【AOYAMA ライフマスターカードの特典と口コミ】洋服の青山でよりお得に!

AOYAMA ライフマスターカード

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
無料 1,375円
還元率 一般加盟店:1%
洋服の青山:最大14%
貯まるポイント AOYAMAポイント
1ポイントの価値 1円
一般カードの特典

洋服の青山が好き!

洋服の青山の利用頻度が高い!

そんなあなたに知っていただきたいのがAOYAMA ライフマスターカードの魅力です。

AOYAMA ライフマスターカードはその名の通り、洋服の青山で圧倒的な節約効果を発揮する一枚で、初年度については無料で保有できます。

普段から洋服の青山にお世話になっている方はもちろん、たまに利用する程度の方でもAOYAMA ライフマスターカードを作成する価値は大いにあるでしょう。

当記事ではAOYAMA ライフマスターカードについて、基本情報や特典、口コミ、デメリット、審査難易度など様々な視点から解説を進めていきます。

少しでもAOYAMA ライフマスターカードに関心をお持ちの方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

気になる箇所をタップ
  1. AOYAMA ライフマスターカードの基本情報
    1. AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額
    2. AOYAMA ライフマスターカードの申込対象者/必要書類
    3. AOYAMA ライフマスターカードのポイント仕様
  2. AOYAMA ライフマスターカードの口コミ総評
  3. AOYAMA ライフマスターカードのネット上の口コミ
    1. 良い口コミ1|AOYAMA ライフマスターカードは割引券が最高!
    2. 良い口コミ2|AOYAMA ライフマスターカードは審査が通りやすい
  4. AOYAMA ライフマスターカードの特典
    1. 洋服の青山でいつでも5%割引
    2. 誕生日の月は洋服の青山で10%割引
    3. 洋服の青山でいつでも4%のポイント還元
    4. 継続特典として特別商品割引券をプレゼント
  5. AOYAMA ライフマスターカードの気になるデメリット
    1. AOYAMAポイントの使い道が多くない
    2. AOYAMA ライフマスターカードには旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しない
  6. 【違いを比較】AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードどっちがおすすめ?
    1. AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの基本還元率
    2. AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの年会費
    3. AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの国際ブランド
    4. AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの審査難易度
    5. AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの補償内容
    6. AOYAMA ライフマスターカードがおすすめな人
    7. AOYAMA VISAカードがおすすめな人
  7. AOYAMA ライフマスターカードの審査難易度や審査時間
    1. AOYAMA ライフマスターカードの発行/審査会社
    2. AOYAMA ライフマスターカードの審査は厳しくない
    3. AOYAMA ライフマスターカードは2週間程度で発行できる
  8. AOYAMA ライフマスターカードでスーツ等をお得に購入しよう!

AOYAMA ライフマスターカードの基本情報

AOYAMA ライフマスターカード
基本還元率 一般加盟店:1%
洋服の青山:最大14%
年会費 初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
国際ブランド MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 初年度無料
2年目以降:440円(税込)

AOYAMA ライフマスターカードは洋服の青山で最大14%の還元を享受できます。

少しでも洋服の青山を利用されている方なら、AOYAMA ライフマスターカードを持っておかないと確実に損をするでしょう。

AOYAMA ライフマスターカードは初年度無料で作成できるため、まずはお試しの感覚で入会するのも良いですね。

AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額

AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額に関する公式情報はありません。したがってここでは一般的な話をさせていただきます。

AOYAMA ライフマスターカードが一般カードであることを踏まえると、利用限度額は最大100万円程度と予測できるでしょう。

AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額は申込者の状況に応じて設定されるため、実際に享受できる利用枠は人それぞれです。

入会時点では今ひとつ満足できない利用枠にとどまる可能性もあるというわけですね。

もしもあなたが利用限度額を拡大したいなら、様々なシーンで積極的にAOYAMA ライフマスターカードを愛用することをおすすめします。

カード会社から全幅の信頼が得られる頃には、AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額が上方修正されていくでしょう。

  • AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額に関する公式情報はない
  • AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額は申込者の状況に応じて設定される
  • カード会社の信頼を獲得すれば、AOYAMA ライフマスターカードの利用限度額は上方修正される

念のために記載しておきますが、くれぐれも支払いの遅延だけは避けてください。

たとえどれだけAOYAMA ライフマスターカードを使い倒していても、支払いに遅れている限り、いつまで経ってもカード会社からの信頼は勝ち取れませんよ。

AOYAMA ライフマスターカードの申込対象者/必要書類

AOYAMA ライフマスターカードは以下3つの条件を満たす方が申込みできます。

  • 18歳以上(高校生を除く)
  • 日本国内在住
  • 電話連絡が可能

残念ながら高校生の方は対象外ですが、高校卒業後の学生やフリーター、専業主婦の方ならAOYAMA ライフマスターカードにエントリー可能です。

必要書類は本人確認書類と口座情報を用意しておきましょう。

本人確認書類は運転免許証や健康保険証、パスポート、マイナンバーカードなどが有効ですよ。

AOYAMA ライフマスターカードのポイント仕様

AOYAMA ライフマスターカードのポイント仕様は次の通りです。

  • 100円のカード利用に対して1ポイントのAOYAMAポイント(一般加盟店)
  • 200円のカード利用に対して4ポイントのAOYAMAポイント(洋服の青山)
  • AOYAMAポイントの価値は1ポイント1円相当
  • AOYAMAポイントの有効期限は付与日より最初に訪れる4月1日から3年間

AOYAMA ライフマスターカードのポイント判定は会計ごとに行われます。

月額のトータル利用額に対するポイント付与ではありません。

AOYAMA ライフマスターカードを使うたびに、グングンAOYAMAポイントが伸びていくのは嬉しいですね。

ちなみにAOYAMAポイントは洋服の青山で利用できる他、J-WestポイントやPiTaPaショップdeポイントに交換できます。

みお
みお
ポイントの交換先が少ないのが若干つらいかも・・・!

ただしJ-WestポイントやPiTaPaショップdeポイントに交換する場合、1ポイントの価値が0.5円相当になってしまうため、基本的にはAOYAMAポイントのまま利用することをおすすめしますよ。

AOYAMA ライフマスターカードの口コミ総評

総評
3.6











  • おすすめ度










    (4.5)

  • 還元率










    (3)

  • 優待










    (4.5)

  • 補償










    (2.5)

  • ポイントの利便性










    (3.5)

AOYAMA ライフマスターカードユーザーから投稿された口コミ

  1. たぁ 2022年9月7日

  2. KAVLA-G 2022年7月3日

口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








AOYAMA ライフマスターカードのネット上の口コミ

AOYAMA ライフマスターカードのネット上の口コミ利用者の口コミも良好!

商品を購入する前に星の数や口コミをチェックしたくなるのと同様に、クレジットカードを選定する上でも、ユーザーの声が気になりますよね。

そこでここでは、AOYAMA ライフマスターカードのネット上の口コミに目を向けていきたいと思います。

本項ではAOYAMA ライフマスターカードの特典や審査難易度に関する口コミをシェアしますよ。

良い口コミ1|AOYAMA ライフマスターカードは割引券が最高!

クレジットカードの価値は年会費以上の魅力や旨みがあるかどうかで決まります。AOYAMA ライフマスターカードのユーザーはどのような印象を持っているのでしょうか。

年会費がかかったとしても特典がすごく良い

カード会社からするとガッツポーズを決めたくなるフレーズですね。

ちなみにAOYAMA ライフマスターカードは初年度無料で保有できます。

仮に今ひとつ価値を感じ取ることができなかったとしても、AOYAMA ライフマスターカードの発行から一年以内に解約すれば年会費の負担はありませんよ。

良い口コミ2|AOYAMA ライフマスターカードは審査が通りやすい

新しいクレジットカードを作成する際、少なからず気になるのが審査難易度ではないでしょうか。

安心してください。AOYAMA ライフマスターカードの審査ハードルはかなり低めです。

ご覧の通り、AOYAMA ライフマスターカードの審査は学生やフリーター、専業主婦の方でも難なく突破できるレベルだと思って良いでしょう。

他のクレジットカードの審査を突破できなかった方でも、もしかしたらAOYAMA ライフマスターカードをすんなり入手できるかもしれませんよ。

AOYAMA ライフマスターカードの特典

AOYAMA ライフマスターカードの特典初年度無料になる年会費を生かして買い物しよう!

お待たせしました。ここでは以下の通り、AOYAMA ライフマスターカードの特典を紹介していきます。

  • 洋服の青山でいつでも5%割引
  • 誕生日の月は洋服の青山で10%割引
  • 洋服の青山でいつでも4%のポイント還元
  • 継続特典として特別商品割引券をプレゼント

え!めっちゃ還元率高い!

と前のめりになってしまった方もいるのではないでしょうか。早速、それぞれの特典について深掘りしていきますよ。

洋服の青山でいつでも5%割引

洋服の青山割引率がかなり高い!

AOYAMA ライフマスターカードに入会すれば、洋服の青山でいつでも5%割引を享受できます。

10,000円の買い物なら9,500円の出費で済むと考えるとかなり大きいですね。

洋服の青山ではスーツやビジネスシューズのみならず、普段使いしやすいシャツやスラックス、小物などバラエティ溢れる商品がところ狭しと並んでいます。

日程や曜日を問わず、どのタイミングで洋服の青山で買い物をしても、安定の5%割引を享受できるのは破格の仕様と言えるでしょう。

誕生日の月は洋服の青山で10%割引

世の中には実に多種多様なクレジットカードがありますが、あなたの誕生日の月にプレゼントをくれるカードはなかなかレアです。

AOYAMA ライフマスターカードの会員なら、誕生日の月になんと、洋服の青山で10%割引を享受できます。

10,000円の買い物は9,000円。30,000円の買い物は27,000円。50,000円の買い物なら45,000円の出費に抑えられるイメージです。ワクワクしてきますね。

ぜひあなたも誕生日の月においては、高額なスーツなどを含め、洋服の青山でドカンとまとめ買いをしてみてください。

洋服の青山でいつでも4%のポイント還元

AOYAMA ライフマスターカードの会員は、洋服の青山で5%もしくは10%の割引を享受できる上、カード利用で4%のポイント還元を獲得できます。

え?割引とポイント還元をダブルでもらえるの?

と目を輝かせている方もいるのではないでしょうか。

クレジットカードの一般的な還元率が0.5%であることを踏まえると、AOYAMA ライフマスターカードの還元率は群を抜いています。

誕生月以外の還元率
  • 5%の割引
  • 4%のポイント還元
    合計:9%
誕生月の還元率
  • 10%の割引
  • 4%のポイント還元
    合計:14%

9%〜14%の還元が得られると思うと、なんでもかんでも洋服の青山で揃えたくなりますね。

継続特典として特別商品割引券をプレゼント

AOYAMA ライフマスターカードを一年間継続すると、以下の特別商品割引券が毎年もらえます。

  • 3,000円分の特別商品割引券
  • 1,000円分の特別商品割引券
  • 特別商品優待券(誕生月以外で10%割引を享受可能)

冷静に考えてみてください。AOYAMA ライフマスターカードは初年度無料、2年目以降も1,375円(税込)で保有できるクレジットカードです。

毎年AOYAMA ライフマスターカードを更新するたびに、上記3つの割引券がもらえるのは良い意味で年会費のバランスが崩壊しています。カード会社の懐の深さを感じずにはいられません。

たとえ2年目以降に年会費を負担したとしても、AOYAMA ライフマスターカードを持っていて損する理屈がないことがお分かりいただけるでしょう。

AOYAMA ライフマスターカードの気になるデメリット

AOYAMA ライフマスターカードの気になるデメリットやはりポイントの使い道の狭さが気になる…

どれだけ魅力的なクレジットカードにも弱点はあります。

もちろん、AOYAMA ライフマスターカードも例外ではありません。

ここでは以下の通り、AOYAMA ライフマスターカードの気になるデメリットにも目を向けていきましょう。

  • AOYAMAポイントの使い道が多くない
  • AOYAMA ライフマスターカードには旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しない

AOYAMA ライフマスターカードは間違いなく素晴らしいクレジットカードですが、慌てて入会するのではなく、本項の内容を十分に咀嚼した上で入会手続きを進めてください。

AOYAMAポイントの使い道が多くない

AOYAMA ライフマスターカードの利用で得られるAOYAMAポイントは以下の通り、そこまで使い道が多いわけではありません。

  • 1ポイント1円として洋服の青山で利用できる
  • J-Westポイントに交換できる
  • PiTaPaショップdeポイントに交換できる

ちなみに、J-WestポイントやPiTaPaショップdeポイントに交換した場合、1ポイントの価値が0.5円相当に落ちてしまいます。

節約効果を下げないためには、AOYAMAポイントのまま使うしかないというわけですね。

ただし、AOYAMA ライフマスターカードは洋服の青山で最大14%の還元を享受できる一枚です。

節約効果の高さを考慮に入れれば、AOYAMAポイントの使い道が多くないというデメリットが可愛く思えてきますね。

AOYAMA ライフマスターカードには旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しない

AOYAMA ライフマスターカードの圧倒的な還元率には文句の付けようがありませんが、守りの側面はほとんど整備されていません。

そう。AOYAMA ライフマスターカードには旅行傷害保険やショッピング保険が一切付帯しないのです。

特に海外がお好きな方は注意が必要で、海外の病院でたった1週間でもお世話になると、サラリーマンの平均的な年収が一瞬にして飛びます。

海外旅行傷害保険なしで海外を闊歩するのは、ハーネスなしのロッククライミングにチャレンジするようなもの。

おすすめの対策は、以下のような海外旅行傷害保険に強いクレジットカードを合わせて備えておくことです。

上記はいずれも年会費無料でかつ、充実の海外旅行傷害保険が自動で付帯するため、財布に忍ばせておくだけで安心ですよ。

【違いを比較】AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードどっちがおすすめ?

【違いを比較】AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードどっちがおすすめ?当記事で紹介しているAOYAMA ライフマスターカードの類似カードにAOYAMA VISAカードがあります。

名称では国際ブランドの違いしか見えてきませんが、それぞれのカードのスペックの差が気になりますよね。

そこでここでは、AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの違いを比較検討していきたいと思います。

まずは以下の比較表をご覧ください。

AOYAMA ライフマスターカード AOYAMA VISAカード
基本還元率 一般加盟店:1%
洋服の青山:最大14%
一般加盟店:1.5%
洋服の青山:最大14.5%
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
国際ブランド MasterCard VISA
ETCカード 無料 初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード 初年度:無料
2年目以降:440円(税込)
初年度:無料(1枚目のみ)
2枚目以降/2年目以降:440円(税込)
※前年に3回以上カード利用があれば無料(1枚目のみの特典)
審査難易度 かなり低い 一般カードとしてはやや高め
洋服の青山で5%〜10%割引
特別商品割引券
旅行傷害保険/ショッピング保険 × 海外旅行傷害保険:最大2,000万円
ショッピング保険:最大100万円

AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードは国際ブランドの他、基本還元率や年会費、審査難易度、補償内容の面で違いがみられます。

早速、それぞれのクレジットカードの差に焦点を当てながら、解説を進めていきますね。

AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの基本還元率

AOYAMA ライフマスターカード AOYAMA VISAカード
基本還元率 一般加盟店:1%
洋服の青山:最大14%
一般加盟店:1.5%
洋服の青山:最大14.5%

まずは基本還元率からみていきましょう。

AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードでは、AOYAMA VISAカードの方が若干リードしていますね。

理由として、AOYAMA VISAカードはAOYAMAポイントに加え、三井住友カードのVポイントも獲得できることが挙げられます。

  • AOYAMA ライフマスターカード:AOYAMAポイントが貯まる
  • AOYAMA VISAカード:AOYAMAポイントとVポイントが貯まる

ちなみにVポイントは三井住友カードが提供するポイントプログラムで、楽天ポイントやdポイント、ANAマイル、Amazonギフト券などにも交換できて便利ですよ。

AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの年会費

AOYAMA ライフマスターカード AOYAMA VISAカード
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
ETCカード 無料 初年度:無料
2年目以降:550円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード 初年度:無料
2年目以降:440円(税込)
初年度:無料(1枚目のみ)
2枚目以降/2年目以降:440円(税込)
※前年に3回以上カード利用があれば無料(1枚目のみの特典)

次に年会費の差はどうでしょうか。

本カードの年会費はそれぞれのクレジットカードで差異はありませんが、ETCカードや家族カードの年会費でわずかな差がありますね。

AOYAMA ライフマスターカードはETCカードが完全無料であるのに対し、AOYAMA VISAカードは家族カードの年会費を無料にできる余地がある点がそれぞれのアドバンテージです。

ただし、トータルでみると双方のカードのランニングコストに大した差はありません。

年会費よりも他の項目に注目しながら、AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードを天秤にかけることをおすすめします。

AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの国際ブランド

AOYAMA ライフマスターカード AOYAMA VISAカード
国際ブランド MasterCard VISA

クレジットカードの名称からも分かる通り、AOYAMA ライフマスターカードはMasterCard、AOYAMA VISAカードはVISAが付帯しています。

MasterCardとVISAはいずれも世界中のありとあらゆる加盟店で利用可能な国際ブランドで、クレジット決済のシーンで困ることはほぼないと言って良いでしょう。

あえて違いを明確にするなら、国際ブランドのシェアはVISAがNO.1であることを付け加えておきます。

AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの審査難易度

AOYAMA ライフマスターカード AOYAMA VISAカード
審査難易度 かなり低い 一般カードとしてはやや高め

クレジットカードの審査に不安を覚えている方にとっては、審査難易度も注目ポイントですよね。

口コミの項でも触れた通り、AOYAMA ライフマスターカードの審査難易度はかなり低めで、学生やフリーター、専業主婦などの属性でも問題なく審査を突破できます。

一方、AOYAMA VISAカードは銀行系の三井住友カードが審査を担っていることもあり、一般カードとしてはやや審査が厳格です。

とはいえ、クレジットヒストリー(信用情報)に傷がない方なら、AOYAMA VISAカードを選んでもすんなり審査をパスできるでしょう。

AOYAMA ライフマスターカードとAOYAMA VISAカードの補償内容

AOYAMA ライフマスターカード AOYAMA VISAカード
旅行傷害保険/ショッピング保険 × 海外旅行傷害保険:最大2,000万円
ショッピング保険:最大100万円

最後に補償内容をみてみましょう。

ご覧の通り、AOYAMA ライフマスターカードには旅行傷害保険やショッピング保険が一切付帯しませんが、AOYAMA VISAカードは以下の補償を享受できます。

  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 最大100万円のショッピング保険

少しでも万が一の時の補償を備えておきたい方は、AOYAMA VISAカードを選んでおいた方が無難ですね。

AOYAMA ライフマスターカードがおすすめな人

AOYAMA ライフマスターカードここまでの比較検討を踏まえ、AOYAMA ライフマスターカードがおすすめな人は次の通りです。

  • クレジットカードの審査に自信が持てない人
  • 海外旅行傷害保険やショッピング保険を必要としない人
  • ETCカードを完全無料で保有したい人

上記のいずれかの項目にピンときた方は、迷うことなくAOYAMA ライフマスターカードを選んでください。

AOYAMA VISAカードがおすすめな人

AOYAMA VISAカードここまでの比較検討を踏まえ、AOYAMA VISAカードがおすすめな人は次の通りです。

  • AOYAMAポイントに加え、Vポイントも同時に貯めたい人
  • クレジットカードの審査に自信がある人
  • 海外旅行傷害保険やショッピング保険を備えておきたい人

AOYAMA VISAカードはAOYAMAポイントとVポイントがダブルで貯まることに加え、海外旅行傷害保険やショッピング保険が付帯することがアドバンテージと言えますね。

この他にも、BLUE ROSE CARDというよりお得なカードもあるので、ぜひ下記記事を参考にしてみてください♪

AOYAMA ライフマスターカードの審査難易度や審査時間

AOYAMA ライフマスターカードの審査難易度や審査時間当記事の最終項では以下の通り、AOYAMA ライフマスターカードの審査難易度や審査時間についてみていきたいと思います。

  • AOYAMA ライフマスターカードの発行/審査会社
  • AOYAMA ライフマスターカードの審査は厳しくない
  • AOYAMA ライフマスターカードは2週間程度で発行できる

まずはご安心を。AOYAMA ライフマスターカードの審査は決して厳しくないです。

具体的な根拠について順を追って解説していきますね。

AOYAMA ライフマスターカードの発行/審査会社

クレジットカードの発行/審査会社に目を向けると、審査難易度を知る上でのヒントが得られます。AOYAMA ライフマスターカードの発行/審査会社は次の通りです。

  • AOYAMA ライフマスターカードの発行会社:青山キャピタル×ライフカード
  • AOYAMA ライフマスターカードの審査会社:ライフカード

洋服の青山を展開する青山キャピタルは流通系、そしてライフカードと言えば国内でも有数の信販系会社として有名ですね。

さて、ここでクレジットカードの系統と審査難易度の関係について補足させてください。

クレジットカードには以下のような系統があり、中でも外資系と銀行系は特に審査が厳しいことで知られています。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

信販系や流通系、消費者金融系に関しては、審査は特に厳しいわけではありません。

クレジットカードの系統を踏まえると、AOYAMA ライフマスターカードの審査ハードルは高くないというわけですね。

みお
みお
クレジットカードの審査については、下記の記事もぜひ参考にしてみてください♪

AOYAMA ライフマスターカードの審査は厳しくない

AOYAMA ライフマスターカードの審査が厳しくないと言える根拠は他にもあります。
次に注目したいのは年会費およびカードランクです。

一般的に年会費とカードランクは審査難易度に比例します。

目を見張るほどに高額な年会費のカードや、ゴールドカード以上のカードはいかにも審査が厳しそうなイメージがありますよね。

さて、ここでAOYAMA ライフマスターカードの年会費とカードランクを思い返してみてください。

年会費 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
カードランク 一般カード

ご覧の通り、AOYAMA ライフマスターカードの年会費やカードランクからは、審査ハードルの高さを感じません。

以上を踏まえていただければ、AOYAMA ライフマスターカードの審査に対する恐怖心はかなり払拭されたのではないでしょうか。

AOYAMA ライフマスターカードは2週間程度で発行できる

AOYAMA ライフマスターカードは2週間程度で発行できます。

AOYAMA ライフマスターカードの申し込み〜カード発行に至るまでの大まかな流れは次の通りです。

  1. AOYAMA ライフマスターカードの公式ホームページ』にアクセスする
  2. オンライン入会お申込み』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信
  4. AOYAMA ライフマスターカードの審査が実施される
  5. AOYAMA ライフマスターカードがあなたのご自宅に届く

少しでも早くAOYAMA ライフマスターカードを入手するためのポイントとして、申請内容や必要書類に不備がないことが重要です。

ぜひ細心の注意を払いながら、AOYAMA ライフマスターカードの申し込み手続きを進めてください。

AOYAMA ライフマスターカードでスーツ等をお得に購入しよう!

AOYAMA ライフマスターカードAOYAMA ライフマスターカードは洋服の青山で圧倒的な節約効果を発揮する一枚です。
最後に当記事のおさらいとして、要点を端的にまとめておきます。

  • AOYAMA ライフマスターカードは洋服の青山で最大14%還元を享受できる
  • AOYAMA ライフマスターカードの口コミは良好
  • AOYAMA ライフマスターカードは旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しない
  • AOYAMA ライフマスターカードの審査は厳しくない

AOYAMA ライフマスターカードは初年度無料で保有できる上、2年目以降も1,375円(税込)とかなりのローコストで維持できます。

ぜひあなたもこの機会にAOYAMA ライフマスターカードを作成していただき、洋服の青山でお得にショッピングをしてくださいね。

カード基本情報

還元率 一般加盟店:1%
洋服の青山:最大14%
ポイントの種類 AOYAMAポイント
年会費 初年度 無料
2年目以降 1,375円
申込み条件 18歳以上(高校生を除く)
日本国内在住
電話連絡が可能
国際ブランド MasterCard
家族カード 初年度 無料
2枚目以降 440円
ETCカード 無料
カード締め日 5日
カード支払い日 27日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
国内旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
ショッピング -

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ -
プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社青山キャピタル
公式サイト https://www.aoyama-card.co.jp/
所在地 〒720-0043 広島県福山市船町8番14号青山船町ビル
設立日 平成11年8月18日
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。