義を設定する場合には、発行日より6ヶ月以内の登記簿謄本を提出する必要があります。

ラグジュアリーカード限定の特別優待を利用できる

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)の会員は下表の通り、ラグジュアリーカード限定の特別優待を様々なビジネスシーンに生かすことができます。

優待の種類 優待の内容
コース料理アップグレード/1名様無料 ラグジュアリーカードが厳選した⼈気レストランでコース料理のアップグレードや、2名様以上で所定のコースを予約した場合、1名様分が無料になる。
ラグジュアリーカード ラウンジ プライベートでも仕事でも、⾼級ホテルや会員制ラウンジなどの上質な空間をサードプレイスとして気軽に利⽤できる。
ショッピング優待 ・プレミアムワインを会員限定優待価格で購入できる。
・『ケンズカフェ東京』新宿本店の究極のガトーショコラを毎日数本限定でお取り置き(本来は数ヶ月待ち)。
・限られたハイエンドレストランでしか味わうことのできないROCOCO Tokyo WHITEを会員限定で購⼊できる。
全国映画館優待 TOHOシネマズやイオンシネマ、ユナイテッド・シネマのオンラインチケット購入で、もれなくムビチケ当日券購入時に利用可能な『映画GIFT』がもらえる。
カフェ・バー優待 ドリンクを1杯注文すると2杯目のドリンクが無料、または同伴者1名のドリンクが無料になる。
ラグジュアリーカード エクスペリエンス ・スーパーボウル、モナコグランプリ、マスターズゴルフトーナメントなどのVIP観戦ツアーに参加できる。
・ニューヨークブロードウェイミュージカルの鑑賞後、キャストメンバーとのプライベートディナーに参加できる。
#STAY HOME / おうち時間 優待 ・入手困難なスイーツなどの割引/優先販売。
・プレミアムワインセットを会員限定優待価格で購入できる。
・豊洲市場からの厳選食材の詰め合わせセットを購入できる。
国立美術館の優待 以下の所蔵作品展を何度でも無料で鑑賞できる(カード会員および同伴者1名までが対象)
・東京国立近代美術館
・国立西洋美術館
・京都国立近代美術館
・国立国際美術館
・国立映画アーカイブ(7階展示室)
国内外の有名ゴルフ場手配 国内の名門コースからアメリカTPCのプライベートコースなど、クラブ会員以外は通常ラウンドできない名門コースを予約してもらえる。

スイーツに目がないお得意様に『ケンズカフェ東京』の究極のガトーショコラを送ったり、ワイン好きな経営者とプレミアムワインを楽しむなど、法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)の活用方法は多岐に渡ります。

国立美術館の優待はカード会員の同伴者にも適用されるため、美術やアートに造詣が深いビジネスパーソンを誘ってみるのも良いでしょう。

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)のポイント還元仕様

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)のポイント還元仕様は次の通りです。

  • 月間利用額に対し、200円ごとに2ポイント+400円ごとに1ポイント(合計1.25%還元)
  • 1ポイントの価値は1円相当
  • ポイントの有効期限は最大5年間

法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)の利用で獲得できるLUXURY CARD REWARDSのポイントには下表の通り、様々な交換先が用意されています。

交換先 必要なポイント 交換後
JALマイル 1,000ポイント 600マイル
ANAマイル 1,000ポイント 600マイル
dポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
nanacoポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
楽天Edy 1,000ポイント 1,000円分
Amazonギフト券 3,000ポイント 3,000円分
Google Playギフトコード 1,000ポイント 1,000円分
App store & iTunesギフトカード 1,000ポイント 1,000円分
キャッシュバック 1,000ポイント 1,000円分
ワイン買い物クーポン 500ポイント 1,000円分

レバレッジが期待できるANAマイルやJALマイルはもちろん、特に交換レートに優れているワイン買い物クーポンもおすすめです。

ぜひ上記を参考にしていただき、ワクワクしながら法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)を活用してください。

法人カードを利用するメリットとは?法人カードを活用して得られるもの

法人カードを利用するメリットとは?法人カードを活用して得られるもの法人カードのメリットは山ほどある!

年会費無料でお手頃なカードから最高峰のステータスカードまで、実に様々な法人カードを紹介してきましたが、お気に入りの一枚は見つかったでしょうか?

本項では改めて、法人カードを利用する意味合いについて深掘りしたいと思います。法人カードを使うことで得られるメリットは次の通りです。

  • 経費精算を簡素化できる
  • 経費削減や時間の節約につながる
  • キャッシュフローにゆとりが生まれる
  • ビジネスサポートを享受できる

実際にあなたのビジネスにおいて、どのように法人カードを生かすことができるかをイメージしつつ、以下の内容を読み進めてみてください。

法人カードによって経費精算を簡素化できる

法人カードによって経費精算を簡素化できるカードで決済できるものはまとめると楽になる!

法人や個人事業主にとって、お金の管理は避けることができない煩雑なタスクです。

全ての経費を手作業で管理するのは決してスマートではなく、膨大な時間が奪われ続けることになります。

ところが、法人カードをたった一枚持つだけで、以下のような経費を一括管理できるようになり、日々のストレスや確定申告の億劫さから解放されるというわけです。

  • 地代家賃
  • 旅費交通費
  • 接待費
  • 通信費
  • 消耗品費
  • 雑費

あなたはまさか、未だにあらゆる経費と紙面上で睨めっこしていないでしょうか?

Time is moneyではなく、Time is lifeであることをぜひ自覚していただき、この機会に法人カードを作成しておきましょう。

法人カード決済のポイント付与で経費削減や時間の節約につながる

法人カード決済のポイント付与で経費削減や時間の節約につながる法人カードの利用で0.5%〜1%の還元率を得ることができます。

当然ながらオフィス用品の購入や公共料金の支払いなどを現金振込で対応するより、法人カードによるクレジットカード決済に一本化した方が断然お得です。

つまり、法人カードはポイント還元が得られ、振込手数料を回避できる上、振込手続きに割いていた時間も節約できる一石三鳥の決済ツールと言えます。

  • 法人カードの利用でポイント還元が得られる
  • 法人カードの利用で振込手数料を回避できる
  • 法人カードの利用で振込手続きの時間を節約できる

また、コンビニやレストランなどの実店舗でも、現金払いをすることと比較し、クレジットカード決済は非常にスムーズかつストレスフリーです。

現金払いを続けることで、知らず知らずのうちに失ってしまっているお金や時間の価値に目を向けてみましょう。

キャッシュフローにゆとりが生まれる

キャッシュフローにゆとりが生まれる経営はキャッシュフローが重要!

法人カードで経費などを決済した場合、実際に利用額が引き落とされるのは1〜2ヶ月後です。

資金繰りがうまくいっていない法人や個人事業主にとって、引き落としまでに1〜2ヶ月の猶予が得られるのはこの上ないメリットと言えます。

法人カードのおかげでキャッシュフローにゆとりが生まれるというわけですね。

普段はキャッシュフローが安定していたとしても、ビジネスの現場では突如、まとまったお金が必要になることは日常茶飯事。

法人カードを持ち合わせていなければ、たとえ将来性のあるビジネスチャンスを掴んでも、先行投資をする余力がないという理由で機を逃す可能性も考えられます。

  • 法人カードの利用額が実際に引き落とされるのは1〜2ヶ月後
  • 法人カードのおかげでキャッシュフローにゆとりが生まれる
  • 法人カードがなければまとまったお金を工面できず、ビジネスチャンスを逃すこともある

もちろん、闇雲にカード決済に依存するのは考えものですが、法人カードの決済で一時的に急場を凌ぎ、1〜2ヶ月で資金繰りを間に合わせる経営者は世の中に数えきれないほど存在しますし、法人カードがビジネス成功への切符となるケースもあります。

実際にお世話になるかどうかは別として、法人カードを手元に置いておくのは、経営者としてのスタンダードとも言えるでしょう。

法人カード独自のビジネスサポートを享受できる

法人カード独自のビジネスサポートを享受できる様々なビジネスシーンでのサポートや優待が付帯!

法人カードには様々なビジネスサポートが付帯します。

確定申告をストレスフリーで終わらせたい人には、クラウド会計ソフト『freee会計』へのデータ連携が可能なJCBカードBizやアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードがおすすめですし、シェアオフィスやコワーキングスペースを格安で利用したい経営者には楽天ビジネスカードやダイナースクラブ・ビジネスカードがぴったり。

猫の手も借りたいほどに忙しない経営者には、24時間365日対応のコンシェルジュサービスが付帯したプラチナランクのビジネスカードが重宝するでしょう。

ビジネスサポートの種類は法人カードによって差があります。あなたが必要とするビジネス優待が備わった法人カードをチョイスすると良いですね。

法人カードの選び方の基準|申し込む前に知っておきたい知識

法人カードの選び方の基準|申し込む前に知っておきたい知識法人カードを選ぶ基準まとめ!

あなたが求めるビジネスサポートが付帯する法人カードを選ぶのはもちろん、以下のような基準で法人カードを選ぶのも重要です。

  • 還元率
  • 年会費
  • 法人設立からの期間
  • 上限の限度額
  • 従業員に発行できる追加カードの枚数

慌てて気になった法人カードを発行する前に、以下の内容への理解も深めた上で、あなたのニーズにマッチした一枚を選定してください。

還元率で法人カードを選ぶ

還元率で法人カードを選ぶ税金もクレジットカードでの支払いが可能だからこそ、還元率も考えよう!

クレジットカードの利用頻度や利用額が多いことが予測されるなら、基本還元率にはとことんこだわるべきです。

仮に毎月100万円のカード決済を法人カードに任せる場合、還元率0.5%と1%では5,000ポイントの差が生まれます。

  • 100万円×0.5%=5,000ポイント
  • 100万円×1%=10,000ポイント

半年で30,000ポイント、年間で60,000ポイントの差が生じるのは見過ごせませんよね。

以下、当記事で紹介した法人カードの基本還元率をまとめてみました。

基本還元率 法人カード
0.5% ・三井住友カード ビジネスオーナーズ
・三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
・三井住友ビジネスカード for Owners プラチナカード
・JCBカードBiz
・JCBカードBiz ゴールド
・JCBカードBiz プラチナ
・ANA JCB法人カード
・コーナンPRO BusinessCard
・セゾンコバルト・ビジネス・アメックス
・セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
・freeeセゾンプラチナビジネスカード
・三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックス
・EX Gold for Biz S(0.6%)
1% ・NTTファイナンス Bizカード レギュラー
・NTTファイナンス Bizカード ゴールド
・アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
・アメックス・ゴールド・ビジネス・カード
・アメックス・プラチナ・ビジネス・カード
・ダイナースクラブ・ビジネスカード
・楽天ビジネスカード
1%超 ・法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)(1.25%)
・Airカード(1.5%)

NTTファイナンス Bizカードやアメックス、ダイナースクラブ、楽天ビジネスカードは基本還元率1%と優秀です。

さらに上をいくのが法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)とAirカードで、面白いほどザクザクポイントが貯まっていくのは間違いありません。

注意点として、カード利用で貯まるポイントの種類にも目を向けてみてください。

たとえばAirカードは1.5%還元と群を抜いていますが、リクルート系列を普段使いしない人は、Airカードの利用で獲得できるリクルートポイントをうまく使いこなせない可能性もあります。

基本還元率が高く、カード利用で得られるポイントの便宜性も優れていれば言うことなしですね。

年会費で法人カードを選ぶ

年会費で法人カードを選ぶスタートは年会費無料の法人カードがおすすめ!

コスト削減は企業存続の生命線といっても過言ではありません。

当然ながら法人カードの年会費もバカにならないため、いくら優れた法人カードといえど、あまりにも年会費が高額だと候補にあがらないというわけです。

以下、当記事で紹介してきた法人カードの年会費をまとめてみました。本会員の年会費がお手頃な順で表記しています。

法人カード 年会費 追加カード年会費
三井住友カード ビジネスオーナーズ 永年無料 永年無料
NTTファイナンス Bizカード レギュラー 永年無料 永年無料
コーナンPRO BusinessCard 永年無料 永年無料
セゾンコバルト・ビジネス・アメックス 永年無料 9枚まで永年無料
10枚目以降:1,100円(税込)
JCBカードBiz 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
なし
EX Gold for Biz S 初年度:無料
2年目以降:2,200円(税込)
なし
楽天ビジネスカード 2,200円(税込) なし
ANA JCB法人カード 初年度:無料
2年目以降:2,475円(税込)
825円(税込)
※本会員の年会費が無料の場合は無料
三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 5,500円(税込)
※年間100万円以上のカード利用で翌年以降は永年無料
永年無料
Airカード 5,500円(税込) 3,300円(税込)
JCBカードBiz ゴールド 初年度:無料
2年目以降:11,000円(税込)
なし
NTTファイナンス Bizカード ゴールド 11,000円(税込) 2,200円(税込)
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 13,200円(税込) 6,600円(税込)
freeeセゾンプラチナビジネスカード 初年度:無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間100万円以上のカード利用で
次年度年会費半額
3,300円(税込)
※9枚まで発行可能
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 初年度:無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間200万円以上の利用があれば半額
3,300円(税込)
※9枚まで発行可能
三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックス 22,000円(税込) 3,300円(税込)
ダイナースクラブ・ビジネスカード 27,500円(税込) 永年無料
※2枚まで発行可能
JCBカードBiz プラチナ 33,000円(税込) なし
アメックス・ゴールド・ビジネス・カード 36,300円(税込) 13,200円(税込)
三井住友ビジネスカード for Owners プラチナカード 55,000円(税込) 5,500円(税込)
法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック) 110,000円(税込) 27,500円(税込)
アメックス・プラチナ・ビジネス・カード 143,000円(税込) 4枚まで永年無料
5枚目以降:13,200円(税込)

1円も年会費をかけたくないなら三井住友カード ビジネスオーナーズやNTTファイナンス Bizカード レギュラー、コーナンPRO BusinessCardなどが候補にあがります。

初年度無料でお試しできる法人カードは以下の通りです。

  • JCBカードBiz
  • JCBカードBiz ゴールド
  • ANA JCB法人カード
  • EX Gold for Biz S
  • freeeセゾンプラチナビジネスカード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

逆にどこで出しても恥ずかしくないどころか、周囲からの羨望を浴びてしまうほどのステータスカードを求める人は、法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)やアメックス・プラチナ・ビジネス・カードを検討してみると良いでしょう。

法人設立からの期間で選ぶ

法人設立からの期間で選ぶ起業したばかりでも申込可能なカードは多い!

基本還元率や年会費などのカードスペックからは少し違った切り口ですが、法人設立からの期間で選ぶという考え方についても触れておきましょう。

当記事で紹介している法人カードの多くは、法人設立からの期間を問われないため、そこまで神経質になる必要はありません。

ただし、三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスのように、以下のような条件を掲げているカードもあります。

  • 業歴3年以上
  • 2期連続黒字決算

スタートアップ企業や黒字転換できていない個人事業主の場合、三菱UFJカード・プラチナビジネス・アメックスは発行できないというわけですね。

登記簿謄本や決算書などの書類が求められる法人カードについては、経営状況はもとより、法人設立からの期間も含めてチェックされるものと認識しておいてください。

上限の限度額で選ぶ

上限の限度額で選ぶ限度額が低いカードだとスムーズな経費精算ができない

高額なお金のやり取りが飛び交っている業界の経営者なら、法人カードの利用限度額も気になるところですよね。

とにかく利用限度額の柔軟性が最重要と考える場合、以下の法人カードがおすすめです。

  • ダイナースクラブ・ビジネスカード
  • 法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)

ダイナースクラブ・ビジネスカードや法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)はいずれも、事前入金制度を利用することで、あらかじめ与えられた利用限度額を超越した決済が可能となります。

実際に『法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)の公式ホームページ』には堂々と、9,999万円まで決済が可能と明記されています。

法人カードでドカンと決済し、大量のポイントを一気に稼ぎたい人はぜひ、ダイナースクラブ・ビジネスカードや法人決済用 ラグジュアリーカード(ブラック)を作成してみてください。

従業員に発行できる追加カードの枚数で選ぶ

従業員に発行できる追加カードの枚数で選ぶどの程度、従業員がいるかで選び方も考えてみよう!

多くの従業員を抱える企業の経営者にとって、発行可能な追加カードの枚数は無視できない項目です。

すでにお気づきの通り、法人カードの中にはそもそも追加カードがないものや、追加カードの枚数が制限されているケースもあります。

追加カードを発行できない法人カードは次の通りです。

  • JCBカードBiz
  • JCBカードBiz ゴールド
  • JCBカードBiz プラチナ
  • EX Gold for Biz S
  • 楽天ビジネスカード

追加カードの枚数が制限されている法人カードと制限枚数は下表の通りです。

追加カードの枚数が制限されている法人カード 追加カードの年会費および制限枚数
セゾンコバルト・ビジネス・アメックス 9枚まで永年無料
10枚目以降:1,100円(税込)
freeeセゾンプラチナビジネスカード 3,300円(税込)
※9枚まで発行可能
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 3,300円(税込)
※9枚まで発行可能
ダイナースクラブ・ビジネスカード 永年無料
※2枚まで発行可能
アメックス・プラチナ・ビジネス・カード 4枚まで永年無料
5枚目以降:13,200円(税込)

どうやらセゾン系のビジネスカードは概ね、追加カードが9枚までに制限される傾向があるようです。

ちなみに、三井住友カード ビジネスオーナーズや三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドの追加カードは永年無料でかつ、無制限で発行できるため、大企業の経営者におすすめですよ。

法人カードの審査に不安?!起業したばかりの人でも安心して申し込める

法人カードの審査に不安?!起業したばかりの人でも安心して申し込める開業したばかりの個人事業主でもOKな法人カードは多い!

法人カードを発行したいけど審査がとにかく怖い!

起業して間もない経営者でも法人カードを入手できるの?

このような不安を抱えている経営者にご覧いただきたいのが本項の内容です。

ここでは以下の項目に沿って、法人カードの審査難易度について紐解いていきたいと思います。

  • 多くの法人カードはスタートアップでもエントリー可能
  • 年会費とカードランクは審査難易度に比例する
  • 審査が不安なら信販系の法人カードがおすすめ

たとえスタートアップ企業や黒字転換できていない経営者でも、諦める必要はありません。

ぜひ以下の内容を参考にしていただき、自信を持ってお目当ての法人カードにエントリーしてみてください。

多くの法人カードはスタートアップでもエントリー可能

多くの法人カードはスタートアップでもエントリー可能実際に審査を通過できるかどうかはさておき、当記事で紹介した法人カードのほとんどは、スタートアップ企業や、まだまだ経営が安定していない個人事業主でも申し込みが可能です。

当記事の内容を上から順番に読み進めてくださった読者ならご存知の通り、登記簿謄本や決算書などの書類なしでエントリーできる法人カードは多数あります。

むしろ登記簿謄本や決算書などが必要な法人カードの方が珍しいのではないかと思ってしまうほどです。

  • スタートアップ企業や、まだまだ経営が安定していない個人事業主でも法人カードの審査にチャレンジできる
  • 登記簿謄本や決算書などの書類なしでエントリーできる法人カードは多数ある

法人カードの審査で重要視される項目としては、クレジットヒストリー(信用情報)の美しさや他社からの借り入れ状況などが挙げられます。

お金の管理を徹底するのはもちろん、支払いの遅延などにも細心の注意を払いつつ、大切なクレジットヒストリーに傷が残らないように心がけましょう。

年会費とカードランクは審査難易度に比例する

年会費とカードランクは審査難易度に比例する数年連続黒字決算などが条件の法人カードもあるので申込前にチェックしておこう!

法人カードに限った話ではありませんが、クレジットカードの審査難易度は概ね、年会費とカードランクに比例します。

高額な年会費ほど審査が厳しく、ステータスカードになるほど敷居が高くなるイメージですね。

つまりどうしても法人カードの審査に対する不安を払拭できない人は、以下のような年会費無料の一般カードに狙いをつければ良いというわけ。

  • 三井住友カード ビジネスオーナーズ
  • NTTファイナンス Bizカード レギュラー
  • コーナンPRO BusinessCard
  • セゾンコバルト・ビジネス・アメックス

少し上を見るなら、初年度無料の法人カードや年会費がお手頃な法人カードにエントリーするのもおすすめです。

初年度無料の法人カード
法人カード 年会費 追加カード年会費
JCBカードBiz 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
なし
JCBカードBiz ゴールド 初年度:無料
2年目以降:11,000円(税込)
なし
ANA JCB法人カード 初年度:無料
2年目以降:2,475円(税込)
825円(税込)
※本会員の年会費が無料の場合は無料
EX Gold for Biz S 初年度:無料
2年目以降:2,200円(税込)
なし
freeeセゾンプラチナビジネスカード 初年度:無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間100万円以上のカード利用で
次年度年会費半額
3,300円(税込)
※9枚まで発行可能
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 初年度:無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間200万円以上の利用があれば半額
3,300円(税込)
※9枚まで発行可能
年会費がお手頃な法人カード
法人カード 年会費 追加カード年会費
JCBカードBiz 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
なし
EX Gold for Biz S 初年度:無料
2年目以降:2,200円(税込)
なし
楽天ビジネスカード 2,200円(税込) なし
ANA JCB法人カード 初年度:無料
2年目以降:2,475円(税込)
825円(税込)
※本会員の年会費が無料の場合は無料

ぜひ年会費やカードランクが審査難易度に関連していることも踏まえ、法人カードの選定に役立ててください。

審査が不安なら信販系や流通系の法人カードがおすすめ

審査が不安なら信販系や流通系の法人カードがおすすめクレジットカードには以下のような分類があり、外資系や銀行系は特に審査が厳しいと言われています。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

一方、信販系や流通系、消費者金融系のカードはそこまで厳しく審査されるわけではありません。

したがって、審査に自信がないなら以下のような信販系や流通系の法人カードでかつ、年会費がお手頃なクレジットカードを選ぶのも一つです。

法人カード 年会費 カードの系統
NTTファイナンス Bizカード レギュラー 永年無料 流通系
コーナンPRO BusinessCard 永年無料 流通系
セゾンコバルト・ビジネス・アメックス 永年無料 信販系
JCBカードBiz 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
信販系
EX Gold for Biz S 初年度:無料
2年目以降:2,200円(税込)
信販系
楽天ビジネスカード 2,200円(税込) 流通系
ANA JCB法人カード 初年度:無料
2年目以降:2,475円(税込)
信販系

ゴールドカードやプラチナカードを発行したい場合も同じく、信販系や流通系の法人カードをチョイスすると良いでしょう。

ゴールドランクの法人カード
法人カード 年会費 カードの系統
EX Gold for Biz S 初年度:無料
2年目以降:2,200円(税込)
信販系
JCBカードBiz ゴールド 初年度:無料
2年目以降:11,000円(税込)
信販系
NTTファイナンス Bizカード ゴールド 11,000円(税込) 信販系
プラチナランクの法人カード
法人カード 年会費 カードの系統
freeeセゾンプラチナビジネスカード 初年度:無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間100万円以上のカード利用で
次年度年会費半額
信販系
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 初年度:無料
※2023年3月31日まで
2年目以降:22,000円(税込)
※年間200万円以上の利用があれば半額
信販系
JCBカードBiz プラチナ 33,000円(税込) 信販系

クレジットカードの審査難易度は年会費やカードランク、カードの系統などで決まることを覚えておきましょう。

法人カードは主要取引銀行や取引のある信用金庫・商工カードを作る方が良い?

法人カードは主要取引銀行や取引のある信用金庫・商工カードを作る方が良い?関係性は作っておいて損はないかもしれないが…

法人カードは主要な取引銀行のカードを作るべき?」と気を回している経営者もいるかもしれません。

確かに一理ありますが、基本的に銀行や信用金庫が発行するような法人カードには特典や優待などが少なく、どちらかと言えば担当者のノルマに貢献する意味合いが強いです。

もちろん、あなたがいつもお世話になっている担当者を応援したいなら協力するのも良いですが、メインカードとして利用するメリットはそこまで見込めないと認識しておきましょう。

  • 銀行や信用金庫が発行するような法人カードには特典や優待などが少ない
  • 主要な取引銀行の法人カードを作成するのは、担当者のノルマに貢献する意味合いが強い
  • あなたがいつもお世話になっている担当者を応援したいなら協力するのも良し

もちろん、法人カードは複数作成しても問題ありません。

主要な取引銀行の法人カードを担当者のために作成し、メインカードは他社の法人カードを作るという考え方もありですね。

法人名義と法人代表者名義のクレジットカードは別物

法人名義と法人代表者名義のクレジットカードは別物多くは代表者名義で発行できる!

少々ややこしいですが、法人名義と法人代表者名義のクレジットカードは別物です。

そもそも法人カードの名義は一般的に、法人代表者や個人事業主本人の名前が記載されます。法人の名称のみが法人カードに印字されることはありません。

ただし、法人代表者の名前に加え、法人の場合は法人名、個人事業主なら屋号を法人カードに記載できるケースもあります。

  • 法人名義と法人代表者名義のクレジットカードは別物
  • 法人カードの名義は一般的に、法人代表者や個人事業主本人の名前が記載される
  • 法人代表者の名前に加え、法人の場合は法人名、個人事業主なら屋号を法人カードに記載できるケースもある

法人名や屋号はあくまで個人名に付記される形となるため、名義人の場所に社名が印字されることはないと認識しておきましょう。

ビジネス用として利用できるのは同じ

法人名義と法人代表者名義のクレジットカードはいずれも、ビジネス用として様々なシーンで利用できることに変わりはありません。

法人の名義がどのような記載であっても、法人カードのスペックや使い勝手に影響はないというわけですね。

もちろん、法人カードは名義人以外の人が使用することはできません。

たとえ同じ会社の人間であっても、どれだけ親しい間柄だったとしても、法人代表者名義の法人カードを従業員が使用すると規約違反になってしまいます。

従業員が法人カードを利用する場合は必ず、それぞれの従業員向けに追加カードを発行することを忘れないでください。

法人カード比較のまとめ

長きにわたり、数々の法人カードを比較してきました。最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきましょう。

  • 法人カードの種類は多岐に渡る
  • 法人カードの利用で経費精算を簡素化や経費削減、キャッシュフローの安定につながる
  • 還元率や年会費、発行可能な追加カードの枚数などを基準にすると、ニーズにマッチした法人カードを選定しやすい
  • 多くの法人カードはスタートアップ企業や経営が安定していない個人事業主でもエントリー可能
  • 年会費とカードランクは審査難易度に比例する
  • 審査が不安なら信販系や流通系の法人カードがおすすめ

今回お伝えした内容を咀嚼していただければ、必ずあなたのニーズにドンピシャの法人カードが見つかるハズです。

ぜひ複数の基準から法人カードを比較検討していただき、最高の一枚を発行してみてください。

ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。