クレジットカードの比較

AMEXプロパーカードとセゾンアメックスの違いを比較|特典内容や年会費はどっちがお得?

ステータスの高いクレジットカードに魅力を感じる方なら誰もが一度は憧れるアメックス。

あなたも現在、どのアメックスを発行しようかあれこれと妄想を広げているのではないでしょうか。

さて、そんなあなたにまず整理していただきたいのが、アメックスプロパーカードとセゾンアメックスの違いについてです。

アメックスプロパカードーは本家本元のアメックス。セゾンアメックスはアメックスとセゾンの提携カード。

というのは分かりますが、特典内容や年会費など、具体的にどのように差があるのか気になりますよね。

当記事では、アメックスプロパーカードとセゾンアメックスの違いについて徹底的に比較検討していきたいと思います。

一部のアメックスのクレジットカードを見て、すぐに飛びついてしまうのではなく、まずは冷静にアメックスプロパーカードとセゾンアメックスの差異を紐解き、よりあなたのニーズにマッチする一枚を選定していただければ幸いです。

» 特典内容の比較を先に見る

アメックスのプロパーカードとは?

アメックスのプロパーカードとは?アメックスのプロパーカードは本家本元のアメックスで、以下のようなカードが挙げられます。

  • アメックス・グリーン
  • アメックス・ゴールド
  • アメックス・プラチナ

一方、SPGアメックスなどは提携カードであり、アメックスのプロパーカードではありません。

平たくいえば、アメックスのプロパーカードは他社との提携をしていないカードです。

クレジットカードの名称を見ればすぐに判別できますね。

おすすめのアメックスプロパーカードは『【おすすめのAMEXカード特集!】AMEX(アメックス)の種類や提携カードとプロパーカードそれぞれの特典を紹介!』の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

セゾンアメックスとは?

セゾンアメックスとは?セゾンアメックスはその名の通り、アメックスがクレディセゾンと提携して発行しているクレジットカードです。

以下、具体例を挙げておきましょう。

  • セゾンブルーアメックス
  • セゾンゴールドアメックス
  • セゾンプラチナアメックス

さて、アメックスといえば、クレジットカードの券面に大きくデザインされた『センチュリオン』が印象的ですが、セゾンアメックスは日本で唯一、センチュリオンのデザインが採用されているクレジットカードであることをご存知でしょうか。

世の中には実に様々な提携カードが存在しますが、センチュリオンが刻印されたセゾンアメックスほど、ステータスを感じさせる一枚はないでしょう。

アメックスプロパーとセゾンアメックスの違いを比較|特典や年会費の差とは?

アメックスプロパーとセゾンアメックスの違いを比較|特典や年会費の差とは?さて、ここからはいよいよ、以下の項目別に、アメックスプロパーとセゾンアメックスの違いを比較していきたいと思います。

  • アメックスプロパーとセゾンアメックスの共通項
  • アメックスプロパーとセゾンアメックスの年会費の違い
  • アメックスプロパーとセゾンアメックスの特典の違い
  • アメックスプロパーとセゾンアメックスの補償の違い

まずは双方の共通点を理解した上で、細かなスペックの差に目を向けることで、より理解が深まっていきそうです。

それでは早速、それぞれの内容を深掘りしていきますよ。

アメックスプロパーとセゾンアメックスの共通項

  1. 国際ブランドがAMEX
  2. アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる

①については説明不要ですね。

②のアメリカン・エキスプレス・コネクトでは、以下のようなサービスを利用できます。

  • スターバックス ビジネスギフトセンターでポイント最大10倍
  • エクスペディアで海外/国内の人気ホテルが8%オフ or ツアー料金3,750円オフ
  • ゴルフ場の利用が最大15%オフ

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、VISAやMasterCard、JCBなどの国際ブランドでは得ることができない特典が充実しています。

アメックスプロパーの会員はもちろんですが、提携カードのセゾンアメックスを選択した場合でも、アメリカン・エキスプレス・コネクトの恩恵にあずかることができるのは嬉しいですね。

アメックスプロパーとセゾンアメックスの年会費の違い

クレジットカード年会費
アメックスプロパーアメックス・グリーン13,200円(税込)
アメックス・ゴールド31,900円(税込)
アメックス・プラチナ143,000円(税込)
セゾンアメックスセゾンブルーアメックス初年度:無料
2年目以降:3,300円(税込)
※25歳以下は無料
セゾンゴールドアメックス初年度:無料
2年目以降:11.000円(税込)
セゾンプラチナアメックス22,000円(税込)

やはりプロパーカードの年会費は一桁違いますね。

もちろん、プロパーカードはブランド力に胡坐をかいて上記の年会費を設定しているわけではありません。

具体的なメリットや補償内容を詳らかにすればご理解いただけると思いますが、プロパーカードの年会費は相応であり、活用次第では年会費以上の価値を十分生み出すことができます。

とはいえ年会費が高いとなかなか手が出ない!

そんな方は年会費無料で保有可能なセゾンアメックスに目を向けるのが良いですね。

セゾンアメックスのクレジットカードの詳細を知ればきっと、「え、こんなに特典が充実してるのに年会費無料でいいの?」と驚かれることでしょう。

年会費無料で持てるAMEXは『【年会費無料で選ぶアメックス】年会費無料で持てるおすすめのアメックスカードはコレだ!』の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

アメックスプロパーとセゾンアメックスの特典の違い

項目名主な特典
アメックスプロパー・デポジットシステムで利用額は青天井
・高級レストランのコース料理が1名分無料
・有名ホテルの上級会員資格が得られる
・フリー・ステイ・ギフトで一流ホテルに無料で宿泊できる
・誕生日に豪華なプレゼントが届く
セゾンアメックス・セブン&アイ系列で還元率アップ
・西友やリヴィンで5%オフ
・全国の休暇村をお得に利用できる
・セゾンポイントモールでネット通販がお得
・即日発行が可能

アメックスプロパーはゴールドやプラチナのランクになると、高級レストランの特典やフリー・ステイ・ギフト、誕生日プレゼントなど、他のクレジットカードではなかなかお目にかかれない豪華絢爛なサービスを享受できます。

一方、セゾンアメックスは華やかさという土俵ではアメックスプロパーに遅れを取るものの、西友やリヴィンの5%オフ特典や即日発行可能な点など、セゾン系ならではの魅力がたっぷりです。

もちろん、それぞれのカードの優劣は、申込者のニーズによって異なります。

まずはあなたがクレジットカードに対して何を求めるのかを明確にした上で、両者の特典を比較してくださいね。

アメックスプロパーとセゾンアメックスの補償の違い

主な補償
アメックスプロパー・国内外の旅行傷害保険
・ショッピング・プロテクション
・リターン・プロテクション
・キャンセル・プロテクション
・ホームウェア・プロテクション
・個人賠償責任保険
・ゴルフ保険
セゾンアメックス・国内外の旅行傷害保険
・ショッピング保険
・Super Value Plus

アメックスプロパーの魅力としては、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケット購入済みのイベントに行けなくなった場合の損害を補償してくれるキャンセル・プロテクションが付帯していることです。

特にこの時期は緊急事態宣言などで急な予定変更が多発するため、想定外のキャンセルに対して補填がきくのは嬉しいですよね。

また、アメックスプロパーのプラチナランクになると、ホームウェア・プロテクションや個人賠償責任保険、ゴルフ保険など稀有な補償も享受できます。

一方、セゾンアメックスの特徴としては、格安オプション保険のSuper Value Plusに加入できる点です。

Super Value Plusでは、けが安心プランやお車安心プランなどのかゆいところに手が届く補償を月額300円〜付帯させることができます。

あなたのライフスタイルに合わせて必要な保険を格安でプラスできるサービスは、他のクレジットカードではなかなか得られませんよ。

ステータス性を兼ねて持ちやすいのはセゾンゴールドアメックス

セゾンゴールドアメックス
基本還元率1%から
年会費初年度:無料
2年目以降:11.000円(税込)
国際ブランドAMEX
ETCカード無料
家族カード1,100円(税込)

» 公式サイトを見る» 詳細を見る

特典
  • 西友、リヴィン、サニーで月2回5%オフ
  • 国内主要空港の空港ラウンジが利用できる
  • プライオリティパスで世界中の空港ラウンジが利用できる
  • tabiデスクのパッケージツアーが最大8%オフ
  • 休暇村をお得に利用できる
  • ハーツレンタカーをお得に利用できる
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • 最大5,000万円の国内外の旅行傷害保険が付帯
  • 最大200万円のショッピング保険が付帯
  • 手荷物無料宅配サービスが付帯
  • 格安オプション保険のSuper Value Plusが付帯
  • セゾンポイントモールの経由でネット通販がお得

プライオリティパスで世界中の空港ラウンジが利用できる

プライオリティパスとは?世界中の空港ラウンジが利用できる旅行好き必須カード!世界中の空港ラウンジが利用可能!

セゾンゴールドアメックスの会員は、世界130ヶ国、1,200ヶ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティパスのプレステージ会員に、11,000円(税込)で加入できます。

プライオリティパスのプレステージ会員は本来、399米ドル(およそ41,000円)が必要となるため、本特典だけでもセゾンゴールドアメックスの年会費分以上のお得感がありますね。

ちなみに、通常の空港ラウンジ特典と比較した際にキラリと光るプライオリティパスのアドバンテージは次の通りです。

  • 航空会社運営のVIPラウンジ(シャワー室完備など)を含めて利用可能
  • 手荷物検査後のVIPラウンジも含めて利用可能
  • レストランやスパに関する特典も享受できる

レストラン関連の特典で具体例を挙げると、関西国際空港の『ぼてじゅう』では、プライオリティパスの提示で3,400円の割引が適用されます。

空港ラウンジ内で快適なひとときを過ごせるだけでなく、グルメ周りでも節約効果を高めることができるのは嬉しいですね。

もちろん、プライオリティパスの特典は、セゾンアメックスの一般カード(非ゴールドカード)には付帯していないワンランク上のサービスですよ。

最大5,000万円の国内外の旅行傷害保険が付帯

セゾンゴールドアメックスには、以下の内容の旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険
(自動付帯)
補償項目補償内容家族特約
傷害死亡・後遺障害5,000万円1,000万円
傷害治療費用300万円300万円
疾病治療費用300万円300万円
賠償責任3,000万円3,000万円
携行品損害30万円(免責3,000円)30万円(免責3,000円)
救援者費用200万円200万円
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
補償項目補償内容家族特約
傷害死亡・後遺障害5,000万円1,000万円
入院治療5,000円/日5,000円/日
通院費用3,000円/日3,000円/日

ご覧の通り、本会員の補償のみならず、家族特約にまで配慮が行き届いています。

ここのところ社会情勢もあり、なかなか気軽に旅行ができませんが、家族で羽を伸ばせる機会がやってきたら、セゾンゴールドアメックスを片手に、安心感のある旅行を楽しんでくださいね。

\初年度無料で試せる!/
» 公式サイトで詳しく見る

憧れのかっこいいデザインと充実した補償ならアメックス・ゴールド

アメックス・ゴールド
基本還元率1%
年会費31,900円(税込)
国際ブランドAMEX
ETCカード新規発行手数料:935円(税込)
年会費無料
家族カード1人目:無料
2人目:13,200円(税込)

» 公式サイトを見る» 詳細を見る

特典
  • 高級レストランのコース料理が1名分無料
  • 国内主要空港の空港ラウンジが利用できる
  • プライオリティ・パス・メンバーシップに無料で登録できる
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
  • 最大1億円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピング・プロテクションが付帯
  • 最大15万円のリターン・プロテクションが付帯
  • 最大10万円のキャンセル・プロテクションが付帯
  • 手荷物無料宅配サービスが付帯

高級レストランのコース料理が1名分無料

ゴールドダイニング by 招待日和とは?1名分のコース料理が無料!

アメックス・ゴールドの会員は、ゴールドダイニング by 招待日和の特典によって、以下のメリットを享受できます。

  • 所定のコース料理を2名分予約すると1名分が無料
  • 国内外200以上の高級レストランが対象

高級レストランのコース料理が1名分無料?めちゃくちゃお得じゃん!

と思われた方もいるのではないでしょうか。

察しの通り、コースによっては1名分が数万円の内容もあります。

ちなみに本特典は、同じレストランの利用は半年に1回までですが、トータルの利用回数の制限はありません。

仮に大切な人と毎月、一人20,000円の高級レストランのコース料理に舌鼓を打つとすれば、20,000円×12ヶ月で年間240,000円の節約効果が上がる計算です。

アメックス・ゴールドの年会費が31,900円(税込)であることを踏まえると、ゴールドダイニング by 招待日和はこの上なくお得なサービスと言えますね。

他のクレジットカードでは享受できないプロテクションが豊富

アメックス・ゴールドには以下のような充実したプロテクションが付帯しています。

プロテクション内容
ショッピング・プロテクションアメックス・ゴールドで購入した商品が偶然の事故によって破損や盗難に遭った場合、以下の条件で補償を享受できる
・購入日から90日以内
・年間最大500万円まで
・1事故につき10,000円の免責
オンライン・プロテクション万一、第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、全額補償がある
リターン・プロテクションアメックス・ゴールドで購入した商品の返品が万が一、購入した店舗で受け付けてもらえない場合、以下の条件で補償を享受できる
・購入日から90日以内
・1商品につき3万円
・年間15万円限度
キャンセル・プロテクション急な出張や突然の病気、怪我による入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用など(同行予定の配偶者分含む)の損害が年間最大10万円まで補償される

ショッピング保険は様々なクレジットカードに付帯していますが、リターン・プロテクションやキャンセル・プロテクションなどは、アメックス・ゴールドならではのワンランク上の補償です。

充実した旅行傷害保険に加え、上記のような万が一の時の備えがあると、大船に乗った気持ちで日々の生活を送ることができるでしょう。

\正真正銘ゴールドのステータス/
» 公式サイトで詳しく見る

25歳以下なら迷わずセゾンブルーアメックスに!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス
基本還元率基本還元率:0.5%
海外加盟店:1%
年会費初年度:無料
2年目以降:3,300円(税込)
※25歳以下は無料
国際ブランドAMEX
ETCカード無料
家族カード1,100円(税込)
※本会員が年会費無料の間は家族会員も年会費無料

» 公式サイトを見る» 詳細を見る

特典

・25歳までなら年会費無料
・最短即日で発行できる
・西友、リヴィン、サニーで月2回5%オフ
・tabiデスクのパッケージツアーが最大8%オフ
・休暇村をお得に利用できる
・ハーツレンタカーをお得に利用できる
・アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待を享受できる
・最大3,000万円の国内外の旅行傷害保険が付帯
・最大100万円のショッピング保険が付帯
・格安オプション保険のSuper Value Plusが付帯
・セゾンポイントモールの経由でネット通販がお得

セゾンブルーアメックスは25歳までなら年会費無料

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは26歳以下は年会費無料26歳まで年会費が無料になる特典は大きなメリット

セゾンブルーアメックスの最大の目玉として、25歳までなら年会費無料で保有できる点を語らないわけにはいきません。

本来、セゾンブルーアメックスの年会費は2年目以降3,300円(税込)ですが、25歳までの方なら誰でも、セゾンブルーアメックスを完全無料で持つことができるのです。

  • 26歳以上の方:初年度無料。2年目以降は3,300円(税込)
  • 25歳以下の方:26歳を迎えるまではずっと年会費無料

鋭い方ならここでお気づきの通り、セゾンブルーアメックスに入会するタイミングが早ければ早いほど、年会費無料の特典による恩恵は大きくなります。

仮に20歳でセゾンブルーアメックスを発行した場合、セゾンブルーアメックスを5年間にわたって無料で保有できるため、年会費分だけで10,000円以上得する計算となりますね。

もしもあなたが25歳以下なら、ノータイムでセゾンブルーアメックスを発行すると良いでしょう。

セゾンブルーアメックスは最短即日で発行できる

セゾンブルーアメックスはセゾンカウンターでの受け取りに限り、最短即日で発行できます。

セゾンアメックスのゴールドランク以上にはない一般カード限定のメリットです。

以下、セゾンブルーアメックスを最短即日発行で発行する方法もシェアしておきます。

  1. セゾンブルーアメックスの公式ホームページ』にアクセス
  2. カードの新規お申し込み』をタップ
  3. 同意して申し込む』をタップ
  4. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信(カードの受け取り方法はセゾンカウンターに指定)
  5. 最寄りのセゾンカウンターでセゾンブルーアメックスを受け取る

さすがに郵送で受け取るとなると即日は不可能ですが、セゾンカウンターでの受け取りなら、申し込み手続きの当日に、セゾンブルーアメックスをゲットできます。

なお、当日にセゾンブルーアメックスを受け取りたいのであれば、どれだけ遅くとも19:30までに申し込み手続きを完了し、営業時間内にセゾンカウンターへ足を運びましょう。

土日祝はセゾンカウンターの混雑が予想されますので、時間には余裕を持って行動することをおすすめしますよ。

\25歳以下なら無料!/
» 公式サイトで詳しく見る

アメックスプロパーとセゾンアメックスの比較まとめ

ここまでの内容をご覧になった方なら、どのアメックスを保有すべきか、ほぼ決心が固まったのではないでしょうか。

ここでまとめとして、重要なポイントを振り返っておきたいと思います。

  • アメックスのプロパーカードは他社との提携をしていないカード
  • セゾンアメックスはアメックスとセゾンが提携して発行しているカード
  • アメックスプロパーはもちろん、セゾンアメックスでもアメリカン・エキスプレス・コネクトの優待を享受できる
  • 年会費はセゾンアメックスよりもアメックスプロパーの方が高額
  • セゾンアメックスの種類によっては、年会費無料で保有できるカードもある
  • ステータス性を兼ねて持ちやすいのはセゾンゴールドアメックス
  • 憧れのかっこいいデザインと充実した補償ならアメックス・ゴールド
  • 25歳以下なら迷わずセゾンブルーアメックス

アメックスプロパーとセゾンアメックスのどちらが良いかは一概には言えません。

あなたがクレジットカードに対して何を求めるのかを明確にすれば、自ずと答えにたどり着きますよ。

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカードレビュードットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪